日刊ランニングマガジン・クリール

courir

【毎月22日発売】 充実の大会参加情報をメインにランニングライフに必要な情報を多角度から提供。グッズ情報、トレーニング情報など、あらゆるレベルのランナーに役立つ専門誌です。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 樋口 もっと見る
  • 昨日のページビュー:14
  • 累計のページビュー:2520931
  • (12月11日現在)

最新の記事

西田ランニングくらぶ

 昨日、6月発売号が校了して、気分的にはかなり軽やかになりました。  午前中に神宮外苑で練習をしていた西田ランニングくらぶを取材。このクラブは元世界陸上マラソン日本代表で、現在は俳優の西田隆維さんが代表を務めるクラブです。三井住友生命で活躍した大平美樹さん(世界ハーフマラソン日本代表)や競歩で活躍した吉澤永一さん(世界陸上20km競歩日本代表)が、コーチとして在籍しています。3人とも日の丸をつ......続きを読む»

クリール タイムトライアル参加者募集中

 先月号でもお伝えしていますが、6月23日(日)に本誌主催のタイムトライアルを開催します。  人気連載の『目標を達成する マラソンメソッド』との連動企画です。マラソンメソッドでは、サブ3.5、サブ4、サブ4.5を目指すトレーニングを紹介していますが、5月、6月はスピード練習期です。その練習期の達成度を確認するためのタイムトライアルです。  3つのグループに分かれて、5000mを走......続きを読む»

日本陸上選手権

 東京・味の素スタジアムで開催されている日本陸上選手権に行ってきました。今月号の企画にしようと思っていたのですが、いろいろな理由があり断念しました。  企画にしようと思っていたのは、「私はこうして速くなった」です。せっかく日本のトップランナーやかってのトップ選手が集うので、コメントをいただこうと思ったのですが、いただいたプレスカードが、スタンドにしか入れないもので、選手や指導者がいる場所に入れ......続きを読む»

愛媛県JOGMAPSの取材

 昨日の100kmのダメージがしっかり残っていましたが、愛媛県のJOGMAPSの取材をしてきました。天候が回復すると思っていたのですが、ずっと小雨が降るあいにくの天候でした。しかし、3つのコースはそれぞれ特徴があるコースでした。  一緒に走っていただいたのは、ランナーズ μ 松山のみなさん。地元のランナーと走るのは、いろいろ教えていただけるので助かります。ランナーズ μ は世田谷と松山......続きを読む»

しまなみ海道100kmウルトラ遠足の魅力

 しまなみ海道100kmウルトラ遠足を走ってきました。この大会を走りたいと思っている人はとても多いようですが、その理由がよくわかりました。  走り終えた人のなかで「人情がある」という表現をした人がいました。「人情」って、昭和の言葉のように響きますが、そのようなものを今でも多くの人が求めているのかもしれません。  「記者」と書かれたビブスの上に「ランニングマガジン・クリール」の紙を......続きを読む»

明日はしまなみ海道100kmウルトラ遠足

 広島県の福山市に来ています。明日は「しまなみ海道100kmウルトラ遠足」。走ってみたいと思っていたウルトラマラソンをついに走ります。  今日、受付会場に行くと、主催者の海宝さんが温かく迎えてくれました。受付会場には海宝さんのウルトラの大会のファンがたくさんいて、こういう人の周りに、人々は集まってくるんだなあと感じました。  そのあと、福山市に住んでいる大学時代の友人と再会。彼の......続きを読む»

ゴールドコーストマラソンへ

 急に決まったわけではないのですが、今までどこにも書かなかったので、急に決まったように思われるかもしれませんが、7月7日に開催されるゴールドコーストマラソンに参加します。 http://www.gcm.jp/  ゴールドコーストマラソンは、2003年から3年連続で走っているのですが、それからどういうわけか、全く走っていませんでした。今回、なんと8年ぶりの出場になります。  金曜日の......続きを読む»

今週日曜日に愛媛県松山市で一緒に走っていただける方はいませんか?

 土曜日にしまなみ海道100kmウルトラ遠足の取材をします。1年に1大会くらいウルトラの大会を紹介してもいいのではないかと考え、どこにしようか思案していたのですが、かねてから見てみたいと思っていたしまなみ海道を取材することにしました。広島県の福山城から愛媛県の今治城まで、瀬戸内海を走って渡るのは、すごいことだと思いませんか?  ちなみに遠足は「えんそく」ではなく「とおあし」です。しまな......続きを読む»

クリール伊豆大島合宿

 金曜日から行っていたクリール伊豆大島合宿が終了し、夕刻に東京・竹芝桟橋に戻ってきました。45名の定員に対して、応募していただいた方は44名、4名のキャンセルがでましたので、読者の方は40名となりました。  ゲストにパッパラー河合さん、「トレイル通信」の吉本亮さん、「板吉走遊記」の板吉さんの3人、大塚製薬のアミノバリューのサポートが受けましたので、給水所のスタッフなど、総勢50名を超え......続きを読む»

クリール7月号は本日発売です

 ランニングマガジン・クリールは本日発売です。内容を簡単に説明しておきます。表紙は先月に引き続いて、小島瑠璃子さん。東京・代官山の西郷山公園で撮影しました。  巻頭特集は、『痛くても走りたい人に贈る ランナーの故障大百科』です。ランナーは走れないことがストレスになるため、故障とどのように付き合っていくのかが、充実したランニングライフを送るためには、とても大切です。  日本医師ジョ......続きを読む»

とやま清流マラソン

 今日の取材は、とやま清流マラソン。昨晩、富山駅前のホテルにチェックインして、駅前からの無料送迎バスで会場へ。7時半に富山のJOGMAPSの取材のときにお世話になった人たちと待ち合わせしていたのですが、バスが着いたのは、8時すぎ。待たせてしまいました、すみません。  とやま清流マラソンは、今年で10回目。これまで参加者が1000人を超えることはなかったのですが、今年は過去最多の1160人がエン......続きを読む»

石川県のJOGMAPの取材

 本日の取材は、石川県のJOGMAPSの取材でした。小松空港にKさんが迎えてきてくれました。  まずは、1位の木場潟へ。素晴らしいコースでした。1周6.4kmのコースはよく手入れがされていました。特に私が気に入ったのは、余計な柵などがないこと、そして、草刈りがていねいにされていることです。  海外に行くと、何もない広々とした芝生の公園があり、人々は思い思いにその空間を使って楽しん......続きを読む»

明日は石川県へ

 先日、BLOGに書きましたが、明日は石川県のJOGMAPSの取材です。3つのコースを走りますが、いずれも一緒に走っていただける方が声を挙げてくれました。中には「石川県に来るのを楽しみにしていた」と言ってくださる方もいました。うれしいですね。  何度かお会いした方もいれば、初めてお会いする方もいて、友人の友人の友人の方もいて、こういう人の広がりはランニングの特徴の1つですね。  ちなみに......続きを読む»

石川のJOGMAPSを一緒に走ってくれる方はいませんか?

 昨日、5月22日発売の7月号が校了しました。ゴールデンウィークを挟んでいたので、最後の最後に気忙しくなってしまいました。かなり中身の濃いものになったと思います。内容については、発売日に近くにお知らせします。  今週末は北陸に取材にいくことになりました。土曜日に石川県のJOGMAPSの取材、日曜日に富山清流マラソンを取材します。  石川県のJOGMAPSを一緒に走っていただける方はいませ......続きを読む»

盛岡冷麺とひと口もち膳

 GW東北取材の3日目は、盛岡でJOGMAPSの取材でした。その前に、昨日のことから簡単に書いておきます。  昨日は、「忘れない! 400kmリレーマラソン」に参加しました。福島県の須賀川駅から松川駅までの約50kmです。途中、おしゃべりをしたり、酒蔵で日本酒を試飲したり、智恵子の生家に寄ったりして、10時スタートから17時半のゴールまで、めいっぱい楽しむことができました。取材ではないので、写......続きを読む»

福島県に来ています

 福島県に来ています。朝の新幹線で福島市に入り、ふくしまトレイルランニングクラブの取材をしました。5月22日発売号の「編集長のランニングクラブ訪問」で詳しく書きますが、このクラブの母体となっているのが、福島トレイルランニング振興会です。福島トレイルランニング振興会は、福島県の補助金を受けて、トレイルランニングの普及・発展、地域活性化を目的としている非営利活動団体です。おそらく、トレイルランニ......続きを読む»

UTMFの取材に来ています

 今朝、新宿をバスで出発して、河口湖に来ています。UTMF(ウルトラトレイル・マウントフジ)のスタートは15時で、まだ会場に参加者があふれているという状況ではありませんが、徐々に集まってきています。  取材禁止エリアがありますので、選手と同じようにぐるりと富士山を回ることはできませんが、できるだけ多くのところで写真を撮影したいと考えています。  話は変わりますが、5月24-26日に開催す......続きを読む»

ランニングマガジン・クリールは明日発売です

 ランニングマガジン・クリール6月号は明日(4月22日・月曜日)発売です。恒例ですから、内容について簡単に説明しておきます。購入の参考にしてください。  まず、表紙は小島瑠璃子さん。さまざまなテレビ番組に出演されているので、ご存知の方も多いと思います。撮影はパリで…、と思ったのですが、彼女のスケジュールが厳しいのでパリにはいけませんでした。  巻頭特集は、「瀬古利彦直伝 マラソン......続きを読む»

ゴールデンウィークは東北へ

 ゴールデンウィークの予定がほぼ確定しました。  まず、26日から28日は、ウルトラトレイル・マウントフジ(UTMF)の取材で、富士山を1周する予定です。去年は、土曜日にサタデーモーニングランがあったため、途中、走っていないところがあるのですが、今年は3日間、取材ができそうです。  連休の後半は東北へ。3日に福島でランニングクラブ訪問。4日に先日、ここに書いた「忘れない 400kmリレー......続きを読む»

ボストンマラソン

 今朝、ボストンから悲しいニュースが入ってきました。犯行声明もなく、動機もよくわかりません。なぜ、マラソン大会が狙われたのか、なぜ、ボストンマラソンだったのか、なぜ、ゴール前だったのか、わからないことだらけです。  ただ、不満がない人や満ち足りている人が行う行為ではありません。何がに不満をもっていたり、現在の流れ(政治的なのか、宗教的なのかはわかりませんが)に対立するような考えをもっていたりす......続きを読む»

忘れない 400kmリレーマラソン

   4月22日発売号の連載『風に舞う地図』に登場していただく茂木靜さんは、400kmリレーマラソンの主催者でもあります。  400kmリレーマラソンというのは、東京から仙台までの400kmをタスキをつないで走り、東日本大震災のことを「忘れない」という思いをこめて実施するイベントです。詳しいことはHPを見てください。  東日本大震災関連ランニングイベントはいろいろあり、それぞれ......続きを読む»

明日はさが桜マラソン

 明日のさが桜マラソンを取材するために福岡に来ています。明日、博多から電車で佐賀に向かいます。  爆弾低気圧などと呼ばれる低気圧が発達しているということで、飛行機が飛ぶかどうか心配されましたが、多少遅れて、多少揺れた程度で、まったく問題なく福岡に来ることができました。  知ってはいましたが驚いたのが、福岡の地下鉄にSUICAで乗れるということ。便利になりました。切符を買わなくてもいいとい......続きを読む»

伊豆大島合宿はそれほどハードではありません

 5月24-26日に開催する伊豆大島合宿について、「初心者でも参加できますか?」という質問が編集部に何件か入っています。初心者といってもどの程度なのか、わからないのですが、基本的には編集部の駒木綾子や『マラソンをぶっとばせ!』の連載をしていただいているパッパラー河合さんでも楽しめる合宿にしようと考えています。  駒木の実力は、昨年12月のJALホノルルマラソンが7時間40分、3月のロサ......続きを読む»

日曜日はさが桜マラソンへ

 今年からフルマラソンに衣替えした「さが桜マラソン」が、今週末に開催されることになりました。九州在住のカメラマンによると桜は散ってしまったようですが、吉野ヶ里遺跡を走ったりするコースは魅力的です。どんなコースで、どんな大会なのか、コースを走って取材します。  走り終わったあとは、恒例のフィニッシャーズボイスの取材。さが桜マラソンに参加されるみなさん、声をかけますので、コメントをよろしくお願いし......続きを読む»

5月24-26日に大島合宿を開催します

 今月号で案内をしているとおり、5月24日~26日に伊豆大島でランニング合宿を開催します。今日は、朝からその下見をしてきました。  今回の合宿には、本誌で人気連載を担当しているパッパラー河合さん、「板吉走遊記」の板吉さん、「トレイル通信」の吉本亮さんの3人が、ゲストランナーとして参加します。板吉さんレベルから、パッパラーさんレベルまで、幅広いランナーが楽しめる内容になっています。 ......続きを読む»

古河はなももマラソン

 第1回サンスポ古河はなももマラソンを取材してきました。スタートからちょっと驚かされました。古河駅に着いてバス乗り場まで、ボランティアスタッフがいるのですが、全員が「おはようございます!」と声をかけてくれるのです。バス乗り場のオペレーションもスムーズで、バスに乗ると、スタッフが、「会場までは、20分ほどかかります。会場につきましたら、まず、陸上競技場で受付をすませ…」と、案内をしてく......続きを読む»

日曜日は古河はなももマラソンへ

 明日は、クリール・サタデーモーニングラン。予定通り開催します。すでに開催案内は受け取っていると思いますが、今回のテーマカラーは青です。青いものを何でもいいので身につけてきてください。  あさっては、私は古河ななももマラソンへ、駒木は板橋シティマラソンに取材に行きます。古河はなももマラソンは、第1回ということで、どんな大会なのか、できるだけコースをたどって写真を撮ろうと考えています。  ......続きを読む»

クリール5月号は明日発売です!

 ランニングマガジン・クリールは明日(3月22日)発売です。内容を簡単に紹介します。  巻頭特集は「マラソン最新理論 ランニングエコノミーがマラソンの走力を決定する」です。環太平洋大学講師の吉岡利貢さんにランニングエコノミーとは何か、どのようにすれば、ランニングエコノミーを向上させることができるかについて解説していただきました。ランニングの経済性が高まることによって、フルマラソンのタイ......続きを読む»

POWER Breathe AC

 編集長のランニングクラブ訪問で、POWER Breathe ACの練習会へ。神田にあるランナー用のシャワー施設、ラフィネ・ランニングスタイルに集合して、皇居へ。桜が咲き始めていたので、花見客がたくさんいました。POWER Breathe ACは、呼吸筋を鍛えるPOWER Breatheのランニングクラブなのですが、どちらかというと練習会的な色合いの濃いイベントでした。  本日のメニュ......続きを読む»

ロサンゼルスマラソン 4日目

 ロサンゼルスの最終日は、午前7時にホテルを出発して、マンハッタンビーチに向かいました。目的は「アンクル・ビルズ・パンケーキハウス」の朝食を食べること。まずは、ビーチウォークを散策しました。素晴らしい邸宅が並ぶ太平洋岸に素晴らしいシーサイドウォークが延びています。  お店の名前のとおり、パンケーキがおいしいのですが、昨日、マラソンを走ったということもあり、私の男性モニターの越井......続きを読む»

1 2 4 6 7 8 9 57 58

このブログの記事ランキング

  1. はだし系シューズとどうつきあうべきか?
  2. 速くなる体幹トレーニングBCT
  3. 『大学駅伝強豪校の練習法』は明日発売です
  4. 夏のタイツと長袖はいかがなものか
  5. オトナの体力測定
  6. ニュートラルとプロネーション
  7. 中国電力のマラソントレーニング
  8. 富山のジョギングコースを一緒に走りませんか?
  9. シューズトライアルと佐藤敦之選手
  10. ハイレ・ゲブレセラシエ

このブログを検索

月別アーカイブ

2014
12
11
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
02
カテゴリー

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月11日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss