「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~

中央大学学友会体育連盟機関紙「中大スポーツ」によるブログです。 体育連盟所属の48部会の活躍を紙面とは違う、試合結果と試合経過を伝えることに重視してお送りします。毎月1回の連載も掲載中!中大スポーツの情報を知るなら、まずは当サイトで! ※写真、記事の無断転載を禁止します。

chuosports

中央大学学友会体育連盟に所属する「中大スポーツ」新聞部の公式ブログです。
  • 昨日のページビュー:534
  • 累計のページビュー:4350683
  • (06月26日現在)

最新の記事

スケート部・関東大学アイスホッケーリーグ戦 対日大1回戦

9月11日 ダイドードリンコアイスアリーナ 連戦を完封で制す ▲7点目を喜ぶ選手たち  昨日開幕したリーグ戦。2日続けて試合が行われ、今日は日大と対戦。開始序盤から、終始中大ペースで試合を展開し、12-0で勝利。格の違いを見せつけた。 〈第1ピリオド〉  開始6分、脇本直迪(法3)がサイドからシュートを決め先制。「ほとんどアタッキングゾーンでやっていたので、シュート数は自然と増える」(加藤......続きを読む»

ラクロス部・関東学生ラクロスリーグ戦 対慶大

9月9日 大井ふ頭中央海浜公園第二球技場 慶大相手に完敗。痛い連敗  前回の成蹊大戦で痛い敗戦を喫した中大。9日は格上の慶大との試合となったが前半は均衡した試合を見せたが後半集中力を欠き、敗戦した。  1Qから試合は動いた。開始2分で失点するも藤原航介(法3)のショットが決まりすぐさま追い付く。1Qは守備もふんばり4失点でくいとめ、高木俊幸(商4)、横溝渓太朗(法3)のショットも決まり3-4で終え......続きを読む»

サッカー部・関東大学サッカーリーグ戦2部 後期第1節 対明学大戦

9月9日 中央大学多摩キャンパスサッカー場 最下位相手に痛い取りこぼし 後期リーグは黒星スタート ◆スタメン GK 1置田竣也(商4) DF 32山中登士郎(文2)、3小川雄生(経4)、25上島拓己(法2)、2縣翔平(商4) MF 22宮城和也(法1)→・18山口陽一朗(商3)7寺村介(商3)、20早坂翔(経3)、8三島頌平(商3) FW 11翁長聖(経4)、29中村文哉(文2)→HT・19矢島......続きを読む»

硬式庭球部・関東大学テニスリーグ第5戦対明大

9月10日 亜大日の出キャンパステニスコート 王座出場逃し10年連続の入替戦へ 主将西條「4年生の差」 ▲第1ダブルスで出場した斎藤・望月組  王座出場の可能性を残したまま迎えたリーグ最終戦で、中大が明大に2-7で完敗し2部2位校との入替戦に回る。法大戦に続きダブルスで全敗した。主将の西條一真(商4)は「向こう(明大)は4年生が活躍して王座に連れていった」と、最上級生としての差を痛感。勝負を......続きを読む»

馬術部・関東学生馬術争覇戦2部 2回戦対東海大

9月10日 JRA馬事公苑 争覇戦 決勝進出!  10日に行われた関東学生馬術争覇戦2回戦。中大は東海大と対戦し、昨日に引き続き好走を見せた。  第一走行の阿久井克己(文3)が自馬の白光とともに減点0で良い走りをみせると、続く後輩の田中圭多(文2)も白翔とともに減点0で完走を果たした。 ▲好走をみせる阿久井  貸与馬の海星(東海大)で挑んだ村木拓(商2)は減点を昨日の8から4に抑え、タイム......続きを読む»

スケート部・関東大学アイスホッケーリーグ戦対慶大1回戦

9月10日 ダイドードリンコアイスアリーナ 初戦を完封勝利!!  約三ヶ月にも渡る秋のリーグ戦が始まった。中大は骨折のため、主戦力である鈴木健斗(法4)を欠き、さらにセットのメンバーを大きく動かし「まだ順応しきれていない」(加藤槙之助主将・総4)状態でもあったが、中大勢は奮起。慶大を相手に8-0の完封勝利を収めた。「いいスタートを切れた。ここから一戦一戦チーム全員で全力で戦っていきます」(加藤主......続きを読む»

軟式野球部・全日本学生軟式野球選手権大会準決勝、決勝

8月31日 ダイワハウススタジアム八王子 9回2死で同点を許し延長戦へ。最後は主将が決めて優勝! ▲優勝が決まった瞬間  台風などで日程がずれ、この日に準決勝と決勝の2試合を行うこととなった。準決勝はコールド勝ち。決勝は9回に追いつかれるも、延長で田中右真主将(経3)が三遊間を抜けるサヨナラ安打を放った。中大は4年振り2度目の優勝を決めた。 ▲準決勝先発の福富(写真は春リーグ時)  準決......続きを読む»

馬術部・関東学生馬術争覇戦2部 1回戦対東農工大

9月9日 JRA馬事公苑 秋のリーグ戦 1回戦快勝  秋のリーグ戦である、争覇戦の初戦が行われた。障害競技を主とする中大は今年も2部で参加。1回戦は東農工大と対戦し、3-1で勝利した。 ▲最初の走行で好走を見せた加藤・白光  中大の第一走行の加藤秀明(商2)は、自馬の白光とともに減点0でゴールした。後段で貸与馬のダイナ(東農工大)に乗った堀之内和輝(経3)も、減点を4に抑えて走りきる。3者......続きを読む»

水泳部(競泳)・第92回日本学生選手権水泳競技大会3日目

9月4日 東京辰巳国際水泳場 前日5位からの大逆転! 諦めずに掴んだ準優勝  初日、2日目と、期待される選手がA決勝を逃すという厳しい場面が続いた中大。3日目を5位で迎え、2位の中京大との差は23点。五輪選手を擁する早大や東洋大が3位4位に立ちはだかるなか、他大の関係者のほとんどが中大の逆転を予想していなかった。  しかし、予選から多くの選手が好成績を残し、この三日間で最多となる11名が決勝に......続きを読む»

準硬式野球部・東都大学準硬式野球秋季リーグ 対東海大一回戦

 9月7日 八王子市民球場  東都準硬式野球秋季リーグ 対東海大戦 1回戦  開幕初戦は白星スタート  リーグ初戦となった今日の相手は、春に負けた東海大。黒星スタートが多い中大は、この日万全の準備で臨んだ。  一回表、長島僚平(商2)の左安打で先制点を決めた中大。そのまま流れに乗り、三回には相手投手の四球で、満塁のチャンス。上野太一主将(商4)が適時打を放ちこの回は5点を追加。同回裏で1点を返......続きを読む»

ハンドボール部・秋季関東大学ハンドボールリーグ戦対早大

9月4日 日大八幡山体育館 「勝てる試合」を落とし引き分けに終わる ▲試合後、頭を抱える杉岡主将(右)  秋季リーグ4戦目。1勝2敗の中大は早大との対戦となった。前半、後半の序盤はともに中大のハンドを展開する。しかし中盤から終盤にかけて追いつかれ、後半の終盤には逆転を許してしまう。なんとか追い付き、26ー26の同点に終わったが、2回あった5点リードを生かすことができずに2勝目はお預けとなった。......続きを読む»

硬式庭球部・関東大学テニスリーグ第4戦対法大

9月6日 亜大日の出キャンパステニスコート 手痛い2敗目 王座出場の望みは最終戦へ  王座出場を懸けて戦うリーグの山場となった対法大戦。ダブルスを0-3で落とすという厳しい展開となり、結果敗退した。戦績はこれで2勝2敗となった。 ▲第2ダブルスの古田(奥)・望月組  中大がリーグを戦う上で鍵となってくるのはダブルスだが、エンジンがかかり切らなかった。第1ダブルスの松浦優太(法4)・大和田秀......続きを読む»

硬式野球部・東都大学野球秋季リーグ戦 対東洋大2回戦

9月6日 神宮球場 厳しい現実…投打かみ合わず開幕2連敗 ▲マウンドで立ち尽くす先発の鍬原。この回2本目の本塁打は決勝点となった      123 456 789 RHE ●中 大=000 000 001=181 ○東洋大=003 000 03X=6100 [中]鍬原、村川、伊藤-保坂 [東]石倉、片山翔、山下、飯田ー西川元、澤田 本塁打:【東】阿部健(3回ソロ)笹川(3回2点) ◆スタメ......続きを読む»

バスケットボール部・第92回関東大学バスケットボールリーグ戦 対立大①

9月4日 日体大世田谷キャンパス 開幕2連勝! 今週から始まったリーグ戦。中大が立大を80-68で破った。第1ピリオドでダブルスコアを付けられてからの大逆転だった。 ▲ボール運びだけでなく、ゴールにも攻めた#15八木橋主将 スターター #15八木橋直矢主将(総4)、#7森知史(法4)、#13中村功平(総2)、#28鶴巻啓太(法2)、#99浅見陸人(総3) 「迫力のないディフェンスをしてし......続きを読む»

硬式野球部・東都大学野球秋季リーグ戦 対東洋大1回戦

9月5日 神宮球場 投手陣打ち込まれ 痛い初戦黒星 ▲初戦を落とし、スタンドに挨拶する選手たち      123 456 789 RHE ○東洋大=003 102 011=8181 ●中 大=200 100 000=381 [東]飯田-西川元 [中]伊藤、喜多川、在原、柳川、小林奨ー保坂 本塁打:なし ◆スタメン 1[遊]松田  進(法4=国学院久我山) 2[一]土谷 恵介(法3=前橋育英......続きを読む»

バレーボール部・秋季関東大学バレーボールリーグ戦対日大

9月4日 攻撃陣好調で開幕2連勝も1セット落とす スタメン(サーブローテーション順) 10WS 石川祐希(法3) 1MB 井上慎一朗主将(法4) 9WS 大竹壱青(商3) 12WS 武智洸史(法3) 3MB 渡邊侑磨(法4) 13S 山下紘右(商3) 7Li 伊賀亮平(経4)  開幕戦で中央学大をストレートで下した中大。開幕戦と同じメンバーで臨んだ日大との一戦は相手の勢いに押され、1セット失う......続きを読む»

女子陸上競技部・第85回日本学生陸上競技対校選手権大会2日目

9月3日 熊谷スポーツ文化公園陸上競技場 マイル、予選1位で明日の決勝へ進出!! ▲4×400mR予選での3、4走者間のバトンパス(写真奥:福島美幸・文2  手前:岩田)  昨日に引き続き強い日差しが照りつけた、インカレ二日目。ヘンプヒル恵(文2)は昨年のインカレ覇者として、七種競技に登場した。一日目終了時点で、一位と50点差の二位につけ、明日に望みをかけた。また4×400mRでは昨日の40......続きを読む»

陸上競技部・日本学生陸上競技対抗大会3日目

9月4日 熊谷スポーツ文化公園陸上競技場 「全ては勝利のために!」 田母神800㍍で3位に! 予選、準決勝と着々とタイムをあげ、挑んだ800㍍決勝。得意のラスト100㍍まで粘りをみせ、1分49秒58の3位でゴールした田母神一喜(法1)。 ゴール直後は地面に倒れこみ、オフィシャルのタイムが出るまで必死に祈っていた。1日目の1500㍍決勝では思うような結果が出せず、今までのレースで1番悔しい思いを......続きを読む»

女子陸上競技部・第85回日本学生陸上競技対校選手権大会3日目

9月4日 恵、最終種目で逆転!大会新記録 ▲七種競技の表彰式後に笑顔をみせる恵  この日は朝から雨が降っていた。しかし競技開始と同時に、熊谷らしく太陽が燦々(さんさん)と照りつける天候で最終日を迎えた。 七種競技では、ヘンプヒル恵(文2)が、最終種目の800mで巻き返し、優勝。総合得点5547点は、6月に記録した恵の自己ベストより約300点も低いものの、大会記録を更新した。日本チャンピョンの......続きを読む»

水泳部(競泳)・第92回日本学生選手権水泳競技大会2日目

9月3日 東京辰巳国際水泳場 中大勢苦しむも、2人が表彰台に 辰巳国際水泳場で行われている競泳のインカレは2日目を迎えた。優勝を目指す初日4位と出遅れた中大。巻き返したいところだったが初日に続き苦しむ。初日200㍍バタフライで4位に入った深澤康平(経3)が100㍍バタフライでは予選落ち。1500㍍自由形でも佐藤祐斗(法4)、平野誠(文4)、小松代和磨(経2)の3選手が出場するもいずれも振るわず予......続きを読む»

バレーボール部・秋季関東大学バレーボールリーグ戦対中央学大

9月3日 石川チーム復帰 ストレート勝ちで弾みつける スタメン(サーブローテーション順) 10WS 石川祐希(法3) 1MB 井上慎一朗主将(法4) 9WS 大竹壱青(商3) 12WS 武智洸史(法3) 3MB 渡邊侑磨(法4) 13S 山下紘右(商3) 7Li 伊賀亮平(経4)  秋リーグ戦初戦は中央学大との対決となった。スタメンを春から大幅に変更して初戦に挑み、ストレートで中央学大を下した......続きを読む»

硬式野球部・東都大学野球秋季リーグ戦開幕直前特集③松田進主将

「思いっきり大学野球を楽しむ!」主将として、ドラフト候補として望む秋 ▲「気合い」の坊主刈り  いよいよ明日を開幕に控えました。開幕直前インタビュー特集最終回は主将の松田進(法4=国学院久我山)です。主将として、ドラフト候補として、苦しんだ春を糧に―。秋への意気込みを伺ってきました。 ――髪を坊主にしたんですね 松田 東海遠征の出発の日に、気合い入れました! ――その東海遠征(社会人チーム......続きを読む»

陸上競技部・日本学生陸上競技対校選手権2日目

9月3日 熊谷スポーツ文化公園陸上競技場 圧巻の走りで4×100㍍R4連覇! 4人にとって〝デカイ″優勝  大会2日目も終盤、観客の目は4×100㍍R(4継)決勝に向けられた。中大からは川上拓也(法3)、谷口耕太郎(商4)、諏訪達郎主将(法4)、竹田一平(経2)が出場。38秒92で見事優勝を果たし、大会4連覇という大記録を打ち立てた。 ▲3走諏訪から4走竹田へのバトンパス   レースは1走......続きを読む»

準硬式野球部・全日本大学準硬式野球選手権大会 決勝対九産大

8月24 仙台市民球場 2年ぶり12回目 悲願の全国制覇達成 昨年準優勝の悔しさから1年。2年ぶりの全国制覇へ九産大との決勝に臨んだ。日本一の練習で磨き上げた中大の野球を終始続け、8ー2で九産大を下し、悲願の全国制覇を果たした。また、全日本12回の優勝回数も日本一の回数となった。 先発はエースの木下愛(商3)。「今年こそは優勝する気持ちで臨んだ」と、昨年もエースとして臨んだ全日本で悔し涙を流......続きを読む»

バスケットボール部・第92回関東大学バスケットボールリーグ戦 対江戸川大①

9月3日 日体大世田谷キャンパス 1部復帰へ白星発進!  1部昇格へ好スタートを切った。本日開幕した関東大学バスケットボールリーグ戦。2部に所属する中大は、江戸川大を73-64で退けた。「この大会のために1年間やってきた」(荻野コーチ)。3年ぶりの1部復帰へ、全18試合の長いリーグ戦が幕を開けた。 ▲ゴールに向かう#28鶴巻 スターター #15八木橋直矢主将(総4)、#7森知史(法4)、#......続きを読む»

ハンドボール部・秋季関東大学ハンドボールリーグ戦対日大

9月3日 日大八幡山体育館 決定力不足に泣くも、手ごたえ掴む惜敗 ▲逆転負けに肩を落とす選手たち  先週行われたリーグ第2戦で、昨季1部リーグ2位の強豪、国士大に逆転勝利した中大は日大と対戦。前の試合の良い流れのまま前半は1点リードして終えるも、後半にシュートミスが響き逆転負けを喫した。それでも、3季ぶりの1部リーグの舞台で堂々たる戦いを見せている中大。実方監督も「1部でも十分戦える」と手ご......続きを読む»

硬式庭球部・関東大学テニスリーグ第3戦対亜大

9月2日 法大多摩キャンパステニスコート “4強”撃破へ弾み2勝目 急造ペアが王座出場の鍵 ▲今季初勝利を挙げた松浦(右)・大和田組  昨年2部から1部昇格を果たした亜大との一戦を制し、今季の成績は2勝1敗とした。ダブルスが初めて2勝を挙げるなど、好調なシングルス陣と噛み合った。入替戦回避、王座進出へ。山場となる残りの法大戦、明大戦に弾みをつける勝利となった。 ▲ガッツポーズを作る好調の......続きを読む»

卓球部・秋季関東学生卓球リーグ戦対早大、日大

9月2日 港区スポーツセンター 早大に敗れるも、1年生の活躍で待望の初白星!  初戦の筑波大に敗れ、まさかの黒星スタートとなった中大。前日の流れを止められず早大に接戦の末敗れたものの、日大戦では粘り強く戦い初勝利を挙げた。  まずは早大との一戦。ダブルエースとして期待される一角、定松祐輔(文3)を1番手に起用する布陣で挑んだ。「自覚はないが、多少のプレッシャーがあるかもしれない」という定松。そ......続きを読む»

女子陸上競技部・第85回日本学生陸上競技対校選手権大会1日目

9月2日 熊谷スポーツ文化公園陸上競技場 岩田、準優勝! ▲決勝を走る岩田  暑い日差しが注ぐ青空の下、熊谷でインカレが開幕。岩田優奈(法1)は女子400m予選に出場。5月の関東インカレで優勝しており、今大会にも期待がかかる。岩田は、予選4組で1位通過し、決勝に進出。決勝では予選を上回るタイムは出なかったものの、見事準優勝!1年生ながら実力者であることを証明し、表彰台で笑顔を見せた。 ▲......続きを読む»

硬式野球部・東都大学野球秋季リーグ戦開幕直前特集②村川翔太投手

復活を懸けるエース、村川翔太  ▲今春の入替戦で投球する村川  開幕まであと2日! 今日は下級生のころから威力のあるストレートとキレのある変化球で、戦国東都の強打者を抑えてきたサウスポー、村川翔太(商4)を紹介します。  2年秋から頭角を現し、3年秋には防御率2.44、チームトップの4勝を挙げる活躍で、チームの躍進に貢献しました。しかし、今春は防御率3点台、0勝2敗と振るわない成績に終わりまし......続きを読む»

1 2 5 6 7 9 11 12 13 97 98

このブログの記事ランキング

  1. 陸上競技部・東京箱根間往復大学駅伝競走予選会コメント集
  2. 陸上競技部・第92回東京箱根間往復大学駅伝競走 コメント集 監督、部長、コーチ、主務、新主将
  3. バレーボール部・秋季関東大学バレーボールリーグ戦対東海大
  4. 陸上競技部・駅伝監督交代記者会見
  5. 陸上競技部・第44回全日本大学駅伝対校選手権大会 区間エントリー選手発表
  6. バレーボール部・天皇杯皇后杯全日本バレーボール選手権大会 2回戦 対サントリーサンバーズ
  7. バレーボール部・秋季関東大学バレーボールリーグ戦対法大
  8. 陸上競技部・10000m記録挑戦競技会
  9. 陸上競技部・第92回東京箱根間往復大学駅伝競走 コメント集 往路選手
  10. 陸上競技部・上尾シティハーフマラソン

このブログを検索

月別アーカイブ

2017
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
06
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月26日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss