きたへふ おおの かわくち つた゛

月別アーカイブ :2015年02月

練習試合から感じる「5番」の重要性

今日の練習試合ですが、まんまと日本ハムの良いところを見せ付けられた形になりましたね。(苦笑) 先発が抑え、足のあるものは走る。相手の隙をつく。1点を手堅く取りにいく・・・。 これぞカープがやりたい野球そのものでしたね。(汗) 守りのミスなどはありましたが、今年のハムは案外上位に食い込みそうな気がしてきましたよ。 「エース」として大谷が控え、不動の「4番」の中田がいる。これだけでもチームとしての骨......続きを読む»

「生涯カープ」を貫いたレジェンドたち

黒田の復帰に沸く『広島東洋カープ』ですが、そんな黒田といえば「カープ愛」や「男気」といった面が注目されています。 「野球人生をカープで終えたい」なんて泣かせることも言ってくれていましたが、これまでのカープレジェンドの中にも「カープ愛」にあふれ「生涯カープ」を貫き通した男たちが多数いました。 今日はそんな、野球選手としての人生を『広島東洋カープ』1チームに捧げてくれた男たちをピックアップしてみたいと......続きを読む»

何かと故障がちな外国人が開幕に間に合わない場合でも充分やれそうな気がする

祟られていますね。(汗)  ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 とうとう我らが主砲のブラッドまで故障してしまいました。 「右膝内側半月板損傷」で加療一週間とのことで重症ではないようですが、さすがにこの流れは不気味ではありますね。  ザガースキー・・・右足首捻挫  ヒース・・・インフルエンザ  ロサリオ・・・急性虫垂炎 → 先日手術終了  エルドレッド・・・右膝内側半月板損傷 ヒースやザガース......続きを読む»

土生が1軍に定着できないほどの外野層

前田健太やクリス・ジョンソンなどが話題に上がってきて、ようやく先発投手陣の顔ぶれが揃ってきたなと思える今日この頃。 だんだんと今シーズンの開幕が待ち遠しくて仕方なくなってきました。(笑) やっぱりプロ野球の華は「投手」、それも「先発投手」でしょう(後は「4番」など)。 彼らを見ているとワクワクしてきますからね。 そういった意味では、今年のウチは毎試合毎試合が楽しみな一年となりそうな予感さえあります......続きを読む»

「黒田の完投調整」と「ローテーション5名制」の矛盾

今季のカープの戦い方としては、豊富な先発投手陣がゲームメイクし、菊丸コンビを軸とした「機動力野球」で他を圧倒するといった形が基本線でしょうか。 どうしても中継ぎが弱いだけに、前がどれだけ計算できるのかというのは、大変重要な問題でもあります。 若干の不安要素として「柱」として考えられていた大瀬良の“波”や、野村や福井、九里らが実戦で結果を残せていないことがありますが、それでも今季は「スターターがい......続きを読む»

オープン戦初戦と練習試合から今季の打順の骨格を考察する

昨日のオープン戦初戦、残念ながら負けてしまいましたね。(汗) 所詮オープン戦なんて調整の場ともいえるんですが、それでも『緒方カープ』の初オープン戦だけに勝利を飾ってほしく思っていました。 そういった意味ではさすが巨人は強かですね。 今季最も勢いをつけさせてはいけない相手と思われるカープに、勢いをつけさせないための「菅野-間を挟んで-澤村」のリレー。 これで今年も菅野に対してはあまり良いイメージが植......続きを読む»

2015年 開幕投手予想

相変わらず早目早目に情報を提供してきますね。(汗) 誰って? そりゃあ“あの人”ですよ。 我が地元札幌を盛り上げることにかけては右に出る者のいない、栗山監督です。 さて、11時11分に決めたという大谷翔平の開幕投手ですが、何と言うかちょっと強引ではありますよね。(苦笑) それなら11月11日の11時11分の方がインパクトが強いわけですし、さすがに11月は無理でも2月11日にすればいいんじゃないか......続きを読む»

黒田の専属捕手は倉?會澤?

普通に『ひるおび』で黒田のニュースを流していたのには驚きました。(苦笑) それにしても最近は全国的に黒田の「男気」なるものに乗っかっているようですが、何と言いましょうか・・・「そういうのとはちょっと違うんだよなあ・・・」と思うこともポツポツと。 カープファンが何年も待ち続けた「年月」と、切り取られている「今」とのズレみたいなものでもあるんでしょうか。 まあ、黒田がちょこちょこと画面に出てくるのは......続きを読む»

祝!會澤翼 侍ジャパン初選出!

侍ジャパンが3月10、11日の欧州代表との強化試合に出場する選手を発表しましたが、何と我らがカープから4名もの若ゴイが選ばれることになりました。  ゝ(^O^)丿  大瀬良大地  菊池涼介  丸佳浩  會澤翼 未来のエースは、カープ入団直前の13年の台湾遠征以来。 菊丸コンビは、小久保ジャパンでは定番ですね。 そしてアツ。 ようやく登場した「石原の後継者」が、驚きの代表選出です。 今「驚き......続きを読む»

黒田復帰と投手整備

何とか早目に用事が終わり黒田復帰LIVEを観ることができました(5分過ぎていましたが)。  ヽ(´ー`)ノ 印象に残ったのは、ひとまず5点ほど。  1.最初の質問者(日テレ)の質問が金の話。(苦笑)  2.黒田から倉への愛情を感じたこと。(笑)  3.「枠が減る」と言い切った今井の危機感に感服したこと。  4.意外とアツに髭が似合っていたこと。(笑)  5.黒田がカーブを習得しようとしていること......続きを読む»

福井をローテに加えないはずがない

今日は午後から休みだったので、ようやく紅白戦が生で観れました。  ヽ(´ー`)ノ とはいえ、14時から予定があったので観れたのは福井のピッチングまで(3回表)。(泣) 帰って来た時には中﨑が野間を抑えゲームセットの場面でした。 2-0が5-2になっていて、途中の展開がやたら気になる状況でしたよ。(苦笑) さて、今日も福井優也が先発のマウンドに上がりましたが、この時期なので何とも言えないものの......続きを読む»

さあ!グスマンをどう起用していくか考えてみましょうか

「不動明王」なんてカッコイイ名前で呼ばれていましたが、新外国人選手のヘスス・グスマンがいまだに謎のベールで包まれています。 ぶっちゃけカープファンから見ても「よく分からない」というのが現状なんですけどね。(笑) ひとまずキャンプでは「ボールをよく見る」「あまり飛ばさない」といった印象を見せていましたが、これがオープン戦、開幕戦と続くにつれどう変貌していくのか。 まあ「他球団に実力を隠している」な......続きを読む»

カープは再び黄金期を築けるのか -後編-

早速ですが、前編の続きを。 カープが黄金期を築き上げるための障壁となる直接の相手、セ・リーグの猛者たちです!  ■ 巨人 ■  ・25歳↑    菅野智之    澤村拓一 小山雄輝 土田瑞起    大田泰示 小林誠司    坂本勇人 中井大介 橋本到  ・24歳↓    宮國椋丞 今村信貴 笠原将生    戸根千明 田中大輝 田口麗斗    岡本和真    坂口真規 和田恋 辻東倫 巨人......続きを読む»

カープは再び黄金期を築けるのか -前編-

週ベの選手名鑑号を数日前に買ったんですが、やっぱり名鑑ってやつは見ているだけでワクワクしてきますね。(笑) いよいよ2015年シーズンが始まるんだなあ・・・。  ( *´-`) 名鑑を見ていると「カープの選手はやはりイキがいい!」と感じました。 今年24歳以下の選手に主力級がゴロゴロといますからね。 「こりゃあ数年先までこの勢いは失速しないな」とホクホクで他の球団のページと見比べていたんですが......続きを読む»

痛すぎる中田の離脱

「優勝」に向けてまい進中のカープですが、キャンプ早々から離脱者が続いていて、若干ですが暗雲が立ち込めてきそうな雰囲気すらあります。(汗) ヒースのインフルは、まあいいでしょう。「早く治ってね」という程度です。 ロサリオの盲腸も、これといって大きく騒ぎ立てる必要はないと思われます。 ザガースキーの右足首捻挫はちょっと気掛かりですね。復帰が遅くなるほどのことではないでしょうが、変に痛みが続くようならピ......続きを読む»

今季「カピバラリレー」は見られるのか

最近は話題にも上がらなくなりましたが、カープの誇る「バラエティーセット」として、今村、大瀬良、一岡で構成される「カピバラ軍団」なるものがあります。 「カピバラ3兄弟」なんて言い方もありますが、あの愛くるしい動物のカピバラに顔が似ている3者は、それぞれがカープ投手陣で重要な役割を与えられています。 そんな彼らのみで構築される投手リレーのことを、「カピバラリレー」と言います。 しかし、この「カピバラリ......続きを読む»

これで残り1枠

そろそろペヤングが食べたくなってきました。 こちら札幌ではマルちゃんの『やきそば弁当』なるメガヒット商品があるのでそこまでカップ焼きそばで困ることはないんですが、たまに思い出すのがペヤングの辛い焼きそば。  (*´¬`) 赤いやつとカレーのやつがあるんですが、両方ともけっこう辛くて癖になります。 というか、もう癖になっているので、いい加減に再販していってもらいたいわけでして。(笑) それにしてもペ......続きを読む»

カープナインの今季の年俸上位陣

『カープ3色ボールペン(赤)(赤)(赤)』が今日の午前中に到着しました。  ヽ(´ー`)ノ 1日の10時半に頼んでまるまる3日後に札幌着。 これは早い。 アマゾンはけっこう早いんですが楽天やら他のネットショッピングで何かを頼んだ時なんて軽く一週間以上かかりますからね。(汗) こういう細かい面でのお客様対応がしっかりしているところもカープの素晴らしさなのかなあなんて思いました。 それにしても3色ボ......続きを読む»

地味に熾烈なファースト争い

今季のカープは、これまでセカンドとセンター以外は固定されることのなかった昨年までと異なり、何となくある程度は守備位置が固まりそうな雰囲気があります。  ②會澤  ④菊池  ⑥田中  ⑧丸 上記4人を軸に、他ポジションは候補者を絞って競わせる感じになるでしょうね。 キャッチャーに関しては、まだまだ石原が健在ではありますが、ほぼアツの正捕手奪取と記しても良さそうです。今や「會澤祭り」化していますし......続きを読む»

丸を「1番」に戻した場合の代わりの「3番」候補を10挙げてみました

重いですね。 とにかく重い。 何がって? そりゃあアレですよ。カープ公式のグッズショップの話です。(苦笑) 今日は10時前からパソコンの前にスタンバイし、サンジャポを横目に10時とともにクリック、クリック。 クリック、クリック・・・あれ? やっぱりというか、なかなかインできませんでした。(汗) ようやく数分後にサイトに突入できたものの、そこからもまた「このページは表示できません」の嵐で、こり......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconcobecobe

初めて見たオールスターゲーム。なんとなく見ていたら、「4番、レフト、山本浩二」のアナウンスが。
なんだろう。すごいインパクトでした。
それ以来、山本浩二のファンになり、広島東洋カープのファンになっていました。

好きな選手ランキング
 1 山本浩二
 2 前田健太
 3 鈴木誠也【怪我平癒祈願】
 4 前田智徳
 5 川口和久
 6 黒田博樹
 7 新井貴浩
 8 横山竜士
 9 ブラッド・エルドレッド
  • 昨日のページビュー:339
  • 累計のページビュー:33790822

(01月20日現在)

関連サイト:Twitterアカウント      (きたへふ おおの かわはた つた゛)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 「カープ阿部慎之助」は誕生するのか
  2. 退任する野村謙二郎監督がおかした、この5年間でたった一つの失敗とは!?
  3. 女性ファン必見! カープ「イケメン」ランキング
  4. 緒方孝市の後任は誰が適任か
  5. 2015年ドラフト会議シミュレーション 上
  6. 金子千尋は今秋カープを選ぶのか
  7. 2015年ドラフト会議シミュレーション 下
  8. カープが今「首位」に立てていない原因はあの人
  9. 「誤審」に対し「ラッキー」はないでしょ
  10. もしも3人とも失ったら

月別アーカイブ

2018
01
2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss