ホースレース・ロマネスク

2017 TCK女王杯

このエントリーをはてなブックマークに追加

★展開予想・ポイント

 まず馬場状態ですが、去年の後半くらいからはそこそこでも軽い大井、って全然見たことないなぁ、という印象でして、例に漏れず今開催もかなり時計はかかっている印象です。  重馬場になると更に特殊というか、時計は速くならない上に内外のバイアスが大きくなる、総合的に見て全然内が伸びない馬場になる、って感じもありますし、正直色々と違和感はあるのですが、その辺を前提に考えていかないとダメ、って事になるでしょう。

 幸いしばらく降雨はなかったので良馬場ではあるでしょうし、それでも時計的には昨秋のレディスプレリュードくらい、そこそこ流れても1,54,5前後になってきそうですね。  なので3F38秒ペースで進んでも平均くらいですし、相対的にスローにはなりにくいですが、そのあたりをメンバー構成から考えてみましょう。

 このレースは意外と確たる逃げ馬、というのはいなくて、一応馬柱的にはディアマルコは逃げたいかな、と思いますけれど、いかんせん高知の馬で、レディスプレリュードもテン3F37,6の緩めの流れでハナまで取り切れてはいないので、余程他が行きたくない、って形でないと難しいかもしれません。  内からはマイティティーとトーセンセラヴィはある程度出して二列目までを模索、タイニーダンサーはその二頭を見る形で落ち着きそうで、外からは当然ホワイトフーガも本来的には先頭列に入ってきたい、というのはあるでしょう。

 個人的にホワイトフーガは、変にスロー気味で外々で引っかかるくらいなら、自分で逃げてしまった方がいい、とも思いますが、前哨戦の位置づけで酷量でもあり、そのあたりの意識がどう出るか、どうあれ極端なハイペースの可能性はやや低いと見積もりたいですね。  その上で向こう正面から動いてくる馬がいるか、タイニーはまだ自分から勝ちに行って、というまでの地力を持っていないとは見ていますが、田辺Jで積極的にポジションを上げてくる選択肢は当然あるでしょうし、タマノブリュネットが地方の真島Jに乗り替わっていて、こちらの出方も読みにくい、というのはあります。

 むしろルメールJの方が、派手な捲りとかはしないだろう、って思えましたし、ただ実際にこの馬はレディスプレリュードで、ややスローからの5Fロンスパ戦の流れに乗じて差し切った実績があるので、二匹目の泥鰌を狙って自分から動いてくる可能性はそれなりにあるかなと見立てます。  なので前半は平均からややスロー、その上でロンスパにもなる可能性は見つつ、全体の流れの中では4コーナーでやや減速、直線入り口で程度の差はあれ一度加速ラップは踏む展開になるのではないかと考えています。

◎ホワイトフーガ

 この馬も今回、確固たる信頼を置くには難しい条件はそれなりに多いのですが、それでもこのメンバーなら、という感じですね。  58kg自体はスパーキングレディーCで克服しているし、馬格のある馬なので基本的には大丈夫でしょう。  レディスプレリュードの敗因は、珍しくやや立ち遅れて三列目あたりからの競馬になったことと、蛯名Jにしては珍しくインに潜り込む形になって、けれど重馬場の大井は覿面に最内が伸びない馬場になっていた中で伸びあぐねた、と見るのが妥当ではないかと思っています。

 今回は流石に同じ失敗はせずに、しっかり外から押し上げる本来のスタイルは貫いてくれると思いますし、本質的には消耗戦向きの馬ですが、去年の同レースもスローを外々から押し上げて、直線での加速ラップにも悠々対応している実績がありますので、普通に乗ってきて連軸から外れる可能性は低いでしょう。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
レース予想
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

小金持ちM、今回も2万馬券ゲット! でも【ペケマル】編集部的には、ああ散々……(泣)。【【競馬まとめ!ペケマル】編集長のblog】

【シリーズ最強世代・番外編3】2013年クラシック世代【ラブリーデイ】【レッツゴーKEIBA~競馬の力を伝えたい~】

2017 若竹賞 レース回顧【ホースレース・ロマネスク】

ブロガープロフィール

profile-iconclover

  • 昨日のページビュー:88350
  • 累計のページビュー:10683534

(10月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2017 皐月賞
  2. 2017 天皇賞(春) プレビュー
  3. 2017 ダービー
  4. 2017 ダービー プレビュー
  5. 2017 菊花賞 プレビュー
  6. 2017 ヴィクトリアマイル プレビュー
  7. 2017 天皇賞(春) 
  8. 2017 安田記念 プレビュー
  9. 2017 大阪杯 プレビュー
  10. 2017 オークス

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss