日刊ランニングマガジン・クリール

月別アーカイブ :2011年03月

日向和田から瀬音の湯へ

 今日は、朝からトレイルの取材。9時過ぎにJR青梅線の日向和田駅に集合。梅ノ木峠を通って、日の出山まで登りました。ここで昼食を十分楽しんだあと、金比羅尾根を駆け下り、瀬音の湯まで。私は、トレイルが非常に久しぶりで、何を準備したらいいのかわからなくなり、中途半端な装備しかできませんでした。  今日の講師は、「トレイル通信」の吉本亮さん。講師としての仕事だけでなく、昼食も作っていただきました。これ......続きを読む»

神戸マラソン2011のコース

 神戸マラソンの募集要項が発表になりました。HPをみていただいたほうがいいのですが、フルマラソンの定員は18000人。参加費は10000円。制限時間は7時間。震災復興支援の色合いが非常に強いものになります。面白い試みはチャリティゼッケン。500円で販売するようです。白いゼッケン(おそらく)に、自分でメッセージを書いてつけて走るというものです。  ホノルルマラソンなので、旅行会社が自分のところの......続きを読む»

バンクーバーマラソン

 神戸にきています。明日は午前6時から神戸マラソンのコースを試走してきます。午後には記者会見があり、募集要項などが発表になるはずです。この記者会見に出席するために、スタートをちょっと早めにせざるとえませんでした。本来なら、大会のスタートと同じように午前9時にすべきなのでしょうか。9時にスタートしたら、写真を撮りながら3~4時間で走らなければなりません。マラソンのレースなら可能かもしれませんが、信号待......続きを読む»

神戸マラソンの試走

 11月20日に開催される神戸マラソンのHPには、「3月30日 15:00~詳細が決定」という文字が並んでいます。というわけで、明日の夜から神戸に行きます。あさって(30日)の早朝に、公表されているコースを走ろうと考えています。スタートは午前6時の予定。大阪マラソンの試走のときと同じで、写真を撮りながら走りますので、6時間くらいはかかりそうです。  神戸のコースは途中から折り返しですから、様子......続きを読む»

大濠公園ブラインドランナーズクラブ(OBRC)

 午前中はホテルで昨日の取材のまとめを行い、午後から大濠公園に向かいました。今は、福岡空港のラウンジで、最終便が出るのを待っているところです。  大濠公園は、私が好きなランニングコースの1つで、日本では有数の走りやすさを誇っていると思っています。いいコースの条件はいくつかありますが、ここは都心に近い、コースがフラット、ジョギングの専用レーンがある、距離がちょうど2km、水辺を走ると、とにかくい......続きを読む»

福岡より

 写真は福岡県のJOGMAPSの3位、白水大池公園です。大きな池の周りに散策路が整備されています。今月号で愛知県のコースを紹介していますが、そのうちの2つが同じように池の周りに整備されたコースでした。関東ではこういうところが少ないように思うのですがなぜでしょうね。  今日の東京の日の入りは17:57、一、博多は18:33です。30分、得したような気になるのは私だけではないでしょう。電力......続きを読む»

明日から福岡

 明日から2日間、福岡へ出張です。2日間で3つの取材ですが、気分的にはあまり追い詰められた感じがしていません。なんとなく、うまくいきそうなイメージがあるからです。明日はJOG MAPSの2つの取材と福岡大学の田中宏暁先生の取材、土曜日はJGMAPSの残り1つの取材と、「編集長のランニングクラブ訪問」で大濠ブラインドランナーズを取材します。  ご存知のようにJOG MAPSはJOGNOTEの上位......続きを読む»

クリールシューズトライアル中止のお知らせ

 4月2日に予定していました「クリール・シューズトライアル2011SS」を中止することになりました。参加を予定されていた方には、夕刻に下記の案内をEメールでしています。届いてない方はご連絡ください。 シューズトライアル参加者各位 平成23年3月23日 株式会社ベースボール・マガジン社 ランニングマガジン・クリール編集長 樋口幸也 ランニングマガジン・クリール主催 「CO......続きを読む»

マラソン大会の中止で思ったこと

 本日、かすみがうらマラソンと長野マラソンが、相次いで中止を発表しました。それぞれのホームページには、開催できない理由が書かれています。両大会とも、なんとか開催できないかと、可能性を探っていたようです。しかし、状況は厳しいものだったようです。  かすみがうらマラソンと長野マラソンは、関東のランナーにとっては、マラソンシーズンを締めくくる大会として人気です。長野は8000人、かすみがうらは2万5......続きを読む»

ランニングマガジン・クリールは、明日発売です

 ランニングマガジン・クリール5月号は明日発売です。しかし、先日もお伝えしたように、震災支援物資の輸送を優先しているために、配本や発売が遅れる可能性があります。もし、雑誌は出来上がっていますので、一部を除き、書店に並ばないということはありませんが、発売日が遅れることがありますので、ご了承ください。  では、恒例ですが、内容について簡単に説明しておきましょう。  巻頭特集は、『「き......続きを読む»

直接支援と間接支援

 スポーツイベントの開催の是非ついて、さまざまなところで意見が交わされています。同じランナーでありながらどうしてだろう、みな、走ることが好きなのに意見がわかれるのはどうしてだろうと不思議でした。理由は、直接支援をしたほうがいいと考えるのか、間接支援をしたほうがいいと考えるのかの差ではないかと思っています。  直接支援というのは、募金に協力したり、実際にボランティアとして現地に赴いたりすることで......続きを読む»

3月発売号の発売が遅れるかもしれません

 3月22日発売号が本日出来上がりました。いつもは午前中に届くのですが、今日は夕方になりました。印刷所からの輸送が滞ったようです。  3月22日発売号については、発売日に書店に並ばない可能性がでてきています。理由は、震災のため、全体の輸送が災害物資優先にあり、出版物の配送が遅れているからです。発売はしますが、正確な日にちは書店に本が到着するまで明確にならないのが現状です。  定期購読をし......続きを読む»

ランニング学会大会中止

 今週末に開催される予定だったランニング学会大会が中止になりました。毎年、この時期に開催されていて、今年は徳島での開催が決まっていました。たまたま、徳島マラソンと時期が重なりましたが、徳島マラソンが先に中止を決定し、それに続くようにランニング学会大会の中止が決まりました。  ランニング学会大会は、走ることに関する研究をしている先生や学生が、様々な発表を行います。本誌の企画の参考にすることも非常......続きを読む»

長野マラソン開催の是非について

 長野マラソンの開催の是非について、長野マラソンのHPのランナーコミュニティーで議論が交わされています。開催すべきでないという人と、開催すべきであるという人が、意見を述べ合っています。中には感情的な書き込みをしている人もいますが、概ね、冷静な意見を書き込んでいます。ランナーがこのような状況のなかで、マラソン大会開催について、どうように感じているのか、生の声が聞こえてきます。  今週末の板橋CI......続きを読む»

おちまさとさんのブログ

 朝、TWITTERでつぶやいたのでご存知の方も多いと思いますが、おちまさとさんがご自身のブログで、興味深いことを書かれています。 『不謹慎』とは何か。  今朝、友人のFACEBOOKに書かれていたので、読んでみたのですが、現在の日本の状況をよく表していると思いました。私がここでいろいろ書くよりも、とにかく読んでみてください。  おちさんの文章もすごいのですが、コメント数がとても多......続きを読む»

能登和倉万葉の里マラソン

 今朝、金沢から帰ってきました。上の写真は日曜日に開催された能登和倉万葉の里マラソンのスタート前の写真です。参加者、関係者が震災で亡くなられた方に黙祷を捧げました。大会会場のいたるところに義援金の募金箱がおかれていました。  国家的な危機に際して、多くのスポーツイベントが開催できなくなっています。この大会も開催するかどうか検討されたそうですが、一昨日も書きましたが、開催することを決定し......続きを読む»

金沢に来ています

 昨日の地震ですが、上の写真は編集部の様子です。編集部は東京都千代田区三崎町のビルの7階にあるのですが、スタッフ3人が仕事をしているときに、激しい揺れに襲われました。本棚してあった転倒防止用のつっかえ棒がはずれ、棚の中の本などが床にさんらんしただけでなく、キャビネットなどが大きく移動してしまいました。  このビルは7階建てなのですが、上にいくほど被害がひどく、2階や3階は、地震があった......続きを読む»

今週末は能登和倉万葉の里マラソンへ

 ブログの更新がとても久しぶりになります。先週土曜日の名古屋日帰り出張のあと、日曜日にちょっと体調を崩し、出社したもののほとんど仕事になりませんでした。約束していた進行で仕事ができず、様々なところに迷惑をかけてしまいました。その結果、月曜日から今日まで怒涛の入稿、校正作業になってしまいました。やっと一息つけたというような状況です。  しかし、自分が追い詰められたときにどういう態度をとれるのか、......続きを読む»

名古屋の取材

 朝の新幹線で名古屋へ。9時から名城公園のFUNRUN NAGOYAの練習会を取材させていただきました。インターネットで名古屋ランニングジャーナルを出している古橋さんが主宰している練習会で、クラブでも講習会でもない、今風の練習会です。  実は、古橋さんは、私がテニスマガジンの編集長時代に部下だったMの高校、大学の同級生です。大学ではテニス部でボールを打ち合っていた間柄。世の中は狭いです......続きを読む»

土曜日は名古屋へ

 今日は、朝からスタジオで3月発売号のグッズコレクションの撮影。19:00には終了する予定でしたが、終わったのは21:30。かなり余裕をみた進行だったはずなのですが…。こういう撮影で時間通りに終わったことはほとんどないように思います。先日も、スタジオを撮影したのですが、はやり2時間延長となりました。タイム管理が甘いのでしょうか。  今週末は愛知県へ行きます。「編集長のランニングクラブ訪問」と「......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconcourir

【毎月22日発売】
充実の大会参加情報をメインにランニングライフに必要な情報を多角度から提供。グッズ情報、トレーニング情報など、あらゆるレベルのランナーに役立つ専門誌です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
樋口幸也 1986年、ベースボール・マガジン社に入社。テニスマガジン、陸上競技マガジンなどの編集長を経て、ランニングマガジン・クリール編集長。40歳から走り始め、ベストは5000m19分0秒、10000m39分46秒。フルマラソン3時間10分55秒(ネット3時間8分5秒) 100km11時間55分

お得な年間定期購読はこちらから
http://www.fujisan.co.jp/product/2765/ap-courir-blog
  • 昨日のページビュー:24
  • 累計のページビュー:2516723

(06月17日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. はだし系シューズとどうつきあうべきか?
  2. 速くなる体幹トレーニングBCT
  3. 『大学駅伝強豪校の練習法』は明日発売です
  4. 夏のタイツと長袖はいかがなものか
  5. オトナの体力測定
  6. ニュートラルとプロネーション
  7. 中国電力のマラソントレーニング
  8. 富山のジョギングコースを一緒に走りませんか?
  9. シューズトライアルと佐藤敦之選手
  10. ハイレ・ゲブレセラシエ

月別アーカイブ

2014
12
11
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
02
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss