ホースレース・ロマネスク

2017 白山大賞典

このエントリーをはてなブックマークに追加

★展開予想・ポイント

 明日は金沢で伝統の一戦・白山大賞典が行われます。  去年の勝ち馬はケイティブレイブ、その他にもスマートファルコンや二ホンピロアワーズなど、ここを踏み台に名馬への階梯を駆け上がっていった馬もおり、スタミナ自慢の馬が揃う中でのタフな持久力を求められるレースですね。

 馬場ですが、金沢の予報は今日が一日雨、明日も雨のち曇りですので、まず馬場悪化は避けられないでしょう。  金沢のダートは、今の南関とは違って雨が降ればそれなりには軽くなる傾向にあると思いますので、その分全体的にスピード色が出て、追い込みは効きづらい条件になっていくのではないかと思います。

 レース展開ですが、比較的先行馬は多くいて難しいところはあります。  内からカツゲキキトキトとコパノチャーリー、この2頭は確実に先行してきますが、キトキトがポケットで良しとするか、チャーリーも前走番手で結果を出せたので、無理しゃりにハナに拘らないかもしれず、とはいえこのどちらかが逃げる形が最も確率は高いと思います。  外枠で道中外々を嫌い、インカンが一気にハナを取りにくる場合もありそうですが、その際クリノスターオーがちょっと邪魔で、クリノは逃げはしたくない、番手が取りたい、という馬ですので、そのあたりの駆け引きもどうなるか注目です。

 タガノティグオとナムラアラシはいつも出足は悪い馬ですので、ここも序盤は中団くらい、そこからじわじわ盛り返して前に取りついていく形になると思われます。  まぁコーナーもタイトで直線も250mくらいと短いコースですので、基本的には先行力とハイペース耐性を問いたいですね。

◎カツゲキキトキト

 今のこの馬なら、と期待してみます。  この馬は名古屋大賞典がすごく強くて、かなりのハイペースをケイティブレイブが作っていく中、コーナーで押し上げたいところで前が壁になりはっきりブレーキ、しかし最後は出色の伸び脚でピオネロあたりに肉薄しており、あのレベルの競馬が出来ればこのメンバーなら上位に入ってくると思います。

 前走は距離を怖がってかちょっとスローに落とし過ぎて、持ち味のしぶとさ、他の馬の脚を削ぐ戦略が取り切れなかったと感じましたし、ここは逃げてもポケットでも良し、かつ先行勢に入ペースメーカーのクリノスターオーや、ダートで積極的な和田Jのコパノチャーリーがいるので、雨で渋ってもハイバランスにはなってくると考えます。  そうなればこの馬のしぶとさが最大限に発揮できますし、距離も2000m前後がベストだと思っていますので、ここは一発を大いに期待します。

〇インカンテーション

 もうちょっと内枠なら普通に本命でも良かったんですけどね。  この馬の場合、イメージ以上に交流重賞には出ていなくて、かつ2000m以上の距離もはじめてですので、その点でどうか、というのはあります。  また内のキトキトとコパノ、そしてクリノあたりの動きを見ながら入っていくと、道中やや外目外目になりそうでもあり、思い切って逃げるくらいの勢いで出していければいいのですが、そこに距離不安が重なるとちょっと難しさはあるかなと感じます。

 もっともステイヤーコースの平安Sが、かなり古い話とはいえ強い競馬でしたので、距離自体に問題はないとは思いますし、基本ハイペースの方がいい馬ですのでそこも噛み合うとは思います。  ただコーナリングなどで特別器用さがあるわけでもないですし、道中後手後手に回って最後捉え切れず、のパターンはありそうで、キトキトの一発の魅力に賭けてみたいというのもありこの序列にしました。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
レース予想
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

2017 白山大賞典

>マンボ様

 いつもコメントありがとうございますー。

 レバードSは正直馬体減が大きくて調子落ちもあったとは思うんですよね。
 かつ外枠で急コーナーと、大敗する条件は揃っていたのに、それを理由にあっさり降ろされてしまうのは確かにシビアだなぁとは思います。
 
 実際乗り替わりで馬がガラッと良くなるパターンもありますし、今日はちゃんとスタート決めてておやっ?と思いましたけど、でも能力的にはあんなものとは思うので、それまでも特に地方では普通に上手く乗っていたのだろうと感じます。
 せめて一度試しに変えてみても、それで結果が出なかったらすぐ元に戻してくれればいいんですけどね。

2017 白山大賞典

このレースで気に入らないのが、タガノティグオ+デムーロの組合せ。
 外人騎手を乗せればいいってもんじゃない。

 川島(だったかな)が乗っていれば、勝負するけど、馬券を買う気にさえならない。

 日本の競馬サークルは何を考えているんだろう。

こんな記事も読みたい

2017 カンナS・ヤマボウシ賞・サフラン賞 レース回顧【ホースレース・ロマネスク】

サトノダイヤモンドの惨敗【コラム風ブログ】

2017 凱旋門賞 レース回顧【ホースレース・ロマネスク】

ブロガープロフィール

profile-iconclover

  • 昨日のページビュー:59578
  • 累計のページビュー:10595185

(10月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2017 皐月賞
  2. 2017 天皇賞(春) プレビュー
  3. 2017 ダービー
  4. 2017 ダービー プレビュー
  5. 2017 菊花賞 プレビュー
  6. 2017 ヴィクトリアマイル プレビュー
  7. 2017 天皇賞(春) 
  8. 2017 安田記念 プレビュー
  9. 2017 大阪杯 プレビュー
  10. 2017 オークス

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss