「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~

月別アーカイブ :2012年09月

女子陸上競技部・関東大学女子駅伝対校選手権大会

9月30日 印西市千葉ニュータウン周回コース 全日本出場決定!  来月、行われる全日本大学女子駅伝対校選手権大会への出場を懸け、オープン出場2チームを含む、関東の全25校がタスキをつないだ。競技区間は6区間で計30.6㌔、シード権を持つ城西大を除く上位5校が全日本の出場資格を得る。  昨年は7位で、オープン出場チームとシード校を除いた結果、何とか出場権を手にした。今年は堂々の5位フ......続きを読む»

関東大学アイスホッケーリーグ戦 対日大

9月29日 ダイドードリンコアイスアリーナ   苦しい白星  現時点でリーグ成績5位と厳しい状況で迎えた今試合。相手はグループBから昇格した日大ということで圧倒的な勝利が期待されたものの、結果は3-1。苦しい展開が続く荒れ模様の試合となった。 〈第1ピリオド〉   開始直後からシュートを放ち、常にアタッキングゾーンでのプレーを意識。攻めの姿勢を固めていくが、相手の守......続きを読む»

陸上競技部・埼玉県実業団長距離記録会

9月29日 東洋大川越キャンパス陸上競技場 '出雲駅伝メンバー含む19名が出場   1年生藤井が自己ベスト更新で好調アピール'   出雲駅伝まで10日を切る中、行われた記録会。中大からは5000mの各組に計19名の選手が出場した。自己ベスト更新は9組出場の藤井寛之(経1)のみだったが、20日まで菅平で夏合宿を行っていたこともあり、疲労を考えると「夏合宿後の初戦としてはまずまずの結果だった......続きを読む»

ソフトボール部・東京都大学ソフトボール連盟秋季リーグ戦対国士大

9月30日 国士大グラウンド 強豪国士大に敗れる 強豪の国士大と対戦。2本の本塁打を放つなど見せ場を作ったが、序盤の大量失点が響き敗れた。 中大は初回、松永仁志(理工3)の本塁打で先制する。しかしその裏、先発小山祐輝(文3)が国士大打線に捕まり初回に11点を奪われる。それでも代わった2番手の平野智士(理工1)が味方の守備にも助けられ2回以降1点に抑える。平野は自らも本塁打を打ち意地......続きを読む»

柔道部・全日本学生柔道体重別選手権大会

三苫亮人(経3)、インカレベスト8 今大会には、中大から5人が出場した。 100kg級端雄大(法1)が二回戦で敗退。66kg級杉下健(法1)、90kg級大王光貴(商3)、100kg超級福本翼が三回戦敗退に終わり、「惜しいとこで負けた」。(倉持剛主将) 81kg級三苫は「調子がよかった」と言うようにどんどん勝ち進んでいく。 ベスト8が決まり、ベスト4を決める試合。果敢......続きを読む»

ラグビー部・関東大学リーグ戦対大東大

9月29日 味の素スタジアム西競技場 4トライで快勝!今季初勝利 初戦を落としただけにどうしても勝ちたかったこの試合。序盤から得点を重ね昨年敗れた相手に勝利した。 前半から中大は攻め込む。自陣後方から相手のチャンスを摘むとカウンターを仕掛け10分に高崎悠介(法3)のトライで先制する。15分にも中央からサイドへパスを回し最後は高橋悠(経4)のトライで追加点。さらに室屋......続きを読む»

ソフトボール部・東京都大学ソフトボール連盟秋季リーグ戦対専大

9月29日 東京富士大学日高総合グラウンド 初戦に快勝  23日のリーグ戦初戦が雨天中止となり、最初の相手は専大になった。試合は初回から中大が主導権を握る。打者8人で2点を先行すると、続く2回には次山晴香(法3)の2点ランニングホームランで追加点を挙げた。3回にもダメ押しの2点をいれ、圧勝。投げては田邉二衣奈(商2)がバックの好守にも助けられ完封した。  村井真奈美(文3)......続きを読む»

バレーボール部・関東学生バレーボール秋季リーグ戦

9月29日 対専大戦 慶大日吉記念館 3連敗からの3連勝                          スタメン(サーブローテーション順)   8L新井洋介(法3) 17C手塚奨(経2) 15R江頭広樹(経2) 1L渡辺奏吾主将(法4) 7C傳田亮太(経3) 13S石井優冶(経3) 5Li山香紀彰(経4) 秋リーグ6日目は専大戦となった。落ち着いたプレーで......続きを読む»

硬式庭球部・関東大学テニスリーグ(入替戦)

選手コメント集  先日の1部2部入替戦、惜しくも昇格はかなわなかったテニス部ですが、その戦いぶりは闘志あふれるものでした。このリーグ戦で新体制となり、1部昇格は後輩へと託されました。引退していく4年生の思い、それを受け継いだ下級生の覚悟を、試合後に伺ってきました。 北澤監督「日大もよく頑張っていたし、4年生も凄く頑張っていた。勝負だから勝ち負けはある。良いチームだったと思う。当然、学生だ......続きを読む»

出雲駅伝エントリー選手発表

第24回出雲全日本大学選抜駅伝競走 10月8日 出雲大社~出雲ドーム 10人の事前エントリー発表 駅伝シーズンが幕を開ける。10月8日に迫った出雲駅伝の事前エントリーが発表された。全6区間の区間エントリーと補欠2名は前日の10月7日(日)に監督会議にて決定される。 新庄浩太主将(法4) 野脇勇志(法4) 大須田優二(経4) 塩谷潤一(理工4) 相場祐人(経3) 代田修平(......続きを読む»

女子陸上競技部・第81回日本学生陸上競技対校選手権大会 入賞者コメント集後半

最終日のコメント集です! 走幅跳 優勝 清水珠夏(3) 「最終種目で、3日間1日1種目あって、疲れとか不安とかあって。疲れた試合だった。5本目に40cm跳べて嬉しかった。跳べたのは、ずっと応援してくれたスタンドの皆さんのおかげとしか言えない。(3回目まで接戦だったことについて)1cm差で、いつもなら負けてる立場だけど、絶対負けたくないと思った。20cm跳べば大丈夫かな、と。(自分の記録が......続きを読む»

女子陸上競技部・第81回日本学生陸上競技対校選手権大会 入賞者コメント集前半

大会1~3日目のコメント集です! 9月9日 砲丸投 6位 竹山知佳(4) 「今回のインカレは最後の大会だから楽しもうと思って試合した。自分の競技をしようと思った。(投てきの流れは)4回ファールをしてしまい、納得のいくものではなかった。(意識したところは)砲丸投は10年間してきて最後の試合になるから、いままで支えてきてくれたチームのみんなや監督に感謝の気持ちで投げました。」 15......続きを読む»

硬式野球部・東都大学野球秋季リーグ戦対東洋大1回戦

9月26日 対東洋大1回戦 神宮球場 鍵谷、島袋の完封リレーで勝利!小川は大学初HR!  青学大戦の連勝で勢いに乗る中大は、昨季5位の東洋大と対戦。3安打ながら、相手のミスを得点に結び付け、3点を取ると、鍵谷陽平(法4)、島袋洋奨(商2)のリレーで東洋大打線を封じ込め、3-0で勝利した。  鍵谷の今季初勝利のためにも、先制点が欲しい打線は、初回を3者凡退で終えてしまう。しかし2回......続きを読む»

バレーボール部・秋季リーグ戦コメント集第1弾

秋季関東大学バレーボールリーグ戦 リーグ戦折り返し、現在7位  9月15日から秋季リーグ戦が開幕した。中大は早大、順大、日体大に連敗。「自分たちのバレーができてない」(山香紀彰・経4)、「目指してきたチームになれていない」(新井洋介・法4)と選手たちは悔しさをにじませた。  1週間厳しい練習を重ね挑んだ明大戦。2セットを先取されるも、フルセットの末に勝利。ほしかった1勝に安堵の表情......続きを読む»

ハンドボール部・関東学生ハンドボール連盟秋季リーグ戦対法大戦

9月23日 対法大 日体大健志台体育館 勝てない中大 現在、1勝6敗で8位と、2部との入替戦にまわる可能性のある中大。入替戦回避のためにあと1勝がほしい状況で、今季、2部から昇格し、9位と入替戦出場圏内にいる法大と対戦した。  前半10分過ぎまでは中大リードで試合が進む。度々、ボールを奪われる場面もあったが相手のミスにも助けられる。しかし、徐々に差を詰められ13分に同点に追いつかれ......続きを読む»

ホッケー部・関東学生秋季ホッケーリーグ対防衛大戦

9月23日 対防衛大 早大東伏見グラウンド 粘りがみせた快勝  秋季リーグ第2戦は防衛大との対決となった。先制を許すも、最後まで相手ゴールに食いつき、点差をつけての勝利となった。  激しい雨の中で試合は始まる。「いつもの自分たちのプレーができない」(渡辺幸太郎主将・商3)と言うように、雨水にボールがとられてスムーズに運べない。前半攻め込まれる場面が見られるも、手堅い守備で得点......続きを読む»

自転車競技部・第68回全日本大学対抗選手権自転車競技大会 最終日

9月2日 鹿児島県肝属郡錦江町町田代地区 特設周回コース  波乱の最終日   インカレ最終日、ロードレースが幕を開けた。距離にして162km。 ピストルの合図とともに一斉にスタートした選手たち。決戦の火ぶたが切られた。  1周回目、コース途中のトンネル内で落車が起こり、巻き込まれた緑川竣一(法2)が遅れをとる中、落車の影響もありそれまで沈黙を守っていた集団にも動きが見られる。早大の佐々木......続きを読む»

スケート部・関東大学アイスホッケーリーグ戦 対明大戦

9月23日  ダイドードリンコアイスアリーナ 春の雪辱果たせず明大に惜敗  3戦目を終えた時点で早大と並び3位につける中大。対するは関東選手権で惜敗した明大である。リベンジに燃える中大だが、序盤の立ち上がりの悪さから持ち直し粘り強いプレーを展開するも得点につながらず、0-2で明大にまたも敗れることとなった。   第1ピリオド、試合開始早々にキルプレーとなり、思うような攻撃が......続きを読む»

バレーボール部・関東学生バレーボール秋季リーグ戦

9月23日 対学芸大戦 専大総合体育館 ストレート勝ちで2連勝                              スタメン(サーブローテーション順) 8L新井洋介(法3) 17C手塚奨(経2) 15R江頭広樹(経2) 1L渡辺奏吾主将(法4) 7C傳田亮太(経3) 13S石井優冶(経3) 5Li山香紀彰(経4) 秋季リーグ5日目は学芸大との対戦。中大バ......続きを読む»

硬式庭球部・関東大学テニスリーグ(2部・対日大入替戦)

9月22日 日大テニスコート 惜しくも昇格ならず  リーグ戦の最後を飾る、1部2部入替戦が行われた。相手は1部5位の日大。挌上相手に善戦するも、ダブルス2-1、シングルス2-3。計4-5で惜敗した。  まずはダブルス3試合。NO.3ペアの月村隼人(商4)・中川航(法2)は終始、自分たちのペースを作り快勝。NO.2の大野貴央(商4)・鈴木大介(法2)ペアは第1セットを6-3で取るも、......続きを読む»

ハンドボール部・関東学生ハンドボール連盟秋季リーグ戦 対東海大戦

9月22日 国士舘大学多摩キャンパス 1部のプライド懸け・・・あと2戦  対戦相手は「ガツガツくる大学」(実方監督)である東海大。 序盤から攻められ、開始6分を過ぎた頃にようやく中大に1点目が入った。一時は7-9まで差を詰めたものの、速攻による連続得点を許してしまう。竹中宥人主将(経4)のパスから通事亨介(経3)が相手キーパーの足下を抜くシュートで10点目を決めたが、流れは戻らない......続きを読む»

関東大学アイスホッケーリーグ戦 対慶大戦

9月22日 ダイドードリンコアイスアリーナ 攻撃陣大活躍 秋季リーグ3戦目は今季グループBから昇格した慶大。鈴木博敦主将(総4)を欠いた中での試合であった。 〈1ピリオド〉 序盤から、慶大の容赦ない攻めと忠実な守りに、リズムを崩す。しかし相手の反則によるパワープレーを機に、攻めへと展開。6分過ぎに辻寛太(法3)が先制点を決めた。中大は連続してゴールを狙うが、やはり相手の......続きを読む»

バドミントン部・関東大学バドミントン秋季リーグ戦

9月22日 日本体育大学健志台米本記念体育館 リーグ戦優勝に王手!  今季リーグ戦3連勝と勢いに乗る中大。後半戦に突入し春季リーグ戦3位の神奈川大に挑んだ。  第1シングルス小森洋佑(商2)は、15-20と相手がマッチポイントの状況から巻き返しを見せ、デュースに持ち込むも1セット先取される。しかし攻めのプレーで2、3セット目は大差をつけて勝利を飾る。第2シングルスは今季リーグ負け知......続きを読む»

バレーボール部・関東学生バレーボール秋季リーグ戦

9月22日 対明大戦 専大総合体育館 三連敗から脱出!念願の一勝! スタメン(サーブローテーション順) 8L新井洋介(法3) 16C井澤大輔(経2) 15R江頭広樹(経2) 1L渡辺奏吾主将(法4) 7C傳田亮太(経3) 13S石井優冶(経3) 5Li山香紀彰(経4)  秋季リーグ戦4日目は明大との対戦となった。開幕から3連敗と苦しんでいた中大は念願の一勝をあげた。......続きを読む»

ゴルフ部・平成23年度関東大学ゴルフ秋季A・Bブロック対抗戦

9月19、20日 こだまゴルフクラブ Bブロック優勝!春に降格、秋に昇格  2日間の日程で行われた秋リーグ戦。2位の早大に昨年の倍の12打差をつけてのBブロック優勝。Aブロック昇格を決めた。 春リーグのマッチプレー方式(1ホールごとに打数で勝敗を決める方式)とは違いストローク方式(2日間のトータル打数で勝敗を決める方式)で開催。8名が出場し上位7名のスコアの合計で争う。 ......続きを読む»

お知らせ

「中大スポーツ」新聞部では9月21日付で第113号を発行いたしました。1面ではスポーツ推薦者ゼロながら全日本学生軟式野球選手権大会で優勝した軟式野球部を取り上げています。多摩、後楽園の両キャンパスで絶賛配布中です!  なお、次号は10月31日発行予定です。  定期購読はこちらまで・・・Tel:0426-74-2802 東京都八王子市東中野742-1 中央大学学友会サークル棟4332 M......続きを読む»

硬式庭球部・関東大学テニスリーグ(2部)

9月2日~9月18日 各大学テニスコート リーグ戦ハイライト  2部リーグ降格から4年。中大は今リーグも準優勝の成績を残し、4年連続、入替戦への出場権を得ました。そして、1部リーグへの昇格を懸けた戦いは4年連続日大との対戦。リベンジに燃える中大の今リーグ活躍を、選手のコメントとともに振り返ります。 9月2日 駒大玉川キャンパステニスコート 9月3日 荏原湘南スポーツセンタ 対駒......続きを読む»

硬式野球部・東都大学野球秋季リーグ戦対青学大2回戦

'9月18日 神宮球場 対青学大2回戦' 連勝! 1回戦で青学大相手に今季初勝利を挙げ、勢いのある中大はこの日も4投手の継投で相手の攻撃をしのぎ完封勝利。今季最初の勝ち点を獲得した。 先発は神宮初登板となった山手幹(商1)。初回を危なげなく3者凡退に抑える上々の立ち上がりを見せた。 打線は初回、西銘生悟主将(法4)、島田隼斗(商4)の連打もそのあとが続かず、3回にも......続きを読む»

硬式庭球部・関東大学テニスリーグ(2部・専大戦)

9月18日 中大テニスコート 9時間を超える熱戦も…惜敗  18日、関東大学テニス2部リーグ第5戦、最終戦が行われた。相手は昨年のリーグ戦で敗れた専大。ダブルス3試合、シングルス6試合が行われた。  ダブルスでは、NO.3の月村隼人(商4)・中川航(法2)が1セットを先取されるも逆転勝利し、流れを引き寄せる。しかし、今リーグ戦安定した活躍を見せているNO.1ペアの大野貴央(商4......続きを読む»

硬式野球部・東都大学野球秋季リーグ戦対青学大1回戦

'9月18日 対青学大1回戦 神宮球場' 初勝利!  国学大に2連敗し、優勝のためにこれ以上勝ち点を落とせない中大。昨季2位の青学大と対戦し、延長10回サヨナラで今季初勝利を手にした。また、左ひじを痛め戦線を離脱していた島袋洋奨(商2)が今季初登板し復帰戦で早くも1勝を挙げた。  先発したのは鍵谷陽平(法4)。安定感のある投球で走者こそ出すものの、3塁を踏ませず、7回まで打た......続きを読む»

1 3 4

ブロガープロフィール

profile-iconchuosports

中央大学学友会体育連盟に所属する「中大スポーツ」新聞部の公式ブログです。
  • 昨日のページビュー:2802
  • 累計のページビュー:4257334

(05月01日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 陸上競技部・東京箱根間往復大学駅伝競走予選会コメント集
  2. 陸上競技部・第92回東京箱根間往復大学駅伝競走 コメント集 監督、部長、コーチ、主務、新主将
  3. バレーボール部・秋季関東大学バレーボールリーグ戦対東海大
  4. 陸上競技部・駅伝監督交代記者会見
  5. 陸上競技部・第44回全日本大学駅伝対校選手権大会 区間エントリー選手発表
  6. バレーボール部・天皇杯皇后杯全日本バレーボール選手権大会 2回戦 対サントリーサンバーズ
  7. バレーボール部・秋季関東大学バレーボールリーグ戦対法大
  8. 陸上競技部・10000m記録挑戦競技会
  9. 陸上競技部・第92回東京箱根間往復大学駅伝競走 コメント集 往路選手
  10. 陸上競技部・上尾シティハーフマラソン

月別アーカイブ

2017
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
06
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月01日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss