「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~

中央大学学友会体育連盟機関紙「中大スポーツ」によるブログです。 体育連盟所属の48部会の活躍を紙面とは違う、試合結果と試合経過を伝えることに重視してお送りします。毎月1回の連載も掲載中!中大スポーツの情報を知るなら、まずは当サイトで! ※写真、記事の無断転載を禁止します。

chuosports

中央大学学友会体育連盟に所属する「中大スポーツ」新聞部の公式ブログです。
  • 昨日のページビュー:2802
  • 累計のページビュー:4257334
  • (05月01日現在)

最新の記事

バスケットボール部・第92回関東大学バスケットボールリーグ戦 対日体大②

10月16日 駒大玉川キャンパス 日体大に完勝! エース鶴巻が29得点  リーグ戦3連勝中の中大は、1部昇格争いのライバルとされる日体大との直接対決を迎えた。日体大は勝ち星2つ差で中大を追いかける状況で、中大としては何としてもここで叩いておきたいところ。中大は激しいディフェンスで日体大のミスを誘い、終始試合を優位に進める。エース#28鶴巻啓太(法2)、インサイドの要#7森知史(法4)がそれぞれ2......続きを読む»

【展望】バドミントン部・全日本学生バドミントン選手権大会(五十嵐優)

王者を倒して初制覇へ  全日本学生バドミントン選手権大会(インカレ)も残すところあと1日となった。昨年の同大会では惜しくも2位に終わった五十嵐優(法3=埼玉栄)。決勝で西本拳太(法4=埼玉栄)に敗れた直後「もっと強くなりたい」と振り返った。今年こそ昨年のリベンジを狙う。 ▲昨年のインカレでの五十嵐  「ナショナルチームに選ばれることしか考えていなかった」。昨年の全日本総合では、2回戦で日本......続きを読む»

硬式野球部・東都大学野球秋季リーグ戦 対専大1回戦

10月19日 神宮球場 小河が4年生のシゴト! 今日決める「最後の神宮」  ▲7回、1死満塁から2点適時打を放った小河     123 456 789 RHE 専 大=010 000 000=151 中 大=300 000 20X=5101 [専]高橋礼-深水 [中]鍬原-保坂 本塁打:なし ◆スタメン 1[右]飯嶌 幹太(商3=宇治山田商) 2[一]土谷 恵介(法3=前橋育英) 3[遊]......続きを読む»

スケート部・関東大学アイスホッケーリーグ戦 対慶大2回戦

10月16日 ダイドードリンコアイスアリーナ GK合田が初出場 ▲ゴールを決める乾  総当り戦を2週し、勝ち点で順位を決めるリーグ戦。今日から2回戦がはじまった。1回戦で完封勝利した慶大と対戦。「序盤、相手のフォアチェックが速くて、相手の方が運動量が多かった」(八戸監督)と相手の調子もよく、完封とはならなかったが、8-2で快勝した。 (第1ピリオド)  「前半戦の課題であった、試合の入りか......続きを読む»

馬術部・関東学生馬術競技大会

6月23~26日 日本中央競馬会馬事公苑 団体4位で入賞! 関カレを振り返る  6月に行われた関東学生馬術競技大会。障害競技では団体4位、総合馬術では堀之内和輝(経3)が13位という結果を残した。 指定のコースを2度走った成績の上位3名によって勝敗が決まる団体戦には、若松和也主将(文4)、松尾陽輝(文4)、田邊卓詩朗(商3)、阿久井克己(文3)、堀之内の5名が出場。若松主将は1走目、障害物の前で......続きを読む»

アメリカンフットボール部・関東大学アメリカンフットボールリーグ戦対日大フェ二ックス

10月15日 アミノバイタルフィ―ルド 中大ラクーンズ 今季リーグ戦劇的初勝利 チーム全員でつかみ取った大金星! ▲初勝利が決まり、歓喜の瞬間  9月から開幕したリーグ戦。1部TOP8に所属する中大ラクーンズは昨季6位に終わったため、リーグの編成上、序盤は上位校との対戦となっている。その序盤の第3節までは、壁に阻まれ3連敗。直近2試合は序盤に先制しながらも、逆転され惜しくも敗れていた。そして......続きを読む»

Cを背負う者番外編・アメリカンフットボール部

市森康平(法4) 大学ナンバーワンキッカー目指して  苦しむチームを幾度となく市森康平(法4=桐光学園)の右足が救ってきた。アメフトにおいて試合の勝敗を左右する重要なキッカーを下級生の頃からスタメンで出場。「どんな状況でも、常に平常心でプレーすることを心掛けている」。と重圧のかかるポジションでもこの強い気持ちが市森の信条だ。 ▲フィ―ルドゴールを決める市森  異色の経歴を持つ。中学時代は学校の......続きを読む»

剣道部・全日本学生剣道優勝大会

10月9日 エディオンアリーナ大阪 また「歴史を変え」られず 決勝で敗れ22年ぶりの全国制覇逃す ▲決勝戦直後、4年生の涙は止まらなかった  実に13年ぶりに関東王者としてこの大会に参加した中大剣道部。順調に決勝まで勝ち進んだものの一歩及ばず、準優勝という結果に終わった。 ▲先鋒としてチームに勢いをつけた染矢  22年ぶりの王座奪還は、関東制覇により現実味を帯びていた。「お前たちが歴史......続きを読む»

軟式野球部・東都学生軟式野球秋季リーグ戦 対国学大戦

10月13日  笹目公園野球場 一点を守りきり、薄氷の勝利  前日の試合で秋リーグ初勝利をあげた中大。リーグ三戦目は春4位の国学大と対戦した。試合は2-2の同点で迎えた8回に小林大祐(経2)の本塁打で勝ち越した中大が逃げ切った。  試合が動いたのは3回だった。姫嶋和樹(商3)の左安打と二つの四球で1死満塁の場面を作り、この日3番で起用された田原大基(法3)。「初球からいい球を狙っていこうと思って......続きを読む»

Cを背負う者番外編・卓球部

大坂亮輔主将(文4) 苦しいシーズン糧に指導者に  1年次からエースとして引っ張ってきた大坂主将。卒業後は競技者を引退し、指導者の道を選んだ。愛工大名電高時代は、3年次のインターハイで個人も団体も3位。大学に入っても2、3年次は個人インカレの全日本大学総合卓球選手権大会個人の部(通称・全日学)でランク入り(ベスト16)を果たす。 ▲春季リーグ戦対筑波大  実業団チームに入っても通用する力は十......続きを読む»

【展望】バドミントン部・全日本学生バドミントン選手権大会(西本拳太)

前人未到のインカレV4へ 西本「結果を残して、桃田に勝つ」 10月15日から千葉ポートアリーナをメイン会場として開催される第67回全日本学生バドミントン選手権大会(インカレ)。世界ランキング43位の西本拳太(法4=埼玉栄)は史上初、男子シングルス4連覇の偉業達成を目指して、大会に臨む。 ▲昨年は全日本総合で自身初の3位入賞を果たした。 昨年は五輪や世界選手権に次ぐ、世界最高峰の大会で......続きを読む»

バレーボール部・秋季関東大学バレーボールリーグ戦対筑波大

10月9日 東海大湘南校舎 エース石川、2㍍大竹奮闘 耐えて首位返り咲き スタメン(サーブローテーション順) 13S 山下紘右(商3) 10WS 石川祐希(法3) 1MB 井上慎一朗主将(法4) 9WS 大竹壱青(商3) 12WS 武智洸史(法3) 3MB 渡邊侑磨(法4) 7L 伊賀亮平(経4)  第10戦は、春季リーグ戦優勝の筑波大と対戦。第9戦まで1敗の中大は、東海大に次ぐ2位で第10戦......続きを読む»

軟式野球部・東都学生軟式野球秋季リーグ戦 対東洋大川越

10月12日 川口市営球場 序盤に8得点で、コールド勝ち ▲先発の阿部  約1週間前、東洋大川越と対戦し、まさかの完封負けを喫した中大。同じ相手へリベンジした。前回1安打と寂しかった打線は、この試合特に上位打線がつながり、2回までに一挙8得点で快勝した。「先週やられた相手だったので、修正して戦えた」(山木敦司・法3)。  明日の連戦などを考慮し、先発投手へ白羽の矢がたったのは、外野手の阿部......続きを読む»

バスケットボール部・第92回関東大学バスケットボールリーグ戦 対東洋大②

10月9日 日体大世田谷キャンパス 苦しみながらも守り勝ち  前日に連敗を3で止めた中大は、再び連勝の勢いを作るべく東洋大と対戦。シュートの不調や審判の厳しいジャッジなどが重なり、苦しい展開を強いられるも、持ち前のディフェンス力で相手を封じ、勝利を収めた。 ▲レイアップをする#7森 スターター #15八木橋直矢主将(総4)、#7森知史(法4)、#13中村功平(総2)、#28鶴巻啓太(法2)......続きを読む»

連載第56回・ヨット部

連載第56回は、ヨット部です! スタートから海上のマークを回ってゴールするまでの順位を競うヨット競技。選手たちは、神奈川県の葉山で日々練習に励んでいます。今回は、山崎史也(法3)、岸祐花(総2)、山内健人(経1)の3人にお話を伺いました。 ▲左から山崎、岸、山内 ――ヨットを始めた時期ときっかけは 山崎「大学から始めました。何かスポーツをやりたいなと思っていたら、新歓期に色黒の海の男みたいな......続きを読む»

ラグビー部・関東大学リーグ戦対日大

10月10日 上柚木ラグビー場 SH住吉途中出場3トライで勝利へ導く  2勝1敗で迎えた第4戦。リーグ後半からは昨年の上位校との対戦を控えるため、勝利が絶対条件となるこの一戦。相手は2年前に敗れている日大だ。前半、1点リードで終えた中大は後半途中からスクラムハーフの住吉藍好(経4)を投入。攻勢も得点が取れない中大の流れを変えた。持ち味の俊足を生かして、3トライを挙げた。チームも36-14で3勝目......続きを読む»

バスケットボール部・第92回関東大学バスケットボールリーグ戦 対立大②

10月8日 日体大世田谷キャンパス 連敗ストップ!「次につながるいい試合」 3連敗中だった中大だが、立大相手に力の差をみせつけた。前半からリードをし続け、高さよりも速攻で点を稼ぐ。第4ピリオドで連続ゴールを決めると、100点ゲームで相手を圧倒した。 ▲#13中村は17得点の活躍 スターター #15八木橋直矢主将(総4)、#7森知史(法4)、#13中村功平(総2)、#28鶴巻啓太(法2)、#......続きを読む»

軟式野球部・東都学生軟式野球秋季リーグ戦対東洋大川越戦

10月7日 笹目公園野球場 まさかの黒星発進  全日本王者として臨んだ秋リーグ開幕戦。先発栗原崇人(文3)が9四死球と大乱調。打線も散発1安打で完封負けを喫した。優勝に向け、厳しい船出となった。 ▲先発した栗原。制球が定まらず、苦しい登板となった。  投打共に精彩を欠いた。先発栗原は不安定な立ち上がりだった。全体的に球が高めに浮き、変化球でストライクが取れず、ボール先行。5回には小野(東洋......続きを読む»

スケート部・関東大学アイスホッケーリーグ戦 明大1回戦

10月9日 ダイドードリンコアイスアリーナ 明大に借りを返し、単独首位へ ▲先制点をあげた齊藤  リーグ戦第1節の最終戦は、中大と同率首位の明大と戦った。約1ヶ月前のサマーカップ決勝で敗れた相手との、首位直接対決で「絶対に負けられない戦い」(坂本颯・法3)と意気込み挑んだ。試合開始から、中大は終始安定したプレーをみせ、4-1で快勝した。 (第1ピリオド)  「明大はスタートが強いので、集中......続きを読む»

バレーボール部・秋季関東大学バレーボールリーグ戦対明大

10月8日 東海大湘南校舎 出だし不安も明大にストレート勝ち スタメン(サーブローテーション順) 10WS 石川祐希(法3) 1MB 井上慎一朗主将(法4) 9WS 大竹壱青(商3) 12WS 武智洸史(法3) 3MB 渡邊侑磨(法4) 13S 山下紘右(商3) 7Li 伊賀亮平(経4)  自力優勝は厳しいものの、まだまだ可能性は残っている。7勝1敗で迎えた第9戦、明大戦。久しぶりの公開試合で......続きを読む»

硬式野球部・東都大学野球秋季リーグ戦 対国学大2回戦

10月5日 神宮球場 鍬原頼み浮き彫り…結果以上に重たい2連敗     123 456 789 RHE 中 大=000 000 002=291 国学大=111 002 00X=5101 [中]鍬原、喜多川、花城、伊藤-保坂、田畑 [国]山岡、山口、谷口、宮内-君島 本塁打:なし ◆スタメン 1[中]大工原壱成(商1=桐光学園) 2[右]飯嶌 幹太(商3=宇治山田商) 3[指]堀内 寛人(商2=県......続きを読む»

ソフトボール部(女子)・第48回東京都大学ソフトボール連盟秋季リーグ戦女子2部 対慶大戦、対学芸大戦、対学習院大戦

9月24日 10月1、2日 中大多摩キャンパス一般フィールドA 開幕から無傷の3連勝! リーグ戦優勝に王手  開幕戦は慶大に7ー5で勝利。その翌週、春季リーグ戦、インカレ2次予選で敗れた学芸大を8ー4、さらに学習院大も9ー3で下し、リーグ戦優勝に王手を懸けた。 ▲足に不安を抱えつつも力投する木村  迎えた第2戦。開幕戦で中軸が不振だったことで「バッティングマシーンを使った」(伊藤真由主将・......続きを読む»

ラグビー部・関東大学リーグ戦対関東学院大

10月2日 熊谷ラグビー場 前半苦しむも12点差をひっくり返し逆転勝ち!  法大に敗れ、大学選手権出場へこれ以上の負けは許されない中大フィフティーン。前半はミスを連発し波に乗れなかったが、後半途中出場の住吉藍好(経4)の2トライを含む4トライを奪い逆転勝ちを収めた。 ▲トライを決め喜ぶ選手たち。トライを決めた伊藤大地(14番)はもみくちゃに  前半、浜岸峻輝主将(経4)のペナルティーゴール......続きを読む»

バスケットボール部・第92回関東大学バスケットボールリーグ戦 対江戸川大②

10月2日 日体大世田谷キャンパス 好調から一転、3敗目を喫す  ついにリーグ戦が2巡目に突入した。1巡目を2位で終えた中大は、現在勢いのある江戸川大と対戦。前回勝利した相手だったが高さのあるプレーに苦戦し、終始中大が追いかける展開に。必死に食らい付くも終盤にさらに突き放され71-79で敗れた。好調だったチームはまさかの3連敗となり、2巡目を黒星発進した。 ▲果敢にドライブを仕掛ける#7森 ......続きを読む»

準硬式野球部・東都大学準硬式野球部対日大2回戦

10月4日 上柚木球場 守備乱れるも打撃でカバー。日大戦で勝ち点奪う。  激しい打ち合いになった宿敵日大戦。この日3番に入った眼龍達矢(商2)が本塁打を放つなど大活躍。計11安打の攻撃を見せシーソーゲームを制した。  先発はこの日に合わせて調整をしてきた木下愛(商3)。初回味方の失策で失点するとリズムを崩し、2回にはここでも失策が絡み3失点をしてしまう。  打線は初回眼龍がレフトスタンドに本塁打......続きを読む»

スケート部・関東大学アイスホッケーリーグ戦対早大1回戦

10月2日 ダイドードリンコアイスアリーナ 首位タイに浮上、いざ明治戦へ  前回大会3位の早大と対戦。序盤に1点を奪うが、第2ピリオドで2点を先行され、苦しい展開が続く。しかし、後半に怒涛(どとう)の追い上げをみせ、逆転勝利。中大は反則を一つも出さず、6-3で試合を制した。GKは水澤望(文4)がフルで出場。「あれだけセーブを連発したのは評価したい」(八戸監督)。 (第1ピリオド)  開始2分、......続きを読む»

硬式野球部・東都大学野球秋季リーグ戦 対国学大1回戦

10月4日 神宮球場 鍬原1回もたずKO 大工原猛打賞も勝利に結びつかず     123 456 789 RHE 国学大=400 000 001=5100 中 大=000 000 110=271 [中]鍬原、柳川、在原、喜多川-保坂 [国]清水、宮内-君島 本塁打:〈中〉堀内(8回1点) ◆スタメン 1[右]飯嶌 幹太(商3=宇治山田商) 2[一]土谷 恵介(法3=前橋育英) 3[指]堀内 寛人......続きを読む»

バスケットボール部・第92回関東大学バスケットボールリーグ戦 対大東大①

10月1日 日体大世田谷キャンパス 守り勝てず 7勝2敗で2巡目へ 前半戦最後の試合は現在負けなしで首位の大東大と。2位につけている中大としては勝っておきたい一戦となった。「80点、90点取る相手」(荻野コーチ)を60点台に抑えたものの、悔しい敗戦となった。 ▲ゴールへ向かう鶴巻 スターター #15八木橋直矢主将(総4)、#7森知史(法4)、#13中村功平(総2)、#28鶴巻啓太(法2)、......続きを読む»

バレーボール部・秋季関東大学バレーボールリーグ戦対日体大

10月2日 対策はまりストレート勝ち スタメン(サーブローテーション順) 10WS 石川祐希(法3) 1MB 井上慎一朗主将(法4) 9WS 大竹壱青(商3) 12WS 武智洸史(法3) 3MB 渡邊侑磨(法4) 13S 山下紘右(商3) 7Li 伊賀亮平(経4)  先日、リーグ戦初黒星を喫した中大。 「1敗しちゃったことは仕方ない。残りの試合全て勝つ気持ちでやる」(伊賀)と気持ちを切り替えた......続きを読む»

硬式野球部・東都大学野球秋季リーグ戦 対亜大3回戦

9月30日 神宮球場 「ストイック」吉田が逆転スリーラン 王者粉砕で今季初の勝ち点 ▲5回裏、逆転の3点本塁打を放つ吉田     123 456 789 RHE 亜 大=100 000 010=241 中 大=000 033 10X=792 [中]鍬原-保坂 [亜]高橋遥、山田義、中村稔、嘉陽-頓宮、佐久本 本塁打:〈中〉吉田(5回3点) ◆スタメン 1[一]土谷 恵介(法3=前橋育英) ......続きを読む»

1 2 3 5 7 8 9 95 96

このブログの記事ランキング

  1. 陸上競技部・東京箱根間往復大学駅伝競走予選会コメント集
  2. 陸上競技部・第92回東京箱根間往復大学駅伝競走 コメント集 監督、部長、コーチ、主務、新主将
  3. バレーボール部・秋季関東大学バレーボールリーグ戦対東海大
  4. 陸上競技部・駅伝監督交代記者会見
  5. 陸上競技部・第44回全日本大学駅伝対校選手権大会 区間エントリー選手発表
  6. バレーボール部・天皇杯皇后杯全日本バレーボール選手権大会 2回戦 対サントリーサンバーズ
  7. バレーボール部・秋季関東大学バレーボールリーグ戦対法大
  8. 陸上競技部・10000m記録挑戦競技会
  9. 陸上競技部・第92回東京箱根間往復大学駅伝競走 コメント集 往路選手
  10. 陸上競技部・上尾シティハーフマラソン

このブログを検索

月別アーカイブ

2017
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
06
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月01日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss