日刊ランニングマガジン・クリール

月別アーカイブ :2009年11月

船頭さんのイメージ

 昨日までの3日間、1月号で特集した「船頭さん」のイメージで走りました。そのためだと思いますが、お尻が筋肉痛になっています。いままで、ここの筋肉を使った走り方ができていなかったということなのでしょう。「船頭さん」のイメージで走ると、お尻の筋肉を使った走り方ができるということの証拠になるかもしれません。  お尻の筋肉は大きいので、大きな力を出すことができます。それを走りに使えれば、「疲れない走り......続きを読む»

横浜マラソン

 横浜マラソンを走ってきました。カメラを持たずにハーフマラソンを走るのはこれが初めて(たぶん)。というわけで、自己ベストです。90分を切れればいいなと思いながら、92分19秒。5kmごとのラップは、以下のとおり。 21分35秒77 21分35秒48 21分34秒66 26分45秒59(15-GOAL) ※スタートまでのロスは47秒  一昨日(3km×2 3分45秒ペース)......続きを読む»

EXCERMUSIC タイムトライアル

 EXERMUSICの5000mタイムトライアルが大井埠頭の陸上競技場であり、取材&参加してきました。EXERMUSICのことはいまさら説明する必要もないでしょう。好きな音楽のテンポを一定にして、それを聞きながら走るとペースを一定に保つことができるというランニング支援ツールです。  私は、BPM180で、20分切りを目標に走ったのですが、結果は20分27秒。最初の1000mを3分50秒......続きを読む»

WGH練習会

 寝台特急に乗って帰ってきたのは、8時からWGHの練習会があったからです。7時過ぎに東京駅に着いて、神田に直行しました。この練習会の模様は次号に載るわけではないのですが、次号の掲載内容についてで担当者と打ち合わせておきたいことがあったのです。  最近、WGHの練習会に顔を出すこともできませんでしたから、ちょうどよかったのです。本日のWGHの宮古島チャレンジャーの練習は5時間走。写真の人......続きを読む»

寝台特急

 ブルーミングの取材が夜遅くなることは覚悟していたのですが、翌朝、、東京で取材があり、始発の新幹線では間に合いません。はて、どうしたものかと調べていると、寝台特急があることを発見。ブルートレインには憧れていましたが、ついに乗ることはありませんでした。  寝台特急の部屋にはいくつかのランクがあり、私が利用したのは個室。新幹線とホテルを利用するより安い上に、眠っている間に東京に着きますから......続きを読む»

RC BLOOMING (ブルーミング)

 27日の夜は、大阪でランニングクラブ ブルーミングの取材。旭化成時代に日本代表として世界陸上などで活躍された高尾憲司さんが代表を務めるランニングクラブです。関西では珍しい、有料のクラブです。  大阪市内の某所に集合して、大阪城公園までジョギング。そのあと本練習ですが、この日は3km×2。私はAグループの3分50秒にチャレンジ。いきなり3分30秒台で1kmを通過。1本目はなんとかついて......続きを読む»

京都

 昨日は、京都で「ウエイトコントロール」の取材。やせるとどれだけ記録が伸びるのか、また、走っているのにやせないのはなぜかなどを同志社大学の石井好二郎先生にうかがってきました。ポイントはNEAT。これについては12月発売号で。  そのあと、大阪での取材まで時間があったの、吉田山に登り、そのあと東山の哲学の道を散策。吉田山は地元の方に1人会っただけでしたが、銀閣に近づくにつれて観光客が増え......続きを読む»

FeliCa TOKYO RUNNERS

 FeliCa TOKYO RUNNERSの記者発表があり、青山に行ってきました。簡単に言えば、おさいふケイタイを持って走ろうというものです。詳しくはHPを見てください。練習会も実施されています。いろいろな企業がランニングに興味を示してくれて、様々なメディアに取り上げられることはいいことだと感じています。特にこのようなランニングへの入り口を大きくしてくれるようなものは歓迎すべきことです。 ......続きを読む»

リーボックの体幹ウエア

 午後からリーボックの体幹ウエアの取材に。昨年、登場した体幹ウエアは、第1世代といわれるもので、この冬に登場するのが、第2世代です。今日は、その第2世代のウエアの話を聞いてきました。  体幹ランニングという言葉は、すでに多くの方がご存知だと思います。体の幹の部分を有効に使って走ることで、大きな筋肉を使いますから疲れないとかケガをしにくいなど、多くのメリットがあります。リーボックの体幹ウエアは、......続きを読む»

アシックス原宿

 今日は、打ち合わせの多い1日でした。10時に原宿、13時半に神楽坂、15時にまたも原宿でアシックスストア原宿の取材、17時に神田。移動を繰り返しているうちに1日が終わってしまいました。そうはいっても、それぞれに意味のある内容でした。  アシックスでは、『超ビギナー』の取材。サイトウの担当ページですから、最近、私が同行することはないのですが、アシックスストア原宿に新しい測定マシンが入ったので、......続きを読む»

大田原マラソン

 大田原マラソンに行ってきました。天候は予報とは異なり、朝から快晴。最高気温は14.6度でしたが、それは日陰であり、コース上では20℃くらいに感じたランナーが多かったのではないでしょうか。昨日のつくばマラソンは自己ベストが多く、明暗が分かれたようです。  それにしても素晴らしい大会だと思います。4時間以内で走れる人が、「記録を狙うなら大田原」というのがよくわかります。私はスペシャルエイ......続きを読む»

国立競技場ファンランDAY2009

 東京の国立競技場で、「国立競技場ファンランDAY2009~美走体験~」があり、見に行ってきました。募集期間は短かったのですが、多くのランナーが参加していました。顔見知りのランナーも何人かいました。  私は午前中の途中までしかいられなかったのですが、脚力測定、ランニングペース測定、ピッチ・ストライド測定、柔軟性・体重心測定などが行われていました。  午後にはフォームチェック、栄養......続きを読む»

VAAMクリニック

 午前中に東京・夢の島陸上競技場でVAAMによる金哲彦さんのクリニックがあったので、取材に行ってきました。電車で行こうか、自転車で行こうか悩んだのですが、結局自転車でいくことに。途中で内堀通りを通ったのですが、皇居は相変わらず多くのランナーが走っていました。皇居だけでなく、臨海部はもちろん、青梅街道や新宿通りなどもランナーがいて、本当にランナー人口が増えていることを実感しました。  今......続きを読む»

ジョグリス JOGLIS

 1月号は明日、発売です。内容を簡単に説明しておきましょう。巻頭特集は「効率的なフォームがランニングを楽にする 疲れないフォームを身につける」です。フォームについていろいろ考えるヒントになるのではないかと思います。  第2特集は「レースの分析と課題の克服」です。11~12月にかけてマラソンを走った人たちは多いことでしょう。満足できる結果を残せた方はいいのですが、思うようなタイムで走れ......続きを読む»

11月発売号ができあがりました

 あさって発売の1月号が出来上がってきました。内容を少しだけ紹介しましょう。巻頭特集は『疲れないフォームを身につける』です。マラソンは耐久レースですから、いかに少ないエネルギーで効率よく走るかがポイントになります。ポイントはブレーキをかけないことです。ブレーキをかけないためには、どのようなイメージで走ったらいいのかを書いています。  実は、この原稿をまとめているときに、新しいアイデアが浮かんで......続きを読む»

明日は順天堂大学へ

 明日は千葉の順天堂大学へ。取材なのですが、まだその内容をお知らせすることはできません。本誌では5年ぶりくらいのテーマになります。ずっと興味がありました。マラソンを走るためには、とても重要なことなのですが、どういう切り口でやったらいいのか、わからなかったのです。明日の取材が実りあるものになりますように。  12月に入ると、NAHAマラソンとホノルルマラソンがあります。そのあとには、年末年始があ......続きを読む»

健康診断と横浜国際女子マラソン

 今日は年に一度の健康診断の日。ここのところ、体調はいいので、全く心配していません。今日も、問診で「ちょっと心拍数が低いですね」といわれた程度です。  しかし、ここ数年、再検査を余儀なくされています。3年前は、2日くらい前にフルマラソンを走ったばかりだったので、血中CPK(クレアチンフォルフォキナーゼ)の値が異常に高かったことが原因でした。一昨年は、超音波で調べると内臓のどこかにポリープのよう......続きを読む»

編集会議

 今日は午後から編集会議。12月発売号の企画を検討していました。とはいっても、年間計画があり、すでにおおまかな企画案はできていますし、やるべきことややりたいことが出てきた場合には、年間計画表に組み込んでいきます。  編集会議は編集長や編集部によってやり方はいろいろです。本誌の場合、スタッフの人数が少ないこともあり、ブレストのようにだらだらと話をすることが多くなっています。しかし、そういう雑談の......続きを読む»

横浜国際女子マラソン

 横浜国際女子マラソンを見にいこうか悩んでいたのですが、仕事にならないので行きませんでした。家で29km付近までテレビを見ていて、このまま当分、動きはないだろうと、車で出かけたのですが、車のラジオをつけたときには、アビトワがトップに立っていて、それをヌデレバが2位で追う展開。いつの間に集団が崩壊したのだろうと聞いていると、そのうちに嶋原さんが追い上げて、ヌデレバを抜いて2位に。40kmを通過する頃に......続きを読む»

越谷レイクタウンラン&ヴィクトリア

 今日は、越谷レイクタウンランの取材。あいにくの雨でしたが、参加者が楽しそうに走っていたのが印象的でした。グッディバッグの中の参加賞が、アミノバリューやVAAM、eウォーターのサンプル、タオル、iPodNANOのケース(?)など、使えるものがいっぱいでよかったです。参加賞やサンプリングの商品は、ランナーが使えるものがやはりうれしいですね。  午後からは越谷レイクタウンの中にある......続きを読む»

アミノバリュー東京チャレンジ

 今回もアミノバリュー東京チャレンジを実施します。今回のチャレンジャーはこの2人。といっても、誰だかわかりませんね。まあ、わざとこういう写真を使っています。チャレンジャーをいつ発表するか悩んでいて、書いてしまってもいいのですが、事務所の人に、「ブログに書きます」って断っていないので、とりあえず保留ということで。この写真を見ただけでわかる人もいそうですね。ヒント、ミュージシャンと気象予報士。当......続きを読む»

ナイキ原宿オープニングパーティ

 ナイキ原宿のオープニングパーティがありました。どんなふうだったのだろうと、覗きたくても覗けなかった他メーカーの人もいるでしょう。こんな雰囲気(↑)でした。野茂英雄さんや松井稼頭央さんら、有名なナイキアスリートが大勢来ていました。  実は、原宿という場所柄、もっとスポーツカジュアルに寄った店舗をイメージしていたのですが、スポーツ指向の強いコンセプトです。この場所で、このコンセプトのショ......続きを読む»

ナイキ原宿&マカオランニングクラブ

   午前中はナイキの原宿店のプレス内覧会があったので行ってきました。表参道の原宿駅に近い場所にあり、代々木公園まではすぐ。開店は今週の金曜日です。3階建てのきれいな建物で、ランニングは1階の奥の広いスペースが割かれています。  いろいろ興味深いものがあり、写真も撮って来たのですが、実際に自分の目でみたほうがいいでしょう。今週末、代々木公園を走りいく人は、帰りによってみてください。 ......続きを読む»

第1回戸隠トレイルランレース

 第1回戸隠トレイルランレース&アウトドアフェスタが開催され、その取材に行ってきました。天候にも恵まれ、800人弱の参加者が戸隠高原を駆け抜けました。詳しい話は日を改めて書こうと思います。変化に富んだコースは参加者に好評でした。参加された方、お疲れ様でした。私は取材をかねて、45kmコースの25kmほどと写真を撮りながら走ってきました。 ■11月8日のラン■ 25km 戸隠トレイルランレース......続きを読む»

タクシーと接触

 明日の夜から戸隠トレイルランレースの取材のために戸隠に入ります。それまでに終わらせなければならない仕事があり、大変な状況に追い込まれています。  今朝、通勤途中、タクシーと接触。自転車のハンドルが一回転してロックされてしまったために、転倒。右の膝をすりむいてしまいました。左手親指の付け根も痛かったので、病院でレントゲンを撮ったのですが何も写っていませんでした。夜になって腫れてきています。車道......続きを読む»

ネックウォーマー

 「皇居の練習会の写真に写っているのあのネックウォーマーですか」と、問い合わせがありました。そう、ナイアガラマラソンのEXPOで買ったとこのブログに書いたネックウォーマーです。かなり気に入っているのですが、昨日、実際に使ってみて気がついてのは、ちょっと厚手なので、乾くのに時間がかかりそうだということ。汗冷えするほどではありませんが、同じようなものを作るメーカーがあったら、表面を起毛にするなど、汗冷え......続きを読む»

MUSASHIチャレンジャー練習会

 MUSASHIのチャレンジ企画の練習会があり、皇居を走ってきました。昨日のブログにも書きましたが、キロ4分半くらいのペースで、20~30kmくらい走ろうかと思っていたのですが、チャレンジャーはまじめに、週末に30km走やハーフマラソンに出場していたため、キロ5分ペースで20kmを走ることにしました。  写真、一番左の千葉さんは、2時間40分台のベスト記録をもっているので、最初の1周(......続きを読む»

明日は皇居

 明日の午前中は皇居でペース走。MUSASHIのチャレンジで、一緒に走る予定です。しかし、考えてみるとナイアガラマラソン以降、走っていません。3:00と3:15を目指す人たちと一緒に走るのは、厳しいかもしそうです。4:30くらいのペースで20~30kmくらい走る予定ですが、どこまでいけるでしょうね。  こういう機会でもないと、長い距離をある程度のペースで走ることはしませんから、自分の練習のため......続きを読む»

久しぶりの休日でした

 久しぶりの休日なので、朝、早く起きて走りに行こうと思っていたのですが、疲れがためっているのか、起きられず。全日本大学駅伝を3区まで見て、そのあと、用事があったので出かけてしまいました。あとで8区で日大が逆転したと聞きました。  午後遅くからは、部下の結婚式に出席。上司として呼ばれているので、あいさつがあり、昨晩はスピーチの原稿を書いていました。個人的にはそれなりの出来だったのではないかと思っ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconcourir

【毎月22日発売】
充実の大会参加情報をメインにランニングライフに必要な情報を多角度から提供。グッズ情報、トレーニング情報など、あらゆるレベルのランナーに役立つ専門誌です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
樋口幸也 1986年、ベースボール・マガジン社に入社。テニスマガジン、陸上競技マガジンなどの編集長を経て、ランニングマガジン・クリール編集長。40歳から走り始め、ベストは5000m19分0秒、10000m39分46秒。フルマラソン3時間10分55秒(ネット3時間8分5秒) 100km11時間55分

お得な年間定期購読はこちらから
http://www.fujisan.co.jp/product/2765/ap-courir-blog
  • 昨日のページビュー:23
  • 累計のページビュー:2516700

(06月16日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. はだし系シューズとどうつきあうべきか?
  2. 速くなる体幹トレーニングBCT
  3. 『大学駅伝強豪校の練習法』は明日発売です
  4. 夏のタイツと長袖はいかがなものか
  5. オトナの体力測定
  6. ニュートラルとプロネーション
  7. 中国電力のマラソントレーニング
  8. 富山のジョギングコースを一緒に走りませんか?
  9. シューズトライアルと佐藤敦之選手
  10. ハイレ・ゲブレセラシエ

月別アーカイブ

2014
12
11
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
02
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss