ホースレース・ロマネスク

2017 ダリア賞 レース回顧

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ちょいと本日は時間がありませんで、サクッとこのOPレースだけの回顧にさせていただきます。  明日明後日で新馬などの回顧は書けると思います。

 ダリア賞は歴代の勝ち馬を見ても正直あまりパッとしないレースではありますが、今年は人気のタイセイプライドが、新馬に続いてセンスある競馬で勝ち切ってきて、中々に先が楽しめそうな雰囲気はあります。  当日の新潟の馬場は当然高速条件でした。  ひとつ後の2000m千で1,56,9がでていますし、最終の古馬500万下マイル戦も46,7-46,1=1,32,8の好時計決着で、その中でこのレースの1,22,4はまずこの時期の2歳馬としては標準レベルはクリアしている、という感じでしょうか。

 展開は、外からポーンと素晴らしいスタートを切ったのが2着に粘り込んだシャインカメリアでした。  その内からニシノベースマン、フィルハーモニーなどの人気馬が追いかけていって、圧倒的1番人気のタイセイプライドは一歩目はやや遅かったものの、そこから外枠を利しての二の足の鋭さで楽に先団に取りつき、最終的には離れた二番手をしっかり確保します。  スプリングマンは新馬や未勝利の出足からもうちょっと前に行けるかと思いましたが、ここではやや道中下げ気味になり、おっつけながら外目をじわじわと盛り返していく、という格好でしたね。

 レースラップは35,1(11,7)-12,0-35,3(11,77)=1,22,4(11,77)という推移になっていました。  最序盤の12,9がやや遅い感はあるものの、そこからはしっかりスピードに乗ってのレースになっていて、全体的に綺麗な平均ペースで道中も極端に緩んではいません。  その分レース全体の仕掛けは明確に遅く、ラスト3Fが12,0-11,2-12,1というラップになっていて、コーナー出口から直線入りにかけての加速度合いがかなり高いです。  なので、ここでの加速性能と瞬発力の質の差が一番結果に大きく反映していると思いますし、加えて最低限の追走力も問われているかな、と考えます。全体的にはスピード型向けの、1400m戦らしい流れになっているかなと感じますね。

 勝ったタイセイプライドは、新馬に引き続きポジショニングの良さと加速力の鋭さをはっきり見せてきました。  残り600mからそこそこ前との差を詰め出しており、残り200m地点で前とほぼ半馬身差から抜け出していますので、推定でこの馬の上がり3Fラップは11,6-11,1-12,0くらいではないでしょうか。  明確にスパッと切れたわけではないですが、しっかり段階的に加速していく中で持ち味を引き出せていますが、ラスト1Fはちょっと落とし気味ではあり、新馬戦と比べると前半のペース差が影響したのかな?というイメージは持てます。

 内容として強い競馬なのは確かですが、距離短縮にせよ延長にせよ、この2戦とは違った質が問われると思いますし、特に新潟外回りになりますと持続力が高い馬がラストしっかり食い込める舞台なので、現状このセンスの良さだけでどこまで勝負になるかは難しいところです。  前半が流れた中でやや後半要素を削がれている感じからすると、距離短縮も完璧に噛み合うかは微妙なラインで、血統的にはヨハネスブルグで短距離色を強くイメージしますが、素材的にはマイル近辺、かつ小回りの方が適性は高い気はしています。  相手関係的にもここは楽だったと思いますので、次が確実に試金石になってくるでしょうね。新潟2歳Sで人気を背負うようだと、あまり強気には狙いたくはないかな、というのが現状の率直な所感ではあります。

 2着のシャインカメリアは、特に機を衒ったところのない正攻法の逃げで、しっかり結果に繋げてきましたね。  元々そこそこハイレベルだと思っていたパッセ戦の2着馬でもありますし、距離を伸ばして淡々とスピードを活かしつつ、要所でしっかり0,8の自力加速を見せていて、この辺りは逃げ馬として面白い適性です。  ただ自身のラップでラストは12,4とかなり大きく落としており、持続力面ではほとんど評価できない数字かな、とは思いますので、基本的には前半要素で勝負したい馬ではないかな、と思います。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
レース回顧・中央競馬
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【新馬戦回顧】8/5(土)の新馬戦 ロードカナロア級?バーニングペスカ好時計勝ち!【人生は競馬と共に】

小倉記念 回顧【勝てる馬券は三連複】

2017 小倉記念・レパードS レース回顧【ホースレース・ロマネスク】

ブロガープロフィール

profile-iconclover

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:8524647

(08月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2017 皐月賞
  2. 2017 天皇賞(春) プレビュー
  3. 2017 ダービー
  4. 2017 ダービー プレビュー
  5. 2017 ヴィクトリアマイル プレビュー
  6. 2017 天皇賞(春) 
  7. 2017 安田記念 プレビュー
  8. 2017 大阪杯 プレビュー
  9. 2017 オークス
  10. 2017 桜花賞

月別アーカイブ

2017
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss