きたへふ おおの かわくち つた゛

暴れ竜

このエントリーをはてなブックマークに追加

3カード連続3連勝(!)でマジックは「5」になりました。

 中 3-4 広

今日も逆転勝ち(39試合目)でしたね。

勝っているからとも言えるんですが、とにかく試合っぷりがたくましくなったと思います。 ゲームの運びが良いとでも言いましょうか。

先制されようが追いつき、勝ち越されようが追いつき、そして一気に逆転する――。

これもひとえに投手陣の粘りや打撃陣の爆発力の賜物ではあるんですが、この終盤になっての歯車の噛み合いの良さには、ただただ頼もしさを感じるばかりです。

そして何だかんだ大瀬良に勝ち星が付いて9勝目。 先週荒稼ぎした九里も合わせて「10勝クインテット」が現実味を帯びてきたと思います。

さて、今日のヒーローはビジターでのヒロインの落ち着きに定評のある(笑)松山でしょう。

その男、松山竜平。

春先に「4番を狙う」と豪語していた松竜さん。

「アンパンマン」の愛称に似つかわしいくらい仲間やファンに愛されている鹿児島のじいちゃん、ばあちゃんの孫。

誰よりも「4番・誠也」を認めていたからこそ、その「穴」を埋めるべく奮闘している松ちゃん。

「4番」に座ってからチームも絶好調、打点も荒稼ぎしているマツコ。

背番号「44」が躍動し始めて(というか後半戦は調子が継続的に良いです)からのカープの強いこと強いこと。(笑) 昨日も書きましたが、間違いなく後半戦の野手のMVPは松山ですよ。

今日も値千金の同点&特大アーチに猛打賞と大暴れしていたわけですが、普通に考えれば「4番」が活躍する=打線が活発ということで、今のチーム状況が必然なのかもしれません。

気付けば守備もライトではなく(「上手くなってきた」と評判の良い 笑)レフトに戻してもらっているみたいですし、いろいろ「普遍」であることは何かとリズムも良くなるのかなあと感じる次第であります。

今日はもらった四球を生かしたり、足を使って得点を奪ったりとカープらしさが随所に見られました。 その反面「後一本の出ない攻め」など悪い部分も見せつけたわけですが(苦笑)、ホント“置かれている状況”の余裕からか風格漂う戦いを見せていますね。

守りの方でもギリギリのプレーをしっかりアウトに取っていたりと安定していますし、「誰かが休んでも」のシステムが構築されているのも心強い限りです。

さあ、「Xデー」が近づいてきましたね。

これで早くも「5」になって、いよいよ「地元での胴上げ」という命題がクリアされそうな雰囲気が出てきました。 昨年一度そのプレッシャーを経験しているだけあって、今年はドカンと構えているのかな。変な「フラグ」になっていない様子に安堵しています。(笑) それでもやっぱり16か17かなあ・・・。 阪神次第ですが、遅くても17日までには決めてくれそうですね。

松山じゃありませんが、早く決めましょう。(笑)

投手陣もお疲れ気味ですし、早いとこ決まって休ませてあげたいものですよ。

今日も一岡、今村、中﨑が揃って登板となりましたが、特にいっちーが心配で心配で。(苦笑) こんなにガンガン投げさせていいのかなあという「ガラス感」があるだけに(笑)、この3人の中では一番気掛かりであるわけです。

それでも黙って信じるしかありませんからね(首脳陣も本人も)。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
広島東洋カープ
タグ:
松山竜平

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

暴れ竜

こんばんは。
コメントありがとうございます。


>ひろ さん

いつもありがとうございます。
 <(_ _)>
磯村は一時船越の追い上げを喰らっていましたが、今は一歩リードといったところですかね。(苦笑)
その後ろには亘佑、多田、そして我らが坂倉なども控えていますし、打撃でも何でもアピールできるところはアピールしておくべきだと思います。


>masasan さん

現地観戦ですかあ。
楽しかったでしょうねえ・・・。実に羨ましい。(笑)
松山はゾーンに入っていますね。
『ドラクエ』じゃありませんが、今はパワーや勝負強さといったステータスが軒並み上昇しているんでしょう。
急に落ち着きが出て来てアレですが(笑)、彼にはこれを機にスタメン奪取といってほしいところですね。

「暴れ竜」へのコメント

管理人様

いつも楽しく拝見させて頂いております。日曜日は広島から来た友人と現地観戦しておりました。
本当に強いです。ビハインドでも安心感があるといったような。
松山のホームラン、私も長くプロ野球観戦をしておりますが、観戦した中で生涯最大の飛距離かと思えました。自身も人生で一番飛んだと言われておりましたが、ナゴド4階席への打球は、見たことありません。
ヒロインも人柄を感じて非常に好感持てました。後は地元で決めるだけですね。自力で一気に決めて、休ませるべき選手には積極的な休養を取ってもらいましょう!

暴れ竜

お疲れ様です。コメントありがとうございます。

磯村選手バッティング良いですよね。明日はちょっと見に行くのでコメント出来ないかもしれませんが、明後日辺りに楽しみにブログ読ませていただきます

暴れ竜

こんばんは。
コメントありがとうございます。


>ひろ さん

磯村の調子が最近良いですよね。
打撃も好調ですしリードもそれほど悪くなく。
ただ、ゲーム終盤には間違いなく石原あたりに代えられてしまうので捕手としての「終盤の攻め」はまだ分かりませんが(苦笑)、それでも「第3捕手」としては充分過ぎる働きをしていると思います。
今は下位打線が攻撃を支えている状況なので、「8番」としての存在感もそれなりにあってちょうど良かったりしています。(笑)

こんな記事も読みたい

たとえBクラス転落が見えようとも【素人目線のベイスターズ考察】

連敗を止める為のエネルギー【アナグラム的分析ラボラトリ】

僅差でも勝利は勝利【羽ばたけより大空へ】

18打席ノーヒットのエルドレッド【カープのことが好きだから】

【試合感想】9/9 岩本逆転3ランで8連勝(M6)【東京の赤いおっさん】

マジシャン。【Carpe diem 野球はドラマ!】

妄想采配・岡田明丈の処置について (私なら二刀流!)【カープファンの構想と妄想】

にわかカープ女子、地位向上を目指す【カープファン初心者が勝手なことを言います】

ブロガープロフィール

profile-iconcobecobe

初めて見たオールスターゲーム。なんとなく見ていたら、「4番、レフト、山本浩二」のアナウンスが。
なんだろう。すごいインパクトでした。
それ以来、山本浩二のファンになり、広島東洋カープのファンになっていました。

好きな選手ランキング
 1 山本浩二
 2 前田健太
 3 鈴木誠也【怪我平癒祈願】
 4 前田智徳
 5 川口和久
 6 黒田博樹
 7 新井貴浩
 8 横山竜士
 9 ブラッド・エルドレッド
  • 昨日のページビュー:1425
  • 累計のページビュー:33760410

(11月23日現在)

関連サイト:Twitterアカウント      (きたへふ おおの かわはた つた゛)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 「カープ阿部慎之助」は誕生するのか
  2. 退任する野村謙二郎監督がおかした、この5年間でたった一つの失敗とは!?
  3. 女性ファン必見! カープ「イケメン」ランキング
  4. 緒方孝市の後任は誰が適任か
  5. 2015年ドラフト会議シミュレーション 上
  6. 金子千尋は今秋カープを選ぶのか
  7. 2015年ドラフト会議シミュレーション 下
  8. カープが今「首位」に立てていない原因はあの人
  9. 「誤審」に対し「ラッキー」はないでしょ
  10. もしも3人とも失ったら

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss