チュート・ハンパーのレッツゴープロ野球!

1993年のシーズンに東京ドームでプロ野球観戦した思い出

このエントリーをはてなブックマークに追加

本日木曜日は11月9日。もう11月。2017年は残り1ヵ月半とちょっとしかない。 2017年のプロ野球のペナントレースは終了し、シーズンオフに突入した。 私のひいきの千葉ロッテは2018年の来シーズン、今シーズンのペナントレースでパシフィック・リーグの第6位これすなわち最下位に終わった雪辱を果たすべく、今シーズンかぎりで現役を引退した井口資仁さんが監督に就任しチームの指揮をとることとなっている。 現在は来シーズンのリーグ優勝、クライマックス・シリーズの突破、さらに日本シリーズ制覇をめざし、選手の皆さん、監督、コーチの皆さんそしてスタッフの皆さんが一丸となって、着々と準備を進めているはずだ。 来シーズンこそ、ロッテがリーグ優勝してCSを勝ち上がって日本一だ! 

  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  

インターネットのロッテの球団の公式ホームページに昨日の水曜日の日付で、涌井秀章がフリーエージェントの権利を行使することを表明した旨の発表があった。 本人の納得の行くような結果となることを祈ってはいるが、願わくば来シーズンもロッテのユニフォームを身につけてほしいものだ。今後の動向に注目していきたい。

  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪

10月に入って日本プロ野球の各球団が、2018年の来シーズンについて選手契約を行わない、いわゆる戦力外の通告を行った選手の名前を発表している。

また選手だけではなくコーチの皆さんの中にも、今シーズンかぎりでの退団が発表されている方が何人かいらっしゃる。

やや古い話になってしまって恐縮なのだが、先日インターネットのスポーツ関連のサイトで、北海道日本ハムの白井一幸コーチの退団のニュースを目にした。

思えば白井一幸さんはずいぶんと長い間、日ハムのコーチを務めてこられたように思う。

白井一幸さんが現役のころは、パ・リーグでは西武(当時)がまだムチャクチャ強く、日ハムを含めてパ・リーグの西武以外のの5球団は手も足も出ないシーズンが続いていた。 そんな中、1993年のシーズンのパ・リーグのペナントレースは少々異なる様相を呈した。

白井一幸さんはすでに日ハムのセカンドのレギュラーに定着されていたのだが、その年のシーズンの日ハムに、彗星ごとく台頭されてきた選手の方がおられた。 それまで内野手の控えだったのだが、一気にショートのレギュラーの座をつかんだ選手の方。 広瀬哲朗さんである。

それまでの広瀬さんに対する私の印象は、大学から社会人を経てドラフト会議で1位に指名されて日ハムに入団したものの今ひとつ地味で、  「ああ、背番号は1番をつけているけれど、かつて日ハムで同じ背番号だった菅野光夫さんみたいな感じかなあ」 広瀬さんにも菅野さんにも大変失礼な物言いですね。申し訳ありません。

それがこの年のシーズンの広瀬さんの全力で気迫あふれるプレーは、とにかく良い方に良い方にはたらいていった。 堅実な守備。ボールに食らいついていくバッティング。内野ゴロを打ってもセーフになりそうな当たりだったら一塁へへッドスライディング。 そのあまりの好調さに、それまでショートを守っていた通称「コユキ」こと田中幸雄さんはそのシーズンはレフトを守らざるをえなくなってしまった。

さらにこの年に新外国人選手として日ハムに入団した内野手のリック・シューさんのバッティングが好調で、1番バッターから6番バッターまで順に広瀬さん、白井一幸さん、シューさん、マット・ウィンタースさん、田中幸雄さん、片岡篤史さんと並ぶ不動のスターティング・ラインアップが機能し、日ハムはペナントレースで好調をキープしてパ・リーグの首位の西武をピッタリと追走していた。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
元プロ野球選手
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

野上・大和両選手のFAランク【牛の上の蠍】

吉見、大野、大島、平田。竜の軸となる選手たち【燃えドラ】

来季日程と9月24日は伝説の試合だったのかもしれない。【千葉県旭市生まれのロッテ好き。】

がんばれ藤岡貴裕! うなるストレートでズバッと復活だ! 【チュート・ハンパーのレッツゴープロ野球!】

ロッテ球団のマナー違反に物申す【no title】

通勤電車の中吊り広告を見て思い出した 元ロッテの選手の方のこと【チュート・ハンパーのレッツゴープロ野球!】

2018年の来シーズンは ロッテがリーグ優勝してCSを勝ち上がって日本一になるぞ! 【チュート・ハンパーのレッツゴープロ野球!】

2017今季のベストゲーム。トップ3。【千葉県旭市生まれのロッテ好き。】

ブロガープロフィール

profile-iconchooto_hamper

関東地方在住。年齢40代後半の男性。近年、諸事情によりスタジアムでのプロ野球観戦を自粛。
現在のひいきのチームは千葉ロッテ。

幼少のころプロ野球大百科を買ってもらい、以来毎年年鑑に目をとおすのが楽しみになる。

初めてスタジアムで観戦したのは、後楽園球場(当時)での日本ハム(当時)とロッテとのデーゲーム。
その時の入場券の写真が日ハムの富田勝さんと野村収さんのツーショットで、ともに生えぬきの選手でないというのが印象的。

テレビ好き。漫画好き。お笑い好き。映画と音楽は好みに偏りがある。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:837042

(11月19日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. あるのか? ないのか? 2018年の来シーズンを見すえたロッテのトレード
  2. 誰かあのネット記事の間違いを指摘してあげてくれ
  3. 本当にロッテファンの風上にも置けないヤカラなのです
  4. しらないというのはおそろしいことだ 球団のスタッフの方編
  5. 早くも日本シリーズの対戦相手が確定したようだ
  6. ロッテのまだ見ぬ外国人選手に思いをはせる
  7. 弟よ 私は先刻まであの元プロ野球選手の訃報を知らなかったのだ
  8. 2017年のドラフト会議が終わって ちょっとだけホッとしたこと
  9. 弟よ 落合博満さんの著書に登場したあの方が退団したのだそうだ
  10. いいことを思いついたぞ! これで今シーズンの残り試合は全ていただきだ! 

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss