日刊ランニングマガジン・クリール

月別アーカイブ :2012年04月

シドニー 4日目

 シドニーも今日で最後、今、シドニー空港で東京行きの飛行機の出発を待っています。  今日は、7時半に起きてダーリングハーバーの付近を8kmほどジョギング。ちょうどシドニーの人たちの出勤時間だったのですが、通勤ランや自転車通勤をしている人を多く見かけました。あとでガイドさんに聞くと、自転車通勤を奨励している企業があるそうです。シドニーの街はアップダウンがあるので、自転車通勤には適している......続きを読む»

シドニー 3日目

 シドニーの3日目は、ブルーマウンテンズへ。岩のスリーシスターズ(3人姉妹)が有名です。ブッシュウォーク(トレイル)が、あるのですが、谷底まで下りていくとたいへんなので、途中まで行って引き返してきました。  そのあと、ブルーマウンテン・シーニックワールドのトロッコ列車で谷底へ。そこはまるでジュラシックパークの世界のようでした。谷底から見上げる3人姉妹も、素敵でした。  ブ......続きを読む»

シドニー 2日目

 シドニーの2日目は、今回の取材のクライマックスともいえるシドニーマラソン(正式にはシドニーランニングフェスティバル)のコースの試走でした。昨晩は、コースを間違えないようにと、大会HPのコースマップから走る通りの名前を書き出しました。  ところが、シドニーマラソンのコースは、高速道路など、普段は走れないところを走るためにすべてを試走することができません。また、今日はANZAC DAYと......続きを読む»

シドニー 1日目

   シドニーに来ています。写真をいっぱいアップしようと思っていたのですが、USBケーブルを忘れてしまい、写真はたくさん撮ったのですが、アップすることができません。明日以降、どうするか、考えます。  早朝にシドニーに到着して、まず向かったのはボンダイビーチです。天候がよく、きれいな写真が撮れましたが、大きなカメラで撮ったので、ここには掲載できません。   そのあと、シドニー湾の突端......続きを読む»

これからシドニーに向かいます

 現在、成田空港にいます。これから夜行便でシドニーに向かいます。今回のシドニー取材は9月に行われるシドニーマラソンの紹介です。  シドニーへは、両夜行便を利用すると、金曜日に出発して、火曜日の早朝に帰ってくると、月曜日が休日なので、3泊5日で走れます。WEBで検索すると、今なら10万円くらい(燃油サーチャージは別)で、航空券を手配できます。案外安く行ける海外マラソンです。  どんなところ......続きを読む»

明日からシドニー

 明日の夜便でオーストラリアのシドニーへ。シドニーマラソンの事前取材です。シドニーの天気が気になっていたのですが、どうやら1週間ずっと天気はよさそうです。  シドニーに行くのは、乗り継ぎをのぞけば、22年ぶりくらいです。最初に行ったのは1988年の第1回のラグビーワールドカップ。幸運にも取材させていただくことができました。  2度目は、その翌年のラグビーの試合の取材だったのですが、それが......続きを読む»

山梨のJOGMAPSの取材

 今日は朝から、山梨県のJOGMAPSの取材。1つめは山中湖。2つめが巨峰の丘マラソンのコース、そして3つめが甲府盆地。山中湖は朝早くて、天候が曇り。もう少し時間を遅くすればよかったと反省しました。2つめは噂には聞いていましたが、アップダウンが続くハーフマラソンのコースで、途中で引き返そうかと思いましたが、一緒に走っていただいた読者のIさんと結局最後まで行ってしまいました。  この2つで33k......続きを読む»

明日は6月号の発売です

 明日は、6月号の発売です。  簡単に内容を説明しておきたいのですが、明日の朝、早く山梨県のJOGMAPSの取材に行かなければならないので、主要なものだけ紹介しておきます。  今月号は特別付録がついているので、1000円です。特別付録はウエストポーチです。これから夏になると、ポケットのついていなウエアを着ることが多くなります。それでも携帯電話などはもって走りたい。そういう要望に応......続きを読む»

今週の土曜日に山梨のJOGコースを一緒に走りませんか

 あさって、21日に山梨県のJOGMAPSのコースを走ることになりました。もっと早く書けばよかったのですが、予定が未定のところがあり、今日、決定しました。いつものとおり、一緒に走っていただける方を募集します。  山梨県の順位は以下のようになっています。 1位 山中湖1周 2位 甲府盆地を見に行こう 2位 だいたい巨峰の丘  こんな感じになっています。山梨県は私の故郷ですから、土......続きを読む»

マラソンの警備について

 ロッテルダムマラソンの給水所のコップの写真が見つかりました。紙コップには、写真のように1.5cmほどの厚さのスポンジのふたがついています。スポンジには2つの切れ込みが入っていて、この切れ込みから水を飲めるようになっています。これなら安心して水を飲めます。ただ、ごみが増えるというデメリットがありますから、それをどう考えるかでしょうね。  ちなみに、今まで出場したレースのなかで、もっとも......続きを読む»

ランナーのスタミナについて

 午前中に成田空港に着き、家に荷物を置いてから出社。夜、渋谷でウルトラマラソンの日本代表の中台慎二さんにランナーのスタミナについて話をうかがいました。  中台さんは、今週末、イタリアで行われる世界大会に日本代表として出場します。ウルトラマラソンは究極のスタミナ勝負だと思っていましたから、スタミナについてどのように考えているのか、とても興味がありました。参考になる話を聞けたので、うまくまとめたい......続きを読む»

ロッテルダムマラソン 5日目

 ロッテルダムもついに最終日。14時55分の飛行機ですから、11時にホテルを出ればいいので、ホテルでのんびりしています。ロッテルダムからアムステルダムのスキポール空港までは1時間ほどです。直行便のある都市は便利です。  今朝、ニューバランスのキャンペーンで、ロッテルダムマラソンに招待されてAさんと5㎞ほどジョギングをしてきました。昨日のコースの最初の2kmと最後の部分です。昨日は見......続きを読む»

ロッテルダムマラソン 4日目

 ロッテルダムマラソンが終わりました。コースはフラットなのですが、「こんなに狭いの?」というところや折り返しが2か所でコーナーがたくさんあり、世界屈指の高速コースというのが、にわかに信じられません。特に今日は、風の影響を受けて、記録を求めていた人にはあいにくのコンディションでした。  詳しいことは5月発売号に書きますが、ロッテルダムマラソンは、ロンドンやベルリン、シカゴのような......続きを読む»

ロッテルダムマラソン 3日目

 レース前日で特にやることもないので、アムステルダムに電車で行ってきました。ロッテルダムとアムステルダムの間は約50㎞で、快速電車では1時間ほどでした。車窓には、オランダの農村風景。チューリップ畑が広がり、まるで『世界の車窓から』のようでした。  ロッテルダムが第2次世界大戦で、ドイツ軍の空襲により壊滅的な被害を受け、古い建物がほとんど残っていないのに対して、アムステルダムは1......続きを読む»

ロッテルダムマラソン 2日目

 昨晩、10時間以上眠ったら、体調がすっかりよくなり、今朝は朝食のあと、12kmほどロッテルダムの市内をジョギングしました。本当は10kmくらいにする予定だったのですが、道を間違えてしまい、2kmほど余計に走ってしまいました。  ロッテルダムの市内は、橋以外は全くのフラットで、明後日のコースもかなり平らなようです。マラソンで生き返り2回渡る橋もたいした高低差はありません。 ......続きを読む»

ロッテルダムマラソン 1日目

 ロッテルダムに来ています。とはいえ、今日は1日移動日で、何をしたというわけではありません。オランダは初めて。これまでトランジットで通過したことはありますが、降り立ったのは、初めて。平坦なところだとは聞いていましたが、こんなに平坦だとは思いませんでした。  写真はアムステルダムからロッテルダムに移動中の車の中からの写真。見渡す限り平原です。アップダウンは、高速道路の立体交差くたいでした......続きを読む»

ちばアクアラインマラソンは明日、受付開始

 4月21日発売号がほぼ校了しました。昨日(今朝?)入稿が終わり、今日、校正をしてバタバタと、アムステルダムへの出発に間に合わせた感じです。  毎月、校了前になると、このようにバタバタとしてしまい、そのたびに反省しているのですが、なかなか直りません。いつもマラソンで失速しているランナーのようで情けないですね。  明日(今日)から千葉アクアラインマラソンの募集が始まります。抽選ですから、あ......続きを読む»

ロッテルダムマラソンへ

 昨日、家に帰ると来週末に開催さえるロッテルダムマラソンの最終案内が届いていました。ロッテルダムマラソンは、超高速コースとして知られ、1980年代には、2つの男子の世界記録が産まれています。また、1998年には、女子の世界記録もテグラ・ロルーペによってつくられています。  今年はオリンピックイヤーですから、さまざまな大会がケニアやエチオピアの代表選考会になっています。まだ確認していない......続きを読む»

NB MINIMUSの発表会

 夜、北の丸公園の科学技術館でニューバランスのミニマスの発表会があり、行ってきました。ミニマスは、いまさら説明の必要はないと思いますが、ミニマル系のランニングシューズ。  内容はいくつかあるのですが、メインは龍谷大学の長谷川裕教授の講義です。メディアを対象にした発表会で、このようなアカデミックな発表をするのは、珍しく、それだけにとても興味深い内容でした。  すでに誰かがどこかでつ......続きを読む»

大阪マラソンの申し込み終了

 今日から始まった大阪マラソンの申し込みを済ませました。そのうち申し込めばいいやと思っていると、申し込み忘れてしまいそうですから、早めにしておきました。  今シーズンは、大阪、神戸、京都と、関西で開催された3つの大会を走りました。サイトウに「もう一度走りたいのはどれの大会ですか」と問われ、ちょっと考えてしまいました。どれも魅力的な大会だからです。神戸も沿道の人が多く、明石海峡大橋など、みどころ......続きを読む»

シューズトライアルの忘れ物があります

 3月24日に開催したクリール・シューズトライアルで、何点か忘れ物がありました。本部で預かっていたのですが、当日、持ち主が現れなかったため、編集部で保管しています。心当たりのある方は、編集部まで連絡ください。 ・スポーツウォッチ ・スマホ対応手袋 ・5本指ソックス(左足のみ) ・ハンドタオル  「それ! 私のだ」  「そういえば、あいつ、時計なくしたって言ってたな」  「靴下が......続きを読む»

5月のクリール練習会 参加者募集中!

 5月19日に開催する「クリールサタデーモーニングラン」の参加者を募集中です。  参加を希望者される方はこちらからお申込みください。定員になり次第締め切ります。今回は皇居にもっとも近いランナー用のシャワー施設、Run Pit(au Smart Sports)さんの協力を得て、RUN Pit発着となります。弊社ではありませんのでご注意ください。なお、RUNPitの使用料は無料となります。 ......続きを読む»

代官山ひまわりと群馬JOGMAPSの取材

 5日間のリフレッシュ休暇が終わり、取材がスタートしました。土曜日は、『編集長のランニングクラブ訪問』の主催で代官山へ。トライアスリートの松山アヤトさんの紹介で、代官山ひまわりというNPO法人が開催している練習会に参加してきました。  朝に代官山を走るというものですが、朝7時集合して5kmほど走って、朝食を代官山のパン屋さんで食べるというもの。詳しいことは次号に書きますが、早朝の代官山......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconcourir

【毎月22日発売】
充実の大会参加情報をメインにランニングライフに必要な情報を多角度から提供。グッズ情報、トレーニング情報など、あらゆるレベルのランナーに役立つ専門誌です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
樋口幸也 1986年、ベースボール・マガジン社に入社。テニスマガジン、陸上競技マガジンなどの編集長を経て、ランニングマガジン・クリール編集長。40歳から走り始め、ベストは5000m19分0秒、10000m39分46秒。フルマラソン3時間10分55秒(ネット3時間8分5秒) 100km11時間55分

お得な年間定期購読はこちらから
http://www.fujisan.co.jp/product/2765/ap-courir-blog
  • 昨日のページビュー:38
  • 累計のページビュー:2512209

(01月03日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. はだし系シューズとどうつきあうべきか?
  2. 速くなる体幹トレーニングBCT
  3. 『大学駅伝強豪校の練習法』は明日発売です
  4. 夏のタイツと長袖はいかがなものか
  5. 中国電力のマラソントレーニング
  6. ニュートラルとプロネーション
  7. シューズトライアルと佐藤敦之選手
  8. オトナの体力測定
  9. 富山のジョギングコースを一緒に走りませんか?
  10. ハイレ・ゲブレセラシエ

月別アーカイブ

2014
12
11
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
02
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年01月03日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss