ホースレース・ロマネスク

レース回顧・海外競馬

2017 11月第2週海外GⅠなど レース回顧

 日本ではまだまだ競馬シーンは宴も酣、という時期ですが、欧州はほぼ平地の競馬シーズンは終了、アメリカやオーストラリアもBCやメルボルンウィークが終わって小休止、という感じですね。  そんな感じで今週はこのカテゴリでピックアップするレースが少ないので、少し過去に遡って、JC出走馬が出ていたレースなどもちょっと拾っておきます。  その辺とは関係ない話ですが、エアスピネルにカフジテイクも乗り替わりのニュ......続きを読む»

2017 11月第1週海外GⅠ レース回顧 

 表題はあんな書き方ですが、基本的に今週はBCだけです。もうメルボルンカップも結果出ていますけど、まだ情報が揃っていないのもありますしこちらは来週回しで。  あと流石にBC13レース全部触れていたら時間がいくらあっても足りませんので、基本的には主要レースや気になる馬が出ていたレースを中心に取り上げていく事になります。その点ご了承くださいませ。  にしても、今年のBCは順当に収まるところの少ない、比較......続きを読む»

2017 10月第4週海外GⅠ レース回顧

★コックスプレート レース映像  破格――――昨日の感想に被せる形で書き出すなら、やはりこちらも驚嘆をイメージさせる形容こそが相応しい、ウィンクス22連勝達成となったコックスプレート。  これで当レースにおいて、史上2頭目の3連覇を達成し、国内の最多獲得賞金ホースに躍り出ると共に、かのブラックキャビアがマークしたGⅠ15勝の金字塔にも肩を並べる、こちらも歴史的偉業がいくつも重なった上での、チャンピ......続きを読む»

2017 10月第4週海外GⅠ レース回顧 その他雑談

★ブリティッシュチャンピオンズスプリントS レース映像  ブリティッシュチャンピオンズディのGⅠレースの開幕戦となったスプリントS、ここではジュライカップ、スプリントカップと連勝し、スプリント路線のスターホースとして大きな注目を浴びることとなったハリーエンジェルが圧倒的な人気を背負っていました。  しかし重馬場で行われたこのレース、まずスタートでそのハリーエンジェルが少し立ち遅れ、二の足でリカバー......続きを読む»

2017 10月第3週海外GⅠ レース回顧 その他雑談

★デューハーストS レース映像  イギリス2歳牡馬のチャンピオン決定戦のひとつ、日本で言えば朝日杯みたいな位置づけのデューハーストSは、ミドルパークSを勝って個々に臨んだユーエスネイビーフラッグ(カタカナで書くと名前がダサく感じますねこれ。。。)がハイペースの逃げから堂々押し切りました。  このレースはオブライエン厩舎が1~4着を独占、かつ1番人気のエキスパートアイをかっちりハイペースで削り切って......続きを読む»

2017 10月第2週海外GⅠ レース回顧

★ターンブルS レース映像  まずはオーストラリアのウィンクス、コックスプレート3連覇に向けての前哨戦として選んだのは2000mのターンブルSでした。  スタートからゆったりと構えて後方に位置し、4コーナー手前くらいから馬なりでじわじわと進出してきて、そして直線に入ってすぐのところで早くも先頭、後はほとんど持ったままで突き放す一方という圧倒的なレースぶりで、見事21連勝を達成しました。  内容と......続きを読む»

2017 9月第5週海外GⅠ レース回顧

 今週はアメリカでもフランスでもGⅠクラスのレースは沢山ありましたので、気にとまったものだけごく軽く拾っていこうと思います。  週末が月跨ぎでしたので、一部10月のレースもありますがご了承下さい。 ★オーサムアゲインS レース映像  BCクラシックの主要な前哨戦のひとつ、オーサムアゲインSは、正確に調べていないですがおそらくドバイ以来のムブタヒージが外からしぶとく差し切りました。  この日のサ......続きを読む»

2017 凱旋門賞 レース回顧

 昨夜行われた凱旋門賞は、イネイブルが好位からあっという間に抜け出して後続を突き放す圧倒的な競馬で勝利し、3歳牝馬にしてキングジョージ&凱旋門賞の2大レースを制するという途方もない偉業を達成しました。  一方で日本期待のサトノダイヤモンドとサトノノブレスは共に外目追走から直線で伸びず惨敗と、またしても欧州の高い壁に跳ね返される無念の結果に終わってしまいました。レースを振り返っていきましょう(レース映......続きを読む»

2017 9月第3・4週海外GⅠなど レース回顧

★英セントレジャー レース映像  先週紹介しそびれましたが、勝ち馬のカプリが凱旋門賞に出てくるかも、ということなので改めて取り上げておこうと思います。  レース自体はオブライエン厩舎のペースメーカーがかなり序盤引き離して逃げて、カプリはそれを4~5番手の絶好位で追いかけ、残り400mで先行勢を飲み込み一気に先頭に立ちます。  そこからは内のストラディバリウスもかなりしぶとく、更に外からクリスタル......続きを読む»

2017 コルゲートオプティクホワイトS レース回顧

 今週はめぼしい海外GⅠレースが少なく(後は英セントレジャーくらいでしょうか)、かつ週中に交流重賞もあって書きたい記事が多いので、ウィンクス20連勝達成のこのレースだけ軽く拾っておきます。  レース映像はこちらです。  ところでこのレース、映像を見ていただくと、あれっ?レース名違くない?ってなります。  どうやら去年くらいからレース名が変わったっぽいんですけれど、元のレース名で映像を上げてくださ......続きを読む»

2017 9月第2週海外GⅠ レース回顧part2

 今週は本当に面白いレースがGⅠだけでもごっちゃりとありました。  この他にもアイリッシュセントレジャーとか、ニエユ賞とかもいいレースだったのですが、ちょっと触れている余裕がなさそうです。  ともあれサクサクっと回顧していきましょう。 ★スプリントカップ レース映像  このレースだけ全部入りの動画を見つけられなかったのでゴール前だけですが、並み居る古馬を相手に3歳馬のハリーエンジェルが強気の先行......続きを読む»

2017 フォワ賞・コリアカップ・コリアスプリント レース回顧

 今週は海外各地で大きなレースが目白押しでしたので、回顧記事はざっくり二分割させていただき、差し当たっては日本馬が走ったレースのみ優先的に取り上げてみようかと思います。 ★フォワ賞 レース映像  まずは、日本の競馬ファンにとっては残念な結果となってしまったフォワ賞から見ていきましょう。  この日のシャンティイの馬場はかなりの重馬場で、週中に馬場が荒らされた、なんてニュースもあったように、見た目......続きを読む»

2017 9月第1週海外G1などレース回顧 その他雑談

★ウッドワードS レース映像  ガンランナー、盤石の圧勝、といったところでしょうか。  BCクラシックに向けての主要な前哨戦のひとつ、伝統のウッドワードSは、2番手から早めに抜け出したガンランナーが後続に10馬身以上の差をつけ好時計で勝利し、パシフィッククラシックで連敗を喫したアロゲートに対し、BCクラシックで雪辱を果たすべく、その鋭利な牙をこれでもかと誇示してみせた格好です。  相手関係的には......続きを読む»

2017 8月第4週海外GⅠ レース回顧part2

 今週末の海外競馬シーンは、ソングバードとレディオーレリアという名牝2頭が破れる波乱もあり、個人的にちょっとガッカリしたなぁ、というところです。  いつものように気になったレースを拾ってみていきましょう。 ★ナンソープS レース映像  というわけで、まずはヨーク開催最終日の、伝統の1000mスプリントGⅠ、やっぱり個人的な印象としてはマーシャが勝った、というより、レディオーレリアが負けた、と形容......続きを読む»

2017 8月第4週海外GⅠ レース回顧part1 その他雑談

 とりあえず英ヨーク開催の重要なレースがふたつ行われたので、速報的に書いていこうと思います。  ちょっといつものようにレース全部が見られる映像をまだ見つけられなかったので、そのあたりは後々差し替えるかもしれません。 ★英インターナショナルS レース映像  今年のヨーク開催はあいにくの雨に祟られ、このレースは稍重発表ですが、結果的に他のレースも含めて、良馬場の時より平均して4~5秒時計がかかってい......続きを読む»

2017 8月第3週海外GⅠなど レース回顧

 今週は世界チャンピオンの2頭が出走してきて、海外競馬シーンも非常に盛り上がりを見せていましたね。  今週の海外は週中にも楽しみなレースがありますので(英国際Sとか)、2分割でまずは週末の注目レースを拾っていきたいと思います。 ★パシフィッククラシック レース映像  前走復帰戦で大差負けを喫し、世界中に逆ベクトルで衝撃を与えたアロゲートの復帰第二戦、夏のメインターゲットとなるパシフィッククラシッ......続きを読む»

2017 8月第2週海外GⅠなど レース回顧

★アーリントンミリオン レース映像  真夏の芝の祭典、アーリントン開催の目玉レースのアーリントンミリオンは、ビーチパトロールが先行策からしぶとく押し切り、丁度1年ぶりのGⅠ勝利を飾りました。  レース映像を見るとわかるのですけど、このコースの2000mってスタートして直後にコーナーなんですね。  そのせいで明らかに外枠の馬のポジショニングに不利が生じているコースには見えますし、けれど勝ち馬はそこ......続きを読む»

2017 8月第1週海外GⅠ レース回顧part2

★ホイットニーS レース映像  このレースでは、トップハンデながら圧倒的な一番人気に推されたガンランナーが、後続を楽に突き放してGⅠ連勝を飾りました。  外枠からのスタートで、序盤は内の伏兵に先頭を譲っての番手外の競馬になりましたが、レースラップが23,89-24,42とアメリカとしてはかなりスローの入りで、それに付き合っていられないとばかりに向こう正面から動いて先頭に立ちます。  残り1000......続きを読む»

2017 8月第1週海外GⅠ レース回顧

 うーん、ジューヌエコールも怪我で一頓挫ですか…………。楽しみにしてる馬の故障が多くて切ないですねぇ。  そのあたりはともかく、今日は海外GⅠの残りです。7月末のレースもありますが、便宜上8月で括ってしまっていますがご了承ください。 ★ロートシルト賞 レース映像  3歳馬と古馬が対決する牝馬限定のマイル戦、ロートシルト賞は、3歳マイル路線ではどうしてもウインターに勝てなかったものの、前走ファルマ......続きを読む»

2017 7月第5週海外GⅠなど レース回顧 

 今週は週中にもポツポツ大きなレース(サセックスSとか)がありますので、その辺はまた金曜日くらいに取り上げるとして、一先ず土日での主要なレース回顧を上げていきます。 ★キングジョージ六世&クイーンエリザベスS レース映像  イギリスの2400m路線における古馬最高峰の格を誇るキングジョージは、唯一の3歳牝馬にして英愛オークスを圧勝してきたイネーブルが、一番人気に応えて好位から危なげなく抜け出し、......続きを読む»

1 3

ブロガープロフィール

profile-iconclover

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:11769990

(11月19日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2017 皐月賞
  2. 2017 天皇賞(春) プレビュー
  3. 2017 ダービー
  4. 2017 ダービー プレビュー
  5. 2017 天皇賞(秋) プレビュー
  6. 2017 菊花賞 プレビュー
  7. 2017 ヴィクトリアマイル プレビュー
  8. 2017 天皇賞(春) 
  9. 2017 安田記念 プレビュー
  10. 2017 大阪杯 プレビュー

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss