「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~

陸上競技部・10000m記録挑戦競技会

このエントリーをはてなブックマークに追加

11月21日 慶大日吉陸上競技場 出場選手4人全員が自己ベスト更新

 ハコネまで50日を切った。ハコネ前の調整期間に行われた記録会、中大からは9組に松原啓介(文4)と竹内大地(法2)、12組には鈴木修平(法3)と相馬一生(文3)の4人が出場した。

▲2位集団を引っ張る松原

 松原は、出場した上尾ハーフから1週間というハードスケジュールながら、どんな状態でも走れるように、と練習の一環として今回の記録会にも出場。「(上尾も走って)正直疲れてました」(松原)と語るも、自己ベストを約4秒縮めた。この11月にハーフも10000mも自己ベストを更新し好調をアピールした。

▲きつくなってから粘りを見せた竹内

 2週間前に故障し、出場予定だった上尾ハーフを欠場した竹内。ハコネのメンバー入りを見据えつつも、復帰レースとしての位置づけで記録会に出場した。レースは集団から遅れて「2週間のブランクが響いた」(竹内)と満足のいかない結果。ハコネまでの約1カ月で調整し、初の箱根路を駆けることができるか。

▲9000mを越えて、勝負に出る鈴木

 鈴木は気温の下がり良好なグラウンドコンディションの下、昨年同大会で自身の出した記録を約15秒塗り替えた。レース展開も、先頭集団で粘って1桁順位でゴール。自信の付くレースとなった。

▲「最低限の走り」と語った相馬

 相馬は一区間約20㎞となっているハコネの、「10㎞通過のイメージ」で走った。どれだけ余裕を持って10kmを走れるかが課題だった。自己ベストを約5秒更新し、最低限の目標をクリアした。前回のハコネは、前日の区間変更で走ることができなかった相馬。「(前回変えられた)9区でリベンジを」と意気込みを語った。

◆大会結果 9組 ⑬松原 29分44秒10 自己ベスト 28位 竹内 30分28秒87 自己ベスト

12組 ⑦鈴木 29分24秒38 自己ベスト ⑮相馬 29分48秒21 自己ベスト

写真・記事:「中大スポーツ」新聞部



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
陸上競技部
タグ:
中央大学
中大
長距離
箱根駅伝
駅伝
陸上競技
陸上

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

こんな記事も読みたい

ソフトボール部(男子)・第46回関東大学ソフトボール選手権大会2回戦対専大、準々決勝対早大【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

スケート部・関東大学アイスホッケーリーグ戦対東洋大2回戦【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

第47回全日本大学駅伝結果【北のお部屋】

プライドをかけた戦い in横浜スタジアム【さすらいのスポーツ観戦記】

マラソン練習の「最強サプリメント活用術」!【青山剛のKeep on Running!】

第92回箱根駅伝の戦い方~中央学院大学~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

明治大学体育会サッカー部 Jリーグ加入内定5選手合同記者会見【スポーツの魅力をお伝えします。】

第92回箱根駅伝の戦い方~城西大学~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

ブロガープロフィール

profile-iconchuosports

中央大学学友会体育連盟に所属する「中大スポーツ」新聞部の公式ブログです。
  • 昨日のページビュー:2802
  • 累計のページビュー:4257334

(05月01日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 陸上競技部・東京箱根間往復大学駅伝競走予選会コメント集
  2. 陸上競技部・第92回東京箱根間往復大学駅伝競走 コメント集 監督、部長、コーチ、主務、新主将
  3. バレーボール部・秋季関東大学バレーボールリーグ戦対東海大
  4. 陸上競技部・駅伝監督交代記者会見
  5. 陸上競技部・第44回全日本大学駅伝対校選手権大会 区間エントリー選手発表
  6. バレーボール部・天皇杯皇后杯全日本バレーボール選手権大会 2回戦 対サントリーサンバーズ
  7. バレーボール部・秋季関東大学バレーボールリーグ戦対法大
  8. 陸上競技部・10000m記録挑戦競技会
  9. 陸上競技部・第92回東京箱根間往復大学駅伝競走 コメント集 往路選手
  10. 陸上競技部・上尾シティハーフマラソン

月別アーカイブ

2017
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
06
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月01日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss