きたへふ おおの かわくち つた゛

ブラッドの昇格は8月16日の阪神戦!?

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日岡田が抹消となりローテが再編されることになります。

右肩の違和感ということでどこまで楽観していいのか難しいところですが、最悪の場合長引くことも踏まえて耐え抜いていくしかありません。(汗)

差し当たっての代役はヘーゲンズが務めるようですが、それに伴って若干のローテ予想でも立ててみましょうか。

  ■ ローテ再編予想 ■

   9日 神 ジョンソン   10日 神 九里   11日 神 福井   12日 D 野村   13日 D 黒田   14日 D ヘーゲンズ   15日   16日 神 ジョンソン   17日 神 福井(中5日)   18日   19日 ヤ 野村   20日 ヤ 黒田   21日 ヤ 九里   22日   23日 巨 ジョンソン   24日 巨 福井   25日 巨 ヘーゲンズ   26日 中 野村   27日 中 黒田   28日 中 九里

ひとまず今日の岡田抹消により現時点で投手11名・野手16名となります。

ピッチャーの内訳としては先発にKJ、野村、黒田、福井、九里、ヘーゲンズで6名、ブルペンとして薮田、江草、今村、JJ、中﨑で5名。 もちろん岡田の抹消で余っている1枠は一岡の昇格で埋めブルペンが6名にはなると思いますが、とりあえず今日明日の時点ではブルペンが7ではなく6になるのが予想されます(その他の入れ替えもあると思いますが今回は割合的なものを示しています)。

で、その次10日に九里が投げた後11日に一度抹消(再登録可能日21日)されると予想できるので、11日の時点で先発が1名分減りブルペンを7名に厚くすることが可能になるわけです(11日には投手12名・野手16名は変わらず投手の内訳が先発5・リリーフ7になります)。

そのまま何試合か進み14日にヘーゲンズが投げた後今度は15日にヘーゲンズが抹消(再登録可能日25日)となり、16日の時点で投手11名・野手16名とまた1枠空き、この時の投手の内訳が先発4・リリーフ7なのでおそらく16日から20日の4試合は野手を1名多くして戦うことが予想されるわけです。 そして外国人枠も一つ空くことになります。

ということで、ブラッド昇格のタイミングは16日の阪神戦、ここからの7試合でルナとエルドレッドの見極めをするつもりなんでしょう。

  ・9日阪神戦~10日阪神戦

    投手12名・野手16名      先発6名(KJ、野村、黒田、福井、九里、ヘーゲンズ)      リリーフ6名

  ・11日阪神戦~14日DeNA戦

    投手12名・野手16名      先発5名(KJ、野村、黒田、福井、ヘーゲンズ)      リリーフ7名

  ・16日阪神戦~20日ヤクルト戦

    投手11名・野手17名      先発4名(KJ、野村、黒田、福井)      リリーフ7名      野手ではエルドレッド昇格

  ・21日ヤクルト戦~24日巨人戦

    投手12名・野手16名      先発5名(KJ、野村、黒田、福井、九里)      リリーフ7名      野手の誰かが降格

  ・25日巨人戦~

    投手13名・野手15名      先発6名(KJ、野村、黒田、福井、九里、ヘーゲンズ)      リリーフ7名      エルドレッドかルナ降格     ※リリーフを6名にする可能性もあります

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
投手
野手
タグ:
ブラッド・エルドレッド
ブレイディン・ヘーゲンズ

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

ブラッドの昇格は8月16日の阪神戦!?

こんにちは。
コメントありがとうございます。


>カープと共に生きる さん

暑い日々が続きますねえ・・・。(汗)
今村の代役ですが、いなきゃいないで先発が6回までは必ず投げ切れるようであればどうにかなるとは思います。ただ、点差が開いた場合や微妙に負けている場合、九里やヘーゲンズが早い回で降りた場合、それ以外にも球数が増しやすいノムスケや黒田にだって5回降板の可能性があるわけで、そうなった時の便利屋枠を一岡に任せられるのかが心配ではあります。(汗)
ヘーゲンズを動かしていいものかが本当に迷います。
まあ、どうせ動かすのなら先発転向とかを絡めてブラッドの昇格を促すのが一番良いんですけどね。


>bakabon2234 さん

福井は今カードで「中5日」を使うみたいですね。
おそらく岡田の故障など考えもしていなかった前回登板後から決まっていたことなんでしょう。
まあ、調整などもありますし「やっぱ今週は中6で次が中5ネ」と簡単にはいかないのは仕方ないことではありますね。(笑)
九里の抹消→ヘーゲンズとのカードチェンジ案は消滅してしまいましたが、上手いことやり繰りしてほしいものです。
岡田がどこまで早期復活可能なのかが分かりませんが、ヘーゲンズの谷間登板をキッカケにブラッドを試したりもできますし、「良いこともある」と割り切っていくしかなさそうですね。(苦笑)

ブラッドの昇格は8月16日の阪神戦!?

なかなか面白い予想を読ませていただきました。
どこかでブラッドを昇格させない手はないんですが、
動かせるコマがない、そういうやきもきが続いていました。

不幸中の幸い、ヘーゲンズが1回先発をすると、
即リリーフに戻すにしても何日かはお休みが必要で、
この方法が一番選手をうまく回せる方法かもしれませんね。

どうやら福井は明日水曜に先発するようで、
来週の中5日問題はないようですよ。
21日にすんなり九里が入るのか、はたまた岡田が10日で復帰するのか、
もしやの大瀬良か?など、興味は絶えませんね。
ただ、岡田や大瀬良の選択肢は、木曜11日に九里が結果を残せなかったことを意味してしまうので、
ぜひ21日の先発も勝ち取る好投を期待したいです。
救世主になれるか注目のマウンドになりますね。

ブラッドの昇格は8月16日の阪神戦!?

こんにちは。
コメント失礼します。
日曜の夜はお互い、サッポロの地で狂喜乱舞していたのですね。良かったですね。
さて、投手陣再編と外国人枠は頭の痛い悩ましい事案ですね。
私、一推しの今村投手が処理の方程式に入ってくるのは嬉しいですが、
今村さんは今までもある意味、方程式以上の奮闘、活躍をしていました。
となると、彼に代わる投手、、、となるとそこは簡単ではありません。
むしろヘーゲンさん先発→今村さん7回、という事だけのが答えは簡単です。
悩ましいですね、一岡さんも状態が万全でないし、本来は大瀬良大地さんが戻って
くれたら一発回答なのですが、。

外国人枠も、これはもっと頭痛いですね。
ヘーゲンさん、、云々よりもエルさん上げるとなると、打線重視の場合、そもそも
ヘーゲンさんを降格させないといけないという、、、悩ましいですね。
どうしましょう、。
解決策は1つですね。
外国人枠を5人にしましょう、、、コリジョンも途中で変更できたくらいですから
容易いもんです、、、、、無理ですよね、、。言ってて虚しいです、。
メジャーでは確か秋の9月か10月からベンチ入り枠が増えますよね。
日本も今年から、、しつこいか、、そうならないですかね。
せめて数人でも増やして欲しいです。しかし、我が軍は上げるべくよい投手がいないのかな、。
半分は冗談で書きました。失礼しました。
今日からの阪神戦、とにかく初戦必勝で最低限、勝ち越して欲しいです。


ブラッドの昇格は8月16日の阪神戦!?

こんばんは。
コメントありがとうございます。


>2ndmix さん

九里にしろヘーゲンズにしろリリーフとしても機能できるだけに、たしかに簡単に抹消し10日間1軍から“消す”のがもったいないんですよね。(汗)
ただヘーゲンズの抹消については「ブラッドを上げること」と関わってくることもあって、その“もったいなさ”を攻撃力でカバーしようと考えているんじゃないかと思う次第でありまして。(苦笑)
先発し早目のKOであればまだしも、80球くらい投げて「中4日」「中5日」でリリーフ登板が間に入るとなると調整も難しいでしょうし、完全な3回ずつの小刻み登板(これなら毎日のリリーフとさして変わらず)などを想定していない限りは抹消に踏み切るのではないかと考えています。

こんな記事も読みたい

昨日の試合がターニングポイント ~swing24~【~前田智徳のホームランを市民球場で観たその日から~】

日ハム強し、4カード連続負け越しでマジック点灯せず、今季日ハム戦の勝ち越しがないことが決定【南の島からホークスを応援する】

ジャイアンツ 土壇場の逆転サヨナラ劇で連勝ストップ!でも素晴らしい3連戦だった!【YGマークを追いかけて・・・】

延命したものの、逆転優勝され得る状況は変わりません。【青木寝具店のブログ。】

【相違の宴】『土壇場で生まれる光』【©カープ狂の宴】

第20週【かずのすけの日記】

まだ昨夜の衝撃から戻れない~!【カープとカープファンを応援するブログ】

大きな、そして意味のある1勝。【きたへふ おおの かわくち つた゛】

ブロガープロフィール

profile-iconcobecobe

初めて見たオールスターゲーム。なんとなく見ていたら、「4番、レフト、山本浩二」のアナウンスが。
なんだろう。すごいインパクトでした。
それ以来、山本浩二のファンになり、広島東洋カープのファンになっていました。

好きな選手ランキング
 1 山本浩二
 2 前田健太
 3 鈴木誠也【怪我平癒祈願】
 4 前田智徳
 5 川口和久
 6 黒田博樹
 7 新井貴浩
 8 横山竜士
 9 ブラッド・エルドレッド
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:33378504

(10月20日現在)

関連サイト:Twitterアカウント      (きたへふ おおの かわはた つた゛)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 「カープ阿部慎之助」は誕生するのか
  2. 退任する野村謙二郎監督がおかした、この5年間でたった一つの失敗とは!?
  3. 女性ファン必見! カープ「イケメン」ランキング
  4. 緒方孝市の後任は誰が適任か
  5. 2015年ドラフト会議シミュレーション 上
  6. 金子千尋は今秋カープを選ぶのか
  7. 2015年ドラフト会議シミュレーション 下
  8. カープが今「首位」に立てていない原因はあの人
  9. 「誤審」に対し「ラッキー」はないでしょ
  10. もしも3人とも失ったら

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss