日刊ランニングマガジン・クリール

月別アーカイブ :2011年01月

マラソン完走マニュアルの反響

 『マラソン完走マニュアル2011春号』は、2009年秋に出した『マラソン完走マニュアル』の改訂版です。改定版ではありますが、グッズからトレーニング、コンディショニング、レース情報までくまなく網羅していて、これ1冊あれば、とりあえず、マラソンやランニングに関する知識はひととおりわかるようになっています。そのため、前回の購入いただけなかった方や、前回、発売したときにはランニングの世界に入ってき......続きを読む»

勝田マラソン

 勝田全国マラソンを取材してきました。詳しいことは次号に書きますが、エッセンスだけお知らせしておきましょう。  まずは写真を見てください。これが噂の西原の集会所です。32km付近にあるのですが、これがすごい。今までかなり多くのマラソン大会を見たり、走ったりしてきましたが、こんなエイドは見たことがありません。何がすごいかといえば、椅子に座ると食べたいもの、豚汁やご飯などをボランテ......続きを読む»

東京マラソン コース試走

 アミノバリュー東京マラソンチャレンジの企画で、東京マラソンのコースを試走してきました。東京都庁前をスタートして、コース沿いに日比谷まで10km。そこから、品川と浅草の折り返しをはしょって、銀座を突っ切って築地、佃大橋とそのままゴールの東京ビッグサイトまでです。ちょっと走り足りないので、豊洲まで走って戻ってだいたい21kmくらいだと思います。  大会の1カ月前ですから、ほかのグループも午前9時......続きを読む»

明日は東京マラソンのコース試走、あさっては勝田へ

 明日は、アミノバリュー東京マラソンチャレンジの取材で東京マラソンのコースを試走します。予定では、スタート時刻と同じ9時10分に都庁前をスタートして、品川と浅草の折り返しはなく、日比谷から築地に抜けて、東京ビッグサイトを目指します。キロ7分ペースのLSDのつもりで走りますので、信号待ちなどを含めると3時間くらいかかるのではないかと思っています。  先週も、お昼ごろに自転車で会社に向かう途中、試......続きを読む»

東京マラソンのこれまでの歩みと今後の展開

 東京マラソンまであと1カ月となりました。出場される方は、準備は大丈夫ですか。私の友人で、勢いで申し込んで当選してしまい、何も練習ができずに困っている人がいます。私としても手を差し伸べたいのですが、いかんせん時間がありません。とりあえず、今月号の「もし、と東京マラソンに当選してしまったOLがリディアードの『ランニングバイブル』を読んだら」を読むように伝えようと思います。  それはともかく、2月......続きを読む»

マラソン完走マニュアル2011春

 お待たせしました。『マラソン完走マニュアル2011春』は明日(2月27日)発売です。これは、2009年秋に出版した『マラソン完走マニュアル』のリニューアル版です。シューズやウエアなど、掲載商品を新しくして、ところどころアップデートしました。読み物や練習メニューなどは、前回のものと同じです。東京マラソンで初マラソンを走ろうという人にはとても有益な情報が掲載されていますので、そういう方はぜひ手......続きを読む»

大阪マラソンコース

 本日、大阪マラソンの組織委員会があり、概要が発表されました。私もツイッターでつぶやいたので、ごらんになった方も多いと思います。詳しいことは大阪マラソンのHPに出ていますので、興味のある方は除いてみてください。  募集開始は2月15日で、応募者多数の場合は、抽選になります。参加費は1万500円。この500円はチャリティにあてられます。  注目のコースを詳細に紹介します。地図をたどっていく......続きを読む»

東京ランナーズコレクション

 午前中は恒例のサタデーモーニングラン。今年初めての練習会を開催しました。2カ月ぶりで、とても久しぶりのような気がしました。今年は、2カ月に1回の開催で、シューズトライアルのある月は開催しませんから、開催がぐっと減りますので、参加希望の方はご注意ください。  夕方からは、東京マラソンの「東京ランナーズコレクション」があったので、見てきました。各メーカーのファッションショーのようなものです。20......続きを読む»

クリール3月号は明日発売です

 ランニングマガジン・クリール3月号は明日発売です。というわけで、恒例ですから、内容について簡単に解説します。  巻頭特集は、「失速を回避しる14のセオリー」です。本当はきりのいい15にしたかったのですが、どうでもいいようなことをセオリーというのもどうかということになり、14でとどめておきました。14もありますから、あなたの失速に当てはまる原因と対策がきっと見つかるはずです。失速したこ......続きを読む»

お久ぶりです

 お久ぶりです。これだけ更新しない日が続いたのは、このブログを書き始めてから初めてのことではないかと思います。理由は、端的にいえば忙しかったからです。ご存知のように正月があけて、2日から箱根駅伝があり、1月8日に速報号を出しました。そのあと、1月22日発売の本誌の入稿、校正があり、そのあと、1月27日発売の『マラソン完走マニュアル2011春』を作っていました。この『マラソン完走マニュアル2011春』......続きを読む»

いぶすき菜の花マラソン

 いぶすき菜の花マラソンを走ってきました。とてもいい大会だったので、いろいろと書きたいことはあるのですが、ちょっと疲れているので、今日は周りのことだけ書きます。  今回、私が利用したのはインターネットのツアーです。鹿児島市内の東急インにし1泊するプランで、料金は、3万3000円ほどです。空港から鹿児島市内、鹿児島市内から指宿までと都内の交通費がかかりますから、旅行代金以外に交通費として6000......続きを読む»

SCC

 鹿児島に来ています。編集長のランニングクラブ訪問と、いぶすき菜の花マラソンの取材です。明日は、ランニングクラブ訪問は、SCCという陸上競技のクラブです。このクラブは日本で初めて陸上競技のNPO法人として認定されたもので、そのその設立に私がちょっとだけ(ほんとうにちょっとだけ)関わっていると、自分では思っています。  私が『陸上競技マガジン』の編集長のときに、SCCの理事長の太田さんを......続きを読む»

箱根駅伝 速報号は明日発売です

 クリール編集部で手がけた『第87回箱根駅伝』(陸上競技マガジン2月号増刊)が、明日、発売されます。今年の箱根駅伝は、何かと話題が豊富で、普段、駅伝の話などしない人たちの口からも、「箱根」という言葉がでるような気がしています。興奮さめやらないこのタイミングで出せるのは、多くの方の協力があってのことで、感謝しています。  まずは、じっくりと区間ダイジェストの写真を見てほしいと思います。1......続きを読む»

スポーツ遺伝子テスト モニターの募集

 2月号で特集をした「ランナーのタイプは遺伝子でわかる」は、読みましたでしょうか。今では簡単に遺伝子レベルで、その人の運動能力の特性がわかるという内容です。そのなかで、遺伝子モニターを募集していますが、その締め切りは明日(今日といったほうがいいでしょうね)です。23時59分まで受け付けていますので、興味のある方はぜひご応募ください。ただし、ブログやJOGNOTEだけを見て応募しないでください。危ない......続きを読む»

箱根駅伝速報号は1月8日発売です

 感動と興奮の2日間が終わりました。今年もクリール編集部で、『箱根駅伝 速報号』を編集しています。今年は曜日の関係で、1月8日(土)発売になります。早大の3冠か、東洋大の3連覇か、あるいは駒沢大の3年ぶりの優勝か、3強の戦いが注目されましたが、結果はご存知のように早大が1区から逃げ、箱根山中で一度は東洋大にとらえられたものの、復路も堅調に走って、18年ぶりに優勝しました。  速報号ですが、内容......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconcourir

【毎月22日発売】
充実の大会参加情報をメインにランニングライフに必要な情報を多角度から提供。グッズ情報、トレーニング情報など、あらゆるレベルのランナーに役立つ専門誌です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
樋口幸也 1986年、ベースボール・マガジン社に入社。テニスマガジン、陸上競技マガジンなどの編集長を経て、ランニングマガジン・クリール編集長。40歳から走り始め、ベストは5000m19分0秒、10000m39分46秒。フルマラソン3時間10分55秒(ネット3時間8分5秒) 100km11時間55分

お得な年間定期購読はこちらから
http://www.fujisan.co.jp/product/2765/ap-courir-blog
  • 昨日のページビュー:37
  • 累計のページビュー:2512351

(01月07日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. はだし系シューズとどうつきあうべきか?
  2. 速くなる体幹トレーニングBCT
  3. 『大学駅伝強豪校の練習法』は明日発売です
  4. 夏のタイツと長袖はいかがなものか
  5. 中国電力のマラソントレーニング
  6. ニュートラルとプロネーション
  7. シューズトライアルと佐藤敦之選手
  8. オトナの体力測定
  9. 富山のジョギングコースを一緒に走りませんか?
  10. ハイレ・ゲブレセラシエ

月別アーカイブ

2014
12
11
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
02
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年01月07日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss