Cord Baller

さぁ、決勝戦!対ジョコビッチ、まさかの対モンフィス

このエントリーをはてなブックマークに追加

カナダマスターズ

ベスト8の顔ぶれをみると ラオニッチ、ディミトロフ、錦織 お、RDNそろい踏み

て調べてみると実はこれが初めてか? と思いきや、2015のマドリードであったらしい BIG4の壁が圧い昨今、今回はジョコビッチ以外欠場が手伝ったとはいえ 素晴らしいこと ヤングガンズたちもぜひぜひ頑張ってほしい

ディミトロフだって錦織戦の1セットのテニスが持続できればもっと上にいるはず まぁ、それが難しいのは百も承知ですが・・・

さて 今朝のSF

錦織VSスタン 去年の全豪以来の対戦 観たかった試合の一つ、現時点でどっちが上か 攻めも守りもする最近の錦織が通用するか

スタンに勝つ条件として 一番大事だと思う点は、みなさんも感じている通り 「スタンがキレキレじゃないこと」

キレキレのスタン=アンタッチャブル はもう世界の共通認識

キレキレのスタンは登場しませんでした いや、出させなかったといっても良い内容

スタンはド級のフォアももちろんですが、やっぱりバック 腰の高さで打てるバックを封じた錦織の作戦勝ちでしょう ディミトロフ戦でも使った、軌道の高い、深いとろに落ちるあのボール これは使える 片手バックハンドへの苦手意識、そろそろ無くなってきたのでは?

とはいえ、 錦織VSスタンは基本的には調子の悪いほうが負けるという図式には変化がなさそう 今後もつばぜり合いが続きそうな雰囲気 今日のスタンは後半自滅気味感は否めないが BIG4はそうではない あそこからもう一回盛り返してくるのが通常 そういう相手にこれからどう勝ちきっていくか、そこも重要 でも今日の勝利は素直に喜んで、明日の決勝を楽しむこと

そして もう一方の準決勝

大方ジョコビッチという世間の見方だが、やっぱりなんか覇気がない でもこの人は一晩ぐっすり眠るだけで翌日別人になることが多々あり 前の試合の出来なんかまったくあてにならない 全豪の時しかり

対ジョコビッチとなった場合、今シーズン5度目の激突 これまではことごとく跳ね返されてるけど 北米ハードシーズン、何かやってくれるのではないかと期待

で、もし仮にモンフィスだった場合 こっちはこっちで厄介 いつかの全米みたいになってしまいかねない ここはぜひジョコビッチ希望で

オリンピック シンシナティ(出るのか?) USオープン

チーム錦織がどうマネージメントするかはわかりませんが とにかく、健康体で試合ができれば今の錦織は相当イケている それだけは間違いありません、

最後に個人的見解 今日の勝利が大きいと思う理由

BIG4に続くプレイヤー 現段階では、われらが錦織、ラオニッチ、スタン、ティエム、あたり ここらへんとの直接対決 シードシステムの都合上、5-8シード帯同士はほとんど当たらない そりゃ厳しい試合になるだろうけど、当たった時には是が非でも勝ちたい相手なのです 結構久々の激突でしょう、スタンとも

そして内容はどうであれ、しっかり勝ち切りました そういえばベルディヒともファイナルで当たってちゃーんと勝った キリオスもティエムもちゃんと跳ね返した そもそも、今年の敗戦で唯一がっくりだったのはフレンチのガスケのみ ほんとに強くなっている錦織

レースランキングをみても ジョコとマレーの下には、ラオニッチと錦織 そういえば、錦織VSラオニッチ しばらく激突がありません いつかのデビスカップ以降、当たってないのでは? 最近のいわゆるハイブリッド錦織とニューラオニッチ 当たることはそうそうないでしょうが、 どっちが強いのか、興味は尽きません

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

意外にモンフィスが来るんじゃないかというちょっとオカルトな話【サンチェス・ピスファン】

錦織がワウリンカ(5位)を破ってファイナルへ! 決勝の相手は、ジョコビッチ(1位)VSモンフィス(14位)の勝者!(ロジャーズ・カップ2016)【0 to zeroのhorizon】

錦織圭 ワウリンカに勝って決勝へ!マスターズ1000初制覇は目前!5位に65ポイント差に迫れるか!【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

ブロガープロフィール

profile-iconcordballmaker

  • 昨日のページビュー:101
  • 累計のページビュー:1472685

(04月13日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. デルポトロを止めた錦織、チリッチに舞い込んだチャンス、そしてナイスなベテラン。
  2. リアル現在値について
  3. 大きな勝利、しかしこれを伝説の始まりにしたいUSオープンQF
  4. こんな当たりは絶対嫌だ!
  5. USオープン終幕 ワウリンカのワウリン力
  6. 意外な躍進、アグート。上海を終えて・・・
  7. 何かとご縁を感じるドロー
  8. さぁ、決勝戦!対ジョコビッチ、まさかの対モンフィス
  9. プイユとズベレフが優勝したことにより・・・
  10. 悲しいニュースと嬉しいニュースと

月別アーカイブ

2017
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月13日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss