きたへふ おおの かわくち つた゛

5点差のロメロ

このエントリーをはてなブックマークに追加

これで緒方監督になってオリックス戦9連勝。

 広 7-2 オ

昨日誠也も公言していましたが、このブログでも交流戦「優勝」(「最高勝率」なんて言い方よりやっぱこっちでしょう!)への期待を文字にしていきたいと思います。

とりあえず背中の見えていたオリックスは、この3連戦で追い抜くことができました。 残り3試合はこれまでの「天敵」ソフトバンクと戦うことになりますが、そこで何とか勝ち越しを決め、巨人に次ぐセ・リーグ球団による「優勝」を果たしてほしいと願います。

初戦のジョンソン VS バンデンハークで先勝といきたいんですがねえ・・・。

さて、今日の試合は「スミ5」とならずブラッドの一発が出たことが大きかったですね。

初回こそ相変わらずの相手のミスにつけ込む攻撃で一気に5点を奪いますが、2回以降は次第にフェードアウト。(汗) ディクソンこそ早目に降ろすことができたとはいえ、このまま5点差じゃ昨日の今日で些か不安の方が大きかったわけですよ。

しかも5-0のままではなく、またしてもロメロに一発を浴び5-2にされてしまいましたからね。点差以上にオリックスの勢いが感じられたものです(明丈も先頭の四球はやめてくれよと 苦笑)。 「ロメロ神話」がオリックスサイドにはあるようで、そういう人智を超えたところのものって侮れないんですよね(ウチの「バティってる」もここ最近はファールフライが多いですし 笑)。

そんな嫌な空気が“流れようとしていたかのタイミング”で飛び出したのが、本日久しぶりのタイムリーを初回に放っていたブラッド・エルドレッドの「中押し弾」だったわけです。

あれである程度今日の勝利を手繰り寄せたことでしょう。 岡田の調子がガクッと落ち始めていた頃だっただけに、本当に貴重なホームランになったと思います。

順序がズレますが、先制した初回は広輔の四球が結構効いていたんですかね。 サードのエラーが直接の要因になったとは感じますが、やはり先頭打者への四球ってピッチャーに対してのダメージが大きいと思うんですよ。その立ち上がりでフワついている中、丸が快音を飛ばしたわけですが、ディクソンとしてもゲームに入り込む前の2失点は重い重い重圧になったことでしょう。 そのうえ二死後からブラッドが追加点を奪いまたもやディクソンにプレッシャーを与え、トドメがちょっと状態の落ちていたはずの安部の2ランですから。

まさに一気呵成。 この怒涛の波状攻撃が3連勝への足掛かりになったのは間違いないですね。

ところで岡田には7回と言わず8回、9回と投げてほしかったんですが、どうしてか中盤で崩れやすい傾向にあります。(汗) スタミナがないとは思えないだけに、技術的な観点から何か解決できればと望む次第であります。 昨日リリーフを全員継ぎ込んでいたので、できることなら「山場」のホークス戦を前にブルペン陣を休ませておきたかったのですが・・・。

まあ、ジャクソンと今村を休養日に充てれたのでギリセーフ・・・なのかな。(笑)

今井はショーマのように純粋な敗戦処理寄りの役目になると思うので、明日抹消になるであろう岡田(で、祐太の出来次第では岡田が最初の5枠からポロリかなあ・・・ 苦笑)の代わりに誰か上げて中﨑や中田を休ませてみるのもアリなのかもしれませんね。 ま、普通に堂林だと思いますが。(笑)

さあ!

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
広島東洋カープ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

5点差のロメロ

こんばんは。
コメントありがとうございます。


>kansaibenisyouga さん

大丈夫です。
岡田はさすがにローテ落ちはしないと思っていますよ。(笑)
今年はエース級の働きをしていますし、成長途上ということもあって「ローテをしっかり守らせる」という経験を積ませるはずです。
まあ、良かろうが悪かろうが祐太が落ちることになるでしょうね。(汗)


>syo2114 さん

堂林、全然登録になりませんね。(苦笑)
明日の左腕との対決でギリギリ上げるとも考えにくいですし、普通にバティとの入れ替えのみで上がってくるんでしょう。
デスパイネや内川がいなくても強いソフトバンク。(汗)
少し前までは巨人から感じていたような「強さ」がホークスにはありますね。

5点差のロメロ

堂林、来て欲しいけど...どうでしょうね。 今日の公示が楽しみです。

バティも微妙なので、堂林でいいと思うのですが... (これは堂林ファン目線ですかね?)

さてさて、ソフトバンクですが、やっぱり(ク~chan口調で)強いですよ。

けが人が非常に多いようですが、いくらでも代わりがいるようですね。
デスパイネが落ちると、何年か前の首位打者が上がってくるんですから。

それに今日はバンデンハークですよ。
あの球、打てるかなぁ...

それにバンデンハークの奥さんは美人ですよ。
こっちも可愛いカーリーが迎え撃ちますけどね。

5点差のロメロ

コメント失礼します。

最近疲れなのか調子が落ちてますが岡田が交流戦終了後のローテから外れることはないでしょう。

明後日の中村の結果をみて大瀬良か中村が落ちると思います。

最近こそ調子を落としてますが、

ここまでジョンソンも野村もローテを守れなかった中で開幕からローテを守り続けているの岡田と大瀬良だけです。

そして過去の実績はあれど怪我の影響でなかなか長いイニングが投げれない大瀬良と違い平均7イニング以上投げてる岡田の貢献度は大瀬良を凌駕しています。

モチロン大瀬良も十分以上の貢献をしていますが大瀬良が残って岡田が落ちるはあんまりですよ。

岡田は加藤が抜けたあとカードの頭で各チームのエースと投げ合ってきましたし、

皆忘れているかもしれませんが開幕から中5日を2回もやってくれているのカープじゃ岡田だけです。
(厳密にいうと九里もですが既にローテから外れてます)

それにも関わらずチームトップの投球回数を投げてくれている岡田の貢献度は、

大瀬良どころか野村も上回ってチームトップですよ。

来週登板がありませんし休養も兼ねて一度抹消されると思いますが、

週5試合のところで大瀬良、中村を残して岡田を落とすなんてありえない!!

むしろ怪我開けの野村やジョンソンを抑えてカード頭を任される可能性も高いと私は思いますよ。

5点差のロメロ

こんばんは。
コメントありがとうございます。


>fukuokacarp さん

明日岡田が抹消されるはずなので、おそらく野手を一人上げると思います。
となると、もちろん最有力候補は我らが・・・。(笑)
彼は案外こういったチャンスで結果を残すかもしれませんね。
バンデンハークは相手にはさすがに厳しいかもしれませんが。(汗)


>がんばれCARP さん

「優勝」が手に届く位置に来ましたね。
これまでは「奇跡」の範疇でしたが(汗)、今のカープの力が上がっている証拠でしょう。
いろいろ言われているジャクソンですが、リーグ戦再開あたりから調子が上がって来ると思います。
なのでソフトバンク戦はちと心配だったり・・・。(苦笑)
応援よろしくお願いします!


>carp2011 さん

岡田はそこまで制球難という感じではないんですけどねえ・・・。
何やら最近は「途中で突然崩れる」がマストとなっております。(苦笑)
それにしても阪神が負けません。(汗)
まあ、金本は“カープの”レジェンドですし、カープ野球がパに通用していると思えば納得なのかもしれませんが。


>すけ さん

ジョンソンは明日大崩れでもしない限りは「1」確定。
同じく病み上がりの野村も明日、と言いたいところですが彼の場合は「2」当確でいいでしょう(「1」でもいいくらいです)。
そしていつの間にか「3」にいる薮田。(笑)
安定感という意味では大瀬良が最近ちょっと・・・という内容なので、たしかに大地の“枠漏れ”もあるかもしれませんね。(汗)
これまた祐太が最後のピッチングでどこまで結果を残せるかですかねえ・・・。

こんな記事も読みたい

納得いかない【逆風に負けず】

古き良き全盛期時代の野球が見れた!!!〜VS楽天@神宮球場〜【ヤクルト色の肌した日本人】

もう疲れたから休業します【明日は明日の風が吹く】

生「最高で~~す!」は最高でした【ミーハーなカープファンのブログ】

ベタ記事【~常昇魂から真赤激~広島伝説】

トリハダと共に叫び思わず立ち上がったら膝を軽くケガしたじゃないか誠也のサヨナラホームラン。【忘れ物を全員で取りに行くぞ!Carp2017】

【試合感想】6/14 連勝で交流戦単独首位に【東京の赤いおっさん】

外国人含め入れ替えを【首脳陣への提案】

ブロガープロフィール

profile-iconcobecobe

初めて見たオールスターゲーム。なんとなく見ていたら、「4番、レフト、山本浩二」のアナウンスが。
なんだろう。すごいインパクトでした。
それ以来、山本浩二のファンになり、広島東洋カープのファンになっていました。

好きな選手ランキング
 1 山本浩二
 2 前田健太
 3 鈴木誠也
 4 前田智徳
 5 川口和久
 6 黒田博樹
 7 新井貴浩
 8 横山竜士
 9 ブラッド・エルドレッド
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:32105900

(08月17日現在)

関連サイト:Twitterアカウント      (きたへふ おおの かわはた つた゛)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 「カープ阿部慎之助」は誕生するのか
  2. 退任する野村謙二郎監督がおかした、この5年間でたった一つの失敗とは!?
  3. 女性ファン必見! カープ「イケメン」ランキング
  4. 緒方孝市の後任は誰が適任か
  5. 2015年ドラフト会議シミュレーション 上
  6. 金子千尋は今秋カープを選ぶのか
  7. 2015年ドラフト会議シミュレーション 下
  8. カープが今「首位」に立てていない原因はあの人
  9. 「誤審」に対し「ラッキー」はないでしょ
  10. もしも3人とも失ったら

月別アーカイブ

2017
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss