ホースレース・ロマネスク

2017 ダービー

このエントリーをはてなブックマークに追加

★展開予想・ポイント

 さて、いよいよ競馬の祭典、日本ダービーが明日に迫ってきました。  週中の雨はあったもののその影響も少なく、絶好の良馬場での開催となる今年のダービー、群雄割拠の中見事凱歌を挙げるのはどの馬になるのか、今からワクワクが止まりませんね。

 まず今日の馬場を振り返ってみます。  昨日の雨で芝は稍重スタートでしたが、午前中の未勝利でも47,3-47,2=1,34,5とまずまずの時計が出ていて、そしてその後良馬場に回復しての3歳500万下の2400m戦が、49,3-49,9-47,1=2,26,3と、全体でスロー気味の中でもそれなりの時計にまとまってきました。  午後の葉山特別も46,7-46,8の平均ペースで1,33,5が出ていて、現状で超高速ではないですが、明日までに乾き切れば先週くらいの馬場には戻りそうな感じです。

 そして今日の特徴としては、思った以上に外差し馬場だったな、というのがあります。  上記の3レースも勝ち馬はみんな外を捲ってきた馬で、他のレースも概ね外差しの馬が勝ち切っていました。  勿論インが伸びない、ということはないのですが、見ている限り既にCコース替わりでも最内近辺は砂埃が舞っていて、乾きかけで内の方が有利のはずの府中でこうなので、ある程度既に荒れているのかもしれないな、と感じました。

 無論明日になって完全に乾けばまた少し傾向が変わってくるかもしれませんが、例年ほど内有利のバイアスはきつくない条件なのではないか、と今のところは感じています。  はっきり三分所より外を通した馬が最後まで伸び切っている所からしても、明日になって更にインコースが良くない、となれば、先行馬も直線ではそのあたりを選ぶ可能性も出てきますし、勝負所での立ち回りにもそれぞれの意思が籠ったレース展開になっていきそうな感触ですね。

 そして、レース展開を考える前に、改めて皐月賞&ダービートライアルの評価の総括をしておきましょう。  まず皐月賞ですが、少なくともローテーション、という視座においてはかなり異端なレースになったのは間違いありません。  どうしても王道トライアル組が優位だろう、という固定観念が蔓延る中で、私もその呪縛から逃れ切れず、結果的に弥生賞&スプリングSよりレベルが高い、という観点でファンディーナを本命に推しました。

 結果的にファンディーナは7着と敗れましたが、改めて見直す限り、やはりその中山トライアル組には、全く違う適性を問われて爆走したダンビュライトを除いて先着しており、その見極め自体はそこまで狂っていなかった、と考えます。  その上で、結果的に低レベルだった王道トライアル組に対して、別路線組がスピード能力で蹂躙していくような形になった皐月賞ですが、レースレベルそのものは去年ほどではないにせよ、かなり高いものはあったと思っています。

 レコードは超高速馬場の恩恵があるので鵜呑みには出来ませんが、前後半が59,0-58,8と全くフラットで、レース全体で良質なスピードが問われた中で、後半4Fが11,9-11,4-11,4-11,7と、コーナー全体で加速しつつラストも落とし切らない、という展開でした。  当然この流れですと、コーナーで内目を立ち回った馬の方が楽が出来たのは間違いなかったと考えています。  アルアインとペルシアンなら、ポジショニングの器用さなども含めて総合的にアルアインの方が、ラストで捻じ伏せた部分を含めて上に見ていますし、持続力面ではファンディーナの外から勝負に行って最後も食い込んできたダンビュライトを一番高く評価しています。

7ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
レース予想
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

欅Sの【ペケマル指数】が確定! ダービーの資金の確保なるか、“ペケマル予想”(笑)。【【競馬まとめ!ペケマル】編集長のblog】

【グラスワンダー素人予想】欅S&白百合S【競馬徒然日記 筆者:グラスワンダー】

5/27のレース予想【砂に魅せられて~ダートメインの単複予想~】

ブロガープロフィール

profile-iconclover

  • 昨日のページビュー:8513
  • 累計のページビュー:9228407

(09月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2017 皐月賞
  2. 2017 天皇賞(春) プレビュー
  3. 2017 ダービー
  4. 2017 ダービー プレビュー
  5. 2017 ヴィクトリアマイル プレビュー
  6. 2017 天皇賞(春) 
  7. 2017 安田記念 プレビュー
  8. 2017 大阪杯 プレビュー
  9. 2017 オークス
  10. 2017 桜花賞

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss