ホースレース・ロマネスク

2017 朝日杯フューチュリティステークス 

このエントリーをはてなブックマークに追加

 今年から2歳GⅠにホープフルSが加わり、一層マイルの2歳王者決定戦、という趣を強くした朝日杯フューチュリティステークスに、今年も精鋭16頭が集いました。  去年はあまりパッとしないメンバーでしたが、今年は一転して非常に鮮烈な勝ち方をしてきた素質馬が多くおり、まだまだ底知れない魅力が溢れる中での大注目の一戦となりそうです。

 まず今日の阪神の馬場ですが、心配された雨もほぼ降らなかったようで終日良馬場での開催でしたね。  時計的にはマイルの未勝利戦で1,35,3、1800mで1,48,1、最終の1000万下1800mもかなりのスローバランスで1,47,1は出ているので、それなり以上には時計の出るコンディションだとは思います。このメンバーならややスローくらいのバランスでも33秒台には入ってきて欲しいですね。

 馬場のバイアスとしては、まだかなり内のコンディションがいいな、と感じます。  今日の芝レースはルメールJがかなり掴んでいた感じで、大抵は道中内目から直線で三分所に出して、という競馬で伸びてきています。  ただその場合、ラップ的には600-400m地点の下りからかなり引き上がっているパターンで、4Rのリシュブール戦などは上位3頭の力が違うとはいえ綺麗な外差しで、そのラップは11,7-11,0-11,6と直線入り口の加速度が高いものでした。

 結局のところ、このコースのメカニズム的に下り坂地点から長い脚を問われると前目内目優位、直線入り口から加速度が強くなると差し優位、という面はあり、先週の阪神JFもその差し優位のパターンにかっちり嵌っていたので、そこがどう転ぶかが焦点にはなると思います。  とはいえあまり後ろからですと届かないのはありますし、それなりにポジションが取れて、追走面やギアの上げ下げが上手な馬の方が好走スポットは広く取れるのは間違いないでしょう。

 レース展開ですが、ここも逃げたい馬が外に入ってどういう形になるか序盤が読み辛いですね。  最内に中内田厩舎の先行力のある2頭が揃い、当然ここも前につける意識は持ってくるでしょうが、ただ今後を考えても逃げの形は取りたくないはずで、特にダノンプレミアムはそのバランスの取り方がちょっと難しい枠になったな、というのはあります。

 アサクサゲンキやカシアスなど、スプリント重賞の勝ち馬は、比較的コメントからは控える競馬を示唆していて、となるとかなり外からでもケイティクレバーが逃げられる可能性はそれなりにあるのかな、とは感じます。  もっともこの馬も2000m路線での逃げ馬ですし、かつそこでもスローバランスで良さを出してきた馬なので、極端にゴリゴリ押していって、という光景は考えにくいですね。

 2歳戦ですのでなにか引っ掛かって一気に、という可能性も当然ありますが、基本的には序盤はスロー気味で、47,5-46,5くらいの走破バランスになってくるのではないかと見ています。  とりあえず1枠2頭は前目で、タワーはスタートからはそんなに速くないのでその後ろの3列目が取れればべスト、というところでしょうか。  ケイアイは先ず先ず出足がいいのでこれも先団には入ってきて、ファストアプローチあたりもポジショニングにタイトなシュミノーJなので、それなりに動かして前目を狙ってくるかなぁと思います。

 ステルヴィオは前走で速い流れを経験した分行き脚はつくかな、とは思いますが、それでも道中は中団よりは後ろになりそうで、ダノンスマッシュあたりはその前、中団前目の動ける位置に入っていければべストでしょうか。  このメンバーならある程度早めに動いていく人馬もいるかな、とは思いますし、基本的にはスローからの持続力戦で、程よく経済コースを使いつつスムーズに回ってこられる馬が上位になりそうなイメージです。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
レース予想
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

2017 ターコイズS レース回顧【ホースレース・ロマネスク】

第321回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~ターコイズステークス G3【『ウマニティ』凄馬(スゴウマ)プロジェクト/凄馬出馬表分析&馬券検討】

ターコイズSなどの予想【中穴馬券研究所】

ブロガープロフィール

profile-iconclover

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:12944632

(01月19日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2017 皐月賞
  2. 2017 天皇賞(春) プレビュー
  3. 2017 ダービー
  4. 2017 ダービー プレビュー
  5. 2017 天皇賞(秋) プレビュー
  6. 2017 菊花賞 プレビュー
  7. 2017 天皇賞(春) 
  8. 2017 ヴィクトリアマイル プレビュー
  9. 2017 安田記念 プレビュー
  10. 2017 大阪杯 プレビュー

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss