「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~

中央大学学友会体育連盟機関紙「中大スポーツ」によるブログです。 体育連盟所属の48部会の活躍を紙面とは違う、試合結果と試合経過を伝えることに重視してお送りします。毎月1回の連載も掲載中!中大スポーツの情報を知るなら、まずは当サイトで! ※写真、記事の無断転載を禁止します。

chuosports

中央大学学友会体育連盟に所属する「中大スポーツ」新聞部の公式ブログです。
  • 昨日のページビュー:753
  • 累計のページビュー:4189106
  • (03月25日現在)

最新の記事

バドミントン部・関東学生バドミントン秋季リーグ戦対日体大

9月2日 町田市立総合体育館 後半戦、白星でスタート  前半戦を1勝1敗で終え、迎えたリーグ3戦目は日体大と対戦。4-1で2勝目を決める。 ▲第1ダブルスで勝利を収めた海谷・西方組  第1シングルスには大関修平(商3)が出場。「たまに簡単なミスがあった」(大関)と第1、2セットともに19-21で惜しくも敗れた。試合後、大関は「自分からもう少し攻められたらよかった」と振り返った。 ▲第2......続きを読む»

硬式野球部・東都大学野球秋季リーグ戦開幕直前特集①飯嶌幹太選手

聖地・神宮で躍動し、中大復活の起爆剤に! ▲憧れる選手は鈴木誠也(広島)。「神ってる」バッティングで中大を上昇気流に乗せる    「戦国東都」開幕まで1週間を切りました。開幕直前インタビュー初回は飯嶌幹太(商3=宇治山田商)です。チームの主力として春の雪辱を誰よりも強く誓う、そんな飯嶌選手に開幕前の抱負を聞いてきました! ――まずは、苦しかった今春を振り返って 飯嶌 前半戦の逆転負けで歯車が狂......続きを読む»

卓球部・秋季関東学生卓球リーグ戦対筑波大

9月1日 港区スポーツセンター 三本柱が揃い負け 開幕戦を落とす  春季リーグ戦を4位で終えた中大。秋季リーグ戦の開幕の相手は春5位の筑波大。春は4-1で勝利しており、明大、専大との上位校と対戦する後半戦までは負けられない戦いであった。だが開幕戦の緊張からか、1番手の高杉東志(法2)がフルセットの末、競り負けると2番手の宮本幸典(文3)もミスが目立ち、敗れる。中盤に巻き返しはしたが、最後まで波に......続きを読む»

硬式庭球部・関東大学テニスリーグ第1戦対慶大

8月28、29日 有明テニスの森公園 王座へ向けて好スタート 初戦を勝利で収める  王座出場権をかけて戦うリーグ戦が開幕した。中大は1部に属し、5試合を戦い抜く。  試合はダブルスの3試合からスタートする。中大の作戦は第2、第3ダブルスでの勝利だった。第2ダブルスの古田海人(商4)・望月勇希(法1)ペアは先日行われたインカレで優勝した逸崎・畠山ペアと対戦。第1セットはお互いがサービスゲームをキー......続きを読む»

自転車競技部・全日本大学対抗選手権自転車競技大会4日目

8月28日 静岡・日本サイクルスポーツセンター 5kmサーキット インカレ総合2位!広瀬6位入賞で完走! 4年生の大活躍! トラック総合2位で迎えた3日目のロードレース。雨天が危ぶまれていたが、そんな心配をよそに選手たちにとって絶好のコンディションとなった。ロードレースは5キロのコースを28周、計140キロを競うレース。中大からは広瀬樹(文4)、安原大生(経4)、原井博人(法3)、直井駿太(法2)......続きを読む»

バドミントン部・関東学生バドミントン秋季リーグ戦対早大

8月28日 葛飾区総合スポーツセンター 「チームのために勝つ」、1勝1敗で後半戦へ リーグ戦2戦目は早大と。初戦で明大に負けている中大としては、勝っておきたい試合となった。序盤のシングルスで2勝し3-2で勝利を決めた。このまま波に乗れれば、優勝の可能性も見えてくる。 ▲第2シングルスには五十嵐が出場 第1シングルスに出場したのは西本拳太(法4)。昨日の明大戦に引き続き第1シングルスでの出場......続きを読む»

バドミントン部・関東学生バドミントン秋季リーグ戦対明大

8月27日 葛飾区総合スポーツセンター 優勝へ暗雲、リーグ戦黒星スタート 開幕した秋季リーグ戦。春季リーグで3位だった中大の相手は、春に2部から上がってきた明大だ。先に2勝し、勝利目前まで迫ったものの、逆転を許し、2-3で悔しい敗北を喫した。 ▲第2ダブルスに出場した川端・五十嵐組 春季リーグではいなかった西本拳太(法4)が出場。第1セットを21-13で勝つ。第2セットは奪われたものの、......続きを読む»

レスリング部・全日本学生レスリング選手権大会

8月25日~28日 大阪・金岡公園体育館 日坂得意のグレコで初戦敗退も フリースタイルで3位  グレコローマンスタイルとフリースタイルの熱戦が各階級で4日間にわたり繰り広げられた。中大勢はベスト8にフリースタイル65㎏級で大橋武士(法2)、70㎏級で尾形颯(商1)が入った。そして125㎏級で日坂侃生(法4)が3位を勝ちとった。 ▲3位になり微笑む日坂  グレコローマンスタイルでは一人も2日......続きを読む»

自転車競技部・全日本大学対抗選手権自転車競技大会3日目

8月27日 伊豆ベロドローム 宮本主将2冠! トラック総合準優勝に導く  インカレ3日目、トラック競技最終日。中大の宮本隼輔主将(経4)がケイリンとスプリントの2冠を達成した。ケイリン競技での全国優勝は初だったという。 ▲金メダルをお父さんにかけ、花束をお母さんに渡す宮本主将  「(ケイリン、スプリントの)どちらも最後は坂井(日大)との戦いになると思っていた」(宮本主将)。読み通り、ケイリン......続きを読む»

自転車競技部・全日本大学対抗選手権自転車競技大会2日目

8月26日 伊豆ベロドローム 橋本壮史、1㌔TT自己新で準優勝!  インカレが開幕し、2日目。1㌔タイムトライアル、ポイントレース、そして今年からインカレの種目に入ったスクラッチの決勝が行われた。 ▲表彰式での橋本壮  1㌔タイムトライアルでは、7月の個人戦トラックで学連新記録で優勝を果たした橋本壮史(文3)が登場。チャンピオンとして、追われる立場として臨んだ初のレースだった。  まだ出した......続きを読む»

準硬式野球部・ 全日本大学準硬式野球選手権大会 準決勝対立命館大学

8月23日 仙台市民球場 悲願の日本一奪還へ王手 昨夜の台風が嘘のような快晴の中行なわれた立命大との準決勝。手堅く6回までに3点を積み重ね、9回表に原田大輝(商4)の試合を決定付ける3ランホームランが飛び出し6ー0で勝利。 中大の先発はエースの木下愛(商3)。「ストライク先行でいけた」と8回を4安打に抑える完璧なピッチング。 打線は4回表に一死一、三塁のチャンスで「自分はつなぎの5番」と上......続きを読む»

日本大学準硬式野球選手権大会 3回戦対札医大

8月22日 仙台市民球場 中大大量得点! 格下相手にコールド勝ち 札幌医科大学との3回戦。中大の強さを見せつけ、11ー2の大差で見事コールド勝ちした。 序盤から、流れは完全に中大のものだった。 相手の四球が続き、満塁となった2回裏。千葉諒(経2)のスクイズで1点を入れると、その後も小林良太郎(文4)の安打、長島僚平(商2)の盗塁と続き、打者一巡の猛攻でこの回は合計6点となった。 続く3回で再び......続きを読む»

準硬式野球部・全日本大学準硬式野球選手権大会 2回戦対京産大

8月21日 名取市民球場 4番の一発で決めた  猛暑の中行なわれた京産大との2回戦。2点を追う6回裏、4番長島僚平(商2)の逆転満塁弾が飛び出し、8-2で京産大を下した。  中大の先発は細谷琢真(経2)。2回表、1死一、三塁のピンチにファールになると思われたスクイズがライン上に止まり、1点を先制される。5回にも1点を追加され、反撃をしたい中大打線だったが、相手先発藤本の前に好機を作り出せない。......続きを読む»

硬式庭球部・全日本学生テニス選手権大会シングルス決勝

8月20日 岐阜メモリアルセンター 望月、1年生対決敗れ準V 怪物ルーキーの夏終わる ▲試合後、笑顔で握手を交わす望月(左)と小林雅  インカレ男子シングルス決勝戦に臨んだ望月勇希(法1=大阪清風)が、小林雅(早大)との1年生対決に6-7、6-4、3-6のセットカウント1-2で敗れ、準優勝に終わった。中大勢38年ぶり2人目の快挙とはならなかったが、予選上がりの1年生が大学最高峰の舞台で快進撃......続きを読む»

準硬式野球部・全日本大学準硬式野球選手権大会 1回戦対名商大

8月20日 名取市民球場 終始リードし初戦突破 2年ぶりの全国制覇へ手堅いスタート  ついに全日本選手権が幕を開けた。2年ぶりの優勝を目指す中大は、初戦で名商大と対決。手堅く得点を積み上げ、粘りを見せる名商大を振り切り4-2で勝利。順当に初戦を突破した。  中大の先発はエースの木下愛(商3)。4回まで3四球も無安打投球を披露し、先発投手の役割をきっちりと果たす。 ▲先発した木下    打......続きを読む»

硬式庭球部・全日本学生テニス選手権大会シングルス準決勝

8月19日 岐阜メモリアルセンター 望月、インカレ優勝に王手!  第11シードの西脇(明大)を破り、望月勇希(法1)の準優勝以上が確定。1時間半足らずで第11シードの西脇を6-3、6-1で下し、決勝進出1番乗りを果たした。 ▲勝利の瞬間  「ラッキーな勝利」と、試合後に望月。相手の西脇には、3月の山梨北杜オープンでストレート負けを喫している。  西脇の武器であるサーブが崩れている中、望月は......続きを読む»

硬式野球部・東都大学野球1部2部新人交流戦対拓大

8月17日 神宮球場 一発攻勢で接戦制す ▲7回決勝点となる本塁打を放ち打球を見上げる了海                                               123 456 789 RHE ○中 大=000 010 200=351 ●拓 大=000 100 000=150 [中]吉岡、小林奨、柳川、持地―了海、田畑 [拓]長島、酒井、佐田、久住、赤嶺-松原、横尾、......続きを読む»

硬式庭球部・全日本学生テニス選手権大会シングルス準々決勝

8月18日 岐阜メモリアルセンター 望月ベスト4  昨日、ベスト8に進出した大和田秀俊(法3)と望月勇希(法1)がベスト4を懸けて戦った。大和田は5月の春関を制した上杉(慶大)を前に力及ばなかった。望月は準決勝に駒を進めた。 ▲試合後上杉と握手を交わす大和田  大和田は第4シードの上杉と対戦。「(上杉は)今ずば抜けて強い」(大和田)。昨日より出だしは集中していたと語った大和田だったが、相手......続きを読む»

硬式庭球部・全日本学生テニス選手権大会シングルス4回戦

8月17日 岐阜メモリアルセンター 二人がベスト8進出  ベスト8を懸けて戦った本戦4日目、大和田秀俊(法3)、望月勇希(法1)が熱戦を繰り広げ、勝利を収めた。  大和田は塚越(法大)と対戦。第1セットを取り、第2セットを落として迎えた第3セット。お互いがブレークを繰り返す一進一退の攻防はタイブレークへともつれ込んだ。「攻め急いだ」と振り返る大和田、最後は自分自身との戦いに打ち勝ち、ベスト8を......続きを読む»

硬式野球部・夏季オープン戦対東海大

8月15日 中大G 6回に打線つながり大逆転勝利  オープン戦も中盤に差し掛かり、内容結果ともに求められる時期になってきた。そんな中での本日の相手は首都大学野球リーグ1部の強豪東海大。オープン戦とはいえ、東都リーグ1部としての力を見せつけたい試合だった。序盤から相手の強力打線に打ち込まれ、一時7点差をつけられる厳しい展開。それでも中盤に打撃陣が粘りを見せ大逆転。乱打戦を制した。 先発を任され......続きを読む»

卓球部・関東学生卓球選手権大会ダブルス

6月23日 所沢市民体育館 定松・宮本組、関東学生優勝! 中大勢では6年ぶり ▲決勝戦での定松(左)・宮本(右)組  「狙っていました」(定松祐輔・文3)。定松・宮本幸典(文3)組が、ダブルスで関東No.1に輝いた。明大の丹羽や森薗、専大の三部、及川、田添健などが海外遠征で不出場。だが有力選手を抑え、決勝は8回戦になる長い長いトーナメントを制した。  ヤマ場は準々決勝、ベスト4決めで当たった......続きを読む»

サッカー部・第58回中筑サッカー定期戦

7月9日 味の素フィールド西が丘 池谷のアピール弾でドロー ◆スタメン GK 生亀達也(商2) DF 山中登士郎(文2)、安部崇士(商1)、池田祐樹(文3)、新藤菜央(商4) MF 橋本龍馬(経4)→67分・須藤岳晟(経3)、蓮見謙介(法2)、田中優一(商2) FW 大橋祐紀(商2)→77分・大畑和樹(経2)、中畑天秀(商2)→60分・久保田航平(商2)、太田翔(文1)→67分・池谷友喜(商3)......続きを読む»

バレーボール部・石川祐希 イタリア・セリエAラティーナ加入発表

7月8日 中大多摩キャンパス 石川祐希 イタリア・セリエA ラティーナ加入「世界と戦いたい」  今冬、イタリア・セリエAのラティーナ加入を発表した石川祐希(法3)の記者発表会が、中大多摩キャンパスにて行われた。壇上には石川、松永監督、そして酒井学長の3人が並んだ。 ▲中央大学マスコットキャラクターチュー王子を囲む  ラティーナへの加入時期は12月上旬。年内最大の学生大会、インカレ後を予定し......続きを読む»

女子卓球部・関東学生卓球選手権大会ダブルス

6月23日 所沢市民体育館 出来立てほやほやペアがベスト4入りを果たす  強豪がひしめく、関東学生で明神佑実(文3)・伊藤佑里子(法2)組がベスト4入りを果たした。今年から組み始めた二人が見事な成績を残した。ランク入り(ベスト8)にも明神・伊藤組の他に永田彩夏主将(法4)・吉良あすか(文3)組、口田美奈(経4)・三浦由美子(文4)組、秋田佳菜子(文2)・美濃口千夏(文2)組の4組が中大勢から入っ......続きを読む»

重量挙部・第44回東日本大学対抗ウエイトリフティング選手権大会

7月2日 上尾市スポーツ総合センター 表彰台わずか1人の団体5位  全日本インカレに次ぐ数少ない団体戦、東日本インカレで中大が5位に入った。77㌔級に出場した松尾侑宇大主将(商3=東亜学園)は18点を獲得したが、準優勝に終わった。94㌔級でジェンディ今夢(経2=東亜学園)が16得点、85㌔級で原勇輝(法1=徳島科学技術)が13得点と続いたが、優勝した日大とは73点差。12月の全日本インカレ優勝へ......続きを読む»

自転車競技部・全日本学生選手権トラック自転車競技大会2日目

7月3日 長野・美鈴湖自転車競技場 橋本壮史、初タイトル! 「嬉しいの一言しかない」と目に涙を浮かべながら橋本壮史(文3)は喜びをかみしめた。  全日本学生選手権トラック自転車競技大会2日目。1kmタイムトライアルにおいて1分3秒195で学連新記録を更新し、自身初となるタイトルを獲得した。添田監督も「素晴らしい。久しぶりに感動できるレースを見た」と褒め称えた。 ▲1kmタイムトライアルの橋本......続きを読む»

自転車競技部・全日本学生選手権トラック自転車競技大会1日目

7月2日 長野・美鈴湖自転車競技場 今村、橋本陸が入賞  大会初日の今日は、タンデム・スプリント、スプリント、ケイリン、4㌔インディヴィデュアル・パーシュート、スクラッチの予選と、ポイントレースの予選と決勝が行われた。  ラスト200㍍のスピードを競うスプリント予選では、山根将太(文1)が8位で1/4決勝進出を決めた。明日、1位通過の野上(鹿屋体大)と対戦する。予選で学連新記録、大会新記録を塗り替......続きを読む»

バレーボール部・東日本バレーボール大学選手権大会3位決定戦

6月25日 墨田区総合体育館 逆転勝ち3位で東日本インカレを終える スタメン(サーブローテーション順) 17S 柳田貴洋(法2) 1WS 井上慎一朗主将(法4) 3MB 渡邊侑磨(法4) 20WS 谷口渉(法2) 12WS 武智洸史(法3) 9MB 大竹壱青(商3) 7L 伊賀亮平(経4)  3年ぶりのベスト4進出を果たしたが、準決勝で日体大に敗れた中大。3位決定戦で前回リーグ戦で負けを喫して......続きを読む»

ホッケー部・関東大学ホッケーリーグ春季リーグ

4・9~6・26 明大八幡山グラウンド他 2部残留! ▲入替戦で得点が決まり喜ぶ選手  新体制で迎えた春季リーグ。中大はリーグ最下位で入替戦まで進んでしまったものの、入替戦では序盤から試合の流れを作った。チーム初勝利で2部残留を決めた。  入替戦を回避すべく臨んだ7・8位決定戦であったが、開始2分から失点し、中大は反撃の隙があたえられぬまま0-6で完敗した。4月には引分けた相手なだけあり、......続きを読む»

陸上競技部・第100回日本陸上競技選手権大会2日目

6月25日 パロマ瑞穂スタジアム 400M障害4位田辺は東京五輪へ気持ち新た 「この悔しさ一生忘れずに」 男子400m障害決勝、田辺将大良(法4)は49秒95で4位に終わりリオデジャネイロ五輪代表の座を逃した。標準記録までは後0秒55及ばなかった。 ▲ゴール後、悔しさをおらわにする田辺 自らの不甲斐なさからか、控え室では涙が止まらなかった。「昨年も4番で悔しくて、次の日から今日......続きを読む»

1 2 3 4 5 7 9 10 11 93 94

このブログの記事ランキング

  1. 陸上競技部・東京箱根間往復大学駅伝競走予選会コメント集
  2. 陸上競技部・第92回東京箱根間往復大学駅伝競走 コメント集 監督、部長、コーチ、主務、新主将
  3. バレーボール部・秋季関東大学バレーボールリーグ戦対東海大
  4. 陸上競技部・駅伝監督交代記者会見
  5. 陸上競技部・第44回全日本大学駅伝対校選手権大会 区間エントリー選手発表
  6. バレーボール部・天皇杯皇后杯全日本バレーボール選手権大会 2回戦 対サントリーサンバーズ
  7. バレーボール部・秋季関東大学バレーボールリーグ戦対法大
  8. 陸上競技部・10000m記録挑戦競技会
  9. 陸上競技部・第92回東京箱根間往復大学駅伝競走 コメント集 往路選手
  10. 陸上競技部・上尾シティハーフマラソン

このブログを検索

月別アーカイブ

2017
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
06
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss