「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~

中央大学学友会体育連盟機関紙「中大スポーツ」によるブログです。 体育連盟所属の48部会の活躍を紙面とは違う、試合結果と試合経過を伝えることに重視してお送りします。毎月1回の連載も掲載中!中大スポーツの情報を知るなら、まずは当サイトで! ※写真、記事の無断転載を禁止します。

chuosports

中央大学学友会体育連盟に所属する「中大スポーツ」新聞部の公式ブログです。
  • 昨日のページビュー:2012
  • 累計のページビュー:4525893
  • (10月24日現在)

最新の記事

アメリカンフットボール部・関東大学アメリカンフットボールリーグ戦対法大オレンジ

9月16日 アミノバイタルフィールド 「生きた心地しなかった」大接戦 51年越しの劇的勝利! ▲試合終了後、校歌を斉唱する選手たち  創部史上初の劇的勝利だ!前節ではフィールドゴール1本の差で惜しくも敗れた中大ラクーンズ。リーグ戦初白星を懸けて法大オレンジと対戦した。追いつ追われつの展開となったこの試合、勝負の行方はタイブレークに持ち越された。先攻を選択したラクーンズは猛攻を見せタッチダウン......続きを読む»

バドミントン部・関東学生バドミントン秋季リーグ戦 対日大

9月17日 日体大健志台キャンパス 2勝2敗で優勝の可能性消える  「準備が足りなかった」(中田政秀・法3)。リーグ戦、第4戦目となる日大戦。競った試合を勝ちきることができず、1-4で日大に敗戦した。この時点で中大の優勝の可能性が途絶えた。  第1シングルスに出場したのは大関修平(商4)。第1セットはミスを連発してしまい、11-21と大差を付けられる。第2セットも、序盤での長いラリーに耐えてポ......続きを読む»

準硬式野球部・東都大学準硬式野球秋季リーグ戦 対東海大2回戦

9月18日 上柚木公園野球場  優勝見据え、もう一度 負けなしの中大が5勝目だ。2回に安藤浩平(文3)の二塁打を皮切りに4点をあげそのまま逃げ切った。ピッチングでも小澤巧平(商2)を中心に、秋リーグ初の無失点に抑えた。 ▲二塁打を放った安藤  この日初のヒットは秋リーグ好調の安藤。「春は消極的なプレーが多かったので、秋はどんな球が来ても打とうと思った」(安藤)と、相手のカーブを右前に運ぶと、......続きを読む»

バドミントン部・関東学生バドミントン秋季リーグ戦 対早大

9月16日 日体大健志台キャンパス 春季・東日本王者に勝利!  今年の春季リーグ戦で優勝した早大との対戦となった第3戦。早大は8月末に行われた東日本インカレでも優勝を果たしており、今最も勢いのあるチームだ。しかし、中大は大関修平(商4)のシングルス、ダブルス両方の活躍もあり、3-2で王者を下した。  第1シングルスには佐藤雄輝(商1)が出場。相手は東日本インカレ男子シングルスで優勝した早大のエ......続きを読む»

ハンドボール部・秋季関東学生ハンドボールリーグ戦 対筑波大

9月17日 茨城・水海道総合体育館 流れ変えられず痛恨の大敗  前半で勝負を決められてしまった。前日に勝利した勢いのままに4連勝を狙った中大だったが、序盤に出鼻をくじかれる展開となった。前半で付いた9点差を縮められず、大敗。「これで選手たちが学んでくれるといいけどね」(実方監督)。勝ち点10で4大学が並び、中大は現在総合4位という混戦模様を呈す1部リーグ。来週の日体大戦が正念場となる。 ▲勝......続きを読む»

卓球部・秋季関東学生卓球リーグ戦対明大

9月17日 所沢市民体育館 王者の力に圧倒される その中で見せた4年生ダブルスの意地  全勝の明大対一敗の中大の優勝決定戦。春と同じ伊丹雄飛(法1)対森薗の対戦からスタートしたが、王者・明大の気迫をまえに前半戦シングルスで3人ともストレートで敗れた。ダブルスは、日大戦以来の定松祐輔主将(文4)・宮本幸典(文4)組がフルセットの末に森薗・渡辺組に勝利。しかし、今季負けなしだった一ノ瀬も相手の勢いに......続きを読む»

スケート部・関東大学アイスホッケーリーグ戦対法大1回戦

法大に3-1で勝利 課題残す   開幕3連勝だ。中大はペナルティーの多さに苦しめられたものの、序盤の貯金を守り切った。 〈第1ピリオド〉  坂本颯(法4)の先制点は、ゴールのレッドライン上という角度のないところから、キーパーにあてて入れるという技ありシュート。またその1分後には再び坂本が、残り30秒には齊藤大知(法2)が決めた。第1ピリオドで得た四つのパワープレーのうち、三つを得点につなげた。「序......続きを読む»

卓球部・秋季関東学生卓球リーグ戦対早大、専大

9月16日 所沢市民体育館 大きな1勝が望みを繋げた いざ、明大と優勝決定戦へ  4連勝で下位校との対戦を終え、これからは「三強」との勝負の後半戦。全勝同士の対戦となった早大には、4-3で激戦を制し、続く専大には敗れたが、5勝1敗。優勝争いは、全勝の明大と一敗の中大の直接対決に全てが懸かることになった。 ▲エース対決を制した定松主将  1番手伊丹雄飛(法1)が落とし迎えた2番手は希望が丘高......続きを読む»

バドミントン部・関東学生バドミントン秋季リーグ戦 対法大

9月14日 町田市立総合体育館 接戦を制し今季初勝利!  日体大との初戦を落とし、何としても勝ちたい第2戦。中大は法大を3ー2で下し、秋季リーグ初勝利を挙げた。  第1シングルスに出場したのはエース・五十嵐優(法4)。21-16で1セット目を取り、迎えた2セット目。20-20までもつれこむ接戦となったが、五十嵐の2連続得点で22-20に持ち込み、2セット目も制した。「五十嵐が勝つのは前提」とい......続きを読む»

ハンドボール部・秋季関東学生ハンドボールリーグ戦 対日大

9月16日 明大和泉体育館 薄氷の3連勝 強豪日大から勝利もぎ取る  目の前にあった勝利のチャンスを、つかんで離さなかった。ここまで3勝1敗2引き分けで3位の中大は、得失点差で2位につける日大と対戦。一時は大幅にリードするも終盤に怒涛の追い上げにあう大接戦の末、1点差で勝ち切った。「勝ててよかった」と、選手も実方監督もほっと胸をなでおろす勝利。6年、13シーズンぶりのメモリアルな白星で、インカレ......続きを読む»

バレーボール部・秋季関東大学バレーボールリ―グ戦対専大

9月16日 キッコーマンアリーナ ストレート勝ちで3連勝を飾る スタメン(サーブローテーション順) 25WS 中野竜(総1) 3MB 平田亮介(経4) 12WS 谷口渉(法3) 4WS 武智洸史(法4) 18MB 水野将司(法2) 17S 牧山祐介(商2) 9Li 柳田貴洋(法3)  先週、連勝スタートを飾った中大。3戦目は専大との対戦となった。試合は中大が序盤から流れをつかむと、リズムよく第......続きを読む»

女子卓球部・秋季関東学生卓球リーグ戦 後半戦

9月16~18日 所沢市民体育館 春秋連覇ならず 秋季リーグ戦を2位で終える 9・16 4戦目対日大戦 後半戦白星スタート!  前半戦3連勝と勢いに乗ってむかえたリーグ戦後半。相手は日大。第1シングルスは山本怜主将(文4)。3-0で勝利しエースの貫禄を見せる。しかし、第2シングルスの美濃口千夏(文3)が1-3で敗れてしまう。続く第1ダブルスの秋田佳菜子(文3)・森田彩音(法2)組も第1セットを......続きを読む»

卓球部・秋季関東学生卓球リーグ戦 対法大戦

9月15日 所沢市民体育館 4連勝の快進撃! 勢いに乗り優勝を目指す  これまで開幕3連勝をあげ、4戦目の相手は比較的相性の良い法大。「3強」との戦いに向けては勝たなければならない相手だった。先頭の定松祐輔主将(文4)が3-0のストレートで勝利を収めると、その後次々と勝利を重ね4-1で白星を挙げた。 ▲ガッツポーズを決める定松主将  先日の日大戦、埼玉工大戦と同様に先頭を切ったのはチームの......続きを読む»

バドミントン部・関東学生バドミントン秋季リーグ戦 対日体大

9月13日 町田市総合体育館 フルメンバーで臨むも開幕戦黒星  秋季リーグ戦が始まった。先月末の東日本インカレではユニバーシアードで主力3人が欠けたこともあってベスト8止まり。このリーグ戦で巻き返しを果たしたい。だが、中大はフルメンバーで臨んだものの、日体大相手に2-3で敗戦。初戦を取りこぼしてのスタートとなった。  第1シングルスはエースの五十嵐優(法4)が出場。ユニバーシアードに出場したメ......続きを読む»

バスケットボール部・第93回関東大学バスケットボールリーグ戦  対江戸川大①

9月14日 駒沢オリンピック公園総合運動場屋内球技場 大接戦を制し、単独首位に!  中大はヤマ場である今回の試合を制し、開幕6連勝で単独首位に立った。今回の相手は現在4位の江戸川大だ。去年、江戸川大に敗れ、入れ替え戦への切符を手にすることができなかった。しかし、今年は71ー65の大接戦の末、勝利した。 ▲#24小林は安定感のあるプレーでチームをまとめた スターター #28鶴巻啓太(法......続きを読む»

硬式野球部・東都大学野球秋季リーグ戦 対立正大2回戦

9月14日 神宮球場 小野寺大暴れ! 中盤の逆転劇で勝ち点1 ▲今季初スタメンながら3安打を放った小野寺     123 456 789 RHE 立正大=000 030 000=372 中 大=010 003 10X=5112 [立]鈴木、釘宮-小畑[中]畠中、水谷、花城-小畑 本塁打:〈立〉大友(5回2点) ◆スタメン 1[右]飯嶌 幹太(商4=宇治山田商) 2[二]土谷 恵介(法4=前......続きを読む»

硬式野球部・東都大学野球秋季リーグ戦 対立正大1回戦

9月13日 神宮球場 投打かみ合い快勝! 13年ぶり東都制覇へ好発進 ▲この秋、開幕4番に座った堀内。2安打1打点と起用に応えた     123 456 789 RHE 中 大=121 001 000=5110 立正大=000 101 001=390 [中]鍬原-保坂[立]釘宮、新村、竹内慎、渡部、倉田-小畑 本塁打:〈立〉三好(4回1点)、小畑(9回1点) ◆スタメン 1[左]飯嶌 幹太......続きを読む»

陸上競技部・日本学生陸上競技対校選手権大会3日目

9月10日 福井運動公園陸上競技場 田母神、1500mに続き表彰台に!  1500mに続き田母神一喜(法2)が800m1分49秒51で3位入賞を果たした。2位との差は僅か0秒10。「優勝を狙いたい」と意気込んでいた田母神にとっては、悔しい結果となったが堂々の3位で表彰台に登った。 ▲表彰台に登る田母神 「最低限のレースはできた」と800mの決勝を振り返る田母神。レース終盤から追い上げる走......続きを読む»

準硬式野球部・東都大学準硬式野球秋季リーグ戦 対専大2回戦

9月13日上柚木球場  リーグ戦3勝目も、投手陣に残る課題  昨日の専大1回戦では延長12回を制せず10‐10で引き分け。挽回すべく臨んだ2戦目は序盤に4点を挙げ終始リードしていたにも関わらず、流れは相手にあるという後味の悪い試合となった。 「勝っているのに負けているような焦りがあった」(小泉コーチ)。初回、2回にそれぞれ2点を挙げた中大。同点で終えた前日の悪い流れを断ち切ったかに思われた。 ......続きを読む»

女子ラクロス部・関東学生ラクロスリーグ戦対日女体大戦

9・10 大井ふ頭中央海浜公園陸上競技場 単独首位でリーグ戦を折り返す!  澄み切った空の下、関東大学ラクロスリーグ戦第3戦が行われた。開始直後2点を先制され暗雲が立ち込めたものの、自分たちのペースを見失わなかった。その後1点の失点も許さず9-2で快勝。「(1部との)入替戦に一歩近づいた」(佐藤桜子・経3)。この勢いでリーグ戦を突き進む。 ▲得点を決め、喜ぶ選手たち 〈前半〉  立ち上がりは......続きを読む»

硬式野球部・東都大学野球秋季リーグ戦開幕直前特集④保坂淳介選手

攻守の絶対的な柱 思いはただひとつ「日本一」  9月5日に開幕した東都大学野球秋季リーグ戦。本日は中止となり、明日の立正大とのカードが中大にとって待ちに待った開幕戦! 東都大学野球秋季リーグ戦開幕直前特集、最終回は保坂淳介主将(商4=佐野日大)です。扇の要であり、主将。まさに中大の絶対的な柱である保坂主将に最後のシーズンへの思いを聞いてきました!   ▲精神的支柱、投手陣を引っ張っていく ―......続きを読む»

ラクロス部・関東学生ラクロスリーグ戦対一橋戦

9月8日 大井ふ頭中央海浜公園スポーツの森第二球技場 リーグ戦初黒星 「終始ペース握られた」 ▲点差をつけられての敗退となった  リーグ戦第3戦目の相手は昨年度の同大会で敗れた一橋大。中大BANDITSは昨年のリベンジを果たすとともにファイナル4へと駒を進めるべく万全の体制で試合に挑んだ。 ▲35番藤原の得点を喜んだ  第1Qは試合開始10分、相手に惜しくも先制点を許すと、その5分後に......続きを読む»

スケート部・関東大学アイスホッケーリーグ戦対慶大1回戦

9月9日 ダイドードリンコアイスアリーナ 初戦を無事突破!  春のトーナメント戦に次ぐ秋のリーグ戦。春では決勝戦で敗れ準優勝に終わったが、そのリベンジを果たすとともに優勝を勝ち取るべく秋リーグに臨んだ中大スケート部。初戦の相手は昨年と同様に慶大。彼らは今夏アイスホッケーの本場であるカナダで遠征を行い、地元大学との合同練習も経験しているが、優勝を目指す中大としては初戦を難なく突破したいところだ。 ......続きを読む»

硬式野球部・東都大学野球秋季リーグ戦開幕直前特集③鍬原拓也選手

見据えるのは頂点だけ エースが挑むラストシーズン  9月5日に開幕した東都大学野球秋季リーグ戦。立正大との最初のカードはいよいよ明日! 東都大学野球秋季リーグ戦開幕直前特集、第3回は鍬原拓也(法4=北陸)です。エースとして、最上級生として迎える最後の秋。チームの優勝のため、フル回転も辞さないと意気込む鍬原に、今季の意気込みを聞いてきました!   ▲自身のプロ入りもかけ、勝負の秋に臨む ――ま......続きを読む»

ハンドボール部・秋季関東学生ハンドボールリーグ戦 対明大

9月10日 日体大健志台体育館 今季初連勝 来週の山場へ吉兆  「中大らしさ」が戻ってきた! 前日に久々の2勝目を挙げた中大は、今季いまだ勝利のない明大と対戦。押される時間帯はあったものの、前後半共に中大ペースで試合を進め、10点差の快勝。守備の中心ポジション、ポストプレーヤーでありながら攻撃でも5得点と大活躍の東立拡(経4)は「いい雰囲気でやれた」と充実の表情を見せる。次週には春リーグで敗戦し......続きを読む»

バレーボール部・秋季関東大学バレーボールリーグ戦対駒大

9月9日 船橋アリーナ 0ー2からの逆転勝利 秋リーグ白星発進   スタメン(サーブローテーション順) 25WS 中野竜(総1) 3MB 平田亮介(経4) 12WS 谷口渉(法3) 4WS 武智洸史(法4) 18MB 水野将司(法2) 17S 牧山祐介(商2) 9Li 柳田貴洋(法3)   船橋アリーナで開幕した秋リーグ。中大の初陣は、入れ替え戦を勝ち抜き一部昇格を果たした駒大と対戦となった。試......続きを読む»

バレーボール部・秋季関東大学バレーボールリーグ戦対順大

9月10日 船橋アリーナ 攻めるサーブで開幕2連勝! </span> スタメン(サーブローテーション順) 25WS 中野竜(総1) 3MB 平田亮介(経4) 12WS 谷口渉(法3) 4WS 武智洸史(法4) 18MB 水野将司(法2) 17S 牧山祐介(商2) 9Li 柳田貴洋(法3)  中大は初戦から駒大とフルセットにもつれ込む接戦となり、肉体的にもハードな連戦となった。勢いのあ......続きを読む»

硬式野球部・東都大学野球秋季リーグ戦開幕直前特集②飯嶌幹太選手

フォア・ザ・チームのお祭り男 雪辱に燃える秋  東都大学野球秋季リーグ戦開幕直前特集、第2回は飯嶌幹太(商4=宇治山田商)です。昨季、開幕1番に起用されながら、思うような結果を出せず、苦しいシーズンを送った飯嶌。その悔しさを糧に、この秋、逆襲を誓う飯嶌に秋季リーグ戦への抱負を聞いてきました。 ▲勝負強い打撃で、チームを勝利に導く ――まずは春季リーグ戦を振り返って 飯嶌 優勝できなかったこと......続きを読む»

陸上競技部・日本学生陸上競技対校選手権大会2日目

9月9日 福井運動公園陸上競技場 4×100mリレー5連覇!  4×100mリレーで中大が魅せた。39秒40、圧巻の走りでゴールテープを切った。2位東洋大とは0秒02差。僅差の勝負を制し、5連覇を果たした選手たちの顔は、笑顔で溢れていた。 ▲メダルを手に5連覇を喜ぶ選手たち  「やるべきことをやるだけ」と1走・川上拓也(法4)が好スタートを切ると、2走・竹田一平(経3)が一気に追い上げる。......続きを読む»

ハンドボール部・秋季関東学生ハンドボールリーグ戦 対東海大

9月9日 国士大多摩体育館 久々2勝目 4位浮上  待ちに待った2勝目は、総力でつかんだ。開幕2戦目で国士大に敗れ、そこから2連続のドロー。「試合はそこまで悪くないが勝ち切れない」(実方監督)試合が続いていた。加えてスタメンに負傷者。チームの右サイドを2人とも入れ替え、東海大に挑んだ。 ▲スタメン抜擢で躍動も自己評価は「60点」と控えめな大崎  代わりのスタメン抜擢は、大崎浩市(商3)、中......続きを読む»

1 3 5 6 7 8 9 101 102

このブログの記事ランキング

  1. 陸上競技部・東京箱根間往復大学駅伝競走予選会コメント集
  2. 陸上競技部・第92回東京箱根間往復大学駅伝競走 コメント集 監督、部長、コーチ、主務、新主将
  3. バレーボール部・秋季関東大学バレーボールリーグ戦対東海大
  4. 陸上競技部・第94回東京箱根間往復大学駅伝競走予選会コメント集
  5. 陸上競技部・駅伝監督交代記者会見
  6. 陸上競技部・第44回全日本大学駅伝対校選手権大会 区間エントリー選手発表
  7. バレーボール部・天皇杯皇后杯全日本バレーボール選手権大会 2回戦 対サントリーサンバーズ
  8. バレーボール部・秋季関東大学バレーボールリーグ戦対法大
  9. 陸上競技部・10000m記録挑戦競技会
  10. 陸上競技部・第92回東京箱根間往復大学駅伝競走 コメント集 往路選手

このブログを検索

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
06
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss