日刊ランニングマガジン・クリール

月別アーカイブ :2007年12月

代々木公園

 ホノルルマラソン以降、忙しかったり、さぼったりで、本格的にジョギングをしていませんでした。今日、久しぶりに代々木公園へ走りにいきました。大晦日なので、走っている人はいないだろうなんて、勝手に思っていたのですが、いましたね。7時半くらいから8時半くらいまで走っていたのですが、多くのランナーに出会いました。  久しぶりだったのですが、ちょっとペースを上げてみたくて、坂道を2回ほどダッシュしてみま......続きを読む»

ホノルルマラソンの完走データのトラブル

 本日、ホノルルマラソン協会日本事務局から手紙がきていました。「完走データのトラブル対応の状況についてのご報告」という題がついています。かなり長い手紙です。そのなかに「今回のトラブル発生の経緯と内容について」という項目があり、状況がよく説明されています。今回から採用されてSAIタグはコストパフォーマンスに優れていること、すでに40程度の大会で使用実績があることなどがわかりました。  ホノルルマ......続きを読む»

箱根駅伝区間エントリー

 昨日、箱根駅伝の区間エントリーがありました。直前になってハラハラさせられるような事態があちらこちらで起こっているようですね。体調不良が伝えられる早稲田の竹澤選手は3区にエントリーされていました。  箱根駅伝決算号は、終わってから校了まで時間がほとんどありませんから、ある程度、展開を予想して企画を決めておかなければなりません。周到に準備しすぎると、思わぬ展開になったときに対応が遅れるという事態......続きを読む»

アシックスストア東京

 午前中はアシックスストア東京で取材。東京マラソンでどんなスタイルをして走ればいいのか、悩んでいるランナーの方にヒントとなるスタイルを提案する企画です。東京マラソンのウエア選びのポイントとなるのは、温度調整です。といっても、あれもこれも買っていたのでは財布が悲鳴をあげてしまいます。着まわしできて、しかも暖かい日のレースにも寒い日のレースにも対応できるコーディネートを紹介します。  年末のお忙し......続きを読む»

箱根駅伝決算号

 年末だというのに、一向に仕事納めの雰囲気にならないのは、年初に箱根駅伝の決算号を出すことになったからです。クリール編集部が手がける箱根駅伝のシーズン2冊目です。1冊目は、このブログを読んでいる人は、おそらく全員が買ってくれたであろうというほどの売れ行きを示している『箱根駅伝 襷の記憶』(このページの左側にある金色の表紙のMOOKです)。えっ、まだ買ってない? 正月のお供に、ぜひお買い求めください。......続きを読む»

こんなレース、見つけました

 走っていないので書くことがなく、紹介する画像がないかどうか探していたら、こんな映像を見つけました。世の中には様々なレースがありますね。これは250mだそうです。もっと長い距離のほうが楽しいのではないでしょうか。驚いたのは世界大会があるということです。日本で予選をやったら、話題にはなりそうです。 ...続きを読む»

ケーキを買いに

 今日こそ走ろうと思ったのですが、なにもしないまま、夕方になってしまいました。時間がなかったわけではなく、なんとなく走りに出かけるタイミングを逸してしまいました。  夕方に新宿までクリスマスケーキを買いにいくことになり、電車に乗っても走っても時間的にはあまり差がなかったので、走っていきました。2kmもないのですが、久しぶりに走ったという気持ちになれました。  それにしても新宿のデパートの......続きを読む»

高校駅伝と日体大記録会

 気になっていたのですが、テレビも見られず、現場にもいけませんでした。本日行われた全国高校駅伝と日体大記録会です。高校駅伝は、近未来の有望な長距離選手を見られるので、チェックしておきたかったのですが、買い物などをしていて、見逃してしまいました。帰ってきてからインターネットで確認すると、男子はすごいレースが展開されたようですね。同タイムの着差で優勝が決まったそうです。興味のある方は明日の新聞をチェック......続きを読む»

サンタ

 少し前のものですが、ハンブルクで5000人のサンタが街を疾走したそうです。日本でもこのようなイベントをすれば、かなりの参加者が見込めるのではないでしょうか。先日、行われたLAマラソン親善ランでも、サンタクロースの仮装をしたランナーが大勢走っていました。5000人は世界記録のようですから、「世界記録を」と呼びかければ、6000人くらい集まりそうですね。それでギネスに申請すれば、それだけで参加者の......続きを読む»

2月号は明日、発売です!

 ランニングマガジン・クリールは明日、発売です。  今月号の巻頭特集は、ニッポンランナーズの齊藤太郎ヘッドコーチによる「東京マラソン 8週間トレーニング計画」です。サブタイトルに「3カ月では長すぎる、1カ月では短すぎる。8週間で最良の結果を」と書かれていますが、 まさにそこがポイントです。仕事を持っているランナーにとって、3カ月間、集中してトレーニングに取り組むのはたいへんなことです。しかし、......続きを読む»

福士加代子選手のマラソン参戦

 福士加代子選手がマラソンに参戦するようですね。大阪に出場するということですが、楽しみです。福士選手は間違いなく、現在、もっともスピードのある長距離ランナーですから、そのスピードをマラソンに生かすことができれば、高橋尚子選手や野口みずき選手を超える活躍が期待できます。ひょっとして、日本女子が3大会連続で金メダル、それもすべて異なる選手で、という可能性もありそうです。  福士さんのマラソンについ......続きを読む»

表紙撮影、忘年会と箱根駅伝

 午前中は表紙撮影。あいにく雲の多い天候だったのですが、冬に発売される号なので、「冬っぽくていいか」と強行しました。今回の表紙モデルは、立花彩野さん。前号までの西田美歩さんとは、フットサルチーム「ミスマガジン」のチームメートです。曇りの上に、北風が冷たいなか、かんばってくれました。立花さんの公式HPは以下。 http://www.sunmusic.org/tachibana/  ......続きを読む»

長野県菅平高原でトレイルレースを開催 9月下旬

 夏から準備を進めてきた長野県の菅平高原でのトレイルレースが、実現する運びとなりました。開催は9月下旬。素晴らしいコースが堪能できますから、ぜひ多くの方に走ってもらいたいと思います。  昨年まで、「菅平高原スポーツフェスタ」と題して、10kmをメインにロードレースを開催してきましたが、これを発展的に解消する形で、新たに2008年9月下旬、「菅平スカイライントレイル」(仮称)を開催することになり......続きを読む»

東京国際女子マラソン廃止

 ビッグニュースが相次ぎますが、東京国際女子マラソンが、来年の30回大会を最後になくなることを主催の朝日新聞が発表しました。東京マラソンへの一本化の話し合いが不調に終わったことが原因です。朝日新聞は、新たに他都市でも女子だけの大会の開催を模索しており、東京国際女子マラソンに変わる女子だけの大会が開催されることになります。東京マラソンでは女子のエリート部門は開催されず、エリート部門は男子だけになるとい......続きを読む»

LAマラソン親善ラン

 LAマラソン親善ランが、駒沢公園で行われ、取材に行ってきました。気温は低かったのですが、午前中は、天気もよくて、暖かくて気持ちよかった。それにしても駒沢公園はジョガーが多いです。  このマラソンは、名前が示すとおり、LAマラソンとの関係が深く、毎年、2名のランナーを3月のLAマラソンに招待しています。今回も抽選会で男女2名の派遣ランナーが決まったのですが、抽選会までいない人もいて、確か男性は......続きを読む»

ファイテン ランニング クリニックへ

 今日は、午後から開催されたファイテンランニングクリニックのお手伝いにいってきました。ファイテン東京営業所で講義のあと、隅田川沿いに移動して実技を行いました。ランニングの講師は、リスタートの石川哲行コーチ。第2部はトレーナーの鈴木克人さんによる障害予防でした。  石川コーチの講義は、前回ビデオ撮影した参加者のフォームを解説するものでした。いろいろな走り方があるのだと、改めて認識しました。腕振り......続きを読む»

東京マラソン ボランティア2次募集

 東京マラソンのボランティアの2次募集が12月10日から始まっています。先着順受付ですから、いつ締め切られるかわかりません。希望者は早めにお申込ください。 http://www.tokyo42195.org/ ...続きを読む»

ホノルルマラソンの計測トラブルについて

 今回のホノルルマラソンにおいて、計測のトラブルが発生しました。長谷川理恵さんのタイムも、クリール表紙モデルの西田美歩さんのタイムも、出ていません。計測システムが新しくなったのと、当日、ものすごいスコールだったことが影響したようです。詳細については、ホノルルマラソンの日本語のHPに載っていますので、ご確認ください。 http://www.honolulumarathon.jp/official......続きを読む»

ホノルルマラソン 終了!

 ホノルルマラソンが終わりました。今回の私の仕事は、クリールツアーを成功させること、そして、表紙モデルの西田美歩さんを無事ゴールに導くことでした。クリールツアーは、参加した全員が完走。先ほど、完走パーティが終了しました。今回は初マラソンの人が多く、心配されたのですが、目標タイムをクリアした人もいれば、届かなかった人もいましたが、ほぼ全員が、ホノルルマラソンを満喫したようです。  西田さんの目標......続きを読む»

ホノルルマラソン前日

 ホノルルマラソン前日の夜だというのに、大変なことが起こってしまいました。ランニングウォッチのベルトが壊れてしまったのです。「さあ、シャワーを浴びて、ブログを更新したら明日に備えて寝よう」と思ったときです。あわてて時計を外そうとしたラ、「パチッ」といって、ベルトの留め金が飛んでいってしました。よく見ると、スプリングの入った細い金具が破損していて、力を加えたときに壊れてしまったようです。  飛ん......続きを読む»

ホノルルに来ています

 ホノルルに来ています。今年のホノルルは天候が不順で、これまででもっともたくさん雨に降られました。週末の天候もあまりよくないという情報ですから、ちょっと心配です。  天候は悪かったのですが、表紙の撮影を行いました。始める前は、嵐のような雨だったのですが、撮影を始めると、わすかに太陽が顔を出しました。奇跡のようでした。  夜はルアウ(前夜祭)。ジェウク・シマブクロさんのウクレレを聞きながら......続きを読む»

これからホノルルへ出発です

 これからホノルルへ出発です。今回はなんと、関空経由。そのうえ、途中で給油するらしい。途中ってどこ? ってことで地球儀で調べてみました。南太平洋のマジュロ島。ミクロネシア連邦の島の1つのようです。ちょっと時間はかかりますが、こんなところに行くことは絶対にないと思いますので、楽しみでもあります。  出発までに終わらそうと思っていた仕事が、2つ残ってしまいました。ホノルルの暖かい空気のなかで、のん......続きを読む»

ホノルルマラソン

 明日はホノルルに向けて出発だというのに、仕事がまったく終わっていません。このままでは、ホノルルに行けない! という状況に追い込まれそうな気配です。最近、このような綱渡りの状況を自ら招いてしまっているような気がしてなりません。  当然ながら、まったく走っていません。本来なら、昨日か今日あたりに10―15kmのペース走をしたいところではあるのですが、まったくできる状況ではありません。「飛行機で眠......続きを読む»

NAHAマラソン 2

 那覇から戻ってきました。1泊2日だったのですが、かなり充実したものになりました。今朝は、まず、ニューバランスのブースの前に集合して、ツアーのみんなと集合写真の撮影。その前に、ゲストランナーのエリック・ワイナイナさんがニューバランスのブースにいて、参加者と写真をとっていました。  acotaさんと11月発売号でNAHAマラソンの記事を書いていただいたはこさんの3人で、はこさんの解説つきで走りは......続きを読む»

NAHAマラソン

 那覇に来ています。明日はNAHAマラソン。今回で3回目なので、どうレポートしようか考えていたのですが、幸いにもクリールNAHAマラソンツアーにイラストレーターのacotaさんが参加していたので、「acotaの走る道」特別版として、私の写真とacotaさんのイラストでお伝えすることにしました。一般的なマラソンレポートではなく、ツアーレポートのようにしようと考えています。というわけで、午前中に那覇空港......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconcourir

【毎月22日発売】
充実の大会参加情報をメインにランニングライフに必要な情報を多角度から提供。グッズ情報、トレーニング情報など、あらゆるレベルのランナーに役立つ専門誌です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
樋口幸也 1986年、ベースボール・マガジン社に入社。テニスマガジン、陸上競技マガジンなどの編集長を経て、ランニングマガジン・クリール編集長。40歳から走り始め、ベストは5000m19分0秒、10000m39分46秒。フルマラソン3時間10分55秒(ネット3時間8分5秒) 100km11時間55分

お得な年間定期購読はこちらから
http://www.fujisan.co.jp/product/2765/ap-courir-blog
  • 昨日のページビュー:38
  • 累計のページビュー:2512209

(01月03日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. はだし系シューズとどうつきあうべきか?
  2. 速くなる体幹トレーニングBCT
  3. 『大学駅伝強豪校の練習法』は明日発売です
  4. 夏のタイツと長袖はいかがなものか
  5. 中国電力のマラソントレーニング
  6. ニュートラルとプロネーション
  7. シューズトライアルと佐藤敦之選手
  8. オトナの体力測定
  9. 富山のジョギングコースを一緒に走りませんか?
  10. ハイレ・ゲブレセラシエ

月別アーカイブ

2014
12
11
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
02
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年01月03日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss