日刊ランニングマガジン・クリール

月別アーカイブ :2012年12月

SRP(ソーシャルランニングプロジェクト)

 3連休は、最初の1日だけ休みましたが、残りの2日は仕事。昨日は、駒沢公園に行き、SRP(ソーシャルランニングプロジェクト)というランニングクラブを取材してきました。詳しいことは1月22日発売号に書きますが、急激に会員数を増やしているクラブです。  なぜ、会員が増えているか。理由の1つはみんなで一緒に走る10km走ではないかと思っています。  練習は1部と2部に分かれていて、1部......続きを読む»

クリール2月号は明日発売です

 ランニングマガジン・クリール2月号は明日(12月22日)発売です。恒例ですから、簡単に内容を紹介しておきます。購入のヒントにしてください。  表紙は合成のように見えるそうですが、合成ではありません。  巻頭特集は「ライフスタイル別にトレーニングをカスタマイズする 最も効率のいいマラソン練習」です。指導してくれたのは、ニッポンランナーズのヘッドコーチである齊藤太郎さん。本誌でもト......続きを読む»

駅伝と激走

 久しぶりに更新します。ホノルルマラソンから帰ってきて、あっという間に1週間がたとうとしています。この間にあったことを2つほど。  まず、日曜日にロサンゼルスマラソン親善ランが駒沢公園で開催され、2.5km×3区間の駅伝にチームクリールで出場しました。1走は私、2走がパッパラー河合さん、3走が駒木でした。私が考えていたのは、トップが見える位置でパッパラーさんにタスキを渡すこと。しかし、速い人は......続きを読む»

JALホノルルマラソン2012 6日目

 ホノルルでの滞在もあと2日、しかし、相変わらず仕事が終わらず、ホテルでゲラとPCに向かっていました。今回は、そんなことばかりで、ハワイらしい風景に出合ったのは、マラソンを走っている間だけでした。  夕方、多少余裕ができたので、駒木の部屋で少し夕日を眺めていました(私たちの部屋からは夕日を見ることができないのです)。水平線に近づくにしたがって赤みを増していく太陽をのんびりとながめている......続きを読む»

JALホノルルマラソン2012 5日目

 ホノルルマラソンの翌日で、いつもの年なら、入稿と校正がすべて終わり、のんびりするのですが、今年は、入稿も校正もしていませんでしたので、朝からホテルの部屋で入稿作業。プリンターをもってきていないので、プリントするためにホテルの別の棟にあるビジネスセンターまでいかなkればならないために、1つ1つの作業に時間がなかかるので、気が付いたら14時くらいになっていました。  昼食は外で食べようと......続きを読む»

JALホノルルマラソン2012 4日目

 JALホノルルマラソンが終わりました。私は、自己記録を更新! といっても、ワースト記録ですが…。というのは、写真を撮りながら編集部の駒木の伴走をしたからです。伴走といっても、何をしたというわけではないのですが、彼女が途中で膝を痛めてしまい、20km以降はほとんど歩いたからです。ゴールタイムは7時間20分くらい。  しかし、面白かったというか、ホノルルマラソンの別の一面を見させていただ......続きを読む»

JALホノルルマラソン 3日目

 ホノルルマラソンの3日目は、9時からの日本人セミナーを取材。ホノルルマラソンのスピリッツをもっともよく理解している高石ともやさんの話に感動し、72歳でホノルルマラソンに挑戦する鳥越俊太郎さんの話術に引き込まれました。  EXPO会場に降りてくると、アディダスのブースに商品のない棚がいっぱい。EXPO最終日ですから、当然なのかもしれませんが、ホノルル限定商品はかなり人気のようで......続きを読む»

JALホノルルマラソン2012 2日目

 ホノルルでの2日目、まず、朝8時からカピオラニ公園で開催されたアディダスの練習会を取材。いつもなら、もっと早くから活動を開始するのですが、ホノルルに来てからも「睡眠サブ3」状態が続いているので、ちょっとおそめのスタートになりました。  午前中に、1月発売号の表紙の撮影。せっかくホノルルに来ているのですから、たまには表紙のにつかってもいいのではないかと考えたわけです。準備をしているときにはいい......続きを読む»

JALホノルルマラソン2012 1日目

 JALホノルルマラソンの取材のためにホノルルに来ています。今年も2人しかいない編集部は、完全にホノルルに引っ越してきました。上の写真はクリール・ホノルル編集部の様子です。コンドミニアムなので、こんな感じです。  部屋から見える海は、こんな感じ。ゆっくり夕焼けを見ている間もなく、やり残した仕事が山のようにあるので、ホノルル編集部で原稿を書いたり、校正をしたりしています。インター......続きを読む»

ハイレ・ゲブレセラシエ

 私のFACEBOOKや編集部のFACEBOOKを見ている人はすでにご存じだと思いますが、今日の夕方、渋谷のB&D渋谷店(今週の金曜日にグランドオープン)で、皇帝、ハイレ・ゲブレセラシエ選手のインタビューを行いました。  時間がない中で、どのように効率よくインタビューができるかを考えたところ、通訳を通した J→E→E→Jの繰り返しでは、時間がなくなってしまいます。英語もできて、......続きを読む»

明日はNAHAマラソン

 明日はNAHAマラソン。天気予報はあいにくの雨です。ところが、最初のうちは、夜まで雨だったのですが、時間がたつにしたがい、夕方には雨が上がるようになり、今では午後には雨があがるという予報になっています。  武道館は、いつもの年よりも早い時間帯に多くの人が来ていたように感じられました。  夜は、毎年のことなのですが、沖縄民謡のライブあるお店で「前夜祭」。盛り上がっ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconcourir

【毎月22日発売】
充実の大会参加情報をメインにランニングライフに必要な情報を多角度から提供。グッズ情報、トレーニング情報など、あらゆるレベルのランナーに役立つ専門誌です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
樋口幸也 1986年、ベースボール・マガジン社に入社。テニスマガジン、陸上競技マガジンなどの編集長を経て、ランニングマガジン・クリール編集長。40歳から走り始め、ベストは5000m19分0秒、10000m39分46秒。フルマラソン3時間10分55秒(ネット3時間8分5秒) 100km11時間55分

お得な年間定期購読はこちらから
http://www.fujisan.co.jp/product/2765/ap-courir-blog
  • 昨日のページビュー:19
  • 累計のページビュー:2512369

(01月08日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. はだし系シューズとどうつきあうべきか?
  2. 速くなる体幹トレーニングBCT
  3. 『大学駅伝強豪校の練習法』は明日発売です
  4. 夏のタイツと長袖はいかがなものか
  5. 中国電力のマラソントレーニング
  6. ニュートラルとプロネーション
  7. シューズトライアルと佐藤敦之選手
  8. オトナの体力測定
  9. 富山のジョギングコースを一緒に走りませんか?
  10. ハイレ・ゲブレセラシエ

月別アーカイブ

2014
12
11
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
02
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年01月08日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss