きたへふ おおの かわくち つた゛

月別アーカイブ :2014年10月

カープの年俸とバリントン放出

 ・ザガースキーと契約(年俸4250万)  ・ジョンソンと契約(年俸7000万)  ・グスマンと契約(年俸1億) キラ(年俸1億)退団、フィリップス(年俸4000万)退団、バリントン(年俸1億3500万)退団で浮いた額が2億7500万なので、上記3名の新外国人選手との年俸総数と比較しても大幅に浮くことになります。 ミコライオ(年俸1億1500万)まで退団となれば物凄い調整ができるというもの。 ......続きを読む»

さようならブライアン・バリントン

ショックですね。 とどめを刺されたとでも言いましょうか。 9月から繋がる負のサイクルは10月末になっても終わることはなかったようです。 巨人戦での3連敗でのつまずきに始まり、勝ち切れない戦いの中「優勝」を逃し、手中に収め掛けていたズムスタでのCS開催も叶わず、そのCSも接戦を掴み取れず敗退・・・。 シーズンの疾速さながらにドラフトでも思っていた指名とはならず(こちらはまだ未知ですが)、キラの退......続きを読む»

カープ歴代投手ランキング

来季のコーチ陣が発表されましたね。 気になっていた1軍投手コーチは、畝コーチが保留、幹英コーチが配置転換という結果に終わりました。 小林幹英自体については、頭の良い方だと思っていますし、前田健太らを育てた実績もあるので期待しています。 まあ、外部から野茂英雄氏などを招聘する可能性も待ち望んでいただけに些か残念ではありますが・・・。(苦笑) 個人的に、その存在の面白さを感じていた畝コーチの残留も嬉し......続きを読む»

2014オフの懸念

去年は大瀬良を引き当てた後、ウキウキした気分とは裏腹に心配な事象が幾つかありました。  大竹の去就  石原の去就  栗原の去就  ミコライオとの契約 大竹寛がFAするとは思いもしませんでしたが、石原や栗原が残ってくれ、メジャー復帰のデマ情報が飛び交う中ミコライオもカープに残留となりました。 やっぱり今いる選手たちへの思い入れが強い以上、こうした話題が心が重くなりますよね・・・。(汗) では、......続きを読む»

多田大輔に覚醒してもらうタイミング

カープのドラフトの補強ポイントとして「左腕」のほかに「捕手」の優先度も高いと予想していましたが、2位で指名できたはずの栗原陵矢や清水優心をスルーした時点で優先度の低さを感じました。 ただ、優先度が本当に低かったのか、それともそれ以上に薮田和樹を獲得することを優先していたのかを考えると、最近では後者のように思えてなりません。 3位でとれたかもしれない薮田でしたが、そんなことなど関係なく「欲しいリスト」......続きを読む»

バリントンと再契約できれば来季はローテーション7名制も!?

カープの補強のペースが例年になく早いですね。 好ましいことです。 ザガースキー、ジョンソンに続いてグスマンとも契約。 これで現時点でカープに外国人が7名。一気に今年の最大数に並びましたね。  打㊨ ブラッド・エルドレッド  投㊧ ザック・フィリップス  打㊨ ライネル・ロサリオ  投㊨ デュアンテ・ヒース  投㊧ マイク・ザガースキー  投㊧ クリス・ジョンソン  打㊨ ヘスス・グスマン   *......続きを読む»

「1番・田中」か「1番・野間」か

ちょっと気が早い話ですが、いろいろと前向きに捉えていくためにも期待にあふれるドラ1について考えてみようかと。(笑) みなさん、野間峻祥をどう使っていきましょうかね。 基本的なスペックとしては、まずはその走力に目を奪われることでしょう。 よく出てくる動画なんかでは、センターを抜けた打球で“いつの間にか”余裕で三塁に到達しているものがあります(通常なら二塁を回りかけてストップか、良くて三塁でのタッチ......続きを読む»

来季も背番号17は空白のまま!?

ドラフトから一夜明け。 全員が契約してくれるとすれば、新たな若ゴイが9名誕生することになります。  野間峻祥  薮田和樹  塹江敦哉  藤井皓哉  桒原樹  飯田哲矢  多田大輔  松浦耕大  木村聡司 みんなカープのため、ファンのため、そして自分自身のために一生懸命戦ってほしいですね。 さて、カープの思惑とすれば有原航平を1位で指名し即戦力投手として来シーズンを迎えるというものがあったはず......続きを読む»

2014ドラフト カープは70点!?

有原航平は4球団の競合と、思ったより数が伸びませんでしたね。 そのほかの競合がBIG2のもう一人安樂智大で2球団。 残りが単独指名。 まんまと上手くいったのは、公表で競合を遠ざけた西武(髙橋光成)と情報の使い方が上手だった巨人(岡本和真)でしょうか。 カープは有原の指名に踏み込んだのはいいとしても、そこを外した場合の戦略が多少弱かった感じがします。 まあ、「一目惚れ」しちゃった以上、野間の1位指......続きを読む»

カープドラフト考察~⑥2014ドラフトまとめ

山内泰幸コーチが退団とのことで。 まずはお疲れ様でした。  <(_ _)> これでますます外部からの投手コーチ招聘に向けて期待が高まりました。 とは言うものの、佐藤義則コーチはソフトバンクにうまく誘われてしまいましたし川口和久コーチも巨人のフロント入りとのこと。一体誰を呼んで来ればいいんでしょうねえ・・・。 賛否両論ありますが大野豊コーチ復活の路線が妥当なんでしょうか。 野茂英雄コー......続きを読む»

カープドラフト考察~⑤100点満点のドラフトにするために

日本シリーズは阪神とソフトバンクの戦いに決まりましたね。 ハムの快進撃が惜しくも止まり地元開催も叶わなくなった今、応援するのは純粋にセの代表、阪神タイガースということになります。 どうせならソフトバンクにも4連勝し「カープとのファーストステージが一番しんどかった」という状況を作り上げてもらいたいものです。(笑) 接戦を演じ合ったメッセンジャーと能見、そして呉。打者では「唯一の1点」を叩き出した福留あ......続きを読む»

カープドラフト考察~④有原の起用法

研修という名の出張まがいがありまして。(汗) 少し時間が空きましたが、その間のドラフト情報はそこまで大きく広がっていません。  ヤクルト   安樂/有原  楽天     安樂/有原  DeNA   山﨑福/有原  西武     髙橋光  中日     山﨑康/野村  ロッテ    安樂/有原  広島     有原  日本ハム   有原  阪神     有原  オリックス  有原/安樂  巨人  ......続きを読む»

カープドラフト考察~③有原を外した場合のリスク

新外国人を獲得しましたね。 左腕のセットアッパー候補ザガースキーですか。 ふむふむ。 体格の良い方なんですね。(笑) ドラフト前にリリーフ左腕を取ったことで、福地元春や佐野泰雄を上位指名することはなくなったのでしょうか。 下位で田中大輝あたりは狙えるとしても、これで上位指名が必要な左腕の何人かは予想から消去してもいいのかもしれません。 さて、ここに来て西武が髙橋光成の指名を明言したりと、少し......続きを読む»

カープドラフト考察~②指名してほしい選手トップ10

昨日の考察で出たカープの補強ポイントは4点。  1.左腕  2.左打ちの外野手  3.捕手  4.右打ちの遊撃手 この補強ポイントに当てはまる今回の有力候補たちを見ていきましょう。  1.左腕 カープが1位指名候補に挙げていたのが2名。 石田健大(法大)と山﨑福也(明大)です。 石田に関しては、かなり前から有原と並んで地元出身というアドバンテージもあって有力候補の一人となっていました......続きを読む»

カープドラフト考察~①補強ポイント

ドラフトまで10日を切りましたね。 本当なら決戦を前に対ジャイアンツについてのアレコレでも書いていたはずなんですが、いつの間にか我々のCSは終わっていました。(汗) 監督人事もスムーズに終わったことですし、ここからしばらくはドラフトモードに突入ですね。 今年は「豊作」との評価で始まりましたが、本番に近づくにつれ「不作」へと。 それもこれも石田や両山﨑らが調子を落とし、有原や安樂といった競合必至......続きを読む»

キラを推薦する

「緒方孝市・広島東洋カープ監督」がほぼほぼ決まりましたね。 まあ、この件に関しては99%想定される人事なわけで何ら驚きもありません。 こりゃあ中村憲の背番号を変えて「99」を空けておかなければなりませんね。(笑) 気になる緒方体制ですが、石井コーチと新井コーチの残留の確率が高そうなので、芯は残りました。 内田2軍監督の退団は痛いですが、この2人が残ってくれるのは本当に有り難いことです。 2015年......続きを読む»

緒方監督と4番ブラッドとエース前田健太

今日は嬉しいニュースが盛りだくさん。 CSを勝ち抜けなかったドンヨリした気持ちが一気に上昇気流に乗ってハッピーに。(笑) もう気持ちは来季へと切り替わりました。  緒方孝市  緒方カープが始動し始めそうですね。 いろいろ希望もあったかもしれませんが、これが正しい道筋なんだと思います。 石井琢朗コーチの昇格や高橋慶彦、金本知徳などの復帰、山本浩二、大野豊といった黄金期の戦士への期待の声も......続きを読む»

終戦

☆☆☆ クライマックスシリーズ・ファーストステージ第2戦 ☆☆☆  広 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0  神 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 X 0 カープは引き分けでも敗退になるということで、12回の阪神の攻撃を待たずしてゲームセットとなりました。 何とも、今回のCSに関しては素直な「完敗」というやつでしたね。 「終戦」という言葉を使いましたが、まさし......続きを読む»

明日は大瀬良、では明後日は?

☆☆☆ クライマックスシリーズ・ファーストステージ第1戦 ☆☆☆  広 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0  神 0 0 0 0 0 1 0 0 X 1 「大事な試合」と銘打った戦いになったためか、今年のシーズン中さながら、見事に勝ち星を掴みきれませんでしたね。(汗) 「勢いの差」とまでは言いませんが、今のカープの「勢いのなさ」が影響しているのは間違いないでしょう。 「指揮官のラスト......続きを読む»

2014年ドラフト会議シミュレーション 下

風呂も入ってさっぱりしたので、前回の続きにいきたいと思います。(笑) ちなみにここまでの指名はこうです。   1位指名    ヤクルト   田中英佑    楽天     松本裕樹    DeNA   石田健大    西武     佐野泰雄    中日     山﨑福也    ロッテ    山﨑康晃    広島     髙橋光成    日本ハム   有原航平    阪神     安樂智大   ......続きを読む»

2014年ドラフト会議シミュレーション 上

毎年恒例でこの「ドラフト会議シミュレーション」をアップしていこうと思うんですが、今年はCSも始まらない今、少し前倒しで始めちゃいます。 いろいろと「こうだ」と思える案が閃いたものでして。(笑) 前回はドラフト直前に書いたので、それなりに情報もまとまっていたんですが、今回は他球団の動向があまり掴めない中の投稿です。 なので、他球団ファンの方は「そんなところ補強ポイントじゃねーし」と思われるかもしれま......続きを読む»

最有力候補・緒方孝市の監督就任が決まれば、前田健太残留の確率も数%上がる!?

 石井琢朗  昨日の激震から一夜明けましたが、タクローブログを見ていると新たな心配事も芽を出していましたね。 どうやら石井琢朗コーチも去就で悩んでいたんだとか何とか。(汗) ブログを読み進めるとノムケンさんと大浴場で裸の付き合いさながらに語り合ったことで決意が固まったようなことが書かれていましたが、この「野村謙二郎と語り合った」ということが重要だったかと思います。 きっと野村監督のことです......続きを読む»

退任する野村謙二郎監督がおかした、この5年間でたった一つの失敗とは!?

野村謙二郎監督、退任――。 このニュースが飛び込んできたのは、CSファーストステージを間近に控える本日午後のことでした。 まずは、5年間本当にお疲れ様でした。  <(_ _)> いろいろと苦労もされたことでしょう。 「カープ再建の切り札」と持ち上げられ就任したものの、その時運の中カープの成績は芳しくなく、5位が続くシーズンの途中何度も嫌な思いをしてきたことが予想されます。 かく......続きを読む»

うん、おつかれさま。

「カープの年」として突き進んだ2014年シーズンも、今日で我々のリーグ戦は終わり。 3位という結果に満足はできませんが、ここまで戦い抜いてきた選手のみなさん、まずはお疲れ様。  <(_ _)> ただ、すぐ新たな戦いが待ち受けています。 ひとまず気持ちを切り替えて、3位=挑戦者として再度カープ旋風を巻き起こしましょうか。  広 1-4 巨 マエケンさんがボークで同点とされたりアンダ......続きを読む»

広島は有原航平を指名するのか

今日はいよいよ最終戦。 勢いが弱いかもしれないにしろ、マエケンさんにとって天敵である雨が降るのは必至の様子です。 ・・・困りましたね。(汗) まあ、明日にズレ込もうが前田健太は「中4日」ができないわけではありません。多少調整に影響はありそうですが、この“スクランブル感”はエースにとっては寧ろモチベーションが高まる要因にもなるはずです。 今年は何度も天に泣かされましたが、最後くらいは前田健太に微笑ん......続きを読む»

投手王国再建までの道程

 投手王国再建までの道程  投手王国――この言葉の意味するところはカープにとって非常に重要です。 黄金時代後期の肝でもあった投手王国を再建すること。 強いカープを取り戻すためには、何とかして崩壊した投手陣を立て直さなくてはなりませんでした。 結局のところ野球の勝敗は、やっぱり投手力が7割方影響してきますから。 2011年の福井優也、2012年の野村祐輔とルーキーながらローテーションを守......続きを読む»

ミコライオの代役は中﨑しかいない!?

2位確保に向けて、そしてCSに向けて、守護神の不在がどう影響してくるのか。 今は不調ですが、やっぱりミコライオがいないとなると陣容が薄くなってしまいますね。(汗) 比較的安定感がありません(いろんな意味で 笑)が、防御率2点台前半で快速球を武器に操るクローザーは貴重です。 さあ、代役をどうしましょうかね。(苦笑) ひとまず、CSには「未来の守護神」こと一岡竜司が戻って来るようなので、過信はで......続きを読む»

試合はないけど濃い時間

5日まで試合がありませんが、いろいろとニュースが耳に入ってくるもんですね。  ( ..)φ  齊藤悠葵ら4選手が戦力外通告  齊藤悠葵に加え上野と大島そして永川弟が戦力外通告を受けました。(泣) 正直、薄々感じていた面々ではあるんですが、何度も登板シーンを見ていた(永川は見たことありませんが)選手がいなくなってしまうのは寂しいものがありますね。 非情と切るべきなのか、これがプロとクール......続きを読む»

今年のカープは最後まで最高のエンターテイナーだった!

もうね。王子ですよ。王子。王子といっても、一打同点の場面で三振だったウチの王子のことじゃなくて、イッテQでお馴染みの手越くんの方だったりします。 もう・・・。 最後の最後まで沸かせてくれるんだから・・・。(苦笑)  広 2-4 神 これで最終戦に持ち越しになりましたね。 本当に近年のカープは「ここ一番」の試合に弱い。(汗) 後一本が足りず、余計な1点は失う・・・。 最終的に笑ってシーズンを......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconcobecobe

初めて見たオールスターゲーム。なんとなく見ていたら、「4番、レフト、山本浩二」のアナウンスが。
なんだろう。すごいインパクトでした。
それ以来、山本浩二のファンになり、広島東洋カープのファンになっていました。

好きな選手ランキング
 1 山本浩二
 2 前田健太
 3 鈴木誠也【怪我平癒祈願】
 4 前田智徳
 5 川口和久
 6 黒田博樹
 7 新井貴浩
 8 横山竜士
 9 ブラッド・エルドレッド
  • 昨日のページビュー:316
  • 累計のページビュー:33792223

(01月24日現在)

関連サイト:Twitterアカウント      (きたへふ おおの かわはた つた゛)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 「カープ阿部慎之助」は誕生するのか
  2. 退任する野村謙二郎監督がおかした、この5年間でたった一つの失敗とは!?
  3. 女性ファン必見! カープ「イケメン」ランキング
  4. 緒方孝市の後任は誰が適任か
  5. 2015年ドラフト会議シミュレーション 上
  6. 金子千尋は今秋カープを選ぶのか
  7. 2015年ドラフト会議シミュレーション 下
  8. カープが今「首位」に立てていない原因はあの人
  9. 「誤審」に対し「ラッキー」はないでしょ
  10. もしも3人とも失ったら

月別アーカイブ

2018
01
2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss