日刊ランニングマガジン・クリール

courir

【毎月22日発売】 充実の大会参加情報をメインにランニングライフに必要な情報を多角度から提供。グッズ情報、トレーニング情報など、あらゆるレベルのランナーに役立つ専門誌です。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 樋口 もっと見る
  • 昨日のページビュー:24
  • 累計のページビュー:2519844
  • (10月21日現在)

最新の記事

日曜日に福井で一緒に走ってくれる方はいませんか?

 今週末は、大阪でランニング学会があるので、その取材に行きます。ランニング学会は金曜日と土曜日の2日間です。私は申し込むのを忘れていたのですが、当日受付もあるので、当日受付での参加です。まだ間に合います。興味のある方はいかがですか。  内容はこちらです。なかなか興味深い内容ではありませんか。  日曜日に福井県のJOGMAPSの取材をします。福井の人気コースは以下のとおりです。 1位......続きを読む»

LAマラソンを走りました

 LAマラソンを走ってきました。カメラのメモリーが見つからなかったり、体調がすぐれなかったりと、個人的にはマイナートラブルがありましたが、天候に恵まれていい取材ができました。  何回も走っているので、LA在住の日本人ランナーからレース中に話しかけられたり、コース上で応援していただいたりして、楽しく走ることができました。  写真は、昨年12月に駒沢公園で開催されたL......続きを読む»

LAに来ています

ロサンゼルスに来ています  金曜日からロサンゼルスに来ています。  明日は、ロサンゼルスマラソン。もう7回か8回になるのではないかと思います。今年も、12月に駒沢公園で開催されたLAマラソン親善ランで選ばれたモニターランナー2人と一緒です。  今回のモニターツアーは、ランナーとしてLAを楽しめるのはLAマラソンだけではないということで、3カ所のジョギングコースを走ることにしました。その......続きを読む»

静岡マラソン前夜

 静岡に来ています。明日は静岡マラソン2014。従来の駿府マラソン(ハーフ)が、リニューアルしてフルマラソンに衣替えしました。コースは素晴らしいようですから、楽しみです。天気がよければ、富士山を正面にして走れるようです。  今日は、久しぶりに充実した仕事ができました。午前9時に千葉市の青葉の森へ。元世界陸上マラソン代表の松尾和美さんが一般ランナーを教えているというので、取材してきました......続きを読む»

クリール4月号の内容について

 ランニングマガジン・クリール4月号は本日発売です。すでにご購入いただいた方も大勢いらっしゃると思いますが、まだ、購入されていない方のために内容を簡単に説明します。  まず、表紙ですが、昨年の大阪マラソンで「美しすぎる芸人」として紹介されていたアルミカンの高橋沙織さんです。「大阪マラソン 美しすぎる芸人」で検索するといくつかの記事が出てくると思います。神戸大学卒業という才媛で、撮影はお......続きを読む»

明日は北九州マラソン

 明日は北九州マラソン。ということで北九州に来ています。これは明日のエイドステーションで提供される食べ物。EXPOに展示されていました。  参加者全員が食べられるわけではなさそうですが、これだけのものが提供されるというのはランナーとしてはうれしいですね。明日が楽しみです。  北九州には着きましたが、ここまで来るのが大変でした。当初、北九州空港を利用するパックで、ホテルの宿......続きを読む»

クリール3月号の内容について

 昨日発売のランニングマガジン・クリール3月号の内容について、簡単に解説しておきます。まだ、購入されていない方は、購入の参考にしてください。  巻頭特集は、「春のレースに向けて効果があるのは? 究極の30km走か、至高の3時間走か」です。e-Athletesヘッドコーチの鈴木彰さんに解説していただきました。結論めいたことを書くと、どちらも必要なんですね。では、なぜ、どちらも必要なのか、......続きを読む»

クリール2月号は本日発売です

 ランニングマガジン・クリール2月号は本日発売です。すでにお買い求めいただいた方もいるかもしれませんが、内容を簡単に紹介します。まだ、手にとっていない方は、購入の参考にしてください。  まず表紙ですが、ご存じ、国立競技場です。聖火台だけだと寂しいので、火を入れてみました。これは合成ではありません。本当に燃えているのです。この撮影のためにわざわざ点火していただきました、と書ければいいので......続きを読む»

ホノルルマラソン 3日目

 ホノルルマラソンを走ってきました。今年で12回目。ちょっと暑いくらいでしたが、天候に恵まれていい写真が撮れました。この大会は、撮影ポイントがたくさんあるので、ついついシャッターを押してしまうので、終わったあと確認したら、1000枚を超えていました。  とにかく、光が変化していくのが、この大会のいいところです。どこで夜明けを迎えるのかによって、見ている景色が異なります。 ......続きを読む»

JALホノルルマラソン 2日目

 ホノルルマラソン2日目は、まず早朝にカピオラニ公園へ。アディダスの朝練を見てきました。本誌で連載している中野ジェームズ修一さんが中心となって直前のアドバイスをしていました。  そのあとは、日本事務局主催の日本人セミナーへ。ここでも中野さんが大活躍していました。ちなみに、セミナーの途中から本誌の付録の『Lea Lea RUN」を読んでいる人を見つけたので、写真に撮ってしまいまし......続きを読む»

JALホノルルマラソン 1日目

 あさっては第41回ホノルルマラソンです。というわけでホノルルに来ています。  寒い日本にいる人からは叱られそうですが、ホテルからの景色を紹介しておきます。今回のホテルは、イリカイホテル。スタート地点まで徒歩で6分ほどの好立地です。予定ではマウンテンビューだったようですが、オーシャンビューに変更していただきました。ホテルの部屋があいていたので、到着後すぐに部屋に入ることができました。 ......続きを読む»

NAHAマラソン2013

 NAHAマラソンを走ってきました。飛行機の登場開始時間まであまり時間がないので、簡単に書いておきます。詳細は12月22日発売の2月号に掲載します。  3万人近いランナーのスタートは壮観です。  いい写真をとりたかったので、結局3回歩道橋に上がりました。  おなじみのYMCAの大合唱。このテンションの高さがNAHAマラソンの魅力です。幸い、とてもタイミングよ......続きを読む»

沖縄に来ています

 明日は、NAHAマラソンです。ということで沖縄に来ています。本誌が後援しているということもあり、毎年のようにこの大会を走っています。  NAHAマラソンを走ったことがない人は、かなり費用がかかるのではないかと思われているようですが、今回の私の旅費は、3万4900円(1泊朝食付)です。そして、部屋はツイン!(一緒に泊まる人はいませんが…)。東京からでは、新幹線を使って大阪に行くのとあま......続きを読む»

クリール1月号の内容について

 先週の金曜日に1月号が発売になっていますが、その内容について説明していなかったので書いておきます。まだ、購入されていない方は、購入の参考にしてください。  まず、書店に行って、手に取ってみるとわかると思いますが、今月号には付録が2冊ついています。  1冊は、毎年恒例の特製トレーニングダイアアリーです。創刊したときからほぼ同じデザインです。今年は、オレンジ。自分でアレンジできるよ......続きを読む»

ロックンロールマラソン・ラスベガス 最終日

 今朝、6時半にホテルと出て、ラスベガス空港へ、45分のフライトでロサンゼルスに着きました。今、乗継便を待っているところです。  上の写真は昨日、マラソンのあと、パーティが行われたシーザーズ・パレスのカジノです。ルーレットのディーラーの女性は、全員が「ミニスカ・ポリス」(古い!)のような服装をしています。上にいる2人の女性は、ビキニ姿で、この鉄の柵の中で延々と踊っているのです。 ......続きを読む»

ロックンロールマラソン・ラスベガス

 ロックンロールマラソン・ラスベガス大会を走ったので、たっぷり書こうと思ったのですが、疲れていたりいたり、レースのあとのパーティーでちょっとお酒を飲んだりしたので、この状態で何かを書くと、書かなくてもいいことを書いてしまうので、写真中心でいきます。  まずはスタート地点。後ろはニューヨーク・ニューヨークです。  スタート地点での国歌斉唱。後ろは昨日、シルクド・ソレイユのマ......続きを読む»

ラスベガス 2日目

 ラスベガスの2日目は、EXPOへ。その前に朝、5kmほどラスベガスのメインストリートであるストリップをジョギング。スタート地点まで行ったのですが、交差点で歩道橋に上がらなければならないところが多くで、あまり走りやすい通りではありませんでした。しかし、ニューヨークやパリ、エジプトなど、いろいろな景色が見られました。  EXPOの中心は、ブルックスブース。今回のテーマはラン・ハッピー・ア......続きを読む»

ラスベガス 1日目

 ラスベガスに来ています。日曜日に行われるロックンロールマラソン・ラスベガス大会の取材です。今回は、大会のメインスポンサーであるブルックの日本の総代理店であるカスタムプロデュースのメディアツアーに参加させていただいています。本誌のほかに、いくつかのメディアの方が参加しているのですが、ほとんどの人が知り合いなので、なごやかな雰囲気で進んでいます。  飛行機のなかではほぼ爆睡状態でした。 ......続きを読む»

味の素スタジアム・ランナーズクラブ

 夜、味の素スタジアム・ランナーズクラブの取材をしてきました。このクラブの練習開始時刻はなんと20時30分。都内で仕事を終えてからでも十分に間に合う時間帯です。今日のメニューは、10kmペース走。中上級クラスですから、上級者のコースはキロ4分10秒、中級者(?)のクラスは、キロ4分30秒の設定でした。これより下のクラスはないので、なんとか、中級者のクラスで走り切ることができました。  ......続きを読む»

銚子半島ハーフマラソン

 昨日は、銚子半島ハーフマラソンを走ってきました。天候に恵まれて、楽しく走ることができました。コースは、多少のアップダウンはありますが、海を見たり、銚子市内を走ったりと、変化に富んでいて、折り返しコースなのに全く飽きることがありませんでした。とにかく、太平洋を見ながら走れるのがいい。沿道の人たちもわかっているのか、「もう少しで海が見えるよ」などと、声をかけてくれて、実際に海が見えてくると力が......続きを読む»

銚子に来ています

 銚子半島ハーフマラソンの取材で銚子に来ています。銚子駅に着いて、関係者に電話を入れると、「ホテルのフロントに樋口さんのゼッケンを置いてありますので、受け取ってください」と言われました。それが、これです。  「ランニングマガジン クリール」まではいいのですが、「編集長 樋口幸也」…。いや、ありがたいのですが、ちょっとはずかしいですね。  というわけで、明日はこのナンバーカードをつ......続きを読む»

未来EKIDEN

 夜、国立競技場でアシックスが主催する「未来EKIDEN」があり、走ってきました。ターサーの30周年を記念したイベントです。  キャンペーンに応募した人のなかから200人のランナーが招待されていました。4人のチームに、箱根駅伝の出場校の選手かゲストランナー1名が加わるという豪華な駅伝です。  私たちはマスコミチームなのですが、箱根駅伝出場校の選手はなんと、山梨学院大学のオムワンバ......続きを読む»

クリール12月号は本日発売です

 ランニングマガジン・クリール12月号は、本日発売です。すでにお手元にある人も多いと思いますが、まだ、見ていない方のために、内容について簡単に説明します。  巻頭特集は、「去年の自分に10倍返しだ! 今日からできるレース対策」です。パート1とパート2に分かれています。  PART 1は、「ドローインで効率のいい走りをする」です。ドローインというのは、簡単にいうとおなかをへこませる......続きを読む»

箱根駅伝予選会

 今日は朝から箱根駅伝の予選会へ。滑走路から何百人ものをランナーが一斉に、キロ3分ペースでスタートする様は感動的です。  今回は、記念大会ということもあり、23チームが本戦に出場します。予選会からは13校が出場できるということで、強化しているチームがほぼ順当に勝ち上がったようです。  それにしてもキロ3分ペースでの給水などを見ていると、同じ走るのでも、私たちとは別世界であるという......続きを読む»

新潟シティマラソン

 新潟マラソンを取材してきました。去年に続いて2年連続ですが、去年は大雨で、正直、あまりいい印象はありませんでした。しかし、今年は快晴! 日本海を眺めながら走ることができました。天候でレースの印象はかなり変わるものです。  それにしても体が全く動きませんでした。トレーニングもできていなければ、調整もなにもできていません。30km過ぎから脚が動かなくなり、4時間45分くらいかかりました。......続きを読む»

マラソン完走マニュアル2013

 夕方、ホノルルから帰ってきました。朝、早く起きってワイキキの街を走ろうと思ったのですが、結局起きられず、帰りの飛行機の中が寒くて、体調を崩しそうになってしまいました。  話は変わりますが、現在、『マラソン完走マニュアル2013』が発売されています。本の表紙に書かれているように「初心者ランナーが知りたいマラソンのすべて書かれています」というのがウリです。  そのなかで、読者から質......続きを読む»

ホノルル3日目

 ホノルルの3日目は、3日間でもっとも天候に恵まれました。早朝にワイキキを出発してカイルアへ。美しい砂浜が伸びるラニカイビーチを見に行きました。ワイキキ周辺とは異なる自然が豊かななかで走れます。  もう10年以上も続けてホノルルに来ていますが、人気のパンケーキ屋さんのエッグンシングスに初めて入りました。ホノルルマラソンのときには長蛇の列ができているので、入る気になれませんでした......続きを読む»

ホノルル2日目

 ホノルル2日目は、ワイキキ周辺をあっちに行ったり、こっちに来たり。取材の途中で、ホノルルに来たときには、必ず食べたくなる「SNOW」のアイスをいただきました。シェイブアイスほど有名ではありませんが、私はシェイブアイスよりも、こちらのほうが好きです。場所は…ガイドブックに載っているはずです。  夕方は「ランナーズルート」の練習会に参加。お店からマジックアイランドまでジョグで向か......続きを読む»

ホノルル1日目

 ホノルルに来ています。午前中に空港に着き、打ち合わせをしたあと、午後からあちらこちらで取材や撮影を行いました。  ホノルルマラソンの取材以外でホノルルに来たのは2回目。飛行機はほぼ満席で、入国にも長い列ができていて、この時期もホノルルに来る人が多いことを実感しました。  写真はダイヤモンドヘッドロードです。夕方になると、あちらこちらからランナーがやってきて、ダイヤモンドヘッド周......続きを読む»

今日からホノルル

 成田空港のラウンジにいます。これからホノルルです。  ついこの間、このラウンジでシドニー行きの飛行機を待っていたと思ったのですが…。「また海外ですか?」という声が聞こえてきそうですね。遅い夏季休暇ではなく、今回も仕事です。かなりタイトなスケジュールになっています。ホノルルマラソンのときよりもタイトかもしれません。  シドニーマラソンから帰ってきて、すぐにシューズトライアルがあっ......続きを読む»

1 2 4 5 6 7 8 9 57 58

このブログの記事ランキング

  1. はだし系シューズとどうつきあうべきか?
  2. 速くなる体幹トレーニングBCT
  3. 『大学駅伝強豪校の練習法』は明日発売です
  4. 夏のタイツと長袖はいかがなものか
  5. オトナの体力測定
  6. ニュートラルとプロネーション
  7. 中国電力のマラソントレーニング
  8. 富山のジョギングコースを一緒に走りませんか?
  9. シューズトライアルと佐藤敦之選手
  10. ハイレ・ゲブレセラシエ

このブログを検索

月別アーカイブ

2014
12
11
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
02
カテゴリー

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss