チュート・ハンパーのレッツゴープロ野球!

ロッテの公式戦の最終戦の思い出 ケガには最後の最後まで本当に気をつけてほしい

このエントリーをはてなブックマークに追加

本日水曜日は10月5日。もう10月だ。早いなあ。 2017年のプロ野球のペナントレースが開幕して6ヵ月。パシフィック・リーグは福岡ソフトバンクの2年ぶりの、セントラル・リーグは広島東洋の2年連続の優勝が決定し、一部の球団はすでに公式戦の全日程を終えている。今シーズンの公式戦は本当に残りわずかである。

私のひいきの千葉ロッテは、3月と4月で24試合を消化して7勝16敗1引分け。負け越し、いわゆる借金が9。

5月の成績は7勝19敗。 5月で50試合を消化して、トータルの成績は14勝35敗1引分け。借金は4月から12増えて21。

6月の成績は8勝13敗。 6月で71試合を消化して、トータルの成績は22勝48敗1引分け。借金は5月から5増えて26。

7月の成績は7勝13敗。 7月で91試合を消化して、トータルの成績は29勝61敗1引分け。借金は6月から6増えて32。

8月の成績は10勝15敗。 8月で116試合を消化して、トータルの成績は39勝76敗1引分け。借金は7月から5増えて37。

9月の成績は12勝10敗。 9月で138試合を消化して、トータルの成績は51勝86敗1引分け。借金は8月から2減って35。

10月に入って、先週の日曜日は敵地・Koboパーク宮城で東北楽天に勝利。

昨日の水曜日は本拠地・ZOZOマリンスタジアムで楽天とのナイトゲーム。 ロッテの先発ピッチャーの二木康太が8回を投げて被安打5で無失点と好投するが、1点リードして迎えた9回表に登板した内竜也が楽天の聖澤諒にタイムリーヒットを打たれて土壇場で同点に追いつかれてしまう。結局延長12回で1対1の引分け。 二木が今シーズンの8勝目を逃がしてしまって残念であった。打線にもがんばってもらいたかったところだ。

昨日の試合が終了した時点で、ロッテのトータルの成績は52勝87敗2引分け。 借金は34である。

ロッテの今シーズンのペナントレースの公式戦は、いよいよあと3試合を残すのみとなっている。 選手の皆さんにはとにかく、目の前の1試合1試合に勝利することをめざしてがんばってほしい。

今日は昨日と同じく、本拠地・ZOZOマリンで楽天とのナイトゲーム。もうすぐプレーボールだ。 ロッテの予告先発ピッチャーは佐々木千隼。楽天のクライマックス・シリーズの日程なんて関係ないぞ。思い切り腕を振ってキリキリ舞いさせてやれ。 絶対に勝つぞ! がんばれ佐々木! 

  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  

ロッテの公式戦の最終戦は、当初は今日の楽天とのナイトゲームの予定であった。 だが先日雨天中止となった楽天とのデーゲームの振替が来週の火曜日と決定し、この日の敵地・Koboパーク宮城でデーゲームがロッテの公式戦の最終戦となるもようである。 また本拠地・ZOZOマリンでのロッテの最終戦は、これまた雨天中止となったオリックスとのナイトゲームの振替が、楽天との最終戦の前日の、来週の火曜日のデーゲームに決定したらしい。 なるほどなるほど。

私は過去に、今のZOZOマリン、当時の千葉マリンスタジアムでのロッテの公式戦の最終戦を何試合か観戦している。

どの年のシーズンであったか失念してしまったのだが、そのときは確かデーゲームであったと思う。 その日の試合に当時ロッテのユニフォームを着ていた、外野手の代田建紀さんが出場した。65番の背番号をつけていた。

回が進んで代田さんの打席。打球は内野に転がった。懸命に走る代田さん。一塁ベースに駆け込むところで、タイミングを合わせ損なったのか転倒してしまう。 代田さんは立ち上がれない。スタンドがざわつく。 担架で運ばれたのか記憶があいまいなのだが、とにかく代田さんは交代して退場した。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
元プロ野球選手
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

2017年のカープ「感謝!」【カープおやじのひとりごと】

先週プラス1試合のジャイアンツ(9月25日~10月3日)最終戦に明日の希望を見た(ことにした)【スポーツ24/7 1日24時間・週7日間スポーツ!】

新人王なんて獲らないほうがいい!【ドラゴンベースボール】

2017野球観戦記33。対楽天戦(ZOZOマリン)&6並びだよ。【千葉県旭市生まれのロッテ好き。】

ヒーローになり損ねた【西にいても心はマリンに】

二木の「勝ち」がまたフイだよ。あ~あ【モヤモヤ、まり~んず。】

私がプロ野球に興味を持ちはじめたころに好きだった 選手の方と数字の話【チュート・ハンパーのレッツゴープロ野球!】

2017年 ドラフトを考える(大学野手編)【飛鴎乗雲】

ブロガープロフィール

profile-iconchooto_hamper

関東地方在住。年齢40代後半の男性。近年、諸事情によりスタジアムでのプロ野球観戦を自粛。
現在のひいきのチームは千葉ロッテ。

幼少のころプロ野球大百科を買ってもらい、以来毎年年鑑に目をとおすのが楽しみになる。

初めてスタジアムで観戦したのは、後楽園球場(当時)での日本ハム(当時)とロッテとのデーゲーム。
その時の入場券の写真が日ハムの富田勝さんと野村収さんのツーショットで、ともに生えぬきの選手でないというのが印象的。

テレビ好き。漫画好き。お笑い好き。映画と音楽は好みに偏りがある。
  • 昨日のページビュー:404
  • 累計のページビュー:851512

(12月12日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. あるのか? ないのか? 2018年の来シーズンを見すえたロッテのトレード
  2. 誰かあのネット記事の間違いを指摘してあげてくれ
  3. 本当にロッテファンの風上にも置けないヤカラなのです
  4. しらないというのはおそろしいことだ 球団のスタッフの方編
  5. 早くも日本シリーズの対戦相手が確定したようだ
  6. ロッテのまだ見ぬ外国人選手に思いをはせる
  7. 弟よ 私は先刻まであの元プロ野球選手の訃報を知らなかったのだ
  8. 2017年のドラフト会議が終わって ちょっとだけホッとしたこと
  9. 弟よ 落合博満さんの著書に登場したあの方が退団したのだそうだ
  10. いいことを思いついたぞ! これで今シーズンの残り試合は全ていただきだ! 

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月12日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss