ホースレース・ロマネスク

レース予想

2017 兵庫ジュニアグランプリ

★展開予想・ポイント  12月の全日本2歳優駿のステップにもなるダート交流重賞の兵庫ジュニアグランプリ、勝ち馬にはラブミーチャンやスーニ、先日悲願のGⅠタイトルを手にしたニシケンモノノフなど、存外に息長く活躍する名馬を輩出しており、今年も後々まで名を残せるような馬が出てこられるか注目です。  馬場は明日が開催初日なので正直わかりにくいですが、雨は土曜まででしたし、明日も綺麗に晴予報ですので、基本......続きを読む»

2017 マイルチャンピオンシップ 

★展開予想・ポイント  明日は秋の古馬マイル王決定戦、マイルチャンピオンシップが行われます。  ここも絶対王者不在の大混戦の様相を呈しており、また馬場状態もあまり良くはない中で、果たして幸運の女神を引き寄せ勝利の美酒を味わうのはどの馬か、非常に楽しみな一戦になります。  今日の京都の馬場は、朝方からの雨で芝・ダート共に重馬場のまま推移していました。  ただ雨自体は結構早い段階で上がっていて、メイ......続きを読む»

2017 東京スポーツ杯2歳S

★展開予想・ポイント  過去に数多の名馬を輩出してきた伝統の東スポ杯2歳Sですが、今年ははやくから2頭のチャンピオン候補が参戦に名乗りを上げていた為か頭数が集まらず、僅か7頭立てのレースとなってしまいました。  その分強い馬同士の大激戦を期待もしたくなりますが、明日は生憎の雨模様でもあり、存外一筋縄ではいかない一戦になるやもしれません。  馬場コンディションですが今週からCコースに替わり、現時点......続きを読む»

2017 エリザベス女王杯・福島記念

★エリザベス女王杯 展開予想・ポイント  ソウルスターリング以外、現役のトップ牝馬がすべて出揃ったといっても過言ではない豪華メンバーの一戦、果たして古豪の悲願達成か、若い力の世代交代か、それとも女王の復権か、非常に目の離せない一戦になりそうです。  今日の馬場はやはりそれなりに時計は掛かっていて、丁度1600万下のレースが2200mでしたが、49,5-36,7-47,7=2,13,9とややスロー......続きを読む»

2017 武蔵野S・デイリー杯2歳S

★武蔵野S 展開予想・ポイント  チャンピオンズカップのもうひとつの前哨戦・武蔵野Sは、ズラリと府中巧者、マイル巧者が勢揃いして、GⅢとは思えない豪華メンバーの一戦になりましたね。  ダートコースの条件ですが、少なくとも先週の日曜日を遵守するなら、結構時計は掛かっていたと見ていいでしょう。  この週末はちらほら雨予報が出ていましたが、最新の予報ですとほぼ関東圏は降らないか、降っても極めて少ない降......続きを読む»

2017 アルゼンチン共和国杯・みやこS

★アルゼンチン共和国杯 展開予想・ポイント  ステイヤー色の強い馬がここをステップにJC・有馬で躍動する事も多いアルゼンチン共和国杯、今年はやや全体的には小粒なメンバーになりましたが、実績のある3歳馬の参戦で面白いレースになりそうです。  馬場的には思ったより回復してきたな、というイメージはありまして、10Rの1600万下2000m戦も62,8-58,1=2,00,9とかなりのスローから後半そこ......続きを読む»

2017 京王杯2歳S

★展開予想・ポイント  昨日の夜に多少雨が降ったようですが、今日競馬をしていない府中ですので、特に影響なく明日は良馬場での開催になると思います。  こちらも馬場は京都並に荒れていますので、高速状態からマイル基準で1~1,5秒くらいの重い馬場とは思っておきたいですし、こちらは先週からBコースですので、内外の差も判断がより難しい条件だと思います。  ともあれ、例年はスローからの切れ味勝負になりやすい条......続きを読む»

2017 JBCレディスクラシック・スプリント・クラシック

★レディスクラシック 展開予想・ポイント  一先ず現時点での大井の馬場は稍重となっていて、今後雨が降る予報でもなくなったので、基本的には良か、そのまま稍重で推移していくと思います。  時計的にはそれなりには掛かっているものの、一番遅いシーズンからするとまだ少し軽い方かな?というイメージで、プレリュードの時よりは少し時計が出るのではないか、と感じています。  もっともあのレースのクイーンマンボの時計......続きを読む»

2017 ファンタジーS

★展開予想・ポイント  明日は中央地方合わせて驚異の4重賞ですので、ひとつひとつが若干端的になると思いますがご了承ください。  ともあれまずは京都を舞台に2歳牝馬路線、阪神JFのステップレースになるファンタジーSが開催されます。  今週から京都はBコースですが、しかしここ2週の影響でコース全般的にボコボコになってしまっているので、少なくとも高速馬場は望めないでしょう。  幸い今週は金~日にかけて......続きを読む»

2017 北海道2歳優駿

★展開予想・ポイント  今週は中央開催のGⅠの谷間で、なら一息つけるか、と思いきや、のっけから交流重賞があり、中央も3日間開催で4重賞、更には大井でダートの祭典JBCがあり、海外でもBC週と、むしろ余計に忙しくなりそうな雰囲気しかないですね。。。  なのでひとつひとつの生地の比重が少し軽くなってしまうかもしれませんが、出来る限り頑張っていきましょう。  前置きはさておいて北海道2歳優駿、去年はエ......続きを読む»

2017 天皇賞(秋)

★展開予想・ポイント  さて、いよいよ明日は秋古馬王道路線の第一弾、伝統の秋の天皇賞ですね。  残念なことに2週続けての台風の襲来で重馬場開催は必至の情勢ですが、非常にパワーを問われる条件下、真のチャンピオンは条件を選ばない、と言えるだけの絶対的な強さをキタサンブラックは発揮できるのか、それともこういう馬場に適性の高い馬が王座簒奪劇を披露するのか、実に良いメンバーも揃って楽しみな一戦です。  と......続きを読む»

2017 スワンS・アルテミスS

★スワンS 展開予想・ポイント  明日はマイルチャンピオンシップの前哨戦、伝統のスワンSですね。  金曜正午時点で芝稍重ですが、先週の極悪馬場開催の影響は間違いなく残り、かつ京都は今週までAコースのままですので、まず間違いなく内は死に馬場になっていると想定できます。  といって外が良好か、というと決してそんな風でもなく、少なくともJRA公式の写真を見る限りは満遍なく荒れているイメージですので、余程......続きを読む»

2017 菊花賞

★展開予想・ポイント  明日は牡馬クラシック三冠の最終戦、強い馬が勝つといわれる淀の3000m戦・伝統の菊花賞が行われます。  2年前のこのレースの覇者・現役最強馬のキタサンブラックがこの秋一杯での現役引退を表明し、世代交代が期待される中で、果たしてこのレースから新たな時代を築くスターホースが現れるのか注目…………といきたいところですが、今年はメンバーレベルもやや低調な上に、様々な悪条件が重なって......続きを読む»

2017 富士S

★展開予想・ポイント  明日はここ数年で大分この施行条件が定着してきた感のある、マイルチャンピオンシップの前哨戦の富士Sが行われます。  マイル路線で上位を賑わす実力馬に、フレッシュな3歳馬も多数加わって、中々に見応えのある一戦になりそうです。  ただ残念ながらというべきか、馬場状態はかなり悪い中でレースを迎えることになりそうですね。  金曜正午時点で芝重ダート不良の発表ですし、今日は今のところ......続きを読む»

2017 秋華賞

★展開予想・ポイント  春先からハイレベルの混戦、と謳われていた三歳牝馬世代の最終決戦には、新たに夏の上がり馬なども参戦して、総大将のソウルスターリングこそ欠くものの百花繚乱、素晴らしいメンバーが出揃ったと思います。  まず今日の馬場ですが、京都はほとんど雨の影響がなかったようで、終日良馬場での開催でした。  こちらもスローのレースばかりでしたのであまり当てにはしづらいのですが、2歳500万下の......続きを読む»

2017 府中牝馬S

★展開予想・ポイント  今週は土日共に牝馬の重賞ですが、東西どちらもあいにくの雨模様で中々に難解な条件になってきそうです。  とりあえず現時点での府中の馬場は良発表ですが、雨は断続的に明日の夜まで降り続くようなので、悪化は避けられない情勢だと思います。  ただ予報でも強い雨にはならない、みたいな話ですので、今のところは稍重~重、1~2秒程度時計がかかるくらいの影響で想定しておこうと思います。  ......続きを読む»

2017 エーデルワイス賞

★展開予想・ポイント  門別での2歳牝馬限定の1200m戦と、かなり地味な上に先に繋がりにくいレースではありましたが、去年一昨年とそれなりにその後活躍する馬を輩出して風向きが変わってきたかな、とも思います。  まぁ正直予想するほどデータがない、と言ってしまえば身も蓋もないのですが、折角なので軽く触れていこうかなと。  今日の門別は雨模様で重馬場、明日もスッキリしない予報ですので、このまま重馬場で......続きを読む»

2017 京都大賞典

★展開予想・ポイント  こちらは今日の毎日王冠とは違い、GⅠでは少し足りないステイヤー色が強い馬が出揃った一戦になりました。  ここから天皇賞秋、というよりは、JC・有馬路線に向けていいスタートを切りたい、というメンバーであり、こちらも中々に難解な一戦です。  今日の京都の馬場は、朝の内はまだ渋りが残っていたかな?というイメージですが、午後には超高速レベルに回復してきていたと思います。  10R......続きを読む»

2017 南部杯

★展開予想・ポイント  明日は高速ダート盛岡でのマイル決戦、南部杯が行われます。  例年中央の三日間開催と被る関係で、あまり中央からの出走馬が揃わない感じもありましたが、今年は7頭もの参戦があり面白いレースになりそうですね。  馬場コンディションは今日の時点で稍重、明日は良に回復するでしょうが、下級条件戦の1200mでも1分13秒台が出ていますし、例年通りに速い時計での決着になりそうです。  ......続きを読む»

2017 毎日王冠

★展開予想・ポイント  こちらはフルゲートには満たないながら、非常に面白いメンバーが出揃いました。つくづくここにシルバーステートが無事に出てきていれば、と思いますね。    馬場は今日の回復は稍重まで、でしたが、明日は普通に良に戻るでしょう。  サウジアラビアロイヤルカップがハイレベル戦だったとはいえ1,33,0を出していて、最終の1800m戦もかなりのスローからの上がり勝負だけに全体時計はそこま......続きを読む»

1 3 4 5 6 7

ブロガープロフィール

profile-iconclover

  • 昨日のページビュー:74536
  • 累計のページビュー:11943691

(11月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2017 皐月賞
  2. 2017 天皇賞(春) プレビュー
  3. 2017 ダービー
  4. 2017 ダービー プレビュー
  5. 2017 天皇賞(秋) プレビュー
  6. 2017 菊花賞 プレビュー
  7. 2017 ヴィクトリアマイル プレビュー
  8. 2017 天皇賞(春) 
  9. 2017 安田記念 プレビュー
  10. 2017 大阪杯 プレビュー

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss