Cher démon rouge

チーム一丸となって!! ~ユナイテッドvsバーンリー~

このエントリーをはてなブックマークに追加

前の試合で、ロホとズラタンが怪我をしてしまいました

両選手ともに、膝の靭帯を損傷していると公式サイトで発表がされ、復帰するまでにどのぐらいの時間がかかるのかなど、専門医の診断結果を持って発表しますとの事です

↓↓引用元↓↓ (公式サイト) ロホとイブラは膝の靭帯を損傷

両選手の事がとっても心配ですが、特にズラタンの事が頭から離れません

一部報道によると、「復帰まで9か月ぐらいかかるのではないか?」「ユナイテッドとは1年契約だからこのまま現役引退をするのではないか?」などと言われてました

もし、、、もし本当にそう言う事になるのであれば、フットボールの神様は偉大なフットボール選手に対して最後の最後で酷なことをしてくれるじゃないかと思ってます

だから、ズラタンには復活して復帰してもらいたいし、ユナイテッドはそれまでズラタンと契約をし続けてほしい

ですが、、、と書き続けたいのですが今はこの続きを書くことは不謹慎で、ズラタンへの敬意を欠くことになる思うので止めておきます

ズラタン、ロホ 二人の怪我が、一日でも早く良くなる事を祈ります

さて、昨晩はアウェイでバーンリー戦でした

バーンリーには、ユナイテッドに関連する選手がいます

巷で「ユナイテッド復帰」をウワサされている CBのマイケル・キーン ですね

ユナイテッドを2年前の冬に離れ、ローン移籍をしていたバーンリーに完全移籍をしました

その後、バーンリーでしっかりとポジションを確保し、イングランド代表選手までに成長をしました

ユナイテッドは、このキーンをバイリーの相棒として買い戻そうという画策しているのではないか?という噂があります

移籍云々の「タラレバ話」をし始めるにはちょっとまだ時期が早いかな?と思うので、今シーズンが終わったらたっぷりと考えてみたいと思いますので、今日のところはこの辺で 笑

その他には、GKでキャプテンを務めているトム・ヒートンです

ヒートンも10代の頃からユナイテッドのアカデミーにいましたが、いろんなローン移籍を繰り返しながら2010年に完全移籍でユナイテッドを離れました (確か、移籍先はカーディフだったかな?)

バーンリーには、数年前から在籍していたと思うのですが、ユナイテッドを離れた後にプレミアリーグに所属しているクラブのキャプテンを任されているんですから誇らしいですよ

そして、この試合もう一人 ロビー・ブレイディ という選手です

彼もユナイテッドのアカデミー出身でサイドハーフよりもウィングタイプの選手だったと記憶してます

ポグバやリンガードとは、一緒にユースでプレイをしていた選手ですね

ユナイテッドのユース選手たちが、そのままトップチームに上がって活躍してくれるのは至極の喜びではありますが、ユナイテッドを離れ、そして移籍したクラブで活躍をしてくれているのも同じぐらいに嬉しいです

だから、彼らが試合前にユナイテッドの選手たちと握手を交わし、お互いに肩をポンポンとか見せられちゃうと嬉しくてフニャフニャしちゃいますよ 笑

・・・って全然、試合の回想に入って行かないですね

3ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
Manchester United
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

第32節結果 エクセルシオールが歴史的3連勝で3年連続残留ほぼ確定!フルーネンダイク効果でADOも残留決定し、ゴー・アヘッドは最後の藁を掴めず【我がフェイエノールト】

アーネムで大きな勝利(第32節:フィテッセ-uit結果)【我がフェイエノールト】

リーガ・エスパニョーラ第33節 バルセロナ戦招集リスト【レアルマドリードのある生活】

ブロガープロフィール

profile-iconcholo-reddevils

以前、cholo というハンドルネームで 『J'aime le sport』 というタイトルでブログをさせて頂いていましたが、今度は cholo-reddevils という名で、『Cher démon rouge』 をはじめさせて頂きます

主に、イングランド・プレミアリーグに所属しているマンチェスター・ユナイテッドの事について書かせて頂きますが、他のスポーツに関しても書くこともあるかと思いますので宜しくお願い致します (^口^)

また、私の書く文章の中で、特定の選手やクラブを "愛称" で書くことが多々あります

例えば・・・

◆ マンチェスター・ユナイテッド = ユナイテッド
◆ サー・アレックス・ファーガソン = ファギー
◆ ライアン・ギグス = ギグシー
◆ ポール・スコールズ = スコルジー
◆ デイビッド・ベッカム = ベックス
◆ ロイ・キーン = キーノ
◆ ウェイン・ルーニー = ワッザ
◆ クリスチャーノ・ロナウド = ロン

など・・・「例えば」が、多いですが 笑

読みづらい事もあるかと思いますが、私の気持ちを伝える上で愛称を使わせて頂く方が「気持ちが乗る」のでご了承ください m(_"_)m

  • 昨日のページビュー:4429
  • 累計のページビュー:1723721

(09月10日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. スコールズが考える 今「マンチェスターユナイテッド」に必要な3選手
  2. なに!!(。-`ω-) ユナイテッドに勝てるだと!!  シンジよ、言うようになったじゃないか 笑
  3. どんな結果になろうとも、今シーズン終了と共に ルイ・ファン・ハール と決別すべき!!
  4. ちょ、、、ちょっと待って・・・このネタは "鼻血" が止まらんぞ!! ~ユナイテッドのフロント大改革案~
  5. ファン・ハールに「カタチ」がないのか? それともユナイテッドに「カタチ」がないのか?
  6. ジョゼ・モウリーニョ 2度目のチェルシー監督を解任
  7. マンチェスターユナイテッド新監督 ジョゼ・モウリーニョ 初の会見で良いことを言ってくれました!!
  8. ま、まさか!? マタ、、、え!? エレーラも、、、デ・ヘアは大丈夫???
  9. "ロロ" そろそろ母国を離れ、またドーバー海峡を渡って来ないか?
  10. 一番良くない結果 ~ユナイテッドvsチェルシー~

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月10日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss