Cher démon rouge

ユナイテッド云々よりもアンデルレヒトが強かった!! ~【EL】ユナイテッドvsアンデルレヒト~

このエントリーをはてなブックマークに追加

今朝がた、終わったヨーロッパリーグの準々決勝2ndレグ

ユナイテッドは、ホームにベルギーの雄 アンデルレヒト を迎えて、まだユナイテッドが獲得したことのないヨーロッパリーグ優勝を目指し、戦いました

1stレグの結果が 1-1 でユナイテッドとしてはアウェイゴールでアドバンテージを持っていると言っても、油断してはいけない状況です

そんなのは、ジョゼも選手もクラブも分かっている事ですから、試合開始から攻めの姿勢をホームで見せてくれます

でも、チグハグな感じで上手く歯車が合わない感じ

それでも、ミキの先制ゴールでベスト4の切符を引き寄せたユナイテッド

ここからキッチリ頼みますよ!! なんて思っていた矢先にCBのロホがアンデルレヒトの選手と接触したようで負傷交代

スモーリングとPJは、すでに故障者リストに入っているのでベンチにも座っていません

キャリックのCBに下げて、エレーラを投入する? それともブリントを入れるのか?

なんて思っていたら後者のブリントを投入!!

DF陣に負傷者が多いことがとても気になりますが、ロホの怪我が大事に至らない事を祈りながら観戦再開

CBを交代したわけですから、ディフェンスラインが落ち着きを取り戻すのに時間がかかる事は想定内

でも、アンデルレヒトはそこを見逃さずにしっかりミドルシュートを打ってきて、前線が前に詰めたりする基本が出来てます

この試合、総じてユナイテッドのパフォーマンスが悪かったというわけではないと思います

だって、今回のような展開はこれまで嫌というほど観て来たし、もっと悪いの知ってるしね 笑

でも、ユナイテッドが悪く見えるのはアンデルレヒトが要所要所しっかりとやっているからだと思います

だから、アンデルレヒトにあっさり同点にされてしまうんです

前半終了の時点で、2試合のトータルスコアーは 2-2 です

後半に動きがなければ、延長戦そしてPK戦まで考えなければなりません

そうなると週末のバーンリー戦に影響が・・・

そんなことを考えているとロホに続いて、ズラタンまでもが着地した時に足(膝?)を痛め、マルシャルと交代

うぅぅぅぅ、、、、もしここでEL敗退となり、ロホもズラタンも長期離脱になってしまったら・・・国内リーグで連戦連勝の4位以内が出来るのだろうか???

嫌なイメージが頭の中を ぐるぐるぐるぐる 回っていると逆転ゴールを決めてくれました ラシュフォード!!

19歳の若者は、プレッシャーのかかる時間帯に冷静にDFを切り返しで退け、落ち着いてゴール隅に逆転ゴール!!

そのまま、残り時間をユナイテッドは耐え凌ぎ、延長戦終了のホイッスルを聞いて、ELベスト4進出です

何とかかんとか勝ち上がれました

勝ち上がれたけど、この先のユナイテッドの台所事情が心配でならない

ロホもズラタンも大丈夫かな???

おしまい



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
Manchester United
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

プレミア王者に拍手を!! そしてビッグイヤーは誰の手に??【Cher démon rouge】

バルセロナCL敗退:エンリケ監督「観客からの声援が心に響いた」【ジョルディのバルセロナ通信】

両SBが負傷したA・マドリード、フアンフランは離脱もF・ルイスは患部固定で出場へ【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

ブロガープロフィール

profile-iconcholo-reddevils

以前、cholo というハンドルネームで 『J'aime le sport』 というタイトルでブログをさせて頂いていましたが、今度は cholo-reddevils という名で、『Cher démon rouge』 をはじめさせて頂きます

主に、イングランド・プレミアリーグに所属しているマンチェスター・ユナイテッドの事について書かせて頂きますが、他のスポーツに関しても書くこともあるかと思いますので宜しくお願い致します (^口^)

また、私の書く文章の中で、特定の選手やクラブを "愛称" で書くことが多々あります

例えば・・・

◆ マンチェスター・ユナイテッド = ユナイテッド
◆ サー・アレックス・ファーガソン = ファギー
◆ ライアン・ギグス = ギグシー
◆ ポール・スコールズ = スコルジー
◆ デイビッド・ベッカム = ベックス
◆ ロイ・キーン = キーノ
◆ ウェイン・ルーニー = ワッザ
◆ クリスチャーノ・ロナウド = ロン

など・・・「例えば」が、多いですが 笑

読みづらい事もあるかと思いますが、私の気持ちを伝える上で愛称を使わせて頂く方が「気持ちが乗る」のでご了承ください m(_"_)m

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:1736509

(12月14日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. スコールズが考える 今「マンチェスターユナイテッド」に必要な3選手
  2. なに!!(。-`ω-) ユナイテッドに勝てるだと!!  シンジよ、言うようになったじゃないか 笑
  3. どんな結果になろうとも、今シーズン終了と共に ルイ・ファン・ハール と決別すべき!!
  4. ちょ、、、ちょっと待って・・・このネタは "鼻血" が止まらんぞ!! ~ユナイテッドのフロント大改革案~
  5. ファン・ハールに「カタチ」がないのか? それともユナイテッドに「カタチ」がないのか?
  6. ジョゼ・モウリーニョ 2度目のチェルシー監督を解任
  7. マンチェスターユナイテッド新監督 ジョゼ・モウリーニョ 初の会見で良いことを言ってくれました!!
  8. ま、まさか!? マタ、、、え!? エレーラも、、、デ・ヘアは大丈夫???
  9. "ロロ" そろそろ母国を離れ、またドーバー海峡を渡って来ないか?
  10. 一番良くない結果 ~ユナイテッドvsチェルシー~

月別アーカイブ

2017
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月14日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss