日刊ランニングマガジン・クリール

月別アーカイブ :2007年06月

日本陸上競技選手権

 ホテルから駅に向かう途中に、ランニング専門店のラン‐ウォークスタイルがあります。ちょっとお店を覗いて、店長のMさんにあいさつしようと思っていたのですが、Mさんも話好きで、1時間くらい話し込んでしまいました。それにしても知識の豊富なMさんの話は面白い。グッズなどではいろいろ参考になることが多く、勉強になります。あんなに話好きでは商売にならないのではないかとこちらが心配になってしまいます。 ht......続きを読む»

大阪城公園から淀川へ ■13km■

 ちょっと寝坊をしましたが、朝、大坂城公園を抜け、大川沿いを北上し、淀川まで走ってきました。大川沿いのサイクリングロードは、以前、大阪快走クラブの練習会に参加させてもらったときに一度走っています。木陰が多く、比較的涼しく走れます。  気持ちよかったので、淀川をしばらく北上しようかとも思ったのですが、こちらはまったくさえぎるものがなく、気温も上がってきたので引き返しました。通勤ランをされている方......続きを読む»

長居ウインド ■28日 11km■

 大阪に来ています。午後から京都で新しい企画の打ち合わせがあり、そのあと、大阪の長居公園で「編集長のランニングクラブ訪問」の取材がありました。今回、訪れたのは、「長居ウインド」。正確にいうとクラブではありません。練習会です。大阪近郊の様々なクラブの人たちが参加しています。  今日の練習のメニューは、15kmのペース走。10kmまでは設定ペースで走り、それ以降は上げる人は上げて、ペースを維持する人は......続きを読む»

楽に、速く走るフォーム ■27日 12km■

 8月号の巻頭特集のパート1で、高橋良さんが書いていますが、速く楽に走れるフォームを探しています。最近、意識しているのが、前足部と後足部の力の比率です。何も意識しないで走っていると、その比率が2:8か、3:7くらいで、後足部のほうに力がかかっているようになります。しかし、スピードを上げていくと、この比率が逆転して、7:3、8:2というように前にかかってきます。この比率のまま、スピードを落としていくと......続きを読む»

「タモリ倶楽部」に負けた? ■25日 5km■

 週末に思ったほど走れなかったため、今朝、6時半に起きて30分ほどジョグ。この時期は、富士登山競走の練習のため、アップダウンのある新宿中央公園の周回コースを走ることが多いのですが、ここは外国人の方が多く走っています。近くに住んでいる方か、あるいは、西新宿のホテルに滞在している方かもしれません。ヒルトンホテルのジョグマップには、たしかこの周回コースが紹介されていたと思います。  週末にあまり走れ......続きを読む»

体重別皇居マラソン

 体重別皇居マラソンは、主催者のKさんが、柔道家でもあるところから発想したイベントで、無差別級とか重量級とか、軽量級などのカテゴリーがあります。まったく競技会色がなく、楽しく走れる大会です。ありがたいのは、時間に無駄がないこと。家から40分くらいで会場の千鳥が淵公園に行け、交通費もあまりかかりません。前回もよりもだいぶ参加者が増えたようです。  本日はこのイベントのお手伝いをしてきました。天候......続きを読む»

トレイル用ライト ■23日 7km■

 久しぶりに車を洗いました。走るようになってから、積極的に車に乗ろうと思わないので、車が汚れていてもあまり気になりませんでした。洗ったといっても、ガソリンスタンドの自動洗車機で洗い、ワックスだけ自分でかけたのですが、きれいになった車はやはり気持ちいいものです。  そうは言っても、車を洗ったり、ワックスをかけたりする時間があったら、走っていたいというのも偽りのない気持ちです。  ワックスをかけ......続きを読む»

本日、『クリール』発売です ■6月22日 10km■

 本日、本誌が発売です。お昼休みか帰りには書店に寄ってくださいね。昨日も書きましたが、今月号も内容盛りだくさんですから、立ち読みでは済まないと思いますよ。  日曜日は、皇居で行われる「体重別皇居マラソン」のお手伝い。ゴールで番号チェックをすることになりました。このレースには、表紙モデルの西田美歩さんも出場します。湘南国際マラソン以来の10kmのレースで、本人は60分きりを目指しています。天......続きを読む»

クリール8月号は明日、発売です ■6月21日 5km■

 午前中に東京・神田のヴィクトリアで取材の立会い。今日はワードローブ店だったのですが、ランニングのコーナーがとても充実していました。いくつかほしいアイテムも見つけたのですが、たぶん買わない(買えない)と思いますので、書かないことにします。  明日、本誌の発売です。内容を簡単に説明しておきましょう。巻頭特集は「秋を見据えた夏のトレーニング計画」。パート1は、「ビギナーは初めての夏に技を磨く」。リ......続きを読む»

睡眠不足

 本日は、久しぶりの代休でした。プライベートな用事で、朝一番の新幹線に乗って軽井沢へ、しなの鉄道に乗り換えて中軽井沢へ行く予定でした。ところがうとうとしていて気が付いたら佐久平の駅でした。すぐに引き返そうと思ったのですが、上りの新幹線まで50分待ち。待ち合わせの時間に間に合わせるために、軽井沢からタクシーを使って散財してしまいました。時間があれば走れない距離ではありません(最初から走る準備はしていな......続きを読む»

TIMEX ■6月19日 12km■ 

 11時から六本木でTIMEX(タイメックス)の展示会がありました。会社に行ってから向かうと無駄な時間ができるので、家から直行することにしました。時間があったので、朝食を食べたあと、代々木公園へ。さすがにこの時間帯(午前9-10時)に走っている人は少なかったですね。日陰を探しながら走りましたが、それでも暑かったです。  この前もそうでしたが、ご飯を食べたあと、すぐに走ったのですが、私の場合は、......続きを読む»

夜の代々木公園 ■6月17日 23km■

 休みだったのですが、何があったというわけではなく、何年かぶりにボウリングなどをして、日中は走ることができず、夕飯を済ませてから代々木公園に。この時間は、昨日とはうって変わって、恋人たちの時間です。あちらこちらのベンチに2つの影がありました。こんなときに四十半ばのおじさんランナーが走るのは、かなり迷惑なことかもしれません。  勝手知ったる代々木公園ですから、怖いとか危ないということはありません......続きを読む»

セカンドウインドAC ■6月16日 22km■

 昨晩、インターネットを見ていたら、セカンドウインドACの練習会が代々木公園であることがわかったので、午前中に行ってきました。セカンドウインドACは、前資生堂監督の川越学さんが代表を務めるクラブです。6月号で「川越学の継続で強くなる」という特集をしましたので、覚えている方も多いのではないでしょうか。  織田フィールドに向かう途中で、セカンドウインドの人たちに出会い、そのまま練習に参加させていた......続きを読む»

編集会議

 昨日、次号の編集会議を行いました。編集会議といっても、当編集部の場合、あまり具体的なことは話しません。今、ランニング界がどうなっているのか、そこで求められているのはどういうことなのか、というようなことを話して、そこから企画内容を検討していきます。要するにこの1カ月間に現場に出て、あるいは、読者からのはがきを読んで、「今」がわかっていないと話にならないわけです。  昨日の話題は、グリーンチャリ......続きを読む»

やっと校了しました

 今週は、入稿と校正の同時進行で、まったく走る時間がありませんでした。6月22日発売号もようやく終わりました。思い返せば、5月22日発売号の校了とともに、←『マラソン実戦力アップ・マニュアル』の入稿に突入し、それが終わると、6月発売号の入稿がスタート。その間に、多摩川100kmを走ったり、OSJハコネ50k箱根トレイルレースに出場したり、あきるの24時間に顔を出したり、グリーンチャリティリレーマラソ......続きを読む»

グリーンチャリティリレーマラソン ■6月9日 10km■

 昨日は、東京・夢の島で行われた「グリーンチャリティリレーマラソン」に参加してきました。例年と同様に6時間の部にエントリー。クリールRCのメンバーは8人。表紙モデルの西田美歩さんとイラストレーターのさき大地さん、やなぎさわけんいちさん(以前ローカルマラソン紀行を連載)、伊藤飛鳥さん(acotaの走る道を連載)、スポーツエントリーの男性スタッフ2名、そして私と、編集部の女性スタッフ。「楽しんで走ろう」......続きを読む»

週末は夢の島で6時間リレー

 入稿作業が真っ盛りで、ブログをなかなか更新できません。今週末の予定だけでも簡単にお知らせします。  土曜日に夢の島で行われる24時間リレーマラソンの6時間の部にクリールRCで出場します。表紙モデルの西田美歩さんも走りますので、応援、よろしくお願いします。  日曜日は入稿&校正作業があるため、出社の予定です。読者のみなさんに喜んでもらいたいので、少しでもいいものにしようとすると、ひとつひとつの作......続きを読む»

あきるの24時間走チャレンジカップ その2 ■6月3日 60km■ 

 終電で東京学芸大学に行き、あきるの24時間チャレンジカップの様子を見ていました。スタッフが揃っていることもあり、夜の夜中は、あまり仕事がありません。そこで、ナンバーカードをつけて走り始めました。午前2時半くらいだったと思います。とりあえず、明るくなるまでと思っていました。周囲で走っている方たちはすでに16時間以上走り続けています。私は14時間ほど「中抜け」したことになります。「つらくなったら、いつ......続きを読む»

あきるの24時間走チャレンジカップ ■6月2日 22km■

 朝から第5回 あきるの24時間走チャレンジカップに顔を出し、スタートから2時間だけ、走ってきました。いきなり、開会式で来賓としてあいさつすることになってしまいました。  この大会には24時間の部と、12時間の部と6時間の部があるのですが、 一番参加者が多いのが、24時間の部です。武蔵小金井の東京学芸大学の構内に設定された周回コースをぐるぐる回るのですが、緑が多く、炎天下のロードを走るのに比べ......続きを読む»

東京マラソンの要項発表

 東京マラソン2008の募集要項が本日から配布されています。リニューアルされたHPでも見られます。 http://www.tokyo42195.org/  前回と大きく変わった点は見られませんが、募集要項を見ると、陸連登録者の申し込み用紙がついていました。確認しないといけませんが、確か前回はなかったように記憶しています。正確にいうと、陸連登録者は非登録者と同じレースを走ってはいけないこと......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconcourir

【毎月22日発売】
充実の大会参加情報をメインにランニングライフに必要な情報を多角度から提供。グッズ情報、トレーニング情報など、あらゆるレベルのランナーに役立つ専門誌です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
樋口幸也 1986年、ベースボール・マガジン社に入社。テニスマガジン、陸上競技マガジンなどの編集長を経て、ランニングマガジン・クリール編集長。40歳から走り始め、ベストは5000m19分0秒、10000m39分46秒。フルマラソン3時間10分55秒(ネット3時間8分5秒) 100km11時間55分

お得な年間定期購読はこちらから
http://www.fujisan.co.jp/product/2765/ap-courir-blog
  • 昨日のページビュー:41
  • 累計のページビュー:2512249

(01月04日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. はだし系シューズとどうつきあうべきか?
  2. 速くなる体幹トレーニングBCT
  3. 『大学駅伝強豪校の練習法』は明日発売です
  4. 夏のタイツと長袖はいかがなものか
  5. 中国電力のマラソントレーニング
  6. ニュートラルとプロネーション
  7. シューズトライアルと佐藤敦之選手
  8. オトナの体力測定
  9. 富山のジョギングコースを一緒に走りませんか?
  10. ハイレ・ゲブレセラシエ

月別アーカイブ

2014
12
11
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
02
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年01月04日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss