Cher démon rouge

ようこそ!! ロメル・ルカク 今日から偉大なCFへの道が始まる

このエントリーをはてなブックマークに追加

ワッザの退団から一夜明けました

昨晩は、友人たちと飲みながら気持ちの整理も出来、今は少しづつですが「未来のユナイテッド」を考えるとワクワクし始めています

ワクワクの理由は、早々に獲得した ビクトル・リンデロフ と 昨晩発表された ロメル・ルカク 入団決定です

リンデロフに関しては、見るたびに逞しい体格に目が行ってしまい、「ネマニャ・ヴィディッチ」のように見えてきました

そして、そのリンデロフを凌駕するほどの屈強なボディをしているのが、ロメル・ルカクです

この夏、ポグバとのバカンスをSNSへよく投稿してました

ポグバもユナイテッドに戻ってきたから「逞しくなったな~」なんて二回りぐらい大きくなった体格を見て感心していたのですが、ルカクは・・・ちょっと・・・いや、かなりのモンスターですね 笑

ユニフォーム姿よりも「ワタシ ヌイダラ スゴインデス」系の体つき!!

ドログバ2世の異名も伊達じゃないし、クリスティアン・ヴィエリ2世と言ってもみんな納得しそうだよ

これでしなやかさまで兼ね揃え「柔と剛」を持ち合わせていたら、ルカク無双だね!!

さて、ワッザがエバートンでルカクの付けていた背番号10を与えられたので、もしかしたらルカクはユナイテッドで同じく背番号10を背負うのかな?と少々心配していました (個人的には、ワッザのあとはポグバに背番号10を任せたいので)

ですが、ルカクが選んだのはズラタンの背番号9でした

そして、背番号9を選ぶ際にルカクはズラタン本人に承諾を得たそうです

↓↓引用元↓↓ ((ESPN)) Romelu Lukaku to wear No. 9 shirt at United with Ibrahimovic’s permission

ズラタンは、快く承諾してくれたようでルカクは晴れて「背番号9」を付けてゴールを量産してくれる事になりました!!

9番を選び、そしてズラタンに承諾を得るあたり、なかなか「人としての道」をしっかり教わって育って来た感じがします

もともと背番号10を付けていた理由も実母の誕生日が「10月10日」だったからと話してるルカクです

もしかすると、お母さんからの教育がしっかりしていて、見た目はワイルドなモンスターですが非常に好青年なのかもしれませんね (ポグバもとってもお母さん思いの好青年だしね)

そっかそっか ルカクは、ズラタンに許可を得たのか・・・でも、マルシャルには聞いてないんでしょ? (←ちょっと意地悪言っちゃう 笑)

マルシャルは、9番よりも11番の方が似合っているからね

それに、9番と11番が最前線で攻撃仕掛けるって良いじゃん!! 良いじゃん!!  滝くんと来生くんみたいで良いじゃん!!

という事で、このニュースを読んで思った事で締めます!!

ズラタンが復帰した時に付ける背番号は10番!! クラブはズラタンに10番を背負わせ、その後ポグバが引継ぐでしょう

ポグバが10番を付けたときに、「7番」は誰が付けているのかな?? (エレーラが10番でも似合いそうだけどね、、、それともエレーラ 7番付けてみる? 笑)

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
Manchester United
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

【お返事】 ようこそ!! ロメル・ルカク 今日から偉大なCFへの道が始まる

zuzuさん

コメントありがとうございます

ルカクは、高さ・強さ・速さ(初速)は物凄いと見てます

私自身、まだ「しなやかさ」が理解出来ていないのですが、zuzuさんからその点も大丈夫と言って頂けるのであればとっても期待しちゃいます 笑

ただ、ちょっとファーストタッチの向上が必要かなと思ってます

オーレやチチャ、ベルバトフ、ファンニステルローイ、ロビン、ズラタンそしてワッザと比べるのはイケないのかもしれませんが、まだまだと感じてます

マルシャル、ルカク、ラシュフォードの3トップというのも見ていて面白そうですよね (^^)

また是非お越し下さい

ようこそ!! ロメル・ルカク 今日から偉大なCFへの道が始まる

個人的に7番はラッシュに背負ってほしいし、それくらいまで伸びてほしいです。
ルカクは、高さ、強さ、速さ、しなやかすべて備えてるので、ポグバとのラインは脅威になるでしょうね。
これで両翼のクロスの質が上がればかなりの破壊力になると思ってます!

こんな記事も読みたい

浅野拓磨の未来はどっちだ!?【東京ドームに計画停電を!】

多くのヨ-ロッパ強豪チ-ムが、オ-ストリアにキャンプに来ています【 コーチング備忘録   濱吉正則公式ブログ】

バルセロナのマテューがスポルティングへ R・マドリードからローンのコエントランと同僚に【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconcholo-reddevils

以前、cholo というハンドルネームで 『J'aime le sport』 というタイトルでブログをさせて頂いていましたが、今度は cholo-reddevils という名で、『Cher démon rouge』 をはじめさせて頂きます

主に、イングランド・プレミアリーグに所属しているマンチェスター・ユナイテッドの事について書かせて頂きますが、他のスポーツに関しても書くこともあるかと思いますので宜しくお願い致します (^口^)

また、私の書く文章の中で、特定の選手やクラブを "愛称" で書くことが多々あります

例えば・・・

◆ マンチェスター・ユナイテッド = ユナイテッド
◆ サー・アレックス・ファーガソン = ファギー
◆ ライアン・ギグス = ギグシー
◆ ポール・スコールズ = スコルジー
◆ デイビッド・ベッカム = ベックス
◆ ロイ・キーン = キーノ
◆ ウェイン・ルーニー = ワッザ
◆ クリスチャーノ・ロナウド = ロン

など・・・「例えば」が、多いですが 笑

読みづらい事もあるかと思いますが、私の気持ちを伝える上で愛称を使わせて頂く方が「気持ちが乗る」のでご了承ください m(_"_)m

  • 昨日のページビュー:233
  • 累計のページビュー:1744475

(01月17日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. スコールズが考える 今「マンチェスターユナイテッド」に必要な3選手
  2. なに!!(。-`ω-) ユナイテッドに勝てるだと!!  シンジよ、言うようになったじゃないか 笑
  3. どんな結果になろうとも、今シーズン終了と共に ルイ・ファン・ハール と決別すべき!!
  4. ちょ、、、ちょっと待って・・・このネタは "鼻血" が止まらんぞ!! ~ユナイテッドのフロント大改革案~
  5. ファン・ハールに「カタチ」がないのか? それともユナイテッドに「カタチ」がないのか?
  6. ジョゼ・モウリーニョ 2度目のチェルシー監督を解任
  7. マンチェスターユナイテッド新監督 ジョゼ・モウリーニョ 初の会見で良いことを言ってくれました!!
  8. ま、まさか!? マタ、、、え!? エレーラも、、、デ・ヘアは大丈夫???
  9. "ロロ" そろそろ母国を離れ、またドーバー海峡を渡って来ないか?
  10. 一番良くない結果 ~ユナイテッドvsチェルシー~

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss