ホースレース・ロマネスク

2017 仏2000ギニー・1000ギニー・サンタラリ賞 レース回顧

このエントリーをはてなブックマークに追加

★仏1000ギニー レース映像

 今日は先週末に行われたフランスの3歳クラシック戦線の注目レースをまとめて、ですね。  まず土曜日に行われた牝馬のマイル戦・1000ギニーは、かなり重い馬場での開催となりました。

 ラップは37,8-23,6-36,3=1,37,7と、序盤が緩く中盤からラップが上がって、ラスト1Fが12,4くらいと、スローロンスパの様相を呈していたと思われます。  その中で馬群が左右に分かれる中、序盤はそれぞれの集団の馬の後ろでじっくり構えていたプレジュースとシーオブグレースが抜けだし、人気薄の方のペリエJ騎乗のプレジュースがラストまで力強く突き抜ける形でした。  ここまでの戦績的に1200mまでの経験しかなかったことで人気薄でしたが、勝負所でやや強引に他馬を押しのけるシーンこそあったものの、しっかりロンスパの流れに乗って持続力を見せたと感じるので、このレースの上位馬は普通に距離延長にも対応してくるのではないかと感じます。

 血統的にはタマユズ産駒、うーん誰だっけと即座には思い出せませんでしたが、調べてみるとレイヴンズパスやヘンリーザナヴィゲーターあたりと勝ち負けをしていたマイラーでしたね。中々渋い血統です。  ライバル2頭は3歳最終戦でアメリカに渡り、AW時代とはいえかのカーリンを抑えてBCクラシックでワンツーフィニッシュを決める偉業を成し遂げており、そう考えれば潜在能力はこの馬も高かったのかなとは思います。

★仏2000ギニー レース映像

 こちらはその翌日の日曜日のレースで、馬場は少し回復するもまだソフト表記なので日本的にだと稍重と重の間くらいでしょうか。  ラップは37,6-22,8-36,4=1,36,8で、前日より時計は出ていますが、ラップ的にはかなり変異的な印象ですね。  こちらも序盤がかなり緩く、でも中盤2F平均が11,4と強烈に上がっていて、ラスト3Fが11,6-11,9-12,9と一気に消耗している感じです。スローロスンバではありますが、本仕掛けに入るのがかなり速かったのでタフなスタミナ面をより強く問われた感じですね。

 勝ったプラムドは、右側の馬群の2列目から残り600-400地点の11,6のところで一気に抜け出し、反対側のブロックの外から抜けてきたルブリヴィドとの叩き合いになります。  最後まで馬体を合わせ、強烈に消耗する中で熾烈な凌ぎ合いになって、ギリギリゴール前で差し切ってみせました。去年フランス騎手の最多勝記録を作ったブドーJに対し、こちらはC・デムーロJ、フランスの騎手戦線はいい感じに世代交代が活性化している感があります。

 しかしこの勝ち馬も血統は地味な感じで、ラジサマンってそれこそ誰ですか?って感じですねぇ。  調べてみてもGⅠ勝ちはなく、こういう馬でも種牡馬になれるのか、と思うし、そこからこうして強い馬が出てくるのも欧州血統の奥深さというべきでしょうか。  前走シャンティの高速馬場での前哨戦も完勝していますし、馬場の適正やスタミナ面でもそんなに不安なく、2冠馬になれる資格はありそうな1頭ですね。とはいえ2着馬も中々に強いですし楽しみです。

★サンタラリ賞 レース映像

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
レース回顧・海外競馬
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

オークス週 5月20・21日の注目馬情報【ダービージョッキー大西直宏 騎手の視点】

【回顧】第12回ヴィクトリアマイル 名手のエスコートで初重賞制覇=GⅠ勝利!【人生は競馬と共に】

【ペケマル】編集長、メインレース限定勝負で2週連続プラスになったのか!?【【競馬まとめ!ペケマル】編集長のblog】

ブロガープロフィール

profile-iconclover

  • 昨日のページビュー:17644
  • 累計のページビュー:5870654

(05月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2017 皐月賞
  2. 2017 天皇賞(春) プレビュー
  3. 2017 ヴィクトリアマイル プレビュー
  4. 2017 天皇賞(春) 
  5. 2017 ダービー プレビュー
  6. 2017 大阪杯 プレビュー
  7. 2017 オークス
  8. 2017 桜花賞
  9. 2017 皐月賞 プレビュー
  10. 2017 NHKマイルC・新潟大賞典

月別アーカイブ

2017
05
04
03
02
01
2016
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss