日刊ランニングマガジン・クリール

月別アーカイブ :2011年07月

ビルドアップ走の取材

 午後から東京学芸大学へ行き、有吉正博先生にビルドアップ走の話を伺ってきました。ビルドアップ走には、実にさまざまな取り組みがあり、短い距離でどんどんペースを上げていくものもあれば、5kmくらいの長い距離でペースを上げていくものもあります。ペースの上げ方もいろいろあって、そのあたりのことを次号では詳しく伝えられると思います。  そのあと、アミノバリューランニングクラブの取材も少しあって、有吉先生......続きを読む»

理性とか、道徳的であるとか

 最近、読んでいる本のなかに、「理性」や「道徳的」という言葉がでてきます。最近、こういうことばを意識していなかった自分を反省しなければいけない一日になりました。大きなミスを犯しました。その原因は、理性的でなかったり、道徳的でなかったりしたことが原因だと考えています。  わかりやすくいえば、人間として正しい行動をとらなかったということ。  50歳になってもまだまだ未熟です。 ...続きを読む»

市橋有里さんのフォーム

 8月下旬に発行する『関西マラソンガイドブック』の入稿が遅れていて、ずっとPCの前で原稿を書いているのですが、昨日は、夜に市橋里さんとトレーナーの中野ジェームズ修一さんの取材があり、中野さんのスタジオに行ってきました。  テーマは次号予告にも書きましたが、『美脚ラン』です。市橋さんのランニングフォームは非常に美しく、また脚もとてもきれいです。というわけでどういうことに気を付けたら、市橋さんのよ......続きを読む»

ペース配分

 8月に発行する『関西マラソンガイドブック』の入稿が佳境を迎えています。今日も日曜日だというのに出社したのですが、前半はまったくペースが上がらず、メールの返信をしたり、WEBを見たりして、仕事がなかなか進みませんでした。  夕方近くになってから(とっても出社したのは昼過ぎですが)、やっとエンジンがかかり始めて、いくつかの企画が前に進み始めました。その中の1つが『失速しないためのマラソンの走り方......続きを読む»

サタデーモーニングラン

 7月のクリール・サタデーモーニングランは、アディダスのRUNBASEと皇居で、無事行うことができました。久しぶりの開催で50人を超える申し込みがありました。  気温が低いために熱中症の心配もなく、皇居も非常にすいていたので、安心して進めることができました。参加された皆様、お疲れ様でした。次回は、11月に開催する予定ですが、マラソンシーズンの真っただ中のため、開催日は未定ですが、決まりましたら......続きを読む»

『マラソンはじめてBOOK』ビギナーにアドバイス、体験談を募集

 ランニングマガジン・クリール編集部では、10月初旬にランニング初心者層を対象とした『マラソンはじめてBOOK』(仮題)を発売します。 そこで、私のブログの読者のみなさんに、自身のビギナー時代の体験談、先輩ランナーとしてビギナーの方々へのアドバイスを求めます。編集部のメールアドレスまで回答を寄せてください。  下記項目について、ご回答のご協力をお願いいたします。すべての項目に回答しなくてもO......続きを読む»

9月号は明日発売です

 9月号は明日発売です。簡単に内容を説明します。  巻頭特集は、「長い距離を走るトレーニング解説 距離走を極める」です。ご存知、ランバディ・ランニング・クラブ代表の伊藤嗣朗コーチに教えていただきました。距離走とか持久走とか、ロング走とか、同じようなトレーニングをいよいろな呼び方をしていますが、何が何なのか、実は私もよくわかっていませんでした。それが、この特集ですっきり。頭の中はきれいに......続きを読む»

名古屋ウィメンズマラソン

 すでにツイッターなどで情報が飛び交っていますが、3月11日に開催されるマラソンフェスティバルナゴヤ・愛知の名古屋ウィメンズマラソンの完走者には、ティファニーのペンダントが贈られることが今日、発表されました。  ティファニーといえば、サンフランシスコで開催されるナイキ・ウィメンズマラソンの完走賞がティファニーのペンダントであることは、ランナーの間ではよく知られていることですね。それに名古屋もな......続きを読む»

祝! 世界一 なでしこジャパン

 それにしてもいい試合でしたね。でも、不思議な試合でもありました。というのは、まるで予定調和? と思わせるような展開だったからです。テレビのこちら側(スタンドにいた人もそうだったとおもますが…)が、望んでいたように試合が進んでいきました。  立ち上がりのアメリカの猛攻。「ここをなんとか失点ゼロに抑えてくれれば…」と望むと、実際にそのようになりました。前半の日本のチャン、では、「ここでとらなくて......続きを読む»

市川塾

 先週の金曜日に訪問した市川塾ですが、代表の市川さんのブログに私が走っているシーンがありました。京都マラソンのコースを試走したあと、かなり疲れていたので、ちょっとなさけない感じがしないではありません。  上の写真は、取材に協力いただいた市川塾の会員のみなさん。小学生から大人まで、お互いにいい影響を与えながら、走ることを楽しんでいます。市川さんも言っていましたが、楽しむということは大切な......続きを読む»

滋賀県のJOGMAPSの取材

 関西出張最終日には、滋賀県のJOGMAPSの取材でした。最初は、大津市のなぎさ公園。ここは、関西のジョギングコースの中では、個人的には最高だと思います。夏のこの時期は日差しを遮るものがないとか、冬は風が強いときがあるとか、マイナスの要因がないことはないのですが、景色は最高ですし、街の中心街からもすぐです。  海外などでは、こういう遊歩道は多いのですが、日本ではあまりお目にかかったこと......続きを読む»

シューズトライアル(試履会)申し込みを開始しました 

 シューズトライアルの申し込みを受け付けました。この秋は、東京と大阪の2会場で開催します。もちろん、大阪は初開催です。これまで東京だけで開催していて、関西からわざわざ参加していただいていた方もいらっしゃいましたが、今回はその必要はありません。  東京も大阪もはこちらからお申込みいただけます。  東京は9月17日土曜日に有明の東京臨海防災公園で開催します。ここは、ちょうど1kmのランニング......続きを読む»

大阪と東京のランニング事情

 大阪で取材を進めています。といっても今日は3か所のショップを取材しただけですが…。なでしこジャパンの勝利を見届けたあと、2度寝をしてしまい、1つめの取材に遅れそうになってしまいました。  取材したショップのなかに、東京のランニングショップで働いていたスタッフがいて、その違いについて、ちょっと聞いてみました。  東京では、ファッションというか、勢いというか、はやりだからというか、そういう......続きを読む»

京都マラソンのコース

 京都マラソンの大会要項が昨日発表されました。詳しいことは、京都新聞に書かれているので見てください。コース図も掲載されています。7月22日発売号にも掲載します。募集開始は8月下旬です。  フルマラソンの定員は、1万5000人ですから、何倍になるのかわかりません。確実に走れる方法がないのが、ちょっと残念な気がしています。世界遺産の街を走る魅力あるコースです。  そのコースをあさって(金曜日......続きを読む»

土曜日に滋賀県のJOGコースを走ります

 昨日も書きましたが、今週の土曜日(7月16日)に、滋賀県のジョグコースを走ります。どなたか、一緒に走っていただける方はいませんか。まだ時間は未定ですが、おそらく下の順番で走ることになると思います。朝、大阪から向かいますので、スタートは8時くらいでしょうか。天候によっては、暑さを避けるためにもっと早くなるかもしれませんし、起きられなくてもっと遅くなるかもしれません。正確な時間はツイッターやFACEB......続きを読む»

アディダス ランニングDOCK

 午後から東京・平河町のアディダス RUNBASEで、アディダスの新しいランナー向けサービス「ランニングDOCK」の体験会があったので行ってきました。人間ドックのランナー向けバージョンといったらいいのでしょうか。人間の基本的な部分(下肢のアライメントやそれぞれの部位の体脂肪率など)を測定してくれ、フットスキャンなどで走り方の特徴なども調べてくれるというものです。もちろん、シューズ選びのアドバイスもし......続きを読む»

川内優輝選手の原稿

 昨日、出来に納得できないということを書いた川内優輝選手のインタビュー原稿ですが、今日、ゲラになって読み返してみると、そんなにひどい出来ではないような気がしてきました。こういうことはよくあることで、原稿もお酒のようにちょっと寝かせると、まろやかになることがあります。さすがにお酒のように何年も寝かせることはできず、せいぜい一晩くらいですが、一晩でも寝かせると味が変わるカレーのようなものなもしれません。......続きを読む»

川内優輝選手の取材

 世界陸上マラソン代表の川内優輝選手に話を聞いてきました。とてもいい話が聞けたのですが、原稿にすると、その話の輝きがなんとなく消えてしまっているような気がしてしまっています。というのは、あの目でじっと見つめられて話を聞くのと、文章を目で追うのとでは、伝わる熱が違いすぎるのかもしれません。  とはいえ、フルタイムで働きながら、日の丸をつけて世界に挑戦する人の話ですから、編集者がどんなに無能でも、......続きを読む»

体調不良

 こんな時期に情けないのですが、昨日、冷房が原因で体調を崩してしましました。外出から会社に戻り、冷房の吹き出し口の下で1時間ほど仕事をしていたのがいけなかったようです。  なんとか、その日の仕事を終えて、自転車で家に帰る間、寒気から鼻水や涙が出てきてしまいました。家についてから暖かいお風呂で体を温めたのですが、寒気は収まりませんでした。朝になっても頭痛は続き、午後になってなんとか起きられるよう......続きを読む»

不快に思われない薄着スタイル

 先日の夏のロングタイツの話ではありませんが、街の人たちも厚着をしすぎなのではないかと思っています。仕事柄、背広にネクタイをしなければならないという理由はわからないではありませんが、本当にそのスタイルが必要なのか、疑問に感じています。  いま、この暑い夏を過ごすにあたって、私たちが最優先しなければならないことは何なのでしょうか。電力消費を少しでも減らして停電が起きないようにすること、夏バテをし......続きを読む»

負けた気分

 私が自転車通勤をしていることは、このブログでも何度も書いたのでよく知られていることだと思います。特にこの時期は、満員電車に乗らなくてすみますから、電車通勤に比べると快適です。最近は、自転車通勤の人が増えていて、信号で止まると、5~6台の通勤自転車が連なるということも珍しくなくなりました。先日、丸の内にできた「丸の内BIKE & RUN」に行ったら、高級自転車がずらりと並んでいました。スタッ......続きを読む»

夏のタイツと長袖はいかがなものか

 東京都内は相変わらず、ランナーの姿があちらこちらで見られます。今日も自転車で都内を走っていると、多くのランナーを見かけました。そのこと自体は歓迎すべきことなのですが、今日のような天候にもかかわらず、ロングタイツに長袖のランナーをかなり見かけました。ご存知のように人間の肌は自然の空冷機能がついています。それを衣服で覆ってしまうと、熱がこもって熱中症などの原因になります。「ジョギング中に熱中症で死亡」......続きを読む»

後半がスタート

 7月1日です。今日から今年の後半がスタートしました。しかし、感覚としては、後半が始まったという感じがしないのは、どうしてでしょうか。まだこれから、夏も、秋も、冬もあると思っているからでしょうか。「3月まで今年」と思っているからでしょうか。これからどんどん日が短くなっていくというのに、あまりそのように感じないのと同じかもしれませんね。  午前中に終わらせなければならない原稿が、夕方までかかり、......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconcourir

【毎月22日発売】
充実の大会参加情報をメインにランニングライフに必要な情報を多角度から提供。グッズ情報、トレーニング情報など、あらゆるレベルのランナーに役立つ専門誌です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
樋口幸也 1986年、ベースボール・マガジン社に入社。テニスマガジン、陸上競技マガジンなどの編集長を経て、ランニングマガジン・クリール編集長。40歳から走り始め、ベストは5000m19分0秒、10000m39分46秒。フルマラソン3時間10分55秒(ネット3時間8分5秒) 100km11時間55分

お得な年間定期購読はこちらから
http://www.fujisan.co.jp/product/2765/ap-courir-blog
  • 昨日のページビュー:31
  • 累計のページビュー:2516846

(06月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. はだし系シューズとどうつきあうべきか?
  2. 速くなる体幹トレーニングBCT
  3. 『大学駅伝強豪校の練習法』は明日発売です
  4. 夏のタイツと長袖はいかがなものか
  5. オトナの体力測定
  6. ニュートラルとプロネーション
  7. 中国電力のマラソントレーニング
  8. 富山のジョギングコースを一緒に走りませんか?
  9. シューズトライアルと佐藤敦之選手
  10. ハイレ・ゲブレセラシエ

月別アーカイブ

2014
12
11
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
02
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss