きたへふ おおの かわくち つた゛

【ヘーゲンズは本物だった】コメント一覧

ヘーゲンズは本物だった

ヘーゲンズは疲れよりも指なのか手なのかまではわかりませんが違和感ではないかとTVで言われてました
マメでも潰れたんですかね。今のローテにヘーゲンズは必要不可欠な存在ないので軽傷で最悪でもローテ1回飛ばしくらいですめばいいのですが
しかし昨日は昨日で『チャンスで後1本が~』と書いたら今日は少ないチャンスをしっかりものにしましたね
某デスノートではないですがもしかして私が書いた事と逆の事が次の試合で起きるんでしょうか
もしそうならどんな試合であってもネガティブに書かないといけませんね(笑)
ヘーゲンズもそうですが山中も決して負け投手になる内容ではなかったと思います。ハイレベルな投手戦を楽しませてもらいました
SB時代は芽が出なかった選手ですがすっかりヤクルトのローテに入りましたね。高津コーチとの出会いが大きかったんでしょうか
まあ、他球団の事情は他球団にくわしいひとに譲るとして
火曜日からの巨人3連戦は3連敗さえしなければいいと思ってます
どこかで1勝しておけば縮められるゲーム差も1で済むので今日の結果が活きてきますし
マジックなんて首位にいればナンバーはともかくいつか出るものですし数年前のSBのようにマジックが1度も出ないまま優勝したチームもいますし
1戦目がジョンソン対菅野、2戦目が福井対マイコラスまでは予想つきますが3戦目は巨人は田口としてうちは誰が投げますかね。1戦目と2戦目の継投次第ですが大瀬良でいくのではないかともしくは九里

「ヘーゲンズは本物だった」へのコメント

コメント失礼します。

ヘーゲンスはアメリカでも先発とリリーフを両方こなすスイングマンだったので日本とアメリカの違いはありますがリリーフのときの安定感からすればこれくらいは当たり前にこなしてくれますね。

昨年獲得したさいも今年だけでなく来年以降ジョンソンが抜けたときの先発候補とも言われていましたし、

今村、一岡当たりの調子によっては来年はローテ要員かもしれません。

個人的に、

ハマってる方程式から先発に駒を回すのかなり心配だったのですがカピバラーズを上手く使い分けて負担が偏らないようにしてますし、

3人ともそれなり以上の投球を見せてくれてるので岡田や戸田次第ですが残りシーズンは先発でヘーゲンスは回りそうですね。

福井もローテ要員としては安定感ありますしあとは木曜日の先発ですが、
今の感じですと九里ですかね?

大瀬良を中継ぎで慣らしながら先発にまわしていくのかとも思ってましたが、

今週はロング出来そうな場面でも1イニング切りで先発テストする様子もありませんでしたし、

今年はこのまま方程式に入れずに間隔あけてリリーフで使う感じでいきそうです。



「ヘーゲンズは本物だった」へのコメント

巨人が負けた日の勝ちは大きいですね。欲を出してはいけないのかもしれませんが、巨人には2敗の借りがあるのでイーブンになる様に2勝1敗以上でお願いしたいです。

本文やられました。アレッと。
ドラフトも楽しみですが、優勝したら不利ですよねー
戦力均衡の為には良い事なんですが
カープが今年この位置にいるなんて考えていなかったので正直変な感じです。

ヘーゲンズは本物だった

こんばんは。
コメントありがとうございます。


>takatou さん

ヘーゲンズのトレーナーが出て来た件は、「汗で指先の感覚が気になっただけ」らしいですね。(苦笑)
何はともあれ、ケガではなく安心しました。
今のローテの中でヘーゲンズは「5番手」にあたるので、岡田復帰の9月上旬までは踏ん張ってもらいたいところです。
ネガティヴ文、ぜひよろしくお願いいたしますね。
「巨人にはドームでは勝てない」とかそういうのをお願いしようかなあ・・・。(笑)


>kansaibenisyouga さん

ヘーゲンズは何だかんだ「先発、リリーフどちらでも」の謳い文句通りの投手でしたね。(笑)
自分も来季のローテ候補だと思っています。
そうなると投手3・野手1の枠の振り分けが続きますが、今の打線の感じならもう一年くらいは外国人野手1名でもやれる・・・でしょう。思い切って言い切っちゃいます。(苦笑)
ヘーゲンズがこのまま日曜に入るのが、ブルペンデーを使えることからも一番良いとして、木曜は今のところ九里でしょうね。
岡田が1日か8日あたりに戻って来れればまたローテ再編があるとは思いますが、今は九里しかいませんし。
大瀬良は緒方監督の発言からも今季はリリーフでの起用になるでしょうね。


>nishikicarp さん

巨人に2勝1敗、自分も対戦成績の負け越しが「気持ち悪い」ので、できることなら勝ち越しを望んでいます。(笑)
まあ、欲目は出さずにいきましょうか。
ドラフトは間違いなく2巡目の12番目になると思いますが、そのへんは「ドラフト巧者」として各スタッフの腕の見せ所になりますかね。(苦笑)

ヘーゲンズは本物だった

更新ありがとうございます。
川村君は責められません。難しい打球でアンラッキーでした。
北海高校は粘りのあるいいチーム。準優勝、大いに胸を張るべきです!

って乗っかっちゃいましたが、ヘーゲンズも完璧でしたね。
1点差でしたが、全く危ない気がしませんでした。
7回か8回、松岡あたりから2~3点取るだろうな、と思ってましたし。

これで日曜日、4連勝です。
月曜日が気持ちいいのは嬉しいですね。

カープもいよいよ第4コーナー。
覇気を出していきましょう!!
広輔が真顔で「覇気」をいじったのも嬉しかったです。
 

ヘーゲンズは本物だった

ヤクルトに対し、キッチリ前回の借りは返せましたね。
石原の件でどうしても嫌な印象がありましたが、今回は白星3つ勝ち取りましたし、先日は巨人に勝ち越してくれました。一応バレンティンからの謝罪もあったようですし、ここらで水に流しても良いかなと思えました。

しかし昼間の試合で阪神が勝ってくれたのは助かりましたね。普段は悪魔のような福留が、昨日は神様に見えました(笑)。
巨人は広島に集中砲火するために谷間をねじ込んでいるわけで、その試合くらいは「他球団にも頑張ってもらわないと」ですよ。

ヘーゲンズは本物だった

こんにちは。
コメントありがとうございます。


>ひが さん

北海の大西健斗は現時点でのプロ入りは厳しいでしょうが、大学や社会人で鍛え上げれば良いリリーフに育ちそうです。
密かに追い掛けてみたいなあと思わせる魅力は感じられましたね。
もしカープに入るような未来があればイチオシの投手にしちゃいます。(笑)
それにしても今季はベンチの雰囲気が良いこともあってヒロインも和気あいあいとしてますよね。「覇気」いじりをあの寡黙な広輔がやった時には感激しちゃいましたよ。
まあ、ここまで流行ってないんで、「覇気」が「神ってる」や「最高でぇ~す!」の上を行くことはないでしょうが。(笑)


>しらたき さん

バレンティンが謝罪に来たということで、この件は「終わり」でいいですね。
自分も変な感情は水に流して日本のホームランキングのバッティングを素直に応援するつもりです(もちろんカープ戦以外)。
他球団ついでに福留はやっぱり凄いですねえ・・・。
あのカープキラーの福留ですが、この時ばかりは「味方で良かった」(ちょっと違うか 笑)と思ってしまいましたよ。
巨人はローテを自らでメチャクチャにしていますが、何をやってるんでしょうねえ・・・。(苦笑)

記事へ戻る

ブロガープロフィール

profile-iconcobecobe

初めて見たオールスターゲーム。なんとなく見ていたら、「4番、レフト、山本浩二」のアナウンスが。
なんだろう。すごいインパクトでした。
それ以来、山本浩二のファンになり、広島東洋カープのファンになっていました。

好きな選手ランキング
 1 山本浩二
 2 前田健太
 3 鈴木誠也【怪我平癒祈願】
 4 前田智徳
 5 川口和久
 6 黒田博樹
 7 新井貴浩
 8 横山竜士
 9 ブラッド・エルドレッド
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:33790484

(01月20日現在)

関連サイト:Twitterアカウント      (きたへふ おおの かわはた つた゛)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 「カープ阿部慎之助」は誕生するのか
  2. 退任する野村謙二郎監督がおかした、この5年間でたった一つの失敗とは!?
  3. 女性ファン必見! カープ「イケメン」ランキング
  4. 緒方孝市の後任は誰が適任か
  5. 2015年ドラフト会議シミュレーション 上
  6. 金子千尋は今秋カープを選ぶのか
  7. 2015年ドラフト会議シミュレーション 下
  8. カープが今「首位」に立てていない原因はあの人
  9. 「誤審」に対し「ラッキー」はないでしょ
  10. もしも3人とも失ったら

月別アーカイブ

2018
01
2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss