ホースレース・ロマネスク

2017 9月第1週新馬戦・すずらん賞など レース回顧(日曜編)

このエントリーをはてなブックマークに追加

★すずらん賞

 日曜札幌の2歳OP戦、1200mのすずらん賞は、地方からの刺客リュウノユキナが中団から長く外を捲るいい脚を使って力強く差し切りました。レースを振り返りましょう。

 日曜の札幌もかなり時計は掛かっていて、2歳未勝利で34,9-37,1=1,12,0、7Rの500万下で34,7-35,9=1,10,6ですので、このレースの1,10,8はまずまずいい時計ではないかと思います。    展開は外からトランプが好スタートから逃げて、オジョーノキセキ、ディーエスソアラー、サフランブーケあたりが先団に取りついていきます。  リュウノユキナはいいスタートでしたが序盤はダッシュがやや鈍く後方から、しかし速い地点で押して押してリカバーし中団くらいまでには上がってきていました。  コスモス賞3着で人気を集めたハッピーグリンも、出足は鈍かったものの内目からリカバーして先団の後ろ、人気のウインジェルベーラは、函館2歳Sの時のような出足は見られず、ちょっと頭を上げながら中団外目を追走して、2着に差し込んできたモルトアレグロも最初は後方、リュウノユキナを追いかけるように早めに動いて前に取りついていきます。

 ラップは34,2(11,4)-36,6(12,2)=1,10,8(11,8)という推移でした。  かなり前が飛ばして前傾度の高いレースになっていますし、その分コーナーあたりから前は一気に減速していて、後半4Fは11,4-12,1-12,4-12,1という、ラスト1Fで再加速する流れになっています。  前半はある程度フラットに入って、緩みで押し上げた方が楽な競馬だったのは間違いありませんが、それでも上位に来た馬はラストまでほぼラップを落とさず突き抜けており、この重い馬場への適正の高さと持久力の高さを感じさせる内容でしたね。

 リュウノユキナは、門別のレースでもそこまで内容的に光るものがなかった分この人気も仕方ないでしょうが、レースぶりは圧倒的でした。  ダッシュ力こそやや足りなかったものの、まだペースが落ちていない3F目あたりから外目をじわじわと押し上げて、コーナーでも延々大外を回しながら楽に前に取りつき、それでいて直線ラスト1Fは推定11,8くらいで楽に突き抜けてきました。  後半はかなりフラットに脚を使って、かつまだ出し切っていない感もあるので、重い芝ならもう少し距離があってもいいタイプに感じますね。とはいえ軽いところでどうかは未知数ですし、内容的にはダートよりは芝の方が、という感じもありますが、もう少し色々な条件で見てみたいなぁと思います。

 2着のモルトアレグロも、流石スパイツタウンの仔というべきか、万能ぶりを感じさせる走りでしたが、ダートのデビュー戦も含めてもう少し距離はあっても良さそうです。  このレースもテンは全くついていけませんでしたし、このペースで削がれず食い込んでくるのは中々ですが、スピードで押しきるタイプではないかなと感じました。  実力的にもリエノテソーロレベルに、というのは中々難しいところですが、色んな条件を試してみて、何が一番噛み合うのか探っていくことで良さが生きてきそうなタイプですね。軽い芝なら1400mくらいが合う気がします。

 3着ハッピーグリンはコスモス賞に続いての好走ですが、ここでは距離が足りなかったし、リカバーした分追走で削がれてラストの持ち味を引き出しきれなかったと見たいですね。  芝適正はかなり高いと思いますが、この馬も重い芝でこそ、というイメージは強いのでなんともです。

★9/3(日) 新潟1R 芝1600m未勝利戦

 このレースは、新馬戦で究極の上がり勝負で惜しくも2着に屈したカーボナードが、2戦目の変わり身を見せて先団から楽に抜け出して初勝利を収めました。    展開はイセベルが外から逃げて、内枠の馬がこぞっていいスタートで出していく中で、カーボナードも初戦の行き足の悪さが嘘のようにスッと前につけられ、馬場のいい外目に誘導しながら番手外を取り切ります。  2着に差し込んできたランウェイデビューははっきり出遅れて後方外からじわじわリカバー、3着のダンシングチコは五分にスタートは決めるものの、内と外から先行勢が殺到する中で相対的に位置を下げて中団、という並びになりました。

4ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
レース回顧・中央競馬
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

Gun Runner 西海岸へ放たれた弾丸は最強の座を射抜けるか【競馬は世界中で行われている】

競馬の世界でも夏が終わり、いよいよ秋競馬の開幕です!【ダービージョッキー大西直宏 騎手の視点】

【新馬戦回顧】9/2(土)、9/3(日) 「夏の新馬戦、単勝チャレンジ」の結果も。【人生は競馬と共に】

ブロガープロフィール

profile-iconclover

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:9283596

(09月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2017 皐月賞
  2. 2017 天皇賞(春) プレビュー
  3. 2017 ダービー
  4. 2017 ダービー プレビュー
  5. 2017 ヴィクトリアマイル プレビュー
  6. 2017 天皇賞(春) 
  7. 2017 安田記念 プレビュー
  8. 2017 大阪杯 プレビュー
  9. 2017 オークス
  10. 2017 桜花賞

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss