「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~

月別アーカイブ :2011年09月

東都大学準硬式野球秋季リーグ戦

9月26日 上柚木公園野球場 対専大戦 1回戦 秋の寒さが感じられる日となった今日の試合。先発は春のリーグでも投げ合った中大の清水彰仁(商2)と専大の川田。試合は両者ゆずらずの展開となる。 先発の川田は中大打線に対し7回までノーヒットに抑える。一方の清水も7回まで専大打線を2安打に抑える。この均衡を最初に破ったのは専大打線であった。8回清水が死球で走者を出すと1番バッターがかろうじて走......続きを読む»

関東大学アイスホッケーリーグ戦

'レギュラーリーグ 対早大戦   9月24日 ダイドードリンコアイスアリーナ'   秋季リーグ戦3戦目の相手は、強豪早大との戦いとなった。早大はエース寺尾中心に個々のレベルも高く、スピード感があるチームだ。前戦の日体大戦の勢いのまま勝利を挙げることはできるのか。  第1ピリオド、開始3分に先制されてしまう。また早大がパックを保持している時間も長く、我慢の展開が続く。しかし、GK佐々木亮......続きを読む»

関東大学テニスリーグ入替戦

9月24日 対日大 日大テニスコート 今年もまた…1部昇格ならず  硬式庭球部の3年越しの目標―1部復帰。その目標を達成すべくリーグ戦を2位で終えた中大は、3年連続入替戦に出場した。今年も対戦相手は昨年、一昨年に引き続き日大となった。  まずはダブルス3試合。ダブルス1の月村隼人(商3)・鈴木大介(法1)組は初の実践での起用だ。第1セットは「緊張していた」(鈴木)と簡単に落と......続きを読む»

第218回日体大記録会

9月24、25日 日体大健志台キャンパス  後期最初の記録会が行われた。気温20℃と涼しく、雨や風もなかったため、タイムを出すには絶好の記録会となった。  2日目に行われた5千mでは出場17名中10名が自己ベストを記録し、夏合宿を通した全体的なレベルアップがうかがえた。31組出場の多田要(経1)は序盤から集団前方につき、組2位となった。34組では1500mごろに代田修平(経2)が集団......続きを読む»

秋季関東大学バレーボールリーグ戦

' 9月24日 中大第一体育館  バレーボール3部女子 対群馬大戦   スタメン '   5・L  河津奈々絵(経2)  7・S/R  井出陽子(総4)  2・C  春日千尋(法2)  1・L 大西もと希(文4)  6・S/R  小林奈津美(法3)  3・C  山田育美(法4)  9・Li  松本優香(文1)  秋季リーグ戦が開催されなかったため、初めてのリーグ戦......続きを読む»

秋季関東大学バレーボールリーグ戦

9月25日 東海大学湘南校舎総合体育館 7日目 対慶大 スタメン(サーブローテーション順) 5 ・高橋駿 (法4) 17・早坂裕貴 (法2) 13・傳田亮太 (経2) 7 ・渡辺奏吾 (法3) 3 ・白岩直也 (経4) 4 ・岡村義郎 (経4) 11・山香紀彰 (経3)  連勝がストップした中大。1敗に抑えたい中大に対するは慶大だ。  1セット目は本日スタメン出......続きを読む»

関東学生ラクロスリーグ戦

9月25日 大井埠頭公園第2球技場 対東京農業大学  1ヶ月前の共立女大戦で見事圧勝を果たした中大。今日の対戦相手は既に2戦を終え、一勝一敗で今日に臨む東京農大。集客試合とあって選手も気合十分。  試合開始後1分、中大鈴木千晴(文3)が先制。直後に東京農大にゴールされるも、北島寛子(文3)、高山裕貴(経3)、石井優香(法2)と連続得点。すぐに東京農大に2点入れられたが、中大天野美香(商......続きを読む»

秋季関東大学バレーボールリーグ戦

リーグ戦第6日目 対日体大 9月24日 東海大学湘南校舎総合体育館 全勝消えるも優勝の望みは絶えず スタメン(サーブローテーション順) 17・R早坂裕貴(法2) 13・C傳田亮太(経2) 1・L千々木駿介(法4) 3・R白岩直也(経4) 4・C岡村義郎(経4) 5・S高橋駿(法4) 11・Li山香紀彰(経3)  今日まで唯一の全勝校である中大。対するは、ユニバシ......続きを読む»

東都大学野球秋季リーグ戦

対東洋大2回戦  9月22日 神宮球場 東洋大に2連勝!現在勝ち点1!!   20日の勝利から二日、台風が通り過ぎた神宮で2回戦が行われた。  初回から中大は波に乗る。先頭の西銘生悟(法3)が四球で出塁すると上嶋健司(法3)がきっちり犠打を決めた。2死三塁で打席に立つのは4番、井上晴哉(商4)。東洋大の先発、内山の球をとらえ、打球は右翼手の頭を越える。惜しくも二塁でタッチアウトと......続きを読む»

東都大学野球秋季リーグ戦

対東洋大1回戦 9月20日 神宮球場  日大に敗れ、第一カードで勝ち点を取ることはできなかった。しかし、中大は気持ちを切り替え、昨季の王者である東洋大との試合に臨んだ。  1回戦、先発を任されたのは入江慶亮(法4)。対日大2回戦では2回で降板したが、今回は汚名返上と言わんばかりの好投を見せる。初回に2三振を奪うと、2回からは走者をだしながらも打たせて取る本来の投球。東洋大打線に攻撃......続きを読む»

関東大学アイスホッケーリーグ戦

 レギュラーリーグ 対日体大戦   9月19日 ダイドードリンコアイスアリーナ   秋季リーグ戦2戦目の相手は、1部Bから昇格したばかりの格下日体大戦である。初戦では勝利を逃した中大はここで確実に白星をあげたいところだ。  1ピリオド、「今日は(明大戦とは)立ち上がりが違った」と語る上村コーチ。立ち上がりで弾みをつけることができなかった明大戦から日体大との一戦を中一日で迎えることになっ......続きを読む»

関東大学アメリカンフットボールリーグ戦

9月17日 対拓大ラトルスネイクス アミノバイタルフィールド 第1クオーター    7-0  第2クオーター    12-0                 19-0 第3クオーター    7-0              26-0 第4クオーター   14-0               40-0 ※写真......続きを読む»

関東学生ハンドボール秋季リーグ戦

9月17日 対日体大 三郷市総合体育館 強豪相手に及ばず  苦しみながらも勝利した明星大を終え、向かえた第5戦の相手は日体大。終盤に点差を広げられ勝利はならなかった。 ◆試合結果 ●中大28(14-17, 14-21)38日体大○ 9月19日 対明大戦 早大東伏見体育館 ミス連発で接戦を落とす    連敗は避けたい中大の第6戦の相手は明大。2勝3敗と苦しむ......続きを読む»

秋季関東大学バレーボールリーグ戦

9月19日  専修大学総合体育館 5日目 対順天堂大 連勝中の中大。今日の対戦相手は順天堂大だった。 1セット目、序盤から流れに乗った中大。早々に順天堂大もタイムアウトを取って逆転を図るが常にリードを保ちこのセットを獲得。 2セット目は順天堂大の3連続ポイントから始まるも、傳田亮太(経2)、千々木駿介(法4)のスパイクですぐに立て直す。後半に逆転、2セット目も獲得した。 3セッ......続きを読む»

関東大学アイスホッケーリーグ戦

'レギュラーリーグ 対明大 9月17日 ダイドードリンコアイスアリーナ' 毎年、4月に開催されていた関東選手権が震災の影響から中止になってしまった今年。ついに待ちに待った秋季リーグ戦が開幕した。 今季からはプレーオフ制度がなくなり、2回の総当たり戦10試合で優勝が決まる。そのため、一試合の重みが昨季とはまた別のものとなった。 中大の開幕戦の相手は明大。昨年の開幕戦も明大と当たり、引......続きを読む»

秋季関東大学バレーボールリーグ戦

9月18日 専修大学総合体育館 4日目 対東海大 3連勝中の中大の次なる対戦相手は昨年のリーグ戦1位の王者東海大。手に汗握る戦いとなった。 1セット目、序盤から東海大のペースに。4-8とリードを許していたところでタイムアウト。果敢に攻めるも15-25で落としてしまう。 千々木駿介(法4)のスパイク、ブロックから始まった2セット目、千々木、傳田亮太(経2)早坂裕貴(法2)のスパイク......続きを読む»

東都大学準硬式野球秋季リーグ戦

9月18日 上柚木公園野球場 対国士大戦 1回戦 30度を超える暑さの中3連休まっただなかに試合は行われた。無傷の中大は国士大にどう戦ったのだろうか。 試合は序盤から動く。初回4番の高野桂(商2)がライト線際に打ち返し相手のエラーも絡み、自身もホームインする適時打を放つ。対して国士大は小河原謙哉(文1)に7回までを2安打に封じこまれなかなか点を取ることができない。中大も初回に2点、2回......続きを読む»

秋季関東大学バレーボールリーグ戦

9月17日 専修大学総合体育館 3日目 対国際武道大  大会3日目の相手は東日本インカレで敗れた国際武道大。1セット目から流れは中大ペース。今大会からスタメンで出場している早坂裕貴(法2)の活躍もあり、第1、2セットを順調に物にしていく。しかし3セット目に入ると、国際武道大に連続失点を許してしまう。試合は接戦にもつれ込み、セットを奪われると、続く第4セットも落としてしまう。後がなくなった......続きを読む»

東都大学野球秋季リーグ戦

対日大3回戦 9月15日 神宮球場 開幕カード落とす  福田将儀(商1)のサヨナラ打で幕を閉じた2回戦。勝ち点の掛かる3回戦は日大の投手、吉田の前に再び打線が沈黙。完封負けを喫した中大は2部時代の2008年秋以来、6季ぶりの勝ち点を日大に献上した。  先制点のきっかけを先につくったのは中大だった。2回表、1死から島田隼斗(商3)が出塁すると、2死となり7番の福田が打席に立つ。2ス......続きを読む»

関東大学テニスリーグ戦

9月17日 対専大 専大テニスコート 一歩及ばず… 優勝の行方は最終戦にもつれる    全勝で迎えた専大戦。全勝優勝を目指す中大だったが、最終のシングルス1までもつれ敗戦。優勝を目前にした思わぬ一敗となった。  ダブルスの3試合。ここまで常に勝ち越してきた中大が、専大に2敗を喫してしまう。ダブルス3の大野貴央(商3)・秋山雄亮(経2)組がタイブレークで第1セットを先取すると......続きを読む»

東都学生軟式野球秋季リーグ戦

9月16日 笹目球場 対明学大戦  1,2年生が中心だった神奈川大を小熊智明(経2)の1失点完投勝利で下した中大。開幕から連勝で、岩崎監督が「優勝に向けてのポイント」と語る明学大戦を迎えた。  中大先発の新井敬人(総1)は制球に苦しみながらも、次第に調子を上げていき5回2安打3四球無失点で降板。前回の国学院大戦に続き先発の役割を果たして試合をつくった。6回から登板の堀内健一(経4)は代......続きを読む»

東都大学野球秋季リーグ戦

対日大 2回戦  9月14日 神宮球場 1回戦を落とし秋季リーグ戦を黒星でスタートした中大。勝ち点をとるためにも負けられない一戦だ。  この試合の先発マウンドにあがったのは今季が最後の神宮となる入江慶亮(法4)。初回、日大の3番井上に出塁を許すも後続を断ち上々の立ち上がりを見せる。だが、2回に早くも試合が動いた。先頭の5番青山に左前打を打たれると続く打者に犠打を決められ得点圏に走者を......続きを読む»

関東大学秋季Bブロック対抗戦

9月13日・14日  関東大学秋季Bブロック対抗戦 男子ゴルフBブロック見事に優勝!Aブロックに昇格 夏の暑さが残る中、埼玉・こだまゴルフクラブにて二日間36ホールのストローク戦が行われた。8人が出場し上位7人のスコアの合計で争うこのリーグ戦。4年生にとっては最後のリーグ戦、1年生にとっては震災の影響もあり春季リーグが開催されなかったため初めてのリーグ戦となった。結果は2位と6打差をつ......続きを読む»

東都大学野球秋季リーグ戦

9月13日 対日大 第1回戦 神宮球場 開幕初戦を黒星スタート  まだ夏の日差しが照りつける中行われた、日大との東都大学野球秋季リーグ戦の開幕戦は、それまで好投を続けていた先発の島袋洋奨(商1)がミスも重なり、7回に日大打線に捕まり、大きな打線の援護もなく4-1で敗れた。  日大の先発は吉田。中大は初回、西銘生悟(法3)、影山潤二(商2)が連続で空振り三振に倒れるなど無得点で攻撃を......続きを読む»

秋季関東学生卓球リーグ戦

9月13日 対埼工大戦 代々木第二体育館 最終戦に勝利し、3季ぶりの3位  大会最終日、中大としては来年のため一つでも順位を上げておきたいところ。チームは伊積健太主将(商4)を欠く中、埼工大戦を迎えた。  一番の藤木祥二(商1)は試合を終始優位に展開し、安定した戦いぶりで見事勝利した。  二番の大久保俊輝(文4)はなれないカットマンに苦戦しつつも我慢の卓球でシーソー......続きを読む»

秋季関東学生卓球リーグ戦

9月12日 対法政大戦 代々木第2体育館 接戦を実力で制す  大会5日目。前回から3日間の休みを挟みんだ今回は、会場も変わり心機一転。気合を入れて臨みたいところだ。  一回戦は今季初出場となった鈴木将幸(経1)。1セット目は取るものの、カットマン相手に苦戦を強いられなかなか本調子が出ない。残りの3セットを許してしまい敗退した。  二番手の松生直明(法・2)は1セット落と......続きを読む»

東都大学野球秋季リーグ戦

東都大学野球秋季リーグ戦に向けての選手のコメントをご紹介します。 《1年生編》 島袋洋奨(商1)  「(キャンプ中は)暑い中で個々の課題に取り組めて、力付いたなって感じます。やることは中大でやることとそんなに変わらないですね。ただ、人数が少ない分練習の量は多かったです。だいたい100球以上放りました。変化球の量を増やして制球力の向上を意識しましたね。春はストレート中心の組み立てだっ......続きを読む»

東都学生軟式野球秋季リーグ戦

9月12日 笹目球場 対国学院大  ついに始まった秋季リーグ戦。春季に活躍した桑田憲史(文2)を怪我で欠く中、中大は国学大との初戦を迎えた。  中大は再三のチャンスをつくるものの、7回を野手選による1点のみに抑えられなかなか投手陣を援護できない。一方、先発の新井敬人(総1)は5回を四番の一発による1点でしのぎ、2番手の堀内健一(経4)も2回無失点と好投する。  試合が動いたのは8......続きを読む»

関東大学テニスリーグ

9月12日 上武大戦 中大テニスコート  気温30度という残暑の中行われた関東大学テニスリーグ第3戦。第1戦の青学大、第2戦の駒大に連勝し、2年連続2部1位の貫禄を見せつけ勢いに乗る中大は、昨季リーグ4位の上武大との試合に臨んだ。  午前中に行われたダブルスでは、第3ダブルスの大野貴央 (商3) 、秋山雄亮 (経2) 組が青学大、駒大戦に続き危な気なく勝利し、まずは1ポイントを先取......続きを読む»

東都大学野球秋季リーグ戦

東都大学野球秋季リーグ戦へ向けての選手のコメントをご紹介します。 《2年生編》 影山潤二(商2)  「(キャンプは)暑いところでやって精神的にも肉体的にも鍛えられました。キャンプ中は数より少ない本数を集中して降ることを意識した。春は打撃が良かったけど、守備でエラーがあった。自分は守備で使ってもらっている選手。(エラーを)なくすように努力しました(打順のこだわりは)春......続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-iconchuosports

中央大学学友会体育連盟に所属する「中大スポーツ」新聞部の公式ブログです。
  • 昨日のページビュー:272
  • 累計のページビュー:4383585

(08月17日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 陸上競技部・東京箱根間往復大学駅伝競走予選会コメント集
  2. 陸上競技部・第92回東京箱根間往復大学駅伝競走 コメント集 監督、部長、コーチ、主務、新主将
  3. バレーボール部・秋季関東大学バレーボールリーグ戦対東海大
  4. 陸上競技部・駅伝監督交代記者会見
  5. 陸上競技部・第44回全日本大学駅伝対校選手権大会 区間エントリー選手発表
  6. バレーボール部・天皇杯皇后杯全日本バレーボール選手権大会 2回戦 対サントリーサンバーズ
  7. バレーボール部・秋季関東大学バレーボールリーグ戦対法大
  8. 陸上競技部・10000m記録挑戦競技会
  9. 陸上競技部・第92回東京箱根間往復大学駅伝競走 コメント集 往路選手
  10. 陸上競技部・上尾シティハーフマラソン

月別アーカイブ

2017
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
06
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss