チュート・ハンパーのレッツゴープロ野球!

元いち巨人ファンで のちに宗旨替えして現在はいちロッテファンの 星野仙一さんの思い出

このエントリーをはてなブックマークに追加

だいぶ遅い時間になってしまったが、本日火曜日は1月9日。年が明け、2018年に突入している。

日本のプロ野球は現在シーズンオフであるわけだが、新年早々の訃報のニュースには驚かされた。すでにこのブログをお読みの皆さんもご存じのことと思うが、現役時代は中日で主力ビッチャーとしてプレーし、引退ののちに監督として中日や阪神、東北楽天で活躍された、星野仙一さんがご病気で他界されたとのことである。

中日の監督に就任されて以来、当時は大の読売巨人ファンであった私にとって星野さんは実に憎たらしい存在でおられた。 個人的にはあまり現役時代のころの星野さんの印象は残っておらず、翌年から国営放送の日曜日の夜の時間帯に放送されていたスポーツ情報番組のキャスターをされていたころはずいぶんと柔和なイメージだったような気がする。それだけに、監督となられてからの熱血漢ぶりに戸惑いがあったのだろうなきっと。

星野監督のころの中日で思い出されるのは、就任された最初のシーズンで一新されたユニフォーム。 それから、理由はよくわからないが、当時の中日で中継ぎのピッチャーとして活躍されていた鹿島忠さんの、マウンドでのふてぶてしい態度にイライラしていたこと。 左ピッチャーでドラフト会議の1位指名で入団した近藤真一さんが巨人相手にプロ初登板で無安打無失点、いわゆるノーヒットノーランでプロ初勝利を飾ったナイトゲーム。高校生だった私は修学旅行の途中で、宿泊先の九州のホテルの1室でテレビの中継放送を視聴していて、ゲームセットの瞬間に同じく巨人ファンだった友人とそろって悶絶した。

自らのひいきのチームを巨人から千葉ロッテに鞍替えして以降は、東北楽天を監督として日本シリーズ制覇に導いたこともあって、私は星野さんにあまり良い印象は抱いてなかった。 星野さんが北京オリンピック大会の日本代表チームを監督として率いたころ、本大会の前年の秋の予選で、対戦相手は失念してしまったが1点ビハインドの試合の終盤、ワンアウトでランナーがフルベースという絶好のチャンスでバッターボックスに立った元ロッテのサブローさんこと大村三郎さんにスクイズバントを命じた場面は記憶に新しい。 サブローさんはバントを見事に決めて同点に追いつき、その後の日本代表チームの逆転劇を導いた。 個人的にいちロッテファンとして当時のサブローさんはあまり器用と思うことはできず、そんなサブローさんにスクイズバントを指示してそれを成功させてしまう、星野さんの思い切りの良さに思わず嘆息したものであった。

加えて、当ブログにたびたび登場してきた私の弟は、星野さんが大学4年生の時に、その年のドラフト会議で自分と相思相愛であると思っておられたらしい巨人が、1位に星野さんではなく当時高校生だった島野修さんを指名したことを聞き、思わず、  「『星野』と『島野』を間違えたんじゃないのか! 」 と叫んだらしいという逸話が、どうもお気に入りであるらしい。 (弟よ。違うようだったらその旨を取り急ぎ知らせてほしい。よろしく頼む。)

いずれにしても現役時代にせよ、現役を引退したのちにせよ、星野さんが日本のプロ野球に及ぼした影響は多大なものであったものと、私のようなごくごく一般的なプロ野球ファンにとってもヒシと感じ入る次第である。 星野さんが現役時代にプレーした中日はここ何年か、ペナントレースで芳しい成績を残しているとは言い難いところだ。 ロッテファンである私がこのようなことを申すのもどうかという気がしないでもないが、天国におられる星野さんによろこんでいただけるような戦績をあげるようにがんばってほしい。上から目線で誠に恐縮だが、かように思う次第である。 最後に改めてこの場をお借りし、星野さんのご冥福をお祈りさせていただきたい。おつかれさまでした。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
元プロ野球選手
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

プロ野球総選挙【カープ一筋40年の独り言】

ブログ最終回と私の正体と更なる記録へ。【千葉県旭市生まれのロッテ好き。】

闘将・星野仙一氏を偲んで。/「ワシが育てた。」【投手編】【プロ野球個人成績の話。マニアというよりフェチなんです!】

がんばれ久保康友! がんばれ村田修一! がんばれ梵英心! がんばれ松坂大輔! 【チュート・ハンパーのレッツゴープロ野球!】

2018年のロッテのスローガンを見て思わず心配になったこと【チュート・ハンパーのレッツゴープロ野球!】

弟よ 私は2017年が終わるのを前にして このブログを移転するつもりでいるのであったのだ【チュート・ハンパーのレッツゴープロ野球!】

待つ! ロッテの野手の外国人選手に関する朗報をひたすら待つのだ! 【チュート・ハンパーのレッツゴープロ野球!】

みんな、ありがとう。【千葉県旭市生まれのロッテ好き。】

ブロガープロフィール

profile-iconchooto_hamper

関東地方在住。年齢40代後半の男性。近年、諸事情によりスタジアムでのプロ野球観戦を自粛。
現在のひいきのチームは千葉ロッテ。

幼少のころプロ野球大百科を買ってもらい、以来毎年年鑑に目をとおすのが楽しみになる。

初めてスタジアムで観戦したのは、後楽園球場(当時)での日本ハム(当時)とロッテとのデーゲーム。
その時の入場券の写真が日ハムの富田勝さんと野村収さんのツーショットで、ともに生えぬきの選手でないというのが印象的。

テレビ好き。漫画好き。お笑い好き。映画と音楽は好みに偏りがある。

※2018年1月31日のブログサービス終了に伴い、当ブログは下記のアドレスに移転いたします。今後ともどうぞよろしくお願い申し上げる次第です。
http://blog.livedoor.jp/chooto_hamper/
  • 昨日のページビュー:49
  • 累計のページビュー:871583

(01月15日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. あるのか? ないのか? 2018年の来シーズンを見すえたロッテのトレード
  2. 誰かあのネット記事の間違いを指摘してあげてくれ
  3. 本当にロッテファンの風上にも置けないヤカラなのです
  4. しらないというのはおそろしいことだ 球団のスタッフの方編
  5. 早くも日本シリーズの対戦相手が確定したようだ
  6. ロッテのまだ見ぬ外国人選手に思いをはせる
  7. 弟よ 私は先刻まであの元プロ野球選手の訃報を知らなかったのだ
  8. 2017年のドラフト会議が終わって ちょっとだけホッとしたこと
  9. 弟よ 落合博満さんの著書に登場したあの方が退団したのだそうだ
  10. いいことを思いついたぞ! これで今シーズンの残り試合は全ていただきだ! 

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss