「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~

バスケットボール部

バスケットボール部・第57回関東大学バスケットボール新人戦対立大

6月8日 国立代々木第二体育館 立大に敗戦でベスト16、不完全燃焼で大会を終える  厳しい戦いだった。互いにタイトなディフェンスで、ロースコアで試合が進む。「リバウンドの強さが売り」(荻野コーチ)のチームにもかかわらず、その力を発揮することができなかった。立大に負け、ベスト16と順位決定戦にも進めないまま大会を終えた ▲スリーポイントシュートが武器の#33三上侑希だが、この日は決めたシュート......続きを読む»

バスケットボール部・第57回関東大学バスケットボール新人戦対東京成徳大

6月6日 国立代々木第二体育館 圧勝で初戦突破! 幸先良いスタートを切る  1・2年生のみで行われる本大会。昨年大会準優勝の中大は、初戦の2回戦で東京成徳大と対決した。序盤から持ち前のディフェンス力で相手の攻撃を封じ込め、得点を量産。さらに積極的なプレーも飛び出し確実に流れをつかむと、一気に相手を突き放し96-58で圧勝した。 ▲安定感あるシュートでチームを引っ張った#2大﨑翔太(総2) ......続きを読む»

バスケットボール部・第66回関東大学バスケットボール選手権大会5位決定戦 対大東大

5月7日 代々木第二体育館 「課題も見つかった一週間」、6位で大会終える  トーナメントも最終戦となった。5位の座を争う相手は、昨年のリーグ戦で2部全勝優勝、1部に昇格した大東大だ。昨年、中大も苦しめられた相手だったが、インサイド、アウトサイドともに攻められ、勝利ならず。中大はトーナメントを6位で終えた。 ▲#2大﨑翔太(総2)はアクティブにゲームに絡んだ スターター #13中村功平(総3......続きを読む»

バスケットボール部・第66回関東大学バスケットボール選手権大会対拓殖大

5月6日 国立代々木第二体育館 1部チームに勝利! 5位決定戦へ  準々決勝で敗れ5~8位決定戦に回った中大は、初戦で1部リーグ所属の拓大と対戦した。相手は外国人選手や大きい選手が揃っているチーム。中大は序盤から攻めあるプレーで対抗する。激しいディフェンスと正確なシュートで流れをつかむと94-86で勝利し、翌日に行われる大東大との5位決定戦への進出を決めた。 ▲#33三上は今試合で6本のスリ......続きを読む»

バスケットボール部・第66回関東大学バスケットボール選手権大会対東海大

5月4日 代々木第二体育館 強豪・東海大に屈する  ついに迎えた準々決勝。ベスト4を目指す中大にとってここが山場となった。対戦相手の東海大とは春休みに行われたスプリングキャンプで対戦し、「チャンスはある」(荻野コーチ)と手ごたえをつかんでいたが、66-97で勝利はならなかった。 ▲#33三上侑希(法2)は3本のスリーポイントシュートを決めた スターター #13中村功平(総3)、#14久岡幸......続きを読む»

バスケットボール部・第66回関東大学バスケットボール選手権大会対神奈川大

5月2日 墨田区総合体育館 接戦を制し8強入り! 強豪・東海大に「勝ちにいく」  トーナメント戦2日目は準々決勝進出を懸けた6回戦。中大は現在、勢いのある同じく2部リーグ所属の神奈川大と対戦した。確実に勝ちたい一戦だったが、序盤から点差をつけられず互角の勝負に。それでも持ち前のディフェンス力で力の差を見せつけ、53-52で接戦を制した。これで3年連続のベスト8入りを果たした中大は、次戦の準々決勝......続きを読む»

バスケットボール部・第66回関東大学バスケットボール選手権大会5回戦 対東経大

5月1日 代々木第二体育館 東経大に圧勝も、勝ち方に課題あげる  春の関東トーナメントが開幕した。昨年のこの大会での中大の順位は6位。今年はベスト4以上を狙う。シードの中大は5回戦からの出場となった。  序盤は実力差のある東経大相手にシーソーゲームになったものの、第2ピリオドから一気に突き放す。101-56と中大がダブルスコア近くの点差で圧勝した。 ▲#13中村はドライブで切り込む スタ......続きを読む»

バスケットボール部・第33回京王電鉄杯対明大

4月8日 エスフォルタアリーナ八王子 京王電鉄杯優勝! 新体制後初タイトル  3日間にわたって熱戦が繰り広げられた今大会も最終日をむかえた。運命の決勝戦、Bブロック1位の中大は、Aブロック1位の明大と対戦した。序盤は明大の高さあるプレーに苦戦したものの、中大の最大の武器であるディフェンスで1部所属の相手に物怖じせず積極的に攻める。その結果80-64で明大を撃破し、京王電鉄杯優勝を果たした。昨年の......続きを読む»

バスケットボール部・第33回京王電鉄杯対青学大

4月8日 エスフォルタアリーナ八王子 強豪青学大に逆転負け 4連勝ならず  2日目に突入した京王電鉄杯。この日の2戦目は、1部強豪で昨年大会準優勝の青学大と対決した。中大は前半から積極的に勝負を仕掛け、青学大を大きく突き放す。しかし後半、ファールトラブルを連発し1点差まで詰め寄られる展開に。必死に逃げ切る中大だったが、ラスト1分で同点に追いつかれると、そのまま逆転シュートを決められ、69-71の......続きを読む»

バスケットボール部・第33回京王電鉄杯対東大

4月8日 エスフォルタアリーナ八王子 東大に快勝! 3連勝で青学大戦へ  2つのブロックに分かれ、総当たり戦で行われる京王電鉄杯。2日目の初戦は東大との一戦。東大は昨年4部に上がり、勢いづいているものの「積極的なディフェンスで前から当たろう」(#5林祐太郎・文2)と、相手をものともせず、83-60で勝利。この結果、中大はBブロックで唯一の3連勝しているチームとなった。 ▲#8阿刀竜嗣のナイス......続きを読む»

バスケットボール部・第33回京王電鉄杯対早大

4月1日 エスフォルタアリーナ八王子 下級生大活躍! 1部の早大撃破  1日に2試合行われる京王電鉄杯。この日2試合目は1部リーグに所属する早大との1戦。前半は1,2年生のみの出場で、早大相手に必死に粘る。後半には上級生も出場し、第4ピリオドで一気にたたみかけ20点差で圧勝した。初日を2勝で終え、順調な滑り出しを見せた。 スターター #11林祐太郎(文2)、#22足立翔(商2)、#33三上侑希......続きを読む»

バスケットボール部・第33回京王電鉄杯対法大

4月1日 エスフォルタアリーナ八王子 ディフェンスからリズムをつくり快勝  1部リーグに所属するチームとも当たる京王電鉄杯。新体制となった中大は柿内輝心主将(法4)やエースの鶴巻啓太(法3)を欠いて臨んだが、その穴を感じさせないプレーで勝利。序盤は拮抗した試合も、後半で一気に突き離した。今年度の最初の試合で白星を挙げ、順調なスタートを切った。 スターター#2大﨑翔太(総2)、#13中村功平(総......続きを読む»

バスケットボール部・第92回関東大学バスケットボールリーグ戦 対大東大②

10月30日 日体大世田谷キャンパス 1部昇格叶わず「勝負の1年」終幕  目指していた入替戦まであと一歩だった。約2カ月にわたって行われたリーグ戦はついに最終節を迎え、中大はすでに2部優勝を決めている大東大と対戦した。勝てば2位となり、インカレそして1部との入替戦の出場権が獲得でき、逆に敗れればその時点で今季が終了する一戦。中大は序盤から相手の高さに苦しみ、劣勢を強いられる。後半に粘りを見せるも......続きを読む»

バスケットボール部・第92回関東大学バスケットボールリーグ戦 対国士大②

接戦制せず、厳しい敗戦 10月29日 日体大世田谷キャンパス  何度も逆転に成功したが、勝ちきれなかった。始終拮抗する試合に我慢比べが続く。最後は相手のスリーポイントが決まり敗北。1部昇格に向け、手痛い敗戦となった。 ▲指示を出す#15八木橋主将 スターター #15八木橋直矢主将(総4)、#7森知史(法4)、#13中村功平(総2)、#28鶴巻啓太(法2)、#99浅見陸人(総3)  序盤......続きを読む»

バスケットボール部・第92回関東大学バスケットボールリーグ戦 対順大②

10月22日 東洋大総合スポーツセンター 力の差を見せつけ 競り勝ち  熱戦が繰り広げられているリーグ戦2巡目も、いよいよ後半に差し掛かる。ここまで11勝3敗で2位を堅持している中大は、7位の順大と対戦。1部昇格を目指す中大にとって、確実に勝ちたい一戦だったが、序盤からなかなか点差を付けられず苦戦。さらに度重なるアクシデントに見舞われ、終始試合は波乱な展開となった。それでも中大持ち前のディフェン......続きを読む»

バスケットボール部・第92回関東大学バスケットボールリーグ戦 対日体大②

10月16日 駒大玉川キャンパス 日体大に完勝! エース鶴巻が29得点  リーグ戦3連勝中の中大は、1部昇格争いのライバルとされる日体大との直接対決を迎えた。日体大は勝ち星2つ差で中大を追いかける状況で、中大としては何としてもここで叩いておきたいところ。中大は激しいディフェンスで日体大のミスを誘い、終始試合を優位に進める。エース#28鶴巻啓太(法2)、インサイドの要#7森知史(法4)がそれぞれ2......続きを読む»

バスケットボール部・第92回関東大学バスケットボールリーグ戦 対東洋大②

10月9日 日体大世田谷キャンパス 苦しみながらも守り勝ち  前日に連敗を3で止めた中大は、再び連勝の勢いを作るべく東洋大と対戦。シュートの不調や審判の厳しいジャッジなどが重なり、苦しい展開を強いられるも、持ち前のディフェンス力で相手を封じ、勝利を収めた。 ▲レイアップをする#7森 スターター #15八木橋直矢主将(総4)、#7森知史(法4)、#13中村功平(総2)、#28鶴巻啓太(法2)......続きを読む»

バスケットボール部・第92回関東大学バスケットボールリーグ戦 対立大②

10月8日 日体大世田谷キャンパス 連敗ストップ!「次につながるいい試合」 3連敗中だった中大だが、立大相手に力の差をみせつけた。前半からリードをし続け、高さよりも速攻で点を稼ぐ。第4ピリオドで連続ゴールを決めると、100点ゲームで相手を圧倒した。 ▲#13中村は17得点の活躍 スターター #15八木橋直矢主将(総4)、#7森知史(法4)、#13中村功平(総2)、#28鶴巻啓太(法2)、#......続きを読む»

バスケットボール部・第92回関東大学バスケットボールリーグ戦 対江戸川大②

10月2日 日体大世田谷キャンパス 好調から一転、3敗目を喫す  ついにリーグ戦が2巡目に突入した。1巡目を2位で終えた中大は、現在勢いのある江戸川大と対戦。前回勝利した相手だったが高さのあるプレーに苦戦し、終始中大が追いかける展開に。必死に食らい付くも終盤にさらに突き放され71-79で敗れた。好調だったチームはまさかの3連敗となり、2巡目を黒星発進した。 ▲果敢にドライブを仕掛ける#7森 ......続きを読む»

バスケットボール部・第92回関東大学バスケットボールリーグ戦 対大東大①

10月1日 日体大世田谷キャンパス 守り勝てず 7勝2敗で2巡目へ 前半戦最後の試合は現在負けなしで首位の大東大と。2位につけている中大としては勝っておきたい一戦となった。「80点、90点取る相手」(荻野コーチ)を60点台に抑えたものの、悔しい敗戦となった。 ▲ゴールへ向かう鶴巻 スターター #15八木橋直矢主将(総4)、#7森知史(法4)、#13中村功平(総2)、#28鶴巻啓太(法2)、......続きを読む»

1 3 4

ブロガープロフィール

profile-iconchuosports

中央大学学友会体育連盟に所属する「中大スポーツ」新聞部の公式ブログです。
  • 昨日のページビュー:534
  • 累計のページビュー:4350683

(06月26日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 陸上競技部・東京箱根間往復大学駅伝競走予選会コメント集
  2. 陸上競技部・第92回東京箱根間往復大学駅伝競走 コメント集 監督、部長、コーチ、主務、新主将
  3. バレーボール部・秋季関東大学バレーボールリーグ戦対東海大
  4. 陸上競技部・駅伝監督交代記者会見
  5. 陸上競技部・第44回全日本大学駅伝対校選手権大会 区間エントリー選手発表
  6. バレーボール部・天皇杯皇后杯全日本バレーボール選手権大会 2回戦 対サントリーサンバーズ
  7. バレーボール部・秋季関東大学バレーボールリーグ戦対法大
  8. 陸上競技部・10000m記録挑戦競技会
  9. 陸上競技部・第92回東京箱根間往復大学駅伝競走 コメント集 往路選手
  10. 陸上競技部・上尾シティハーフマラソン

月別アーカイブ

2017
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
06
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月26日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss