ホースレース・ロマネスク

2017 プリンシパルS・矢車賞 レース回顧

このエントリーをはてなブックマークに追加

★プリンシパルS

 伝統のダービートライアルプリンシパルSは、弥生賞の惨敗からしっかり立て直してきたダイワキャグニーが、得意舞台の府中で直線あっさりと突き抜け、見事ダービーの切符を手にしました。レースを細かく見ていきましょう。

 馬場は当然超をつけていい高速状態で、他のレースでも相当に速い時計が出ていました。  その分騎手の意識も前掛かりになっていたか、このレースは相当にペースが速く、結果としてルーラーシップの持つプリンシパルSのレースレコードを一気に0,8秒更新する1,58,3という好時計での決着となりました。

 展開は、まず内からマイネルユニブランが逃げて、外からニシノアップルパイが押していって番手外、道中早めにマイネルユニブランも上がっていってこの三頭が先団を形成します。  その後ろに人気のスイーズドリームス、ダイワキャグニー、レッドローゼス、エトルディーニュなどが固まり、それを見る位置にロードアルバータ、例によって立ち遅れたチャロネグロは最後方からの追走になりました。

 ラップは35,4(11,8)-46,8(11,7)-36,1(12,03)=1,58,3(11,83)という推移でした。  見てはっきりわかる通り、このレースは全く中盤が緩んでおらず、後続が押し上げるポイントはほぼない一貫スピード戦になっています。  その上でえげつないのは、4コーナーからすでに11,5-11,2という強烈に速いラップを刻んでいて、後続もそれについていってはいるので、仕掛け自体も非常に早く、相当に高い追走力とそこからの持続力、かつラストは12,5-12,4と急激に失速する中で本質的なスタミナ面まで要求されるタフなレースになりました。

 その中で、勝ったダイワキャグニーはやはり左回りなら全然違う、というところを見せつけてきましたね。  折り合いに課題がある馬ですが、このレースでは出たなりに好位を取れて、かつ序盤にニシノ、マイネルと二頭が外から押し上げる展開の中でも釣られる事なく自分のリズムを守れていたのは成長を感じさせました。

 中盤まで全く緩まず高い追走力と底力を問われる中で、最速地点の11,2のところでは差をほとんど詰めてきていませんが、明確に坂で前を猛追して、それでもこの馬自身は減速しつつ、他の馬よりその減速度が低かった故に一気に差してきたように映ります。  実質の推定だと残り200mでほぼ先頭なので、11,1-11,8-12,4くらいと明確に消耗はしていますが、それでもラスト200mで他の馬を寄せ付けていないように、ここでは素材として二枚は上だった、という見立てで間違いないと思いますね。

 セントポーリア賞では、極端な中緩みからの3F戦で切れ味と持続力を前目から引き出し、ここではタフな流れで追走力を問われつつも明確にいい脚を使って、一定以上の持続力を見せたので、左回りならば流れを問わずに堅実に走ってこられる素地は見せたと言っていいと思います。  流石にすごい時計ではっきり消耗戦なので、中2週でダメージが回復するかは微妙ですし、距離が2400mなのも、スピード色が強い馬なので決してプラスとは思いません。スタンド前発走でのテンションも課題になるでしょう。

 ただこのレースで見せた性能は、充分皐月上位陣に伍する事の出来るものだとは思うので、内枠でイン前目でしっかり我慢できる展開が作れそうならば、展開に関わらず一定の警戒は必要ではないかと感じます。  このレースは近年全くダービーには繋がらないレースではありますが、ルーラーシップもここから5着、まぁあの年はペースが滅茶苦茶でしたので着順を鵜呑みには出来ませんが、少なくともハイレベルの時計があれば通用する可能性は高まるので、中間の気配なども含め注視しておきたい馬ですね。

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
レース回顧・中央競馬
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

2017 ケンタッキーダービー・英2000ギニー レース回顧【ホースレース・ロマネスク】

【ヴィクトリアマイル2017予想】ミッキークイーンやスマートレイアーの評価とは!?人気上位8頭の実力を徹底分析!【倉本匠馬の重賞コラム・予想】

【あの種牡馬が買いだったのか!】2016年度新種牡馬の成績データと狙い目など[2017/5/9]【『新馬戦を買わないなんてもったいない!』&『単勝万馬券研究所』】

ブロガープロフィール

profile-iconclover

  • 昨日のページビュー:88350
  • 累計のページビュー:10683534

(10月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2017 皐月賞
  2. 2017 天皇賞(春) プレビュー
  3. 2017 ダービー
  4. 2017 ダービー プレビュー
  5. 2017 菊花賞 プレビュー
  6. 2017 ヴィクトリアマイル プレビュー
  7. 2017 天皇賞(春) 
  8. 2017 安田記念 プレビュー
  9. 2017 大阪杯 プレビュー
  10. 2017 オークス

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss