ホースレース・ロマネスク

2017 エリザベス女王杯・福島記念

このエントリーをはてなブックマークに追加

★エリザベス女王杯 展開予想・ポイント

 ソウルスターリング以外、現役のトップ牝馬がすべて出揃ったといっても過言ではない豪華メンバーの一戦、果たして古豪の悲願達成か、若い力の世代交代か、それとも女王の復権か、非常に目の離せない一戦になりそうです。

 今日の馬場はやはりそれなりに時計は掛かっていて、丁度1600万下のレースが2200mでしたが、49,5-36,7-47,7=2,13,9とややスローでこの時計、後半も最速ラップ11,6となっているので、常識的に流れれば速いラップを踏みにくい馬場だとは言えそうです。  一応1000万下の方はよりスローで2,16,6という決着、ただラストは11,6-11,3-11,4と高速の上がり勝負にはなっていますが、流石にここまではスローにならないと思いますし、基本的にはパワーが問われてくる条件ではないでしょうか。  また、内外の差はほぼ感じない、というより比較的インが伸びている感じもあり、ある程度立ち回りでの器用さも勝ち切る為には必要かもしれないな、と思いました。

 レース展開ですが、まず内からクロコスミアが出していくのは確実でしょう。  それにトーセンビクトリーやモズカッチャン、出遅れなければクイーンズリングも絡んでいって、外からジュールポレール、マキシマムドパリ、エテルナミノルあたりも先行策を狙ってくるのかなと思います。  クイーンズミラグロやリスグラシューは内からリカバーしてポジションを中団より前にあげていきたいところで、ミッキークイーンやスマートレイアーも流れに乗せつつ中団くらいは狙ってきて、ディアドラはそれをマークするか、或いは岩田Jらしくインに入りこんでいくかだと思います。

 外のヴィブロスとルージュバックは、枠なりに無理はせず中団からやや後ろくらいになるかな、とは思っていて、ルージュはムーアJなので序盤前走以上に積極的にくる可能性もあるのですが、そこまで行き脚がいい馬でもなく、周りにそこそこ速い先行勢がいるので、楽に横のポジションで前目内目に潜り込んでいくのは難しいはずです。  クロコスミア自身は基本ガンガン飛ばしていく逃げ馬ではないですし、距離の不安もあるでしょうから手探りで入っていくはずです。  それを好位追走の伏兵も無理にはつつかないでしょうし、極端ではないにせよ中盤までの流れはスロー気味に展開していくと見ています。

 問題はそれに対して、後半坂の下りからしっかり仕掛けの意識を早く持ってくる人馬が出てくるか、という点です。  基本的にやや後ろ目になる有力馬の大半が、一瞬の切れ味というよりは持続力、長い脚で勝負したいタイプですので、ある程度の動きはあると思いますが、逆に牽制し合って今日のデイリー杯みたいな仕掛け遅れも有り得ないとは言えません。  前から勝負してきそうなモズカッチャンも、前走は内回りだから果敢に仕掛けたものの、今度も同じようにしてくるかは読みにくいところで、一応4F勝負で極端に速いラップを踏まず、最後も少し落とすパターンを本線にはしたいですが、仕掛けが遅れて直線向いての加速力が生きるパターンも押さえてはおきたい、というイメージですね。

◎ミッキークイーン

 純粋に、現時点でも出し切ればこの馬が一番強いだろう、という観点で本命を打ちたいですね。  基本的に切れ味勝負になったり、仕掛けが遅れると差し損ねるパターンが多いですが、この枠で有力馬の中ではそこそこ位置が取れそうなのと、その流れで前が動かないなら自分からスイッチャーになれる立場でもあるので、余り崩れるイメージはないんですよね。

 宝塚記念も超ロンスパの流れでしぶとくサトノクラウンに食らい付いていましたし、休み明けは苦にしない馬ですので、4Fで分散する形になればこの馬のラストの非凡な持続力が炸裂してくれるだろうと思います。  浜中Jも最近は本当にちぐはぐな状況で逼塞気味ですが、この馬こそは最後の砦ですし、本来の強気な競馬(強引な競馬、ではなくね)で下りから捲っていくくらいのつもりで、チャンピオン牝馬に相応しいエスコートさえしてくれれば結果はついてくるはずです。

4ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
レース予想
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

2017 武蔵野S・デイリー杯2歳S レース回顧【ホースレース・ロマネスク】

第42回エリザベス女王杯最終馬券予想【中央競馬 馬券予想】

武蔵野S【オギのenjoy競馬】

ブロガープロフィール

profile-iconclover

  • 昨日のページビュー:29837
  • 累計のページビュー:12540725

(12月11日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2017 皐月賞
  2. 2017 天皇賞(春) プレビュー
  3. 2017 ダービー
  4. 2017 ダービー プレビュー
  5. 2017 天皇賞(秋) プレビュー
  6. 2017 菊花賞 プレビュー
  7. 2017 ヴィクトリアマイル プレビュー
  8. 2017 天皇賞(春) 
  9. 2017 安田記念 プレビュー
  10. 2017 大阪杯 プレビュー

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月11日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss