日刊ランニングマガジン・クリール

月別アーカイブ :2008年08月

明日はHUMAN RACE

 H2Cの疲れが抜けきれず、午後になるとぼーっとしている時間がなかなかなくなりません。今日も、しっかり昼寝をしてしまいました。天気が不安定なことが理由ではなく、なんとなく走る気持ちになれないのは、たぶん、疲れているからだと思います。こういうときに無理して走ってもいいことはないので、体の声を聞いたことにして走りませんでした。しかし、走らなければ走らないで、なんとなく気持ちがすっきりしないのですから、ラ......続きを読む»

ランデザイン東京店オープン

 カスタムインソールのランデザインの東京店が明日、開店します。本日、プレス用の内覧会がありましたので行ってきました。神田神保町の交差点の近くで、会社から歩いて15分、走れば8分くらい(たぶん)です。  1年前に本誌で連載いただいた「ランナー考」でおなじみのスーパーバイザー鈴木さんにはお会いできませんでしたが、中嶋マネジャーに足の測定をしていただきました。導入している計測機器は最先端のも......続きを読む»

TIMEX美脚ワンデーセミナーにご招待

  9月号の巻頭特集で大きな反響があった『美脚RUN!講座』。 この企画の基となった、TIMEXが開催する「美脚ワンデーセミナー」(無料)に、クリール読者20名(女性限定)をご招待します。 ■日時 2008年 9月20日(土) 14:30~17:30 ■場所 TKP大手町・竹橋A会議室 東京都千代田区神田錦町2-9 コンフォール安田ビルB1F TKP貸会議室コールセンター TEL:......続きを読む»

シューズ試し履き

 午前中、某メディアからの依頼で、6メーカー18足のシューズを履いて走ってきました。ビギナー用シューズのランキングをつける企画だそうです。室内で履いているだけではよくわからないので、1ブロックを2周して、クッション性(衝撃吸収性)、安定性、反発性、グリップ性の4項目をチェック。メーカーがビギナー用といっているシューズでも、「これだけ違うのか」と改めて、シューズの特性について考えさせられました。 ......続きを読む»

MIDORIさん

 夢のようなオレゴンの夏休みが終わり、通常業務に戻りました。  朝から表紙の撮影。しかし、撮影の途中から雨足が強くなり、途中で中止を決定しました。終了までなんとかもってくれるのではないかという期待がはかなく雨に流されてしまいました。モデル、メイク、カメラマンの都合をあわせることができず、今週中の撮影は無理ということになり、来週に延期です。この時期にこんなに雨が降るなんて…。オレゴンの青い空が懐......続きを読む»

総合49位、部門別12位でした

H2Cの結果が出ていました。TEAM COURIRは、タイムは22時間37分42秒で、総合49位、部門別(どういうわけか事業所部門)で12位でした。  この大会は15分おきのウエーブスタートのため、走っている間は、自分たちが全体のどのあたりにいるのか、まったくわからないのです。19時15分スタートと、最後尾に近いところからスタートしていて、抜かされたチームがほとんどありませんでしたから、かな......続きを読む»

ポートランド最終日

 ポートランド最後の日は、予定通り、市内近郊のフォレストパークのトレイルを走ってきました。午前7時すぎにホテルを出て、25分くらいのジョグで、トレイルの入り口へ。そこから自分のペースで30分走って、戻ってくることにしました。レースの翌日だというのに、私を含めて8人が参加しました。みなさん、元気です。  この写真は、トレイルからホテルまでの帰り道。日曜日の早朝ということもあり、住宅街......続きを読む»

H2C 完走しました

 HOOOD TO COAST RELAYを無事完走しました。320KM36区間を12人のランナーでつなぐ、MOTHER OF ALL RELAYSと呼ばれる大会です。TEAM COURIRのメンバーの頑張りで、22時間40分くらいのゴールした。  スタート地点はマウント・フッドの中腹、1800mくらいのところから走りはじめます。最初の3区間は急激なくだり坂でした。午後7時15分スタートは......続きを読む»

NIKE CAMPUS TOUR

 本日(21日)、午後からはNIKEのキャンパスツアー。ナイキの本社は、キャンパスと呼ばれていて、アメリカの大学のように広い敷地に建物が点在していて、それぞれのビルにはアスリートの名前が付けられています。  スタートは、スティーブ・プリフォンテインビルディング。これは正門から入ると正面に見えます。夭折した天才長距離ランナーで、草創期のナイキにおいて、非常に重要な役割を果たしたアスリート......続きを読む»

Forest Park

6時半にホテルのロビーに集合して、ウィラメット川の周回コースを1周、走ってきました。帰りがけ、電気自動車(写真)が停まっていて、充電中でした。充電装置を見るのは初めて。エコな感じが、ポートランドの街にあっていました。  朝食のあと、出発前に3時間ほどあったので、フォレストパークに行ってきました。HOOD TO COASTの翌日、ホテルからの出発時刻が12時なので、希望者だけでも走......続きを読む»

NSRL

 午後からはポートランド近郊のビバートンにあるナイキのキャンパスへ。写真は、館内に展示されていた北京オリンピックで使用されているシューズです。  これがメインではなく、ナイキの製品開発の中枢であるNSRL(ナイキ・スポーツ・リサーチ・ラボ)を見学し、担当者から話を聞きました。撮影禁止場所が多く、写真を掲載することは差し控えさせていただきますが、興味深い話が聞けました。  ナイキの......続きを読む»

ポートランドに到着

 ポートランドに到着しました。早速、ウィラメット川沿いをTEAM COURIRのメンバーでジョギング。あいにく天候は曇り時々雨。今朝の気温は18度とかなり涼しいです。レース当日は天候は回復するようです。これから、昼食、そのあと、ナイキ本社へ。ナイキスポーツリサーチラボや、新製品のプレゼンテーションを受ける予定です。 ■8月20日のラン■ 5kmくらい? ...続きを読む»

ポートランドへ

  成田空港にきています。TEAM COURIRとして、HOOD TO COASTにチャレンジ。メンバー12人がはじめて顔をあわせました。6月末にスタートしたトライアルから7名の読者が選ばれ、そのほかに5名が参加しています。事前にWEBの掲示板で情報を交換してきましたから、初めて会うのに、初めてではないという不思議な感覚がありました。おそらく、オフ会というのは、こういう感じなのではないでしょうか。 ......続きを読む»

明日からオレゴン

 明日からオレゴンです。何度も書いていますが、Hood to Coast Relayという320km36区間を12人で走るロードリレーに参加してきます。320kmといえば、東京―新潟間にほぼ匹敵するのですから、壮大なリレーです。箱根駅伝は往復で約218km。  12人が順番を変えずに、3回走るのです。1区を走った人は13区と25区を走りことになります。1区間は6~10kmくらいです。1回走った......続きを読む»

ケガをしにくい走り方

 夕方から新座市の高田整形外科病院へ。整形外科の小嵐先生に「ケガをしにくい走り方」について伺いました。この企画を考えたときには、野口みずき選手の欠場は決まっていましたが、北京オリンピック女子マラソンが、こんな結果になることは思っていませんでした。  次号は9月22日発売です。10月に本格的な走り込みを行おうと思っているランナーは多く、走行距離を伸ばした途端、ケガをしてしまう人もいるのではないか......続きを読む»

北京オリンピック女子マラソン

 メダルが期待されていた北京オリンピックの女子マラソンですが、土佐選手が途中棄権、中村選手は13位でした。野口選手の欠場から始まり、すっきりしない展開になってしまいました。どうしてこういうことになってしまったのか。よくわからないというのが実感です。 ほかに日本選手と実力的にはそうかわならいマーラ・ヤマウチ選手が6位に入ったり、シドニーオリンピックで高橋尚子選手と優勝を争ったリディア・シモン選手が8位......続きを読む»

コラボレーションが…

 8月2日の記事で、アディダスランニング共和国と本誌とのコラボレーション企画の話がかなり現実的になったと書いたのですが、その後、検討した結果、今回は見送ることになりました。  一番の原因は時間がないこと。提案したのが遅すぎました。実施までには、解決しなければならないことがあり、それをどうしても越えることができませんでした。時間をかければ解決することは可能だったのですが、8月22日発売号で発表し......続きを読む»

NIKE SPEED SPIDER LT+

 ナイキの話題ばかり続いて、アンチナイキ派(いそうですよね)は、快く思っていないかもしれませんが、ご容赦を。  HOOD To COAST で履く、NIKE SPEED SPIDER LT+で走ってきました。足を入れたことはあるのですが、本格的に走るのは今日がはじめてです。持った感じはとにかく軽い。クシュロンというミッドソール素材が軽いのと、アッパーがフライワイヤーのために、しっかりしているの......続きを読む»

NIKE+ HUMAN RACE 10K

 8月31日に開催されるNIKE+HUMAN RACE 10Kに出場します。出場するといっても取材を兼ねてですから、マジ走りをするわけではありません。北海道マラソンに取材に行こうかどうか悩んでいたのですが、北海道マラソンが結局、大幅に大会の形が変わることがないということもあり、本栖湖に行くことにしました。  何しろ、世界最大のランニングイベントになりそうです。ランニング史において、エポックメー......続きを読む»

野口みずき選手の欠場について

 オリンピック2連覇を目指していた野口みずき選手が欠場することになり、様々な報道がなされているようです。ただ、本人に対するネガティブは報道が私がみる限りではなかったのが幸いです。それにしても残念です。これまで、女子ではだれもなしえなかったオリンピックのマラソンでの2連覇の可能性が高かっただけに、ショックです。  なぜ、こういう事態になったかといえば、このレベルの選手たちはギリギリのところを走っ......続きを読む»

石川弘樹さんのトレイルキャンプ

 9日、10日は長野県菅平高原でトレイルランナーの石川弘樹さんのトレイルキャンプを取材しました。1つのことを極めた人は、考えがしっかりしていて、年齢を感じさせません。トレイルランナーとしてすばらしいのはもちろんですが、人間として尊敬すべき点がたくさんあります。  土曜日はお昼過ぎに菅平に到着したため、走っている間に雷鳴が轟きはじめました。私はまだ遠くで鳴っているので、登頂を続けてもいいのではな......続きを読む»

防府読売マラソンが4時間に

 忙しいのですが、書いておかないと忘れてしまいそうですから書きます。先日12月21日に開催される防府読売マラソンの要項が送られてきました。それによると、制限時間が3時間から4時間に伸びました。これまで延岡西日本などと並んで、エリート大会だった防府が、北海道マラソンと同じ4時間になり、どういう変化していくのか、興味深いですね。テレビやラジオの中継もあります。  フルマラソンで3時間をきったら、エ......続きを読む»

編集部に缶詰状態で…

 入稿が真っ盛りで、編集部に缶詰状態になっています。PCの前にいるか、食事をしているか、寝ているかで、外界との接触がほとんどありません。編集部にいると、外の気温がどれくらいなのかもわからない状態です。  明日からは、菅平高原で石川弘樹さんのトレイルキャンプの取材。高尾山に登ったり、菅平に行ったりと、けっこう体は動かしているように思われるかもしれませんが、楽しい時間は短く感じられますからね。編集......続きを読む»

高尾山へ行ってきました

 ちょっと忙しくて更新が遅れました。昨日は、高尾山へハイキング。こんなに忙しい時期なにの何をしているかといえば、埼玉県のFM局Nack5とのコラボ企画でホノルルマラソンチャレンジが始まりました。その練習の一環として、高尾山にハイキングに行ったしだいです。  稲荷山コースを登って、高尾山山頂へ。それから城山を往復。帰りは天候が崩れたので、1号路を降りてきました。平日でしたが、ランナーの方も何人か......続きを読む»

湯本 優さん

 午後から湯本優さんの取材。1年ほど前、あるメーカーのイベントであいさつさせていただいたのですが、じっくりと話を聞いたのは今回が初めて。外見のように語り口はソフトなのですが、語っている内容は濃いし熱い。本人にも伝えたのですが、これまで私がイメージしていた湯本優とは別人でした。医師の免許をもったアスリートという点が強調されすぎていたように思います。  今、取材の内容をどのようにまとめようか、かな......続きを読む»

NAHAマラソン

 昨年参加したNAHAマラソンの大会要綱が送られてきました。要綱をみていると、また走りたくなります。サトウキビ畑、青い海、温かい沿道の観衆、琉球ガラスの完走メダル…。東京マラソンが開催されるまでは日本最大のマラソン大会だったNAHAマラソンは、毎年のように参加人数を増やしています。今年も定員を上回る参加者が殺到しそうです。    マラソン大会は、同じ条件で行われるわけではありませんから、どこが一......続きを読む»

走る男 代走 サポート

 走る男・森脇健児さんが頚椎椎間板ヘルニアになって、走れなくなっているということは、数日前にここで書きましたが、森脇さんに代わって、一般ランナー43名が新船橋駅から横浜のみなとみらいまで、55kmを代走をするというので、今日、手伝いに行ってきました。詳しい状況は、走る男のHPに掲載されているので見てください。  森脇さんも熱い男ですが、代走に名乗りを上げた方々もいずれ劣らぬ熱い方たちばかりでし......続きを読む»

アディダス、ベルリン練習会

 アディダスのベルリン練習会があったので参加してきました。東京・神楽坂のアディダスまでは自宅から5kmほど。電車を乗り継いでいくのと、走っていくのとではあまり時間に差がありませんから、走っていったのですが、この気温ですから、参加していた多くの方にあきれられていました。  前半は、スポーツジャーナリストの増田明美さんとプロトライアスリートの白戸太朗さんのお話。この2人の口は相変わらず軽快です。こ......続きを読む»

横浜を舞台とする国際女子マラソン大会

 本日、日本陸連で記者会見があり、以下の発表がありました。 横浜を舞台とする国際女子マラソン大会の開催を決定 本連盟では、神奈川県横浜市を舞台とする新たな国際女子マラソン大会を開催することを決定いたしましたので、下記のとおりお知らせします。 尚大会規模、コース等詳細は今後関係各位と協議の上、決定いたします。 ■ 大会開催名義 主 催 : 財団法人日本陸上競技連盟/朝日新聞社 ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconcourir

【毎月22日発売】
充実の大会参加情報をメインにランニングライフに必要な情報を多角度から提供。グッズ情報、トレーニング情報など、あらゆるレベルのランナーに役立つ専門誌です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
樋口幸也 1986年、ベースボール・マガジン社に入社。テニスマガジン、陸上競技マガジンなどの編集長を経て、ランニングマガジン・クリール編集長。40歳から走り始め、ベストは5000m19分0秒、10000m39分46秒。フルマラソン3時間10分55秒(ネット3時間8分5秒) 100km11時間55分

お得な年間定期購読はこちらから
http://www.fujisan.co.jp/product/2765/ap-courir-blog
  • 昨日のページビュー:31
  • 累計のページビュー:2516846

(06月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. はだし系シューズとどうつきあうべきか?
  2. 速くなる体幹トレーニングBCT
  3. 『大学駅伝強豪校の練習法』は明日発売です
  4. 夏のタイツと長袖はいかがなものか
  5. オトナの体力測定
  6. ニュートラルとプロネーション
  7. 中国電力のマラソントレーニング
  8. 富山のジョギングコースを一緒に走りませんか?
  9. シューズトライアルと佐藤敦之選手
  10. ハイレ・ゲブレセラシエ

月別アーカイブ

2014
12
11
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
02
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss