ホースレース・ロマネスク

2017 ファルコンS

このエントリーをはてなブックマークに追加

★展開予想・ポイント

 今週は三日間開催で重賞も四つ組まれており、競馬ファンにとっては忙しくも楽しい週末になりますね。  その中でまずは土曜中京の、NHKマイルCの前哨戦的な位置づけが大分定着してきたファルコンSを予想していこうと思います。

 まずコース的には中京1400mということで、スタートからコーナーまでがそこそこ距離はあり、そして400m過ぎからしばらくずっと下り坂、というロケーションになります。  なので、ポン、と早い段階で隊列が決まってしまうとそこそこペースが落ち着くのですが、逆に前が競り合う形で下り坂に入っていくと、ブレーキが利かずにオーバーペースにもなりやすい特殊な舞台です。

 特にこの時期の3歳戦ですと、みんな適性も掴み切れていない中で、スプリント路線からの参戦馬が飛ばしていくことが多いです。  過去5年で見ても、馬場状態に関係なく絶対的な数字で前半3Fは35秒を切ってきますし、前が競り合った時には33秒前半まで上がる事もしばしばで、去年などは前後半で5秒以上の落差がある強烈な消耗戦になっていました。基本的にはややハイから極端なハイペース、と考えていい条件です。

 けれども、それだけでも難解な一戦に拍車をかけるのが、今年の馬場状態なんですよね。  去年は高松宮記念週に一気に高速化して物議を醸しましたが、今年は結果的に見て、最初から超をつけても過言ではない高速馬場状態に入っていると思います。  先週日曜のメイン、芝1400mのトリトンSが、このロケーションらしいオーバーペースになったとはいえ、33,3-11,2-35,1=1,19,6という凄まじい高速決着となりました。  かつこれが上位5頭まで19秒台に入ってきている接戦なので、特別に馬場に合う馬がスピードを生かせる、という感覚でなく、全般的に軽い、スピードと切れ味が生かせる馬場と思っていいと考えます。

 中間も降雨は一切なく、その分散水の頻度は上がっていますが、芝刈りも実施しているので、わざと少し時計のかかる馬場にしている感触もなく、おそらく今週も超高速のまま、と予想していいと思います。無論6,8Rの芝レースの時計の出方を見てから最終検討に入る方が無難だとは思いますが。  その上で、ざっくりメンバーを見渡して思うのは、まず上位陣に、絶対的な追走力面、ポジショニングでの不安が結構ある事。  かつ、高速決着に対する裏付けを持っている馬が余りにも少ない、というところで、正直私の予想スタンスだと暗中模索、と言わざるを得ない、非常に混沌としたメンバー構成になっています。これは大荒れになっても驚かない、という感じですね。

 こんな風に予想が当たらない予防線を張ったところで(笑)、一先ず展開から考えていきます。  ざっと見た感じでは、内枠に比較的先行力のある馬が揃ったかな、というイメージはあります。  無論その気になってダッシュを効かせればどうか、っていう絶対値の観点では未知数な部分も多いですが、内からラニカイサンデー(余談ながら、隣のシチーとは馬主違うんですね。。。)、内田Jで積極策を取りそうなジャッキー、3,4枠の4頭も、1200mで比較的追走力とポジショニングの良さは見せているので先団には加わってくるのではないかと感じます。

 そうなると、その外の馬が前を取り切るのは楽ではなく、ここ2戦、重賞戦線で逃げて結果を残してきたボンセルヴィーソの出方はポイントですね。  元々逃げずとも競馬は出来ていた馬ですが、それだとラニカイサンデーにちょい勝ち程度、というのもまた確かなところで、この馬が意識的にハナを狙っていくとなると、ペースはかなり上がってくる可能性が高いかな、と思います。  更に外から、マイネルやエントリーチケットあたりも前目にはつけたいのかな、という感触はありますし、基本線としては前があまり落ち着かない、緩みの少ない展開を頭に入れておきたいところですね。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
レース予想
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

スプリングS【攻略データ】&【トラックマン注目馬情報】【【おウマの玉手箱】】

フィリーズレビュー 騎手の心理が大きく分かれた1・2着【ダービージョッキー大西直宏 騎手の視点】

だから複勝はやめられない【サンチェス・ピスファン】

ブロガープロフィール

profile-iconclover

  • 昨日のページビュー:12328
  • 累計のページビュー:10422949

(10月19日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2017 皐月賞
  2. 2017 天皇賞(春) プレビュー
  3. 2017 ダービー
  4. 2017 ダービー プレビュー
  5. 2017 ヴィクトリアマイル プレビュー
  6. 2017 天皇賞(春) 
  7. 2017 安田記念 プレビュー
  8. 2017 大阪杯 プレビュー
  9. 2017 オークス
  10. 2017 菊花賞 プレビュー

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss