日刊ランニングマガジン・クリール

月別アーカイブ :2011年05月

JALホノルルマラソンとナイキルナスパイダーR

 午後からJALホノルルマラソンの旅行者向けの説明会があり、行ってきました。かつては、本誌でもJALホノルルマラソンツアーを実施していました。最近は実施していないのですが、久しぶりにやってもいいかもしれないと思うようになりました。  説明会ではプロモーションビデオが上映されたのですが、それを見ていて、やっぱりこの大会は特別だと再認識しました。旅行代金は安くはないのですが、この大会の懐の深さを多......続きを読む»

うれしい手ごたえと残念な知らせ

 まずは、パプアニューギニアの写真。「もう、飽きた」という人は見なくて結構です。ニューバランス ジャパンのUさんが、私がシュノーケリングをしていたときの写真を送ってきてくれました。もうすぐ50歳になるおやじがVサインというのは、滑稽ですが、カメラを向けられたときに、「わかっているよ、撮って!」という気持ちを示すジェスチャーは、案外少ないものです。親指を立てたほうがいいのかもしれませんね。 ......続きを読む»

連休

 土曜日の出張をとりやめたことにより、連休になりました。とはいえ、この天気ですから、何をやったということもなく、家の中でのんびりしていました。  今日は、午後からテニスマガジンの編集部にいたときにお世話になったカメラマンの方が入院しているので、お見舞いに行ったのですが、あいにく眠っていて、お会いすることができませんでした。家からは自転車で10分ほどの病院ですから、そのうちにまた行こうと......続きを読む»

出張とりやめ

 明日は、長野県のJOGMAPSの取材に行こうと考えていたのですが、台風の影響で大雨の予報ですので、急きょ、とりやめにしました。雨が降っているといい取材ができませんので。来週、天候の回復をみて取材に行こうと思っています。長野県のJOGMAPSの上位はどういうわけか、松本周辺が多いのです。長野マラソンが開催される長野市に少ないのは何か理由があるのでしょうか。  写真は、パプアニューギニア......続きを読む»

社会復帰?

 写真はパプアニューギニア、マダンの夕焼けです。今日から社会復帰しましたが、パプアニューギニアのことが頭から離れません。もうしばらく、この状態が続きそうな気がしています。東京ではどんどん時間が流れていきますが、マダンやハヤ村では、私たちがいたときのようにゆっくりと時間が流れていることでしょう。  こんなに急いで、私たちはどこに行こうとしているのでしょうか。進んでいく先に、幸せはあるので......続きを読む»

パプアニューギニア 4日目

 マダンでのプログラムをすべて終了して、首都のポートモレスビーを経由して、成田に戻ってきました。早朝の5時半にホテルを出発。マダン空港で新聞を買うと、今回のキャンプの記事が出ていました。  乗った飛行機は国内のある都市からの経由便で、私たちが機内に入ると、大勢の人が乗っていて、私の席にはすでに人が座っていました。キャビンアテンダントは、とにかく空いている席に座れと指示。こういうこと飛行......続きを読む»

パプアニューギニア 3日目

 パプアニューギニアのはだしランニングキャンプは、今日でほぼ終了です。明日は、マダンから早朝に首都のポートモレスビーに移動して、午前中はポートモレスビーの市内を見て回り、午後の飛行機で日本に戻ります。  今朝は、早朝のジョギングのあと、昨日の同じハヤ村へ移動しました。午前中は白方コーチのクリニックと、ニューバランスの戦闘力テストを実施しました。戦闘力テストは、東京マラソンのニューバラン......続きを読む»

パプアニューギニア 2日目

 ニューバランスのはだしランニングキャンプ2日目の模様をレポートします。6時半からホテルの近くを40分ほどジョギングしたあと、朝食をとり、今回のはだしランニングキャンプのメインイベントであるハヤ村へ自動車で移動しました。  ハヤ村は、ホテルから30分ほどですが、マダンの街とは全く異なり、完全な独立時事組織のようなところでした。まずは村長さんにあいさつ。小さなからだですが、村の中心にある......続きを読む»

パプアニューギニア 1日目

 パプアニューギニアに来ています。昨晩、成田を飛び立ち、早朝にパプアニューギアの首都、ポートモレスビーに到着。そこからプロペラ機でマダンに来ました。マダンの空港はローカル空港で、荷物を受け取るターンテーブルなどありません。  ホテルはマダンリゾートホテル。マダンだけでなく、パプアニューギニアを代表するリゾートホテルです。2~3部屋ずつのコテージになっていて、目の前がサンゴ礁の海......続きを読む»

クリール7月号について

 今日は、いろいろなことがあったので、書きたいことがたくさんあるのですが、まずは、明日発売の7月号の内容をお知らせします。  巻頭特集は『ビギナーにもベテランにも役立つ10Kmレース 秋につなげる「夏の10K」』です。おなじみの齊藤太郎(NPO法人ニッポンランナーズ・ヘッドコーチ)さんに教えていただきました。フルマラソンのシーズンが終わり、ハーフの大会もそんなにおおくあり......続きを読む»

自転車通勤

 自転車が戻ってきてから自転車通勤に戻りました。電車に乗らなくていいというのは、精神衛生上とてもいいのですが、おかげで、ツイッターやFACEBOOKを見る時間がほとんどなくなっています。ツイッターやFACEBOOKが広がっていくのは、都心部からだと思うのですが、その理由の1つに公共交通機関が発達していることがあげらえるのではないかと思っています。自動車通勤をしている人も、自転車通勤している私と同じよ......続きを読む»

編集会議

 本日は、午前中から編集会議。昨日もやったのですが、この秋に発行する増刊関係の話もあり、まったくまとまりませんでした。まだ、6月発売号の企画が最終決定していません。今週末からはパプアニューギニア。その前にいろいろ決めておかなければなりません。  上の写真は、早稲田大学で開催されるトルコデイのチラシです。ちょっと文字が細かいのでわかりにくいかもしれません。詳しいPDFはこちらにあります。......続きを読む»

猫ひろしさんのトークライブ

 今週の金曜日、東京の新宿・歌舞伎町で芸能人最強ランナーである猫ひろしさんのトークライブがあります。  先週、土曜日に猫さんから突然電話がかかってきて、「トークライブやるから見に来てにゃー」と言われ、「出張があるから無理ですにゃー」と答えたのですが、手帳を調べてみると、出張は土曜日からでしたので、私も誘われるまま、見に行こうと思っています。  マラソンや走ることをネタにしたお笑いは、三遊......続きを読む»

お台場ランニングコース

 東京都港湾局は、今日、お台場にランニングコースをつくったことを発表しました。以下はそのプレスリリースです。5kmと7kmですから、いろいろな使い方ができしょうです。5kmを2周で10km、7kmを3周でハーフ、6周でフルになります。  こういうコースが都内にもっとたくさんできるといいですね。アクセスのことを考えると、豊洲あたりから走れるようにしていただけると「わざわざ感」をちょっと減らすこと......続きを読む»

ちょっといいニュース

 本日、校了。久しぶりにのんびりした週末を過ごせそうです。  ちょっといいニュースがありました。3月に盗難にあった長男の自転車が発見されたのです。夜、警察から電話があり、派出所まで受け取りにいってきました。鍵が盗まれたりしたいましたが、乗ることのは不便はありません。  長男は自転車通学をしていて、自転車がない間、私の自転車を使っていました。そのため、私はその間、電車通勤を余儀なくされてい......続きを読む»

ボストンマラソンの映像

 少しまでの話ですが、知人が興味深い映像を教えてくれました。  Boston Marathon の映像ですが、フォアフット接地と、ヒール接地の違いがよくわかる貴重な映像だと思います。  その貴重な映像というのは、こちらとこちらとこちらとこちら。  いずれもフォアフットやミッドフットで接地しているランナーのエネルギー効率の良さが伝わってきます。  5月21日発売号で、ランニング......続きを読む»

校正中です

 5月発売号の入稿がひととおり終わり、校正を進めています。バンクーバーから戻ってばかりのときには、ほとんど入稿がすんでいないばかりか、取材も終わっておらず、かなり焦っていました。ちょっと難しいテーマの記事をまとめなければならず、ふくらはぎにたまった疲れのように気持ちを抑えていました。しかし、一歩一歩進むうちに、その錘がなくなっていきました。  現在、校正を進めていますが、かなり読み甲斐があるも......続きを読む»

はだしランニングキャンプ 参加者最終受付中

 世界で初めて、はだしランニングキャンプが、パプアニューギニアを舞台に開催されます。以前、このブログでも紹介しましたが、このキャンプへの参加者を最終募集しています。  地球最後の秘境といわれている「パプアニューギニア」で自然を利用したトレーニングやランニングクリニック、トレイルランが実施されます。また、裸足で生活している人々から、裸足生活での実際の体験を聞く事ができるようです。 ......続きを読む»

バンクーバーマラソンの写真

 バンクーバーマラソンの写真を友人や仕事関係の方が送ってくれたので掲載します。このブログにはあまり自分の写真を載せることがないような気がしていますね。タレントではないので、私の写真を載せたところで喜んでくれる人がいないというのが、自分の写真を掲載しない理由ではありません。単にずぼらなだけです。  まずこちらは、このBLOGにも何度も登場しているバンクーバーの日本人ランニングクラブ、Ru......続きを読む»

MUSASHIの練習会

 昨日は、駒沢公園でMUSASHIの取材がありました。本誌で展開しているMUSASHIチャレンジャーは、これまで何度も本誌で紹介してきました。これまで比較的順調に進んできたのですが、今回の企画は、春のフルマラソンチャレンジでした。しかし、モニターのみなさんが参加するはずだったマラソン大会が軒並み中止になってしまいました。  そこで考えたのが、ハーフで自己ベストを目指そうというものでした。とはい......続きを読む»

バンクーバーマラソン まとめ

 午後3時半すぎに成田空港に戻ってきました。すでに4日間にわたって書いてきましたし、昨年もこちらにまとめのようなことを書いていますので、残りは5月22日発売号に書けばいいのですが、本誌に書けないようなことを少しだけ書いておきます。  今回の出張を楽しく過ごせた理由の1つが、レースの日の天候が素晴らしかったこと。実は、最近、私は写真で失敗していることがあり、その原因の1つが天候でした。天気がいい......続きを読む»

バンクーバーマラソン 4日目

 昨日とうって変わって、本日は快晴。朝のうちは曇っていたのですが、スタンレーパークにジョギングをしにいっている間に次第に雲が上がり、現在は気持ちのいい春のバンクーバーになっています。  とはいえ、今日でバンクーバーともお別れです。天気が悪かったのは昨日だけで、いい取材ができました。  書き足りないことは、本誌に書きますので、見てください。 ...続きを読む»

バンクーバーマラソン 3日目

 バンクーバーの3日目、市内をいろいろと取材しようと思っていたのですが、あいにくの雨。とはいえ、マラソンが今日でなかったことをみんなで喜ばなければいけません。JOGNOTEのモニターランナーを見送ったあと、市内の取材へ。まず、遊覧飛行をしようと思ったのですが、カウンターに行くと、「今日はよく見えないからやめたほうがいいですよ」と、遊覧飛行会社の人に言われてキャンセル。そのあと、ブリティッシュ......続きを読む»

バンクーバーマラソン 2日目

 バンクーバーマラソンが開催されました。昨年はあいにくの雨模様でしたが、今年は快晴。素晴らしい景色を楽しむことができました。上の写真はアーリースタート。フルマラソンのスタートは午前7時30分なのですが、アーリースタートは、その1時間半前の午前6時にスタートできます。6時間以上かかる人の救済処置ですが、実際には5時間くらいで走る人も結構走っています。編集部のサイトウは、前回に引き続いて2度目の......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconcourir

【毎月22日発売】
充実の大会参加情報をメインにランニングライフに必要な情報を多角度から提供。グッズ情報、トレーニング情報など、あらゆるレベルのランナーに役立つ専門誌です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
樋口幸也 1986年、ベースボール・マガジン社に入社。テニスマガジン、陸上競技マガジンなどの編集長を経て、ランニングマガジン・クリール編集長。40歳から走り始め、ベストは5000m19分0秒、10000m39分46秒。フルマラソン3時間10分55秒(ネット3時間8分5秒) 100km11時間55分

お得な年間定期購読はこちらから
http://www.fujisan.co.jp/product/2765/ap-courir-blog
  • 昨日のページビュー:31
  • 累計のページビュー:2516846

(06月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. はだし系シューズとどうつきあうべきか?
  2. 速くなる体幹トレーニングBCT
  3. 『大学駅伝強豪校の練習法』は明日発売です
  4. 夏のタイツと長袖はいかがなものか
  5. オトナの体力測定
  6. ニュートラルとプロネーション
  7. 中国電力のマラソントレーニング
  8. 富山のジョギングコースを一緒に走りませんか?
  9. シューズトライアルと佐藤敦之選手
  10. ハイレ・ゲブレセラシエ

月別アーカイブ

2014
12
11
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
02
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss