チュート・ハンパーのレッツゴープロ野球!

がんばれ佐々木千隼! 残り少ない公式戦で勝利への執念をもやせ! 

このエントリーをはてなブックマークに追加

本日水曜日は9月13日。2017年のプロ野球のペナントレースが開幕して5ヵ月が過ぎた。 今シーズンの公式戦は残りわずかだ。本当にあとわずかだ。

私のひいきの千葉ロッテは、3月と4月で24試合を消化して7勝16敗1引分け。負け越し、いわゆる借金が9。

5月の成績は7勝19敗。 5月で50試合を消化して、トータルの成績は14勝35敗1引分け。借金は4月から12増えて21。

6月の成績は8勝13敗。 6月で71試合を消化して、トータルの成績は22勝48敗1引分け。借金は5月から5増えて26。

7月の成績は7勝13敗。 7月で91試合を消化して、トータルの成績は29勝61敗1引分け。借金は6月から6増えて32。

8月の成績は10勝15敗。 8月で116試合を消化して、トータルの成績は39勝76敗1引分け。借金は7月から5増えて37。

9月に入って、先週の日曜日の試合が終了した時点で9月の成績は3勝6敗。

昨日の火曜日は本拠地・ZOZOマリンスタジアムでオリックスとのナイトゲーム。 点の取り合いとなったが、5対5で迎えた8回裏に荻野貴司のタイムリーヒットと相手のエラーで2点を勝ち越して、7対5で勝利。 連敗が4でストップしてよかったよかった。

昨日の試合が終了した時点で、ロッテのトータルの成績は43勝82敗1引分け。 借金は今シーズン最多の40から1減って39となった。

すでに伊東勤監督の、今シーズンかぎりでの退団が決まっている。 だが、ロッテの今シーズンのペナントレースは、あと17試合の公式戦の予定が残っている。 スタジアムに足を運んでくるファンの皆さんは大勢いらっしゃるはずだ。選手の皆さんには、目の前の1試合1試合に勝利することをめざしてがんばってほしい。少なくともロッテのいちファンである私はそう思っている。

今日は敵地・札幌ドームで北海道日本ハムとのナイトゲーム。もうすぐプレーボールだ。 ロッテの予告先発ピッチャーは佐々木千隼だ。今シーズン3勝目をあげて酒居知史に追いつき追い越せだ。 絶対に勝つぞ! がんばれ佐々木! 

  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  

私事で大変恐縮なのだが、先日、家人に頼まれて近所のスーパーに買い物に行った。 店内でメモを見ながらカートを押していたところ、家人からのケータイメールを着信した。 見ると、  「もやし追加」 と書いてある。 ああ、もやしも買うのね。カートを青果売り場へ方向転換して、私は了解した旨のメールを送信した。  「了解。もやしに執念を『もやし』ます」 家人からの返信のメールはなかった。

今シーズンのプロ野球のペナントレース。 ロッテの、パシフィック・リーグの優勝とクライマックス・シリーズの進出は露と消えたが、公式戦の予定はまだ残っている。 ロッテの選手の皆さんには、最後まで勝利への執念を「もやし」続けてほしい。

そんなことを考えながら、私はもやしの入ったビニール袋1パックを手に取って、カートの買い物カゴに放り込んだ。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
千葉ロッテ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ファイターズ、アンフェアなスライダーとバルーン直撃弾2つ【HIT! RUN! WIN!】

ウィーランド投手をリードした嶺井捕手の特徴と、三上投手らリリーフ陣の防御率【YOKOHAMA lover】

ひとつプレッシャーが無くなった、と思おう^^【忘れ物を全員で取りに行くぞ!Carp2017】

2017野球観戦記29。対オリックス戦(ZOZOマリン)&いや~楽しかった。【千葉県旭市生まれのロッテ好き。】

苦しかったけど掴んだ勝利-平成最後の怪物-【西にいても心はマリンに】

山本に連敗しなくて良かったぁ【モヤモヤ、まり~んず。】

改めて菊池雄星はスゴいと思う ロッテの選手の皆さんにはぜひみならってほしい【チュート・ハンパーのレッツゴープロ野球!】

息子と謎の魚【西にいても心はマリンに】

ブロガープロフィール

profile-iconchooto_hamper

関東地方在住。年齢40代後半の男性。近年、諸事情によりスタジアムでのプロ野球観戦を自粛。
現在のひいきのチームは千葉ロッテ。

幼少のころプロ野球大百科を買ってもらい、以来毎年年鑑に目をとおすのが楽しみになる。

初めてスタジアムで観戦したのは、後楽園球場(当時)での日本ハム(当時)とロッテとのデーゲーム。
その時の入場券の写真が日ハムの富田勝さんと野村収さんのツーショットで、ともに生えぬきの選手でないというのが印象的。

テレビ好き。漫画好き。お笑い好き。映画と音楽は好みに偏りがある。
  • 昨日のページビュー:760
  • 累計のページビュー:843334

(11月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. あるのか? ないのか? 2018年の来シーズンを見すえたロッテのトレード
  2. 誰かあのネット記事の間違いを指摘してあげてくれ
  3. 本当にロッテファンの風上にも置けないヤカラなのです
  4. しらないというのはおそろしいことだ 球団のスタッフの方編
  5. 早くも日本シリーズの対戦相手が確定したようだ
  6. ロッテのまだ見ぬ外国人選手に思いをはせる
  7. 弟よ 私は先刻まであの元プロ野球選手の訃報を知らなかったのだ
  8. 2017年のドラフト会議が終わって ちょっとだけホッとしたこと
  9. 弟よ 落合博満さんの著書に登場したあの方が退団したのだそうだ
  10. いいことを思いついたぞ! これで今シーズンの残り試合は全ていただきだ! 

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss