「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~

ソフトボール部

ソフトボール部(女子)・第48回東京都大学ソフトボール連盟秋季リーグ戦女子2部 対慶大戦、対学芸大戦、対学習院大戦

9月24日 10月1、2日 中大多摩キャンパス一般フィールドA 開幕から無傷の3連勝! リーグ戦優勝に王手  開幕戦は慶大に7ー5で勝利。その翌週、春季リーグ戦、インカレ2次予選で敗れた学芸大を8ー4、さらに学習院大も9ー3で下し、リーグ戦優勝に王手を懸けた。 ▲足に不安を抱えつつも力投する木村  迎えた第2戦。開幕戦で中軸が不振だったことで「バッティングマシーンを使った」(伊藤真由主将・......続きを読む»

ソフトボール部(男子)・第46回関東大学ソフトボール選手権大会2回戦対専大、準々決勝対早大

11月15、16日 茨城・石岡運動公園、八郷総合運動公園 早大に敗れ8強 土台作りの冬へ  リーグ戦を3位で終えた中大。今季最後の公式戦となる、関東大学ソフトボール選手権大会に出場した。2回戦からの出場となった中大は、専大を下すと、翌日は早大と対戦。リーグ戦では勝利を収めている相手であったが、エースの川村卓未(商3)を欠き敗戦。準々決勝敗退となった。 ▲5回から登板し、3回を無失点に抑えた......続きを読む»

ソフトボール部(男子)・東京都大学ソフトボール連盟秋季リーグ戦対日体大

10月25日 国士大グラウンド 日体大に完敗も、収穫のあるリーグ戦3位  秋季リーグ最終戦、ここまで3勝1敗の中大は強豪日体大と対戦した。しかし、守備の乱れや日体大の3本の本塁打もあり7失点。打線も相手投手の前に2安打に抑えられるなど、無得点でコールド負けを喫した。 ▲積極的に打ちにいく井原奨之(総3)。捕手として川村ら投手陣を支えた  「いつも通りの投球ができなかった」と先発した......続きを読む»

ソフトボール部(男子)・東京都大学ソフトボール連盟秋季リーグ戦対学芸大・日大

10月24日 早大所沢キャンパス 川村が投打に躍動し、リーグ戦3連勝!  先週早大に勝利し勢いに乗る中大は、雨天順延になっていた学芸大、日大とのダブルヘッダーに臨んだ。1試合目の学芸大戦では序盤苦しむも後半に集中打で逆転し、コールド勝ち。続く日大戦では各選手疲れを見せながらも安定した試合運びで勝利した。 ▲投打に大活躍しチームを勝利に導いた川村(左)  学芸大戦、勝利の立役者はエース川......続きを読む»

ソフトボール部(男子)・東京都大学ソフトボール連盟秋季リーグ戦対早大

10月18日 早大所沢キャンパス 715日ぶりに早大倒した!秋季リーグ戦初勝利 ▲早大に715日ぶりの勝利を収め、笑顔を見せる選手たち。写真中央は川村  雨天順延が続き、2週間ぶりのリーグ戦が行われた。開幕戦で国士大に敗れた中大は、早大と対戦。一昨年の秋季リーグ戦以来白星がなかった相手だったが、初回に敵失などで4点を先制する。その後も小刻みに得点を加え、4-8で2年ぶりの勝利を挙げた。......続きを読む»

ソフトボール部(女子)・東京都大学ソフトボール連盟秋季リーグ戦対学習院大

10月11日 中大軟式野球場 初回6失点響き敗戦 来季へ課題残る ▲杉田⑱に代わり登板する斗賀①  前日に行われた試合で連勝し、2部残留を確定させた中大。最終戦は学習院大と対戦した。しかし初回に6失点と流れに乗れず、その後も学習院大に追加点を許す展開。5回コールド負けを喫した。  3年生以上の選手の引退試合ということもあり、スタメンを3、4年生で固めたオーダーで試合に臨んだ。先発の杉田遥......続きを読む»

ソフトボール部(女子)・東京都大学ソフトボール連盟秋季リーグ戦対慶大・桜美林大

10月10日 中大多摩キャンパス・一般フィールドA 3度目の正直でリーグ戦連勝 ▲慶大戦で勝利し、喜びを爆発させる中大ナイン  開幕2連敗を喫し、優勝争いから1歩後退してしまったソフトボール部。これ以上負けられない3戦目はダブルヘッダーとなった。1試合目の慶大戦では、3回を除いて毎回得点を挙げコールド勝ち。桜美林大との2試合目は伊藤真由(経2)のランニング本塁で先制すると、最終回は1点差に......続きを読む»

ソフトボール部(女子)・東京都大学ソフトボール連盟秋季リーグ戦対学芸大

10月3日 東京富士大日高総合グラウンド 3点リード守れず・・・ 逆転サヨナラ負けで黒星スタート  女子の秋季リーグ戦が開幕し、学芸大と対戦した。中大は2回に先制すると、4回には3点を追加。5回にも1点を加えてこのまま逃げ切りたかった中大だが、2番手の斗賀蓮(経3)が最終回に3点差をひっくり返され逆転サヨナラ負けを喫した。 ▲サヨナラ打を浴び、打球を見つめる斗賀  「(斗賀)蓮さんは普段......続きを読む»

ソフトボール部(男子)・文部科学大臣杯第50回全日本大学男子ソフトボール選手権大会2回戦対国士大

国士大に惜敗・・・2回戦で姿消す 8月31日 三重県・長沢野球場 ▲大学最後の試合となった4年生。試合後のミーティングでは涙を浮かべる選手もいたが、最後は笑顔で締めくくった。最下段左から平野、寺本主将、高橋、河村、近藤、森添  2回戦が雨で順延となり、中1日開けて臨んだ中大。2回戦は同じく1部リーグに所属する国士大との対戦となった。2回に先制点を許すとその後も細かく得点を重ねられ、3-5......続きを読む»

ソフトボール部(男子)・第50回全日本大学男子ソフトボール選手権大会1回戦対京産大

エース川村、2安打完封&決勝犠飛! 3年連続1回戦突破 8月29日 三重県・磯部ふれあい公園 ▲6回裏、この試合4つ目の三振を奪いベンチに戻る川村  インカレ1回戦は京産大と対戦。エースの川村卓未(商3)が4回に犠飛を放ち先制点を挙げると、投げては相手打線を2安打完封に抑える完璧な投球を見せて1回戦を突破した。  「今日は川村さまさまの試合だった」と、鈴木監督も寺本豊主将(法4)も......続きを読む»

ソフトボール部(男子)・第30回東日本大学ソフトボール選手権大会対文教大、早大

8月9日 長野県・番場原運動公園 2死まで追い詰めるも・・・早大に8回サヨナラ負け ▲サヨナラ打を浴び肩を落とす川村  前日行われた女子に続き、男子の試合が行われた。1回戦は文教大と点を取りあう展開になったが、1点差で逃げ切った。2回戦の相手は早大。リーグ戦でも苦戦を強いられた相手に対して、投打が粘りを見せてタイブレークへと持ち込んだ。しかし最後は早大に押し切られ、ベスト8で大会を終えた。......続きを読む»

ソフトボール部(女子)・第30回東日本大学ソフトボール選手権大会対東京国際大

8月8日 長野県・美すずスポーツ公園 4回コールドも上田の適時打で一矢報いる ▲4回、上田が中前に適時打を放ち伊藤(写真奥)が生還する  リーグ戦を準優勝で終え、東日本大会に挑んだ中大。対戦相手の東京国際大は昨年度のインカレを制した強豪校だ。「組み合わせを見て驚いたが、1点を取ることを目標に」(木村祥子主将・経3)試合に臨んだ。4回コールドで敗れたものの、4回表に上田凪砂(商2)が適時打を......続きを読む»

ソフトボール部・東京都大学ソフトボール連盟インカレ2次予選(男子)対東洋大、日大

5月10日 東京理科大野田キャンパス 6点差を逆転! 日大下しインカレ出場決定 ▲日大戦で最後の打者を打ち取りガッツポーズする川村(写真中央)  春季リーグ戦を5位で終え、2年連続でインカレ2次予選に出場した中大。第1試合の東洋大を22得点で圧倒し、第2試合は日大と対戦。2部1位の日大に対し、2回を終えた時点で6点差を付けられる苦しい展開になった。しかし、4回に7点を挙げて逆転すると、......続きを読む»

ソフトボール部・東京都大学ソフトボール連盟インカレ2次予選(女子)対学芸大

5月9日 東京富士大日高グラウンド 学芸大にサヨナラ負け・・・インカレ出場逃す ▲サヨナラ負けを喫し、整列後に悔しがる選手たち  春季リーグ戦を2位で終え、インカレ予選に出場したソフトボール部。2試合に勝利すればインカレの出場権が与えられる。第1試合は2部3位の学芸大と対戦。リーグ戦では9-7で勝利している相手だ。3回に3点を先制した中大だが、学芸大に徐々に反撃を許し5回に同点に追いつ......続きを読む»

ソフトボール部・東京都大学ソフトボール連盟春季リーグ戦(女子)対慶大

5月4日 中大グラウンド 最終回に猛反撃も及ばず・・・初優勝逃す ▲9回裏2死満塁、ハーフスイングで三振に倒れた中島  中大、学芸大、学習院大の3チームが首位に並び、大混戦の女子リーグ戦。中大は学芸大と学習院大に勝利しており、この試合に勝利すれば初のリーグ優勝が決定する。ところが、初回に2点を先制されると4回に2点、6回に1点を追加され追いかける展開に。中大は最終回に打者一巡の猛攻を見......続きを読む»

ソフトボール部・東京都大学ソフトボール連盟春季リーグ戦(男子)対日体大

5月3日 国士大グラウンド 日体大に完敗・・・5位でリーグ戦終える ▲4回1死二、三塁、3点本塁打を打たれうなだれる宮川  男子ソフトボールの春季リーグ最終戦は日体大との対戦となった。日体大はこの試合まで全勝で、27得点に対し失点はわずか2と圧倒的な強さを誇っていた。リーグ3位に食い込むために何とか勝利したい中大だったが、3回に2点を先制されると、4回には本塁打2本を含む打者13人の猛......続きを読む»

ソフトボール部・東京都大学ソフトボール連盟春季リーグ戦(男子)対学習院大

5月2日 早大所沢グラウンド 1点差で辛勝 明日の最終戦へ ▲6回、この試合3安打目となる2点適時三塁打を放った石田  リーグ戦も終盤に差し掛かったこの試合は、学習院大との対戦になった。2回に本塁打で先制されるも、直後に石田直己(理工1)のセーフティーバントをきっかけに逆転。4回に同点に追いつかれたが、6回に石田の2点適時三塁打と寺本豊主将(法4)のスクイズで再び勝ち越した。その裏に2......続きを読む»

ソフトボール部・東京都大学ソフトボール連盟春季リーグ戦(女子)対学習院大

4月26日 中大軟式野球場 苦しみながらも逆転勝利 ▲杉田は疲労の中でも力投し、チームの勝利に貢献した    試合は1回、中大が幸先よく先制する。一死後、2番金子裕美(法3)が左前安打で出塁すると、3番木村祥子主将(経3)が相手中堅手の頭上を超える二塁打を放った。    しかし、3回表学習院大の攻撃、ここ2日で3試合目の登板となった先発杉田遥奈(総3)が乱れ始める。「疲れが出てきて」(杉田)......続きを読む»

ソフトボール部・東京都大学ソフトボール連盟春季リーグ戦(男子)対国士大

4月25日 国士大グラウンド 打順組み替えが奏効!今季公式戦初勝利 ▲試合を決める本塁打を放った冨士  ソフトボール部がようやく今季の公式戦初勝利を手にした。今年3月に行われた東海オープンでは3敗1分けに終わり、2週間前に開幕したリーグ戦も早大、学芸大に敗れて連敗スタート。エース・川村卓未(商3)の故障もあり苦しい戦いを強いられていた。ところが、この試合では強豪国士大に対し、2回までに......続きを読む»

ソフトボール部・東京都大学ソフトボール連盟春季リーグ戦(男子)対早大、学芸大

4月12日 早大所沢グラウンド 開幕連敗スタート ▲連投した宮川  開幕戦はダブルヘッダーとなった中大。エース・川村卓未(商3)の離脱が響き、痛い連敗を喫した。  第1試合は早大戦。先発した宮川晋之輔(法2)が2回表に適時三塁打を浴び1点を失う。続く3回表も連続適時打を許し4点差。序盤から苦しい展開となった。  3回裏の中大の攻撃が三者凡退に終わり、さらに相手が流れを掴む。2死二、三塁から試......続きを読む»

1 3

ブロガープロフィール

profile-iconchuosports

中央大学学友会体育連盟に所属する「中大スポーツ」新聞部の公式ブログです。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:4597271

(12月15日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 陸上競技部・東京箱根間往復大学駅伝競走予選会コメント集
  2. 陸上競技部・第92回東京箱根間往復大学駅伝競走 コメント集 監督、部長、コーチ、主務、新主将
  3. 陸上競技部・第94回東京箱根間往復大学駅伝競走予選会コメント集
  4. バレーボール部・秋季関東大学バレーボールリーグ戦対東海大
  5. 陸上競技部・駅伝監督交代記者会見
  6. 陸上競技部・第44回全日本大学駅伝対校選手権大会 区間エントリー選手発表
  7. バレーボール部・天皇杯皇后杯全日本バレーボール選手権大会 2回戦 対サントリーサンバーズ
  8. バレーボール部・秋季関東大学バレーボールリーグ戦対法大
  9. 陸上競技部・10000m記録挑戦競技会
  10. 陸上競技部・第92回東京箱根間往復大学駅伝競走 コメント集 往路選手

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
06
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss