ホースレース・ロマネスク

レース回顧・海外競馬

2017 コルゲートオプティクホワイトS レース回顧

 今週はめぼしい海外GⅠレースが少なく(後は英セントレジャーくらいでしょうか)、かつ週中に交流重賞もあって書きたい記事が多いので、ウィンクス20連勝達成のこのレースだけ軽く拾っておきます。  レース映像はこちらです。  ところでこのレース、映像を見ていただくと、あれっ?レース名違くない?ってなります。  どうやら去年くらいからレース名が変わったっぽいんですけれど、元のレース名で映像を上げてくださ......続きを読む»

2017 9月第2週海外GⅠ レース回顧part2

 今週は本当に面白いレースがGⅠだけでもごっちゃりとありました。  この他にもアイリッシュセントレジャーとか、ニエユ賞とかもいいレースだったのですが、ちょっと触れている余裕がなさそうです。  ともあれサクサクっと回顧していきましょう。 ★スプリントカップ レース映像  このレースだけ全部入りの動画を見つけられなかったのでゴール前だけですが、並み居る古馬を相手に3歳馬のハリーエンジェルが強気の先行......続きを読む»

2017 フォワ賞・コリアカップ・コリアスプリント レース回顧

 今週は海外各地で大きなレースが目白押しでしたので、回顧記事はざっくり二分割させていただき、差し当たっては日本馬が走ったレースのみ優先的に取り上げてみようかと思います。 ★フォワ賞 レース映像  まずは、日本の競馬ファンにとっては残念な結果となってしまったフォワ賞から見ていきましょう。  この日のシャンティイの馬場はかなりの重馬場で、週中に馬場が荒らされた、なんてニュースもあったように、見た目......続きを読む»

2017 9月第1週海外G1などレース回顧 その他雑談

★ウッドワードS レース映像  ガンランナー、盤石の圧勝、といったところでしょうか。  BCクラシックに向けての主要な前哨戦のひとつ、伝統のウッドワードSは、2番手から早めに抜け出したガンランナーが後続に10馬身以上の差をつけ好時計で勝利し、パシフィッククラシックで連敗を喫したアロゲートに対し、BCクラシックで雪辱を果たすべく、その鋭利な牙をこれでもかと誇示してみせた格好です。  相手関係的には......続きを読む»

2017 8月第4週海外GⅠ レース回顧part2

 今週末の海外競馬シーンは、ソングバードとレディオーレリアという名牝2頭が破れる波乱もあり、個人的にちょっとガッカリしたなぁ、というところです。  いつものように気になったレースを拾ってみていきましょう。 ★ナンソープS レース映像  というわけで、まずはヨーク開催最終日の、伝統の1000mスプリントGⅠ、やっぱり個人的な印象としてはマーシャが勝った、というより、レディオーレリアが負けた、と形容......続きを読む»

2017 8月第4週海外GⅠ レース回顧part1 その他雑談

 とりあえず英ヨーク開催の重要なレースがふたつ行われたので、速報的に書いていこうと思います。  ちょっといつものようにレース全部が見られる映像をまだ見つけられなかったので、そのあたりは後々差し替えるかもしれません。 ★英インターナショナルS レース映像  今年のヨーク開催はあいにくの雨に祟られ、このレースは稍重発表ですが、結果的に他のレースも含めて、良馬場の時より平均して4~5秒時計がかかってい......続きを読む»

2017 8月第3週海外GⅠなど レース回顧

 今週は世界チャンピオンの2頭が出走してきて、海外競馬シーンも非常に盛り上がりを見せていましたね。  今週の海外は週中にも楽しみなレースがありますので(英国際Sとか)、2分割でまずは週末の注目レースを拾っていきたいと思います。 ★パシフィッククラシック レース映像  前走復帰戦で大差負けを喫し、世界中に逆ベクトルで衝撃を与えたアロゲートの復帰第二戦、夏のメインターゲットとなるパシフィッククラシッ......続きを読む»

2017 8月第2週海外GⅠなど レース回顧

★アーリントンミリオン レース映像  真夏の芝の祭典、アーリントン開催の目玉レースのアーリントンミリオンは、ビーチパトロールが先行策からしぶとく押し切り、丁度1年ぶりのGⅠ勝利を飾りました。  レース映像を見るとわかるのですけど、このコースの2000mってスタートして直後にコーナーなんですね。  そのせいで明らかに外枠の馬のポジショニングに不利が生じているコースには見えますし、けれど勝ち馬はそこ......続きを読む»

2017 8月第1週海外GⅠ レース回顧part2

★ホイットニーS レース映像  このレースでは、トップハンデながら圧倒的な一番人気に推されたガンランナーが、後続を楽に突き放してGⅠ連勝を飾りました。  外枠からのスタートで、序盤は内の伏兵に先頭を譲っての番手外の競馬になりましたが、レースラップが23,89-24,42とアメリカとしてはかなりスローの入りで、それに付き合っていられないとばかりに向こう正面から動いて先頭に立ちます。  残り1000......続きを読む»

2017 8月第1週海外GⅠ レース回顧

 うーん、ジューヌエコールも怪我で一頓挫ですか…………。楽しみにしてる馬の故障が多くて切ないですねぇ。  そのあたりはともかく、今日は海外GⅠの残りです。7月末のレースもありますが、便宜上8月で括ってしまっていますがご了承ください。 ★ロートシルト賞 レース映像  3歳馬と古馬が対決する牝馬限定のマイル戦、ロートシルト賞は、3歳マイル路線ではどうしてもウインターに勝てなかったものの、前走ファルマ......続きを読む»

2017 7月第5週海外GⅠなど レース回顧 

 今週は週中にもポツポツ大きなレース(サセックスSとか)がありますので、その辺はまた金曜日くらいに取り上げるとして、一先ず土日での主要なレース回顧を上げていきます。 ★キングジョージ六世&クイーンエリザベスS レース映像  イギリスの2400m路線における古馬最高峰の格を誇るキングジョージは、唯一の3歳牝馬にして英愛オークスを圧勝してきたイネーブルが、一番人気に応えて好位から危なげなく抜け出し、......続きを読む»

2017 7月第4週海外GⅠその他 レース回顧 

★サンディエゴハンディキャップ レース映像  このレースはGⅠではないんですけれど、今週の海外ニュースとしてはまずこれを取り上げないわけにはいかないだろう、と。  レース自体は逃げたアクセラレートがややハイペースの流れをそのまま押し切った淡泊な内容ですが、なにはともあれここでは、ドバイワールドカップで衝撃の強さを見せたアロゲートが復帰戦として登場し、往時の豪脚が見る影もなく惨敗してしまった事に尽き......続きを読む»

2017 7月第3週海外GⅠ レース回顧 

★パリ大賞典 レース映像  仏ダービーが2100mに短縮されてから、しばらくはレイルリンクやバゴなどこのレースの勝ち馬が凱旋門賞での活躍を見せていましたが、近年は精々フリントシャーが活躍したくらいで、近代のスピード重視の様相からやや取り残された感もあるパリ大賞典。  今年は仏ダービー組がほぼおらず、英ダービー大敗で、前走はロイヤルアスコットで12F戦をきっちり勝ち切ったバーミアンが参戦して一番人気......続きを読む»

2017 7月第2週海外GⅠ レース回顧 

★エクリプスS レース映像  3歳馬と古馬がはじめて激突する中距離路線の伝統の一戦、エクリプスSは、直線外から追い込んだユリシスとバーニーロイの熾烈な叩き合いになり、最後はハナ差ユリシスが差し切って嬉しい初GⅠ制覇となりました。  プリンスオブウェールズSの時はまだパワー不足か、など書いたものですが、このレースではよりしっかり脚を溜める競馬にシフトして、ラストに鋭い脚を引き出してきましたね。  ......続きを読む»

2017 7月第1週海外GⅠ レース回顧 その他雑談

★愛ダービー レース映像  毎年恒例のオブライエン勢多頭出しに対し、英ダービー3着のクラックスマン、仏ダービー2着のワルドガイストがその包囲網打倒に挑む、という構図になった今年の愛ダービー。  オブライエン勢の大将格になる英ダービー馬ウイングオブイーグルスは、今回即座にトップジョッキーのムーアJに乗り替わっての一戦で、このあたりのシビアさは実に欧州らしいと感じます。  レースはオブライエン勢のペ......続きを読む»

2017 アスコットミーティング後半戦 レース回顧

 今回は、アスコットミーティングの3日目から5日目にかけて開催されたGⅠレースを振り返っていきます。 ★ゴールドカップ レース映像  アスコットミーティング長距離レースの花形とも言える、伝統の4000m戦、アスコットゴールドカップは、長距離戦らしく出入りの少ない淡々とした流れの中、逃げた2番人気のビックオレンジが、圧倒的1番人気のオーダーオブセントジョージの追い込みをギリギリ凌ぎ切って戴冠しまし......続きを読む»

2017 アスコットミーティング前半戦 レース回顧

 いよいよ今週は、イギリス王室が主催の、イギリス競馬でももっと華やかなステージであるアスコットミーティングが開催されています。  去年はメインのプリンスオブウェールズSにエイシンヒカリが一番人気で参戦した事で、日本の競馬ファンの間でもこのミーティングの名がより周知される契機になったかと思いますが(結果は残念でしたが)、今年は流石に日本からの参戦はなし。またいつか挑戦してみて欲しい舞台ではありますけど......続きを読む»

2017 6月第3週海外GⅠ レース回顧

★フランスオークス レース映像  日本のオークスとダービー週に、ルメールJがフランスではダービーよりオークスの方が人気がある、という談話を出していたと思うのですが、今週はその、フランスで二番目に盛り上がるという仏オークスが開催されました。  このレースが大切にされている証左として、牡馬2冠は中2週の開催なのに、牝馬2冠は中4週とゆったりローテーションが取れる形になっていて、しかし今年は仏1000ギ......続きを読む»

2017 6月第2週海外主要GⅠレース レース回顧

★ベルモントS レース映像  元々エピカリスが出ていたら、この時間に単独記事にしようと思っていたのですが、無念の出走取り消しとなってしまいましたので、他の海外レースとまとめての紹介にします。    まず展開ですが、スタートが良かったのはアイリッシュウォークライにミーンタイム、そして内からタップリットも出が良く、アイリッシュウォークライが逃げてミーンタイムが番手外、タップリットが二列目ポケット、とい......続きを読む»

2017 6月第1週海外GⅠ レース回顧

★英ダービー レース映像  今年の本場イギリスダービーは、歴史的な大波乱決着で幕を閉じました。  かなり馬場状態が良さそうな中で行われた一戦は、序盤から伏兵二頭が飛ばして淡々とした流れになる中、勝負所の4コーナーからデットーリJ騎乗の3着馬、フランケル産駒のクラックスマンが早めに仕掛けて先頭に並びかけていき、それを後方外から人気のオブライエン厩舎ガリレオ産駒、クリフスモアオバーが追撃、内から英10......続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-iconclover

  • 昨日のページビュー:53202
  • 累計のページビュー:9336797

(09月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2017 皐月賞
  2. 2017 天皇賞(春) プレビュー
  3. 2017 ダービー
  4. 2017 ダービー プレビュー
  5. 2017 ヴィクトリアマイル プレビュー
  6. 2017 天皇賞(春) 
  7. 2017 安田記念 プレビュー
  8. 2017 大阪杯 プレビュー
  9. 2017 オークス
  10. 2017 桜花賞

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss