「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~

月別アーカイブ :2010年11月

全日本バレーボール大学男子選手権大会

グループ戦 対龍谷大 11月29日 東京体育館 スタメン(サーブローテーション順) 8・L千々木駿介(法3) 27・S高橋駿(法3) 4・C長山拓未(法4) 3・R辰巳正敏(経4) 10・L渡辺奏吾(法2) 11・C岡村義郎(経3) 2・Li高橋賢(経4)  ついに始まった全日本インカレ。男子は全128チームの中での頂上争いがついに幕を開けた。インカレがどこの大学にと......続きを読む»

関東大学ラグビーリーグ戦

リーグ戦 対拓大 11月28日 八王子市上柚木公園陸上競技場    3年ぶりの選手権出場を決めた前節から2週間が経ち迎えた最終戦。上柚木では負けなしの歴史を持つ中大はリーグ戦を勝利で閉じれるか。1年生が一人も登録されない、3,4年主体のチームで臨んだ。相手の拓大は入れ替え戦が決定している相手だが、ケガから復帰したリチャード・ナータなど警戒すべき選手を擁する。  中大ボールで試合は開始され......続きを読む»

いよいよ開幕! 全日本バレーボール大学男子選手権大会展望

11月29日~12月5日 メイン会場・東京体育館  今年も大学バレーボールの頂点を懸け、全国各地から集まった大学による熱戦の火蓋が切られる。  注目が集まるのは関東勢。現在まで31年連続で関東リーグ所属の大学が優勝を果たしておりその力は言わずもがな。今大会も関東勢が中心となった優勝争いが繰り広げられるであろう。その中でも優勝候補の筆頭は東海大。日本代表候補の主将の八子を中心に安永や星......続きを読む»

全日本学生自動車運転競技選手権大会

11月21日 日通自動車学校杉並校 自動車部  11年ぶり全日本総合杯(団体)   ダート、ジムカーナ、フィギュアの三種目で競われる自動車競技。夏にダート、ジムカーナのインカレを終え惜しくも優勝を逃している。昨年の学生チャンピオン田邊大輝(法4)主将を中心に「団体優勝」を目指してきた自動車部は、インカレ最終種目フィギュアに挑んだ。  フィギュアは常用四輪車と小型貨物車の2種類の車で......続きを読む»

秋季関東学生ホッケーリーグ

順位決定戦対東海大 11月14日 東大駒場グラウンド  秋季リーグはAプール全敗で4位に沈んだ。ここからA、Bプールの下位2校ずつによる順位決定戦が始まる。今日負ければ入替戦の可能性も生まれる。絶対に負けられない戦いが始まった。  前半開始から5分、いきなり好機は訪れた。渡邉幸太郎(商1)がディフェンスをかいくぐり敵陣まで攻め込むと、ボールは内野翔(法2)へ。実に3試合ぶりとなる先制シ......続きを読む»

第23回 上尾シティマラソン

11月21日 埼玉・上尾運動公園陸上競技場  晴天の下、上尾シティマラソンが開催された。中大からはハーフ大学生男子の部に多数の選手が出場しハコネへ向け、それぞれの走りをみせた。  スタート直後、先頭を行く選手達を、西嶋悠(文1)、井口恵太(経3)らが続く集団の中に位置しながら追う。しかしレース終盤になっても先頭をいくメンバーは変わらず。大迫(早大)が後ろのコスマス(山梨学大)を大きく引......続きを読む»

関東大学サッカーリーグ戦後期対筑大戦

11月21日 最終節 西が丘サッカー場  前節で駒大が国士大に勝ったため中大のインカレ出場は完全に消滅した。よってリーグ戦最終節のこの日が4年生最後の試合となった。そして最後の試合は大逆転負け。まるで今年の中大を象徴しているような試合内容となった。相手は得点ランキング1位の赤崎擁する筑大、前節で神大相手に6得点と攻撃陣の調子が非常に良く、中大ディフェンス陣は最後の最後に崩された。  前......続きを読む»

関東大学アイスホッケーリーグ戦

プレーオフ セミファイナル第2戦 対早大 11月21日 ダイドードリンコアイスアリーナ ファイナル進出へ、あと一歩及ばず 昨季のリーグ戦覇者早大に前戦で勝利し、ファイナル進出へ期待の懸った試合。中大が勝てばファイナル進出、引き分けまたは負けた場合はサドンデスの延長戦突入で勝利チームがファイナル進出というルールの下、両者負けることのできない真剣勝負が始まった。  リーグ戦開幕前、中......続きを読む»

【拳法部】エース×マネージャー対談

 裏方として部を支える方をご紹介する企画です。今回は拳法部から女子マネージャーであり、主務として部を支えている柴田亜由美さん(商4)とエースの浜田翔平選手(法3)にお話を伺いました。お二人の息ぴったりのトークから拳法部の強い絆を感じることができました。どうぞ覧ください! ――マネージャーはどんなお仕事をされているのですか 柴田「練習中は水の補充、防具などを直しています。試合の時も防具のひもを......続きを読む»

関東大学アイスホッケーリーグ戦

プレーオフ セミファイナル第1戦 対早大 11月20日 ダイドードリンコアイスアリーナ セミファイナル1戦目、早大に勝利  レギュラーリーグを3位で終え、いよいよプレーオフが始まった。中大は2位の早大との対戦。ファイナル進出を懸け、両チームとも負けることは出来ない戦いだ。  第1ピリオド、互いにゴール前を行き来しシュートを狙う。しかし得点には結びつかない。早大がペナルティーをとられ、中大......続きを読む»

全日本学生ハンドボール選手権大会

11月20日 大阪市中央体育館 2日目 対順大戦  インカレ2日目。1回戦を順当に勝ち上がった中大は順大との対戦となった。  序盤から中大は相手の速攻を受け付けない。開始5分過ぎまで順大のシュートを入れさえない固い守備力を見せつける。一方攻撃陣もサイド、ポスト、45度どのポジションからも果敢に攻撃を試み、積極的なハンドボールを見せる。前半17分、中大の勢いに圧倒された順大はたまらずタイ......続きを読む»

関東大学ラグビーリーグ戦

リーグ戦 11月14日 対日大  この試合に勝てば2年ぶりの大学選手権出場が決まる中大。  前半は日大の猛攻をうけ続ける展開となった。モールからの攻めが終始中大を苦しめるも中大FW各選手が見事に守り、日大にトライを決めさせず前半を0-0で終える。  後半開始早々中大にチャンスが生まれた。この相手のミスから生まれた隙を突破し先制のトライ。しかし試合時間残り5分を切ったところ......続きを読む»

関東大学サッカーリーグ戦後期対明大戦

11月13日 対明大 川口市青木町公園総合運動場  リーグ戦も今節を含めてあと2試合となりインカレ出場権のある4位以内に入るためにも絶対に負けられない。そんな中で今節はすでに前節で優勝を決めた明大との一戦。前期では0―3の大敗を喫した相手ではあるが主力を欠きここ数試合勝ち星を挙げていないとあり、勝機は十分にある。  明大のキックオフで試合開始。守備においても攻撃においても「気持ちを......続きを読む»

関東大学アイスホッケーリーグ戦

レギュラーリーグ 対日大 11月13日 新横浜スケートセンター リーグ戦3位でプレーオフ進出!   ついにレギュラーリーグの最終試合、日大戦を迎えた。この試合で勝利を挙げ士気を高め、良い形でプレーオフに進出したい中大。まず1ピリオドを続けざまに得点し2点先取で終える。2ピリオド、開始早々1点を挙げチームが勢いづいたかのように思えたのもつかの間であった。ぺナルティーを取られキルプレーとなると......続きを読む»

関東大学ラグビーリーグ戦

リーグ戦 10月16日 対流経大  今年波に乗り勢いがあるとされている相手チームに対し負けが先行している中大はどう戦っていくのか。試合開始3分でトライを許すと、1トライ返すが流れが呼び込めず、ボールを支配できない。25分に中大が強化してきた足を使ったプレーでトライを奪う。そこから勢いを盛り返し後半へ。後半は流れが掴めず相手の独走を許しトライを奪われたりと1トライも出来ずノーサイド。3試合連続......続きを読む»

関東学生ラクロスリーグ入替戦

11月13日 千葉大西千葉キャンパスグラウンド 念願の2部昇格、惜しくも逃す 文教大との最終戦を制し、3部Aブロック優勝を決めてから3週間。2部Bブロック5位の法大との入替戦を迎えた。3部残留となった2007年以来、3年ぶりの入替戦。当時1年だった岩崎安奈(文4)は「3部に落ちてから今年こそはってずっと言われ続けてて…それが嫌で(2部昇格して)断ち切りたかった」。2部昇格を懸けた運命......続きを読む»

新人戦

11月10日 北朝霞公園野球場 対東洋大戦  秋リーグ最終戦での敗戦から2週間がたった。この日は新チームとして最初の目標である新人戦の初戦である。新主将である滝口伸太郎主将(商2)は「まずは新人戦優勝」と気合が入る。  東洋大の先発は右下手投げの変則投手だったが「ひっかけないように引きつけて打つように」(滝口主将)という指示のもと初回にいきなり四死球3つで2死満塁とすると押し出しで先制......続きを読む»

第42回全日本大学駅伝対校選手権大会

11月7日  愛知・熱田神宮西門前~三重・伊勢神宮内宮宇治橋前  大学三大駅伝の一角で伊勢路と呼ばれる今大会。距離も長く、6位以内に入るとシード権を得られるため、出雲駅伝以上に緊張感のある駅伝となる。中大は去年6位につけシード権を獲得した。今年もシード権を手にすることはできるのだろうか。  1区に起用されたのは体調不良が心配されていた大石港与主将(法4)。ラストを任されることの多かった......続きを読む»

関東大学アイスホッケーリーグ戦

レギュラーリーグ 対早大 11月7日 ダイドードリンコアイスアリーナ  早大に勝利し、勝ち点3を得ることができれば早大に順位が並ぶ試合。中大は前戦の勢いのまま勝利を勝ち取ることができるのか。  試合開始は第1セットからではなく、「いい流れを作りたかった。チェンジのタイミングがテンポよくできるため」(八戸コーチ)との理由で第2セットから出場した。その作戦通り、中大の立ち上がりは良い流れで......続きを読む»

第88回全国学生相撲選手権大会

11月6、7日 両国国技館    インカレがやってきた。夏に北海道で長期合宿を行い、厳しい稽古を積んできた中大。昨年のインカレからさらに成長した姿を見せられるか。苦闘の2日間が始まった。  初日の個人戦。中大からは8人が出場した。その中には昨年インカレでベスト16、今年6月に行われた東日本インカレで2位の快挙を果たした津島竜太主将(商4)や、昨年インカレでベスト16、本年度東日本インカ......続きを読む»

東日本大学新人戦・国際選抜個人選手権

11月7日  慶大日吉校舎記念館  1・2年で臨んだ新人戦。決勝で明大を下し、ついに念願の2連覇を果たした。決勝では「引き分けが勝負を決める」(土屋監督)激戦となったものの、戦い抜いた拳士たちの頑張りを土屋監督は「頑張った」とたたえた。その中大は3週間後の府立(インカレ)に向け、好発進だ。  試合は2分間、5人制で行われた。昨年王者の中大はシード権を擁していため、初戦は国士大を制した青学......続きを読む»

関東大学サッカーリーグ戦後期

11月6日 対神大 保土ヶ谷公園サッカー場  「もったいない試合だった。他にも決められるところがあった」(林容平・文3)。試合後、この日2得点の林からため息とともにこの言葉がもれた。前節国士大に敗戦。インカレに出場するには絶対に勝利しか許されない今節、気持ちとは裏腹に結果は無情にも引き分け。「ゲームのきわがまだ弱い」(佐藤監督)と慶大戦から続く「精神的な弱さ」を払しょくできずに、リーグ戦......続きを読む»

関東地区大学・社会人準硬式野球王座決定戦

準決勝 対関東学大 11月6日 東京海上多摩グラウンド  初戦は打撃陣の活躍と投手3人のリレーにより7回コールドで勝利した。勢いそのままにこの日も攻めていきたい。  しかしながら関東学院大先発の長身左腕の投げおろす勢いのある直球に対して3回までに5つの四球を選ぶが1安打しかなく、うまく得点に絡められないだが4回に四球で出塁した山野建(総2)を犠打で送ると山野は相手のすきを突き三盗で......続きを読む»

関東大学サッカーリーグ戦

第19節 対国士大 11月3日 西が丘サッカー場  インカレ出場権が得られるのは4位までだが、中大は現在5位。しかし2位筑波大との勝ち点差は2と、今後の結果次第でいくらでも順位は入れ替わる状況だ。  今節は4位国士大との対戦。勝ち点2差の相手だけに、ここで勝って順位を上げたいところだったが、中大は手痛い敗戦を喫した。  前半。立ち上がりから形を作ろうとする中大だが、ゴールには結びつか......続きを読む»

関東地区大学・社会人準硬式野球王座決定戦

1回戦 対三井住友海上火災保険株式会社 11月3日 八王子市民球場  さわやかな秋晴れのもと、今シーズンを締めくくる大会である関東王座が開幕した。真中恵介主将(総政4)をはじめとする4年生にとっては最後の大会。集大成にするべく是が非でも優勝の2文字をつかみ取りたいところだ。  初戦の相手はニッキン旗大会で優勝を果たしている三井住友海上火災保険株式会社。対する中大の先発マウンドに上が......続きを読む»

関東大学アイスホッケーリーグ戦

レギュラーリーグ 対慶大 11月3日 ダイドードリンコアイスアリーナ  前戦ではそれまで無敗だった東洋大に土をつけ、勢いにのる中大。今日も白星を手にし、プレーオフへ弾みをつけたいところだ。慶大との前回の対戦では、パックへのよりが速い相手を追う側に回る展開から試合は始まった。しかし今日の中大は違った。最初から慶大を圧倒。試合の主導権を握る。そのような中、15分41秒、西里祐貴(商3)が先制点を......続きを読む»

天皇杯全日本バレーボール選手権大会

関東ブロックラウンドCグループ2回戦 対つくばユナイテッドSUN GAIA 10月23日 ひたちなか市総合体育館 スタメン(サーブローテーション順) 8・L千々木駿介(法3) 27・S石井優冶(経1) 4・C長山拓未(法4) 3・R辰巳正敏(経4) 10・L白岩直也(経3) 11・C岡村義郎(経3) 2・Li高橋賢(経4)  中学生からV・プレミアリーグのプロ選手まで......続きを読む»

お知らせ

中大スポーツweb (http://chu-daisports.web.infoseek.co.jp/)'を再更新しました。 大変永らくお待たせしました!!!! 新たにドラフトの号外を載せましたので、是非ご覧ください。 ...続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconchuosports

中央大学学友会体育連盟に所属する「中大スポーツ」新聞部の公式ブログです。
  • 昨日のページビュー:2802
  • 累計のページビュー:4257334

(05月01日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 陸上競技部・東京箱根間往復大学駅伝競走予選会コメント集
  2. 陸上競技部・第92回東京箱根間往復大学駅伝競走 コメント集 監督、部長、コーチ、主務、新主将
  3. バレーボール部・秋季関東大学バレーボールリーグ戦対東海大
  4. 陸上競技部・駅伝監督交代記者会見
  5. 陸上競技部・第44回全日本大学駅伝対校選手権大会 区間エントリー選手発表
  6. バレーボール部・天皇杯皇后杯全日本バレーボール選手権大会 2回戦 対サントリーサンバーズ
  7. バレーボール部・秋季関東大学バレーボールリーグ戦対法大
  8. 陸上競技部・10000m記録挑戦競技会
  9. 陸上競技部・第92回東京箱根間往復大学駅伝競走 コメント集 往路選手
  10. 陸上競技部・上尾シティハーフマラソン

月別アーカイブ

2017
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
06
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月01日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss