「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~

月別アーカイブ :2012年03月

第54回関東地区大学準硬式野球選手権大会 準々決勝

3月31日 上柚木球場  本日は慶大との準々決勝。  中大の先発は清水(商3)、序盤から要所要所を締める投球で相手に点を許さない。一方の攻撃は2回にスクイズや相手のパスボールも含め一挙5点。  3回以降は両チームともに点が入らないまま8回までで5-0。9回には「前の打席で真っ直ぐでやられていたので、真っ直ぐを狙っていた」と赤嶺(商3)のダメ押しとなる1点タイムリー三塁打。  ......続きを読む»

東日本水球リーグ戦

3月31日 専大生田プール  大学、社会人のチームが参加する今大会が始まった。中大にとっては新入生を迎えて挑む初めての公式戦であったが、この日2試合を終えて2連敗と、切ったのは悪いスタート。この結果に、徳本コーチ、広江将飛人主将(経4)がともに挙げた感想は「噛み合っていない」というチームの現状だ。 対ブルボンウォーターポロクラブ柏崎(ブルボンKZ)  第4ピリオドが始まって1分弱、ブル......続きを読む»

硬式野球部展望

春季リーグ戦展望 〈投手〉  「みんなに期待している」と秋田監督が話した中で、2人の名前を挙げた。島袋洋奨(商2)と鍵谷陽平(法4)だ。「全試合で勝ち星をあげたい」と島袋、鍵谷はそろって5勝という目標を挙げた。  以前はリリーフでの登板の多かった鍵谷は「先発投手でいきたい」とキャンプでの練習やフォームの改善を糧に、自信を持って宣言した。また、島袋は「防御率0点台を目指したい。初回、初球、初......続きを読む»

東都学生軟式野球春季リーグ戦

3月30日 戸田市営球場 対専大戦  春リーグ開幕戦となったこの日、中大は投打の主役が活躍し何よりも大事な白星を得た。  先発のマウンドを任されたのは、昨年春以降ケガに苦しんだエース桑田憲史(文3)。初回、先頭打者を抑えるも、2、3番に連打を浴び1失点。先制点を献上してしまう。しかし3回表中大の攻撃、死球二つと相手の送球ミスで同点とすると、続く1死一、三塁のチャンスに、5番蜂谷謙介(経2)......続きを読む»

硬式野球部春季オープン戦対桐蔭横浜大

3月20日 中大グラウンド  今日は桐蔭横浜大学との試合が行われた。  中大の先発投手は島袋(商2)。1回を三者凡退で終え、2、3回とそれぞれ安打を許すも無失点で切り抜ける。  一方中大は1、2回それぞれ3人で倒れるも3回には9番羽山(商2)の犠飛により8番神里が生還。4回にも4番二十八(文3)の犠飛により2番影山(商3)が生還。2-0で5回までを終える。  6回、中大は4番二十......続きを読む»

硬式野球部春季オープン戦対三菱重工横浜

3月19日 中大グラウンド  本日のオープン戦は三菱重工横浜と行われた。  中大の先発は鍵谷(法4)。初回を無失点で抑えると、その裏、相手の失策や3番西銘主将(法4)の適時打などで3点を先取する。  先発鍵谷は3、5回にそれぞれ1点を失うも、粘りのピッチングで相手にリードを許さない。5回までに中大は相手の四球などで3点を追加し、相手を引き離した。  4点リードで迎えた7回、1......続きを読む»

硬式野球部春季オープン戦対流経大

3月18日 中大グラウンド  本日のオープン戦は流経大との対戦だ。  中大の先発はルーキーの山手。初回は三者凡退と上々の立ち上がりを見せるが、2回に流経大打線につかまる。  一死から5、6、7番に連続して出塁を許し、一死満塁のピンチを迎える。8番田沢は打ち取るが、9番能島、1番高野に適時打を打たれこの回三失点。4、5回にも走者を得点圏まで進められる場面があったが、踏ん張り5回でマウンド......続きを読む»

硬式野球部春季オープン戦対住友金属鹿島

3月16日 中大グラウンド  本日は住友金属鹿島とのオープン戦が行われた。  スターティングメンバーを大幅に入れ替え臨んだこの試合。初回、2番に入ったルーキー神里が右中間を破る三塁打を放つと、4番二十八(文3)の内野安打で先制。2回にも相手の失策の間に二人が生還し、リードを広げた。 早々に援護をもらった先発上田(文2)は、福田(商2)の好返球に救われ、3回まで無失点で切り抜ける......続きを読む»

硬式野球部春季オープン戦対阪神タイガース

3月15日 中大グラウンド 本日は阪神タイガースとのオープン戦が行われた。  中大の先発は島袋(商2)。7回まで阪神打線を無失点に抑える投球を見せる。  唯一ピンチを招いたのが3回表。7番橋本に右翼前に運ばれ、一死二塁から9番藤井に中堅前に運ばれる。しかし福田(商2)のバックホームで走者を刺し、先制は許さなかった。続く打者も投ゴロで仕留めこの回も無失点で切り抜けた。  一方の打線......続きを読む»

連載 第9回

連載第9回は、1月にインカレ優勝したばかりのスケート部です。 今回は水内直人(法4)、鈴木博敦(総3)、室谷徹(総2)、伊藤剛史(法1)による対談です。寮生活から禁断のあの話まで、ここでしか知ることのできない内容になっています!                ―スケートを始めたきっかけは 鈴木「家の近......続きを読む»

全関東フィギュア

'3月11日 慶應大自動車部 日吉練習場' 男子団体3位  関東の大学で争われる全関東フィギュア。3月11日ということで昨年震災が起きた14時46分から1分30秒間は競技を中断して選手、関係者全員で黙とうを捧げた。今シーズンの幕開けとなったこの大会で中大は団体で3位、個人では土田秀幸(3)が5位入賞という結果に終わった。個人で優勝を狙っていた選手もいただけに課題の残る大会となった。 ......続きを読む»

硬式野球部春季オープン戦対東京ガス

3月13日 中大グラウンド  中大グラウンドで東京ガスとのオープン戦が行われた。  中大の先発は鍵谷陽平(法4)。直球に力があり、打者を詰まらせる場面も数多く見られた。しかし、変化球をコントロール出来ず、浮いた球を痛打され、6回6失点と結果を残すことができなかった。  打線は2回に4番茂垣(法3)の三塁打を足がかりに、飯田(商4)の適時打と廣瀬の犠飛で2点を返す。4回にも西銘主将(......続きを読む»

陸上競技部新入生入寮

3月12日 中大陸上競技場  陸上競技部の新入部員が入寮し、練習に加わった。新入部員はスポーツ推薦で8名、一般で2名の計10名(3月12日現在)。  初のポイント練習という今日は、塩田英輔(総2)が1年生を引っ張りペース走を行った。 *新入生2名の紹介を、4月3日発行の4月号「箱根への道」に掲載いたします。お楽しみに! ...続きを読む»

東日本大震災復興支援ベースボールマッチ大学選抜VS社会人選抜

3月11日 東京ドーム 大学選抜として西銘が出場!  東日本大震災の復興を支援するため、大学選抜と社会人選抜の試合が行われた。中大からは西銘生悟(法3)が2番セカンドで先発出場。試合前「元気を与えられるように全力でプレーする」と語った西銘は、打撃では2打席凡退に終わってしまったものの、軽快な守備で内野陣を盛りたてた。  試合は7-0で社会人選抜が圧倒。大学選抜の倍以上の15安打を放った......続きを読む»

日本学生ハーフマラソン

3月4日 立川駐屯地~昭和記念公園 ロードシーズン締めくくる学生ハーフ 中大からは18名が出場し、塩谷潤一(理工3)が1時間2分55秒で11位、須河宏紀(経2)が1時間3分47秒で32位とともに自己ベストを更新し気を吐いた。 関カレハーフ入賞を目指す塩谷。今大会は「関カレハーフの通過点として、自己ベスト更新記録を狙った。(15日からの富津合宿では)距離を踏み、いい状態で関カレ入賞に......続きを読む»

関東学生新進テニス選手権大会

3月1日 有明テニスの森公園 本戦・男子シングルス2回戦  27日から勝ち進んだ3名が出場した。   遠藤賢(経3)は田中(慶大)に序盤から一気に4ゲームを奪われ、  そのままセットを落とした。  秋山雄亮(経2)は古橋(明大)と戦った。1セット目はミスから波に乗れず悔しい表情も見せた。続く2セット目、中盤は3-4と接戦であったが、あと一歩及ばなかった。 ......続きを読む»

スキー部・全日本学生スキー選手権大会

2月21~29日 岩手県雫石スキー場、田山スキー場 ' スキー部インカレ総合3位' アルペン 大回転、回転の2種目が行われた。大回転では清水大(法4)が5位、村田仁志(商2)が8位に入り、回転では清水が2位、寺田健剛主将(法4)が7位に入った。 大回転入賞の村田は1本目52秒45で14位だったが、2本目で雨が降り路面状況が悪い中を2位の54秒43で滑り、合計タイム1分46秒88で8位入......続きを読む»

連載 第8回

連載第8回は卓球部です。 久野元成主将に卓球部についてのお話をうかがい、選手の練習の様子を撮影させてもらいました。 ―普段どのような練習をしているか フットワーク練習、サーブ三球目攻撃、システム練習(自分の得点パターンを磨く練習)をしています。さらに各自で必要な練習を自由に行う時間を設けています。 ―練習メニューはどうやって決まるのか 自分たちで考えて決めています。昨年よ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconchuosports

中央大学学友会体育連盟に所属する「中大スポーツ」新聞部の公式ブログです。
  • 昨日のページビュー:432
  • 累計のページビュー:4384818

(08月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 陸上競技部・東京箱根間往復大学駅伝競走予選会コメント集
  2. 陸上競技部・第92回東京箱根間往復大学駅伝競走 コメント集 監督、部長、コーチ、主務、新主将
  3. バレーボール部・秋季関東大学バレーボールリーグ戦対東海大
  4. 陸上競技部・駅伝監督交代記者会見
  5. 陸上競技部・第44回全日本大学駅伝対校選手権大会 区間エントリー選手発表
  6. バレーボール部・天皇杯皇后杯全日本バレーボール選手権大会 2回戦 対サントリーサンバーズ
  7. バレーボール部・秋季関東大学バレーボールリーグ戦対法大
  8. 陸上競技部・10000m記録挑戦競技会
  9. 陸上競技部・第92回東京箱根間往復大学駅伝競走 コメント集 往路選手
  10. 陸上競技部・上尾シティハーフマラソン

月別アーカイブ

2017
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
06
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss