ホースレース・ロマネスク

2017 フリージア賞 レース回顧

このエントリーをはてなブックマークに追加

 本日は土曜府中の3歳500万下特別戦、フリージア賞を回顧していきます。  去年から特別戦の冠を戴いたレースとなりましたが、栄えある第1回の1,2着馬がマイネルハニーにジュンヴァルカン、その前年の、1回府中最終週の500万下2000m戦で1,2着したのがキタサンブラック、サトノラーゼンでした。  地味に近年出世馬を続々と輩出しているフリージア賞、さて今年はどのようなレースになったでしょうか?

 馬場は日曜のアメジストSや当日のダイヤモンドSを見てもわかるように、スローが多過ぎて判別しづらいけど充分に高速馬場、という範疇にあったでしょう。  レース展開は、府中の2000m戦という中で、半端な位置取りは良くないとばかりに、外のダノン、ウイン、マイネルあたりがレースを主導していきます。  人気のトリコロールブルーは、枠も良かったですし、スタートもなんとか五分には決めて前の3頭を見る形、当面のライバルであるバリングラはその内からムーアJらしい進出を見せて先団の一角にまで取り付いていきます。

 ラップは37,6(12,53)-49,9(12,48)-34,3(11,43)=2,01,8(12,18)という推移になりました。  外の馬が楽に前を取れたように、序盤が比較的ゆったりと入って、その分相対的に中盤で極端には緩んではおらず、けれどハーフで見れば61,8-59,0とはっきりスローにはなっています。  中盤後ろ半分が12,6-12,1と、一定の加速を見せていて、そこから11,6-11,1-11,6と、0,5秒ずつ段階的に延々加速していく流れで、結果的に残り1200m地点から1000mに渡って加速する流れにはなっています。  このあたりは明確にステイヤー的な要素、持久力を問われるロンスパの様相が出ていましたし、その上で直線坂で一定の加速と瞬発力、そこからの持続力もバランスよく問われた形になっていると思います。

 勝ったトリコロールブルーは、しっかりスタートを決めて先団を見る形、淡々と流れる中で特にポジショニングは変えずに、レースの流れがロンスパの様相を呈する中で、内から2列目のまま前にスペースを置きつつ直線に入ります。  直線向いて外から先に動いたナンヨーに少しぶつけられて進路を塞がれ、残り300mまでマイネルの後ろでどちらに舵を切ろうか迷う感じでしたが、マイネルの外に進路を見出すと、坂を上ってからグイッと脚を伸ばして、内から伸びてきたバリングラをしっかり競り落としての勝利となりました。

 正直戸崎Jらしい、馬の後ろにピタリとつけて、結果的に進路をカットされて追い出しが遅れる危うい展開ではありました。  ただ今回僥倖だったのはロンスパ傾向の中ではっきり3F戦にならず、直線入りから加速地点での加速力の質をあまり問われなかった事と、ラップ自体も最速11,1と極限にまでは上がり切らなかったことで、最後は持続力・若しくは純粋に性能の差を見せつけた形ですね。

 新馬戦も実質5Fロンスパ戦で、要所でこの馬だけ更に加速する余地がある、という競馬でしたし、黄菊賞は前に上手く幻惑されて、坂の下りからの4F戦にコントロールされて届き切らずと、やはりこれまでも明確にステイヤー寄りの性能を示していました。  このレースでもそれが裏付けられたというべきか、残り1200mから段階的、かつ平均的に加速していく、器用さがあまり問われない流れになってくれたのが良かったですし、しっかりロンスパの流れの中から鋭い一脚を引き出せるのは大きな魅力になってくると思います。

 たたしこのレースでも、ポジション取れたとはいえ序盤はかなり緩い流れで、本質的に2000mでスピードを問われる流れになると厳しい、というイメージはありますし、まだ追走力に関しては裏付けがはっきり取れない、未知数のままというところです。  陣営もダービーを逆算したローテを、と口にしている通り、距離を伸ばして前半をゆったり入ることで、後半の持久力&持続力を存分に発揮できるタイプだと思います。  あとやはりどちらかと言えば、自分からレースの流れにスイッチを入れられる、仕掛けの意識が強い騎手の方が安定して力を発揮しやすい馬かな、とは思いますね。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
レース回顧・中央競馬
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【中山記念2017予想】重賞展望~アンビシャスやリアルスティールなど人気上位8頭の評価とは!?~【倉本匠馬の重賞コラム・予想】

浦和 ユングフラウ賞の予想【砂に魅せられて~ダートメインの単複予想~】

[人気と結果]2017年第1回京都開催【競馬素人が万馬券に挑戦するブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconclover

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:10535608

(10月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2017 皐月賞
  2. 2017 天皇賞(春) プレビュー
  3. 2017 ダービー
  4. 2017 ダービー プレビュー
  5. 2017 菊花賞 プレビュー
  6. 2017 ヴィクトリアマイル プレビュー
  7. 2017 天皇賞(春) 
  8. 2017 安田記念 プレビュー
  9. 2017 大阪杯 プレビュー
  10. 2017 オークス

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss